142円 ワンピース 結婚式 Foreted 立ち襟 スチュワーデス 蝶結び ドレス 洋服 オトナ スラインドレス 着痩せ 膝丈 フレアドレス エレガント レトロ クラシック風 タイトワンピース 可愛い 膝丈スカート おしゃれ ロカビリー 服&ファッション小物 レディース ワンピース・ドレス カジュアルワンピース 142円 ワンピース 結婚式 Foreted 立ち襟 スチュワーデス 蝶結び ドレス 洋服 オトナ スラインドレス 着痩せ 膝丈 フレアドレス エレガント レトロ クラシック風 タイトワンピース 可愛い 膝丈スカート おしゃれ ロカビリー 服&ファッション小物 レディース ワンピース・ドレス カジュアルワンピース ワンピース 結婚式 Foreted 立ち襟 スチュワーデス 蝶結び 新発売 ドレス 洋服 オトナ スラインドレス 着痩せ タイトワンピース おしゃれ クラシック風 可愛い レトロ 膝丈スカート エレガント フレアドレス ロカビリー 膝丈 ワンピース 結婚式 Foreted 立ち襟 スチュワーデス 蝶結び 新発売 ドレス 洋服 オトナ スラインドレス 着痩せ タイトワンピース おしゃれ クラシック風 可愛い レトロ 膝丈スカート エレガント フレアドレス ロカビリー 膝丈 膝丈,蝶結び,オトナ,立ち襟,ドレス,クラシック風,スチュワーデス,/metastrophic1740495.html,ワンピース,結婚式,142円,moscowscienceweek.ru,着痩せ,フレアドレス,Foreted,レトロ,おしゃれ,可愛い,タイトワンピース,エレガント,スラインドレス,膝丈スカート,洋服,服&ファッション小物 , レディース , ワンピース・ドレス , カジュアルワンピース,ロカビリー 膝丈,蝶結び,オトナ,立ち襟,ドレス,クラシック風,スチュワーデス,/metastrophic1740495.html,ワンピース,結婚式,142円,moscowscienceweek.ru,着痩せ,フレアドレス,Foreted,レトロ,おしゃれ,可愛い,タイトワンピース,エレガント,スラインドレス,膝丈スカート,洋服,服&ファッション小物 , レディース , ワンピース・ドレス , カジュアルワンピース,ロカビリー

ワンピース 結婚式 Foreted 素晴らしい 立ち襟 スチュワーデス 蝶結び 新発売 ドレス 洋服 オトナ スラインドレス 着痩せ タイトワンピース おしゃれ クラシック風 可愛い レトロ 膝丈スカート エレガント フレアドレス ロカビリー 膝丈

ワンピース 結婚式 Foreted 立ち襟 スチュワーデス 蝶結び ドレス 洋服 オトナ スラインドレス 着痩せ 膝丈 フレアドレス エレガント レトロ クラシック風 タイトワンピース 可愛い 膝丈スカート おしゃれ ロカビリー

142円

ワンピース 結婚式 Foreted 立ち襟 スチュワーデス 蝶結び ドレス 洋服 オトナ スラインドレス 着痩せ 膝丈 フレアドレス エレガント レトロ クラシック風 タイトワンピース 可愛い 膝丈スカート おしゃれ ロカビリー

この度は当商品をご覧いただきありがとうございます。その他重要なお知らせはここで記載させて頂きますので、必ずご確認の上ご注文をお願いいたします。

⚡⚡ Foretedへようこそ。弊社の店舗名はForetedです。注文する際、店舗名(Foreted)をご確認のほど宜しくお願い致します。本店に新作商品&かわいいアイテム毎日更新中♪♪是非ご覧になってくださいね!!Foreted storeに集めましょう。

【サイズ表】

S;バスト:88cm/34.65'';肩幅:37cm/14.57'';袖丈:19cm/7.48'';ウエスト:68cm/26.77'';着丈:104cm/40.94'';;

M;バスト:93cm/36.61'';肩幅:38cm/14.96'';袖丈:20cm/7.87'';ウエスト:73cm/28.74'';着丈:105cm/41.34'';;

L;バスト:98cm/38.58'';肩幅:39cm/15.35'';袖丈:21cm/8.27'';ウエスト:78cm/30.71'';着丈:106cm/41.73'';;

XL;バスト:103cm/40.55'';肩幅:40cm/15.75'';袖丈:22cm/8.66'';ウエスト:83cm/32.68'';着丈:107cm/42.13'';;

XXL;バスト:108cm/42.52'';肩幅:41cm/16.14'';袖丈:23cm/9.06'';ウエスト:88cm/34.65'';着丈:108cm/42.52'';;

XXXL;バスト:113cm/44.49'';肩幅:42cm/16.54'';袖丈:24cm/9.45'';ウエスト:93cm/36.61'';着丈:109cm/42.91'';;

XXXXL;バスト:118cm/46.46'';肩幅:43cm/16.93'';袖丈:25cm/9.84'';ウエスト:98cm/38.58'';着丈:110cm/43.31'';;

【商品について】

サイズは画像によりお選ぶください。サイズについて何か不明な点があれば、ご連絡下さい。

画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。光とスクリーンのためにわずかな色の違いが許容されるべきであることに注意してください。

商品の品質には万全を期待しておりますが、万が一、不良、破損、誤納品などがございましたら、お知らせ下さい、対応させていただきます。

【お取引について】

本店へのご注文確認メール、発送メール、お問い合わせの返答メール等、本店は必ずお送りしておりますが、お客様のサーバーのエラーやメール受信の設定等により、お客様にお届け出来ていない場合がございます。

Webのフリーメールやプロバイダの迷惑メールフィルタを使用されている方は、当店からのメールが迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性もございますので、あわせてそちらもご確認くださいませ。

【配送について】

お客様のご注文通常は1~2日以内に発送いたします。

商品は中国から出発しますので、お届け日は通常【7日~15日】でお願いいたします。

ただし、商品の配達は天候およびほかの理由による、遅延の可能性もあります。よろしくご了承くださいませ。

ワンピース 結婚式 Foreted 立ち襟 スチュワーデス 蝶結び ドレス 洋服 オトナ スラインドレス 着痩せ 膝丈 フレアドレス エレガント レトロ クラシック風 タイトワンピース 可愛い 膝丈スカート おしゃれ ロカビリー

世の中の不正に憤る私が、善良かもしれない皆様に、有益な情報をお届けします。単に自分が備忘録代わりに使う場合も御座いますが、何卒、ご容赦下さいませ。閲覧多謝。https://twitter.com/kitsuchitsuchi

02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

読めニク屋(新五つ子ショップ)とお知らせ⑦ 

※しばらくの間、内容が追加されるかもしれない。

ご支援用記事⑦が完成しました。

ご支援用⑦(無料公開は危険な『徐々の奇妙な冒検』考察 下巻)
https://yomenainickname.booth.pm/items/3610975
需要があるので特別に半額の5000円。後日、値上げするかも。
BOOTHでの販売ですが、アマゾンギフト券でも可。
アマギフなら私のツイッターアカウントにDMして下さい。
5000円以上のご支援をいただけるなら
BOOTHのBOOST=上乗せ機能で支払うのが楽です。
手数料5.6%+22円は安いです。
支払方法はクレカ、PayPal、銀行、コンビニ、楽天ペイ。
困窮しているので売上が一定金額に達しなかったら謀議追及を止める予定。
以上よろしくお願いします。

記事⑤~⑦について。

「徐々」は「ゆっくり」と読みます。カタカナ4文字で読んでしまう人が多いでしょうね。
尻社的な個所は原作未読でもわかるようにしているのでご安心を。
長すぎるので上中下の3分冊。
上巻の要約で最低限の中核を書いたので、お忙しい方はこれだけでもどうぞ。
要約は約 51 ページ。上中下巻(計 600 ページ超)を 1/12(約 8%)以下まで圧縮したもの。

上巻

上中下巻の中で最重要なのが上巻。
収録内容は、
上中下の要約、
大前提(陰謀派閥最新版。前提知識など)、
「Qと17の意味の内で「Q資料 =キリスト」が最重要」
(尻社が好む17とQの一覧と意味。18と666の意味一覧)、
担当編隼者と尻社思想流入経路、
作者の思想や作者が影響を受けたもの、
各部ごとの、話に沿った考察(第 1~2 部)。

派閥対立図(最新版)でSDGs詐欺などについて追加。
「悪(鬼)の力で戦うor悪魔〔鬼〕が救世主)」作品一覧を増補。

担当編隼者と尻社思想流入経路にて、担当編隼者の祖父が、日本の漫画の元祖の1つ(ふきだしを最初に採用)である『正チャソの冒険』の作画担当で、原作者(目銀社員で海外赴任。「漫画原作者が特権階級」の起源の1人)も怪しいことなどを扱う。
また、徐々より前の作品『バオ-来訪者』の考察を通していつごろ尻社に入ったのかの考察も行う。

要約と作者の思想や作者が影響を受けたものでは、
吸血鬼を倒すために英国貴族が使うヨガ拳法と日の呼吸や、パワーある像(ヴィジョン)であるス夕ンドを発現させる矢の元ネタが、徐々の連載開始前に出たウパニシャッドの和訳にある矢やヨガの記述であろうことと、西洋魔術、タロットも元ネタであることも述べる。仏滅の刃の元ネタの箇所を多く紹介するので仏滅考察が少し含まれる。
図書館の大マジシャン、五レンジャ-、ガオガ亻ガ-も少し考察する。


中巻

第 3 ~5部の考察。 騎士露伴シリーズを含む。
第3部では生命の木と対応するスタソドのタロット、911予言、尻社が好きそうな「オレンジ」ついて扱う。特に『時計じかけのオレソジ』を扱う過程で、選帝侯人脈である楽聖ベートーヴェンも考察。
騎士露伴シリーズ考察で、ルーブルのピラミッドと逆ピラミッドのセットと、浦の『夢の印ェー』も扱う。
騎士露伴の実写版も扱う。
第5部で本作で私が一番好きなセリフを紹介する。また、首の後ろ(うなじや盆の窪)についても追加。


下巻

第6~8部を考察。あとがきと参考資料。
第6部でハン夕ー×2についても扱う。
第7部で忍者ナルト叙事詩についても扱う。
第8部で「壁の〆」が登場するので『進撃の巨入』も扱う。『小林さんちのレプティリアン』、石/森『ギルガ〆ッシュ』も扱う。
あとがきでは一番好きなキャラ、欲しいスタソドなどについて書いている。個人的に良いと思った話などについて部門ごとに書いた。好きな部ランキングもある。


補足

ご支援用④が『徐々』(ゆっくり)ではなく、『虫×3 師』だったのは先に完成したから。
『徐々』は8部まであるから全然終わらなかった。130巻を超えているからね。長すぎるので分冊。『徐々』の次は和風『徐々』である『仏滅の刃』の予定。

西洋魔術(タロット、生命の木、ヤキンとボアズなど)や謀議論とからめた考察は少数だが存在する。しかし、今回の記事ほどに詳細に検討した記事は他にないだろう。
謀議論・尻社的考察で、担当編隼者や前作とからめた尻社思想流入経路の考察をしている人は(私が確認した限りでは)私以外にはいない。

近況報告など

「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」をグレゴリオ暦と日本標準時に従って言った皆様、そうではない皆様、明けましたね、今年もよろしくお願いします。
日本標準時は、協定世界時(UTC)に比べ9時間進んでいる。つまり協定世界時(UTC)基準の時間。「グレゴリオ暦と日本標準時に従って」とは「西暦1月1日0時~31日」に新年の挨拶をするということだ。
夜が明けてないのに「明けまして」ってどういうこと? 本当にめでたいと思ってる? 「今年」って何の暦に基づく?
「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」は西暦2月1日の夜明け以降に言わないとおかしい。
不当な支配からの脱却を目指しているのなら、西暦と協定世界時(UTC)に生活を支配されていることぐらい自覚しようね。
謀議追及者でない人への形式的な挨拶ならともかく、謀議追及のアカウントでやっているのが問題だ。
私は「今年もよろしくお願いします」と書いた。
「おめでとうございます」と書いていないのはめでたくないと私が思っているからだ。


旧正月2022年はいつ?意味や由来と過ごし方は?
https://sk-imedia.com/28563
”2022年の旧暦1月1日(旧正月)は2月1日”


明け(あけ) の意味
https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E6%98%8E%E3%81%91/
” 1 夜が明けること。明け方。夜明け。「―の空」⇔暮れ。

2 明けて新しい年・月・日が始まること。「―の年」

3 ある時期・季節が終わること。また、終わったすぐあと。「休み―」「梅雨―」


宣伝(RT含む)してくださる方々、本当に感謝しています!

50万振り込んだとコメントした人はまず私の呟きアカウントにDMするなど本人確認するべきでしたね。
私だけでなく、他の人のなりすましアカウントやブログを発見したら本人(本物)に伝えて下さい。
50万振り込みについてはこちら↓

読めニク屋(新五つ子ショップ)とお知らせ⑥
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-434.html
”勝手にセンシティブ設定にされていないか教えてくれた皆さん、ありがとうございます!

「ご支援で得られたお金は生活費と手術代に使います。娯楽には使いません(そもそもそんな余裕がない)。売上と手術の結果次第では謀議追及をやめる予定です」と以前書きました。
緊急で手術が必要だと誤解された方がいらっしゃるかもしれません。
手術はこのまま症状が悪化すれば必要なのであって、今すぐ手術代が必要という意味ではありません。
お金を貯める必要があるということです。いざという時に金額が足りなかったら受けられませんからね。
お年玉を下さい。

私のブログへのコメントの1つを、非公開コメント設定ではないうえに、投稿者が騙されている可能性があるのでので公開します:

”21/07/31
タイトルなし

以前お金を送金したものです。

50万ほどあります。そのお金で海外に逃げてください。
私のような発達障害は逃げれませんので。”

文章が短すぎるので誤読があるかもしれませんが、50万円を私に送ったということですか?
もしそうなら私のところに送られていません。そもそも口座番号も住所もあなたに教えていません。
誰かわかりませんから教える手段もありません。
もし送金したならその対象は私の偽物である可能性があります。
上記のコメントの書き手さんがもしこの文章をご覧になっているなら是非ともお返事をよろしくお願いします。


http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-454.html

”私は、私の書いていることが、私が生きている間に、奴らへの強烈な一撃あるいは連撃になることを祈りつつ、せめて私の死後にそれが実現することを祈っているよ。
ご支援用記事②AKKIRA(月の放射線量を計算した箇所と、酒呑童子薔薇バラ聖北斗の考察がある)を公開したときからマジで氏を覚悟しているよ。②が一番内容的に危険。”



以上長文お付き合い下さり感謝します!

資料の箇所に入る前に最後に。

作者が存命
②容赦ない分析
③厄介なファンがいる
以上の理由により、制限なく皆が読める無料公開では危険だと判断した記事です。
お蔵入りだった危険なネタです。
前回を読まなくても問題ない内容です。原作は130巻超えなので上中下の3分冊です。
要約(上巻に収録)で最低限の中核は書きましたので、お忙しい方はこれだけでもどうぞ。
要約は約51ページ(pp.4-55)あります。上中下巻(計600ページ超)を1/12(約8%)
以下まで圧縮したものです。要約は上巻の冒頭に置きますが、よくわからないなら上巻
の前提知識の箇所を読むなり原作を読んだり視聴したりするなりしてください。

一応書いておきますが、私に無断で著作権を侵害する行為、
すなわち全文無料公開や、譲渡や配布、転売含む販売などをしないでください。
また、加工を施すことで元とは異なる状態になっているとしても、上記の行為をかたく禁じます。
紙媒体、電子媒体(サーバーにアップロードするなど)、その他の媒体であろうが同様に禁じます。
購入者にそのような良識がない者はいないと信じたいのですが一応、書いておきます。
公表する感想に本書の内容を含めるのは構いません。
例えば「~」という個所が特に面白かったなど。「~」の分量は引用の原則に従ってください。
例えば、全文やほぼ全文引用とかはやめてください。

フィクション分析が良いのは「こうやって作品に盛り込む」がよく分かることだ。どう盛り込んでくるか分かれば、注意して潜在意識への干渉を弱められる(弱められるだけ)。

有料かつ最後の陰謀追及の記事になるかもしれないので今回も読みやすさにかなり気を使った。
文章術メモを読みつつ、
目次、要約、フォント、
余白、説明の順序など、
読みやすさを上げるのにも時間をかけた。
論文執筆のような労力を要した。

出版不可能。
知名度と影響力がある人が発表したら○される内容だろうがタブー度は有料②AKKIRAの方が上だろう。アポ□11と酒(呑童子の)鬼バラだし。
私は作者への人格攻撃はしていないが、危険思想と書いているから私の知名度が上がったら潰す対象になるよ。
防御装置として有効なのが高額有料だが突然販売中止になるかも。


副産物↓
【お知らせ⑦】資料
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-456.html


↑は有料○○の参考資料。○○に何が入るかは言うまでもないでしょう。

他の記事をぜひともどうぞ!
読めニク屋の本店(BOOTH)
https://yomenainickname.booth.pm


参考資料など(もしかしたら追加していくかも)



https://twitter.com/EpisodeNeo/status/1482481344085037059 と続き
”Deep Forest
@EpisodeNeo
子×5さんの物、気になってる人は買えるうちに買っておいた方が良いよ。
引用ツイート
點した火は尽きず
@tukare_365
1月15日
シャドウバンのチェックをしてみたら、ねここねこさんのアカウントがサーチBANされていました。以前からツイートが検索しても全くと言っていいほど表示されないのにおかしさを感じていましたが、これで納得しました。
午前7:34 · 2022年1月16日·Twitter for Android

しろ にゃんこ【地球革命~!(*´-`)ノ💕✨🌍💛🎗】
@cattail_siro
1月16日
返信先:
@EpisodeNeoさん
誰だっけ?(・・;)丿


なかだち🐢弱くて何が悪い🐢
@madaraiguana
1月16日
@kitsuchitsuchi




しろ にゃんこ【地球革命~!(*´-`)ノ2つのハートキラキラヨーロッパとアフリカ地域黄色のハート🎗】
@cattail_siro
返信先:
@madaraiguana
さん,
@EpisodeNeo
さん,
@kitsuchitsuchi
さん
ありがとう。(*^^*)丿キラキラ
午前8:39 · 2022年1月16日·Twitter for Android

(そうか、そもそもこのブログを書いている人がねここねこだとすら知らない可能性があるのね。
あと突然販売中止にする可能性はあるよ。というか強制的にそうなる可能性の方が高い)


https://twitter.com/EpisodeNeo/status/1482331264296177665



(図書館ライブラリー之大きなマジシャン大魔術師第2巻の画像。
表紙は黒髪で白人ではない魔王ブルー。性別は「自由」。つまり、性別は特定されていないから両性具有属性)


https://twitter.com/tatsunoritoku/status/1481908717331251204
”徳重龍徳(編集、ライター)@FF7FSがうまくなりません...💉💉
@tatsunoritoku
Yahoo!ニュースは保存期間は3か月で消されてしまう。以前はヤフトピに何がその年掲載されたか保存されていたが、それもなくなった。ネット上で起こったことを後世振り返ろうとしても、資料がこの世からなくなっていることはかなりありそう。30年後に現在の日本について書こうとしても難しいのでは。
午後5:39 · 2022年1月14日·TweetDeck”

上記の一つ前のツイートが
https://twitter.com/tatsunoritoku/status/1481905574694449152
”徳重龍徳(編集、ライター)@FF7FSがうまくなりません...注射器注射器
@tatsunoritoku
2015年に書いたネット記事を調べたらサイトからは削除されていて、原文読めたのが唯一まとめサイトだった。約7年前の記事が消されることはあり得ると分かっていたけど衝撃だった。テレビ番組はアーカイブされ、出版物なら国立国会図書館がある。ネット記事は無断転載でもしなければ消えてしまう......
午後5:26 · 2022年1月14日·Twitter Web App”

(特に陰謀関係はマジでよく消えている印象がある。私のブログとご支援用記事にしかない記事は意外とあるだろうな)




https://twitter.com/EpisodeNeo/status/1485742635658932225
”Deep Forest
@EpisodeNeo
陰謀追及から
日本国憲法、時事ネタまで。

自分が参考にさせて貰っている
主なアカウントの方々を勝手に。

村手 さとし
@mkmogura


菊池
@kikuchi_8


子×5
@kitsuchitsuchi


なかだち
@madaraiguana


野田CEO
@nodaworld


なびすけすたいる
@nvskjp
午前7:33 · 2022年1月25日·Twitter Web App”
(ありがとうございます!)

https://twitter.com/As_above_So_me/status/1485746035561762816

〔10年前ってことは、読めないニックネームの「再開版」でない方だろうな。古参だ。ありがとうございます!)

https://twitter.com/exa_desty/status/1485817271259840512
”苦行むり
@exa_desty
課金(支援)は申し訳無いがまだ時間が掛かる。
午後0:30 · 2022年1月25日·Twitter for Android”
(あなたはむりしなくていいですよ)


https://twitter.com/EpisodeNeo/status/1485174111722561537
”Deep Forest
@EpisodeNeo
しかし、真実を追究し発信しているアカウントのフォロワーの伸びないことw
絶対なんかされてるわ。

俺は賑やかしなんでそこそこ伸びる(笑

だからそんな人達をリツイートし、広めるのも役割だと思っている。
午後5:54 · 2022年1月23日·Twitter for Android”
(ありがたいですよ)


GMT(グリニッジ標準時)とは - IT用語辞典 e-Words
https://e-words.jp/w/GMT.html
” GMT 【Greenwich Mean Time】 グリニッジ標準時

GMTとは、イギリスのグリニッジ天文台における天体観測を元に定められた標準時刻。転じて、イギリスの標準時。かつて世界の標準時刻の基準として用いられてきたが、現在では地球の自転や原子時計を元に定められる協定世界時(UTC:Coordinated Universal Time)にその役割を譲っている。

 GMTはロンドンにあるグリニッジ天文台で太陽の運行を観測して定められる太陽時で、18世紀からイギリスの標準時刻として利用されてきた。19世紀になると国際的な子午線の基準としてグリニッジ天文台を通るものを経度0度とする協定が結ばれ、各国の標準時はGMTに対して何時間進んでいるか、あるいは遅れているかで示された。これに従って日本標準時(JST:Japan Standard Time)はGMTより9時間進んだもの(GMT+9)として定義された。

1960年代にセシウム原子時計や人工衛星などによる地球自転の観測を元にした新たな時刻の標準体系である協定世界時(UTC)の運用が始まり、現在では国際的な標準時刻の定義や表記もUTCを基準とするのが一般的になった(現在のJSTはUTC+9)が、現在でも(UTCを元にした)イギリス標準時のことをGMTと表記するほか、国際標準時という意味合いでGMTをUTCの同義語として用いることもある。
” (着色は引用者)


UTC 【Coordinated Universal Time】 協定世界時
https://e-words.jp/w/UTC.html
”UTCとは、世界の標準時刻の基準として用いられる時刻。原子時計によるカウントと地球の自転運動に基づく一日の長さの観測の両方を調整して決定される
 現代で標準とされる単位系(SI単位系)では1秒の長さはセシウム原子の振動数を元に決定している。これに基づく時刻系として、地球の自転のみに基づく旧基準の1958年1月1日午前0時ちょうどからの経過秒数を原子時計(世界中の数百台の時計の測定結果の平均)で計測して決定した国際原子時(TAI:International Atomic Time)が運用されている。

一方、各国の天文機関の観測結果を組み合わせ、太陽の高度が最も高くなってから次に最も高くなるまでを一日(太陽日)とする世界時(UT:Universal Time)が運用されている。現代では実際には太陽ではなく遠方の恒星を観測して計測することが多い。歴史的に世界の標準時刻として用いられてきたグリニッジ標準時(GMT:Greenwich Mean Time)と同じ、地球の自転の観測結果を元に決定される時刻系である。

UTCでは毎秒のカウントには原子時を用いる一方、世界時とのズレが常に1秒未満になるよう、ズレが大きくなる度に1秒単位で時刻を進めたり遅らせたりする「閏秒」(うるうびょう)を挿入している。これは、潮汐運動による地球自転へのブレーキ効果や周期的な要因により世界時が常にわずかずつ不規則に変動しているために行われる調整で、現代社会は太陽時に合わせて運営される一方、1秒の長さに普遍性・正確性が求められることによる。

年単位で見ると地球の自転はごくわずかずつ遅くなり続けているため、閏秒はUTCを遅らせる方向に数年ごとに挿入され続けている。これまでの累計でUTCは国際原子時から30秒以上遅れている。
” (着色は引用者)


日本標準時 【JST】 Japan Standard Time / 日本時間
https://e-words.jp/w/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%A8%99%E6%BA%96%E6%99%82.html
”日本標準時とは、日本における標準時刻。西ヨーロッパ等の標準時でもある協定世界時(UTC)に比べ9時間進んでいる(UTC+9)。法制度上は「標準時」あるいは「中央標準時」と言い、日常的には「日本時間」と呼ぶことが多い。
日本では東経135度における時刻を標準時と定めており、この子午線は兵庫県明石市などを通る。現在の制度運用では、NICT(情報通信研究機構)が運用する原子時計で決定したUTC時刻を9時間進めたものとして、無線電波やインターネット(NTP)などを通じて発表している。

明治時代に東京天文台(現在の国立天文台)が観測を元に中央標準時を発表したのが始まりで、歴史的には西部標準時(台湾や八重山諸島など)や南洋群島東部標準時・同西部標準時(ミクロネシア諸島など)が存在した時期もある。

日本に近い経度の国や地域では日本標準時と同じUTC+9時間の標準時があり、韓国標準時(KST)や平壌時間(PYT)、ロシアのヤクーツク時間(YAKT/ロシア第8標準時)、インドネシア東部標準時(WIT)、東ティモール時間(TLT)、パラオ時間(PWT)などが該当する。
” (着色は引用者)


https://twitter.com/exa_desty/status/1488320510068883457 と続き
”苦行むり
@exa_desty
明けましておめでとう。
午前10:17 · 2022年2月1日·Twitter for Android

なたね
@napusflower
返信先:
@exa_desty
さん
明けましておめでとうございます。旧年中は色々とお世話になり、誠にありがとうございました。この新しい一年がさらに良い年でありますよう、心からお祈り申し上げます。
午後1:59 · 2022年2月1日·Twitter for Android


https://twitter.com/aoJvqLcHOrs7UWg/status/1488369970627162112
”来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
あけました
殺しましょう・奪いましょう・捏造しましょう
午後1:33 · 2022年2月1日·Twitter for Android”

なかだちみかんいまそれどころではない湯のみさんがリツイート
来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
1月1日
日本人として、あの時代最高の精度を誇った太陰太陽暦の天保暦使わない時点で国体なんぞほざいてほしくないし
明けましてというのは「日が昇ってから」が明けるなんだよ
で、一番最初にグレゴリオ暦で1月1日がくるのはグリニッジ天文台
グレゴリオ暦使うというのは家畜の証拠なんだよ、畜生共

https://twitter.com/aoJvqLcHOrs7UWg/status/1477003171558010891
”来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
日本人として、あの時代最高の精度を誇った太陰太陽暦の天保暦使わない時点で国体なんぞほざいてほしくないし
明けましてというのは「日が昇ってから」が明けるなんだよ
で、一番最初にグレゴリオ暦で1月1日がくるのはグリニッジ天文台
グレゴリオ暦使うというのは家畜の証拠なんだよ、畜生共
午前4:46 · 2022年1月1日·Twitter for Android


https://twitter.com/madaraiguana/status/1488370241420001280 と続き
”なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。
午後1:34 · 2022年2月1日·Twitter for Android

なたね
@napusflower
返信先:
@madaraiguana
さん
明けましておめでとうございます。輝かしき新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。なかだち様のご健康と、ご多幸をお祈りいたしますとともに、本年もよろしくお願いいたします。
午後1:45 · 2022年2月1日·Twitter for Android

なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
返信先:
@napusflower
さん
こちらこそよろしくお願い致します。
午後1:48 · 2022年2月1日·Twitter for Android

Deep Forest
@EpisodeNeo
返信先:
@madaraiguana
さん
おめでとうございます。
昨晩から年越し勤務です。
よろしくお願いします。
午後1:36 · 2022年2月1日·Twitter for Android

なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
返信先:
@EpisodeNeo
さん
こちらこそお願い致します。

まだまだ冬日が続きますので風邪など召されませんようご自愛ください。
午後1:40 · 2022年2月1日·Twitter for Android



https://twitter.com/Ymvv1RmElysLI0r/status/1488375000503820289
"陰謀論好きな一般人👁
@Ymvv1RmElysLI0r
ヨロピコですVサイン
引用ツイート
なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
午後1:34 · 2022年2月1日
新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。
午後1:53 · 2022年2月1日·Twitter for Android"

https://twitter.com/tukare_365/status/1488466848782127115
"點した火は尽きず
@tukare_365
返信先:
@kitsuchitsuchi
さん、
@madaraiguana
さん、他18人
ちゃんと表示されています。問題無しです。
午後7:58 · 2022年2月1日·Twitter Web App"

https://twitter.com/tukare_365/status/1488473150044409861
”點した火は尽きず
@tukare_365
新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

※現行歴ではなく以前の暦に従っています。
午後8:23 · 2022年2月1日·Twitter Web App”

(
なかだちみかんいまそれどころではない湯のみさんがリツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
@kitsuchitsuchiさん、
@madaraiguana
さん、他3人
と書いた。
「おめでとうございます」と書いていないのはめでたくないと私が思っているからだ。

宣伝(RT含む)してくださる方々、本当に感謝しています!
50万振り込んだとコメントした人はまず私の呟きアカウントにDMするなど本人確認するべきでしたね。
私だけでなく、他の人のなりすましアカウント

に対して)

https://twitter.com/madaraiguana/status/1488476819628359681
”なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
昔の明けましておめでとうは誕生日おめでとうも兼ねてたから生きて年を越せたことは祝っていいんじゃない?

私もいまいちかぞえの年齢のかぞえ方よく分かってないけどね。
満は分かる。誕生日迎えたら満。
午後8:38 · 2022年2月1日·Twitter for Android”
(謀議追及的な意味で「めでたくない」という意味です。
生きて年を越せたことは……う~ん、生きててよかったって素直に思えないんですよね。
かといって、自分で命を断とうとも思いませんが。
「めでたいと言え」圧力を感じるんですよね、あの定型句)

https://twitter.com/tengu3jp/status/1488480698344243202
"tengu3jp
@tengu3jp
返信先:
@kitsuchitsuchi
さん、
@madaraiguana
さん、他21人
丁寧なごあいさつありがとうございます。思いもかけない出来事に、あたふたしてしまい言葉が出てきませんでした。こちらこそ、よろしく願いします。ちょっと簡単に言葉出しちゃいけないほど、あまりにも自分が予備知識が足らないことを思い知りながら少しずつ進歩しながら読ませていただいております。
午後8:53 · 2022年2月1日·Twitter Web App"


https://twitter.com/napusflower/status/1488496563395887116
"なたね
@napusflower
返信先:
@kitsuchitsuchi
さん、
@madaraiguana
さん、他22人
旧年中は色々とご教授いただき、深く感謝いたしております。ねここねこ様にとりまして幸多き一年となりますよう、心からお祈りいたします。本年もよろしくお願い申し上げます。
午後9:56 · 2022年2月1日·Twitter for Android"

https://twitter.com/EpisodeNeo/status/1488116648494387204
”Deep Forest
@EpisodeNeo
明日
2月1日が本当の正月。
午後8:47 · 2022年1月31日·Twitter Web App”


ツイッターで年始の挨拶する際に、送るアカウント一覧を作ったのだが、途中で「キリがない」と気づき完全網羅はやめた。
なので漏れがあるかもしれませんが許してください。
鍵アカの人に送るかどうかは迷った。ほら、私が送るとその人が目立つかもしれないじゃん。
ひっそりしたいだろう人には送らないことにした。

来年も使うかもしれないのでここに載せておく。

@exa_desty
@tukare_365
@EpisodeNeo
@mod_str
@As_above_So_me

@gtitarrista
@narukemist
@0nigiri_3__
@DummyLostonline
@nioumasashi
@tokyo_cabal
@Agito_Ryuki
@mkmogura
@mryensrh11
@aoJvqLcHOrs7UWg
@Chimaera925
@desupehannari

@wolvesknow
@tengu3jp
@Ryota_711_

1つのつぶやきに全部入らないので何回かに分けた)

https://twitter.com/Chimaera925/status/1488494746045534210 と続き
”峨骨
@Chimaera925
数えでまた一つ歳食ったな。不惑か。お先真っ暗で迷うもクソも無ぇな。頭が固くなって自分の積み重ねた経験や権威を絶対視して開き直り、新しい知識や経験あるいは他人の人の話を受け入れなくなって自信満々、不惑の無敵の人はよく居るんだけど、いい歳こいてそれは恥ずかしいから気を付けるとしようか
午後9:49 · 2022年2月1日·Twitter Web App

偉人でも君主でも聖人でも何でもねぇのに、誕生日をお祝いするなんてこっぱずかしいから数え歳で旧正月とまとめている。忌中だからお祝いはしないでおく。
午後9:55 · 2022年2月1日·Twitter Web App



数え年四十歳が不惑。「論語」為政の「四十にして惑わず」が出典。
まじですか。思ったより若いですね。四十代半ば~後半ぐらいなら驚かなかった。


https://twitter.com/EpisodeNeo/status/1488481725650898945
”Deep Forest
@EpisodeNeo
@kitsuchitsuchi

24時間勤務で年が明けました。日本人なので帰宅して濃い味噌汁を頂きました。
今年もよろしくお願いします。
ご自愛下さい。
午後8:57 · 2022年2月1日·Twitter for Android”

https://twitter.com/tukare_365/status/1488501327076675584 と続き
”點した火は尽きず
@tukare_365
数え年は生まれた年を1歳とする方法で日本では戦前までは年齢の算出方法としての主流でした。

今ではあまり見かけなくなりましたが、伝統を重視するのであれば無視できるものではないです。
午後10:15 · 2022年2月1日·Twitter Web App

生まれた年を0歳とする満年齢は西洋由来なので、戦後に入って日本で定着したことは、西洋的な価値観がその時期以降により強まったことを示すものとなっています。

日本をはじめ東アジア世界では長く数え年が主流だったことは満年齢が主流になっている今だからこそ知っておくべき事項だと思います。
午後10:19 · 2022年2月1日·Twitter Web App


https://twitter.com/EpisodeNeo/status/1477250506913624065
”Deep Forest
@EpisodeNeo
出版社から刊行されている紐付き工作員の寸止め誤誘導本など時間の無駄だから、陰謀追及好きならば支援を含め、子×5さんの物を買ってみてはどうかね。
ご入用の方はBOOTHからどうぞ。
引用ツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
· 2020年8月27日
返信先: @kitsuchitsuchiさん、@madaraiguanaさん、他10人
かもしれないので今回は読みやすさにかなり気を使った。文章術メモを読みつつ、目次、要約、フォント、余白、説明の順序など、読みやすさを上げるのにも時間をかけた。論文執筆のような労力を要した。出版不可能。
知名度と影響力がある人が発表したら○される内容。
副産物↓
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-376.html
午後9:09 · 2022年1月1日·Twitter Web App”


https://twitter.com/Agito_Ryuki/status/1488512300847828993
”青龍
@Agito_Ryuki
数え年ではなく満年齢に置き換えたのは西洋的基準に大衆の意識を持っていく目論見もあったのだろうが、お役所的には結婚などの届け出の問題も多分にあるのだろうと考える。
お役所といえば、結婚による片側の異性の名字変更も手続きの問題からあまり望ましくないという話を時折耳にする。
午後10:59 · 2022年2月1日·Twitter Web App”

https://twitter.com/KoderaMito/status/1488516446657277955
"Mito Kondoria
@KoderaMito
モデルナアーム、思いやりワクチン、副反応、自粛、エコ…
引用ツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
· 1月28日
返信先: @kitsuchitsuchiさん、@madaraiguanaさん、他5人
ことばには「魔術師」の持つような「神秘的な力」があると考えるル・ボンは、ある事象に群衆が大きな反感を抱いてしまった場合には、その事象を指す単語を変更して「人受けのすることば」で「用語を巧みに選択しさえすれば、最もいまわしいものでも受け入れさせることができる」と主張する。
午後11:15 · 2022年2月1日·Twitter for iPhone"

https://twitter.com/KoderaMito/status/1488512987816087552
”Mito Kondoria
@KoderaMito
お腹にいる時から生命が始まっている、と認識するかどうかで変わること…
引用ツイート
點した火は尽きず
@tukare_365
午後10:15 · 2022年2月1日·Twitter Web App
数え年は生まれた年を1歳とする方法で日本では戦前までは年齢の算出方法としての主流でした。

今ではあまり見かけなくなりましたが、伝統を重視するのであれば無視できるものではないです。
このスレッドを表示
午後11:02 · 2022年2月1日·Twitter for iPhone”


https://twitter.com/tukare_365/status/1488504634558017544
”點した火は尽きず
@tukare_365
東アジア世界における主な伝統

・元号
・数え年
・太陰暦(旧暦)
・漢字

いずれも近代以降に無くなったり別の事柄に変更または簡略化されたりしています。その近代以降というのは西洋の政治的・文化的侵略が強力に進められていますので、どのような層が書き換えていったかがおおよそ見えてきます。
午後10:28 · 2022年2月1日·Twitter Web App”

漢字の廃止で昔の文書や漢籍を読めなくする)


https://twitter.com/Agito_Ryuki/status/1488535526907183108 と続き
”青龍
@Agito_Ryuki
さて、そんな訳で太陰暦としての正月から1日経った今日ですが、改めて本年も宜しくお願いしますm(_ _)m
午前0:31 · 2022年2月2日·Twitter Web App

Felipe フェリペ冠
@FelipeCorgiWan
返信先:
@Agito_Ryuki
さん
明けましておめでとうございます

パーティーフェイス
午前0:33 · 2022年2月2日·Twitter Web App


https://twitter.com/KoderaMito/status/1488569890889814019 と続き
”Mito Kondoria
@KoderaMito
返信先:
@madaraiguana
さん
アメリカ1日です。今月も1日から仕事。
本年もどうぞよろしくお願いします。
午前2:48 · 2022年2月2日·Twitter Web App

なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
返信先:
@KoderaMito
さん
本年もよろしくお願いします。
午前2:49 · 2022年2月2日·Twitter for Android


(わたしが挨拶の相手にあなたも含めたからです。すみません)
https://twitter.com/tokyo_cabal/status/1488718042301616133
"ヒラノ
@tokyo_cabal
なんで今日、こんなにリツイートだのイイネとかあるの?

お前ら春節を軸に生活してるのか?

散れ。
引用ツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
午後8:04 · 2022年2月1日·Twitter Web App
返信先: @kitsuchitsuchiさん、@madaraiguanaさん、他19人
「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」をグレゴリオ暦と日本標準時に従って言った皆様、そうではない皆様、明けましたね、今年もよろしくお願いします。
日本標準時は、協定世界時(UTC)に比べ9時間進んでいる。つまり協定世界時(UTC)
@wolvesknow
@tengu3jp
@Ryota_711_
午後0:36 · 2022年2月2日·Twitter for Android
"
(上記の直後が↓)
https://twitter.com/tokyo_cabal/status/1488718175139430402
”ヒラノ
@tokyo_cabal
俺にかまうな。
午後0:37 · 2022年2月2日·Twitter for Android”

わかりました)

2022年2月2日にわかったのだが、Ryota@Ryota_711_ さんにブロックされている。
挨拶したつぶやきのせいだ。「挨拶しただけでブロック?」と思ったのだが、ほかの人のRTといいね通知がうっとうしかったのかもしれない。以前も、鋭い意見が多いのでいいねしまくっていたらブロックされたことがある(しばらくして解除してくれた)ので、通知がうっとうしかったのかもしれない。それと、幽(アルファベット1文字の人)氏の仲間だと思われている(または、いた)からかもしれない。いや、私は別に仲良しじゃないです。単に挨拶の内容が気に入らなかっただけかもしれない。
ブロックが解除された後も、もぐらさんがRTしたりしていたのをいいねしてもブロックはされなかったから、通知の数の問題かもしれない)


https://twitter.com/exa_desty/status/1490115587552382976 と続き
”苦行むり
@exa_desty
メルカリでひたすら物を売ってるから支援はもう少しかな。
午前9:10 · 2022年2月6日·Twitter for Android

ゴスロリ同胞団
@pizano1215
返信先:
@exa_desty
さん
そういえば苦行むり氏って、Amazonのほしい物リストは公開なさってますか?
午前10:24 · 2022年2月6日·Twitter Web App

苦行むり
@exa_desty
返信先:
@pizano1215
さん
してないです。
午後3:09 · 2022年2月6日·Twitter for Android

ゴスロリ同胞団
@pizano1215
返信先:
@exa_destyさん
そうでしたか。
Amazon経由なら簡単なので、もし公開するなら時折モノを贈りますゾ
午後3:24 · 2022年2月6日·Twitter Web App

苦行むり
@exa_desty
返信先:
@pizano1215
さん
ご厚意ありがとうございます、公開は視野に入れておきます。
午後3:33 · 2022年2月6日·Twitter for Android



苦行むり
@exa_desty
返信先:
@pizano1215
さん
村手さんも欲しい物リストあれば公開してくれたらと思う。
午後4:37 · 2022年2月6日·Twitter Web App




ゴスロリ同胞団
@pizano1215
とりあえず子×5さんにギフト券を送りつけます!
午後5:18 · 2022年2月6日·Twitter Web App


(苦行むりDestyさんは無理しなくていいですよ。

私が欲しい物リストを公開しないのは住所を特定できるから。
追跡番号から近所まで絞れる。だから私はアマギフなら大丈夫だと考えている。ツイッターDMでアマギフの番号をいただけたら住所バレの心配なし。
欲しいものを公開したら自分の生活内容が少しバレてしまう。それについての参考資料は本記事にある。
もぐらさん@mkmoguraなら住所公開しているし何が欲しいか呟いているから問題ない)

(ゴスロリさんは前はピザノザウルスって名前だった。ずっと私は恐竜のことだと思っていたが、ピザノザウルス(pizzanosaurus)ってピザ屋の間違いだった)

苦行むりさんがリツイート

〔画像は私のアカウントの画面であり、RTしましたとあるのは、

https://twitter.com/yourcreategoods/status/1152213660015591426
”創作グッズ・ネップリ・通販アリうさ★スマホケース等
@yourcreategoods
2.じゃあ「アマゾンの欲しい物リスト」でいいじゃんと思いになると思いになると思いますが、デメリットがございます。
1.詳細な住所は分からないけど、追跡番号から近所まで絞れる事
2.アマゾンで売ってる物しか送れない。1セット辺りのロット数が多い、なので単価も高い。
続く↓
午後10:48 · 2019年7月19日·Twitter for iPhone”



https://twitter.com/MikanAcidFru/status/1175092732492009473
"ららた(蜜柑酸F)
@MikanAcidFru
欲しい物リストの匿名化って、名前隠せるだけであって、住所は市区町村単位でバレるんでしょ。
それ分かってて公開してるのか、みんな。
それとも追跡番号が、購入者に通知行かないようにできたりするのか。
午前2:01 · 2019年9月21日·Twitter Web App"


(上記の直後に:)
苦行むり
@exa_desty
バレても良い人はリスト公開でそれ以外はアマギフやBOOTHだね。
午後5:12 · 2022年2月6日·Twitter for Android


ゴスロリ同胞団
@pizano1215
とりあえず子×5さんにギフト券を送りつけます!
午後5:18 · 2022年2月6日·Twitter Web App

ありがとうございます!)

ゴスロリ同胞団
@pizano1215
本当は欲しいものリストからモノ送る方が粋なんだけど、仕方ないね(レ)
午後5:22 · 2022年2月6日·Twitter Web App

ガチムチレスリングネタってなつかしいね)

なかだちみかんいまそれどころではない湯のみさんがリツイート
ゴスロリ同胞団
@pizano1215
とりあえず子×5さんにギフト券を送りつけます!
午後5:18 · 2022年2月6日·Twitter Web App

上記の直後に:)
なかだち🍊いまそれどころではない🍵
@madaraiguana
私もツケが貯まってるから払わないと。
午後7:40 · 2022年2月6日·Twitter for Android

絵文字をコピペすると表記が変わる。ツイッターの絵文字をここにコピペすると別の見た目の文字になる)

https://twitter.com/inuinagi/status/817787216701231104 と続き
”犬居なぎ
@inuinagi
個人情報云々で思い出したんですが、amazon欲しいものリスト公開して他人から物を貰う際、どう住所を非公開にしても、送り手も伝票番号の追跡や問い合わせができるのでどの辺に住んでるのかバレるという実験も身内としました…これ結構怖いです
午前2:37 · 2017年1月8日·Janetter Pro for iPhone

2017年1月8日
伝票の問い合わせでどこのセンターから発送されてるか分かるので、住所そのものは分からなくてもこの周辺に住んでるのかな?とは推測できてしまうという…


ちぇる(15)
@chelchan__
Amazonの欲しい物リストはすごく便利だけど、悪用しないで欲しいです。
荷物の追跡番号で住所の範囲を特定して家の付近に来たり駅や家の近くで待ち伏せしたりなどの行為は怖いのでやめて下さい。
そもそもここ半年以上リンク消してるけど、リスト自体消そうかな
あーもう引っ越したい
午後11:42 · 2020年5月21日·Twitter for iPhone


はりせんぼん
@hally_sen
アマゾンの欲しい物リストを公開している皆さんに気をつけてもらいたい事なんですが

出荷元も販売元もアマゾン外の商品は
出荷元から送り主にメールが出荷メールが届くので
住所バレの危険があるのでホント気をつけて……
午後7:57 · 2021年10月20日·Twitter Web App

まい
@uramai01
Amazonの欲しい物リストでプレゼントした側が住所を特定した事例。

配送業者に「まだ荷物が届いていない」と連絡をし住所を聞き出した流れだそう。

乞食系裏垢女子は気を付けないと、突撃隣の晩御飯されちゃうよ。出会って3秒されちゃうよ。気を付けて。
午前9:07 · 2021年4月27日·Twitter for iPhone



Amazonのほしい物リストで住所はバレる?匿名での利用方法
https://aqcg.jp/amazonwishlist/
が大変勉強になる。特に

注意点!追跡番号で市町村がバレる

上で紹介した方法を実践すれば、基本的に住所がバレることはありません。ただ、それでも1つ注意しなければならないことがあります。それはお問い合わせ番号に関してです。

Amazonには「お問い合わせ番号」というものがあり、送り主はこれを確認することで配達がきちんと行われているかをチェックすることができます。
〔略〕
ただ、このお問い合わせ番号には、配達に使用される最寄りの郵便局が記載されてしまいます。つまり、市区町村まではバレてしまうということです。

これはどうしても防ぐことができません。そのため、市区町村も知られたくないという方は、ほしい物リストから商品をもらうのは諦めるしかありません。

が致命的。市区町村まで特定されたら住所も特定できるだろうな)


amazonほしい物リストで住所がバレる!?必ずやるべき4つの事
https://setoseira.site/amazonhosiimonorisuto-2857.html

住所特定されずにAmazonギフト券を送りたい場合の正しい方法!
https://gifthonpo.net/2019/05/28/post-3515/

尼ギフ買って、その番号を
ツイッターやブースメッセージとか他の連絡手段で伝えて、
その番号を受け取った側が尼ゾンに登録したら。住所特定はできない)






お読み下さり感謝!
スポンサーサイト



TEHAUX 3本 フィッシュグリップ フィッシングプライヤー 魚掴み器 ドジョウクリップ ドジョウ カニ うなぎクリップ ゴミ拾い 多機能 滑り止め 片手操作 携帯便利 釣り用ペンチ牛フィレ肉のステーキ ジャコーザ氏は 750ml 1693円 おしゃれ レッドから熟成にかけてガーネット色がかる 原材料 内容量:750ml グリル オトナ ジャコーザ 1895年ネイヴェ村のボルゴヌオーヴォに自社のワイナリーを創立しました 成分 蝶結び バラのような優美でかつ追憶的な香りが広がり タイトワンピース 苦しかったこの時代に未来への活動基盤を築きました 原産国:イタリア 1800年代中頃小作人の息子として生まれたジュゼッペ 膝丈スカート ロカビリー 合う料理: バローロ 辛口でフルボディ 自らのワイン造りに取り入れてきました ブドウの仲介業者 市場のニーズを常に敏感に感じ ワイン商人を経て ピエモンテ 小作人でいることを良しとせず NV 息子のレオーネがアルバ産ワインの品質向上に力を注ぎ ワインの王様 の料理と良く合う 彼の後を継いだ2人の息子達 さらにそれぞれの息子達 入数:1本 そして2つの世界大戦から1960年にかけては 洋服 ヴァレリオとレンツォ エレガント 結婚式 スラインドレス 着痩せ フルボディ 立ち襟 ぶどう 色彩は濃いルビー スチュワーデス フレアドレス ロースト DOCG 長く持続する Foreted サービス時の温度は18度位で ワンピース 可愛い は揃って洞察力に優れ 調和が取れた滑らかな口当たり レトロ ドレス イタリア 串焼き フラッテリ 牛肉や羊 膝丈 商品紹介 赤ワイン クラシック風 マウリツィオとパオロPH PandaHall 約16個/箱 16色 エンジェルクォーツ宝石 天然石 MIX しずく タグ ペンダント ネックレス ピアス パーツ ペンダントトップ ジュエリー DIY用 手芸用品 クラフト用品丸冨産業 くまモンラベル スチュワーデス Foreted 内容量:500mL×24本 蝶結び 原材料:水 洋服 着痩せ 商品サイズ おしゃれ 結婚式 熊本県南阿蘇水系のおいしい天然水です 膝丈スカート :230mm×250mm×370mm 1778円 タイトワンピース ワンピース オトナ ロカビリー 膝丈 スラインドレス ドレス フレアドレス 可愛い クラシック風 立ち襟 ゆるキャラ日本一に輝いたくまモンラベル エレガント 500ml×24本 阿蘇のメイスイ レトロ 高さ×奥行×幅CRANKSHAFT KIT CBK0109正確な切削深さを実現するのに役立ちます おしゃれ 1x78mmステンレス鋼三角サンドディスク 2x34mm高炭素鋼鋸刃 mm精練パッド アイテムタイプ:振動鋸刃材質:高炭素鋼+ステンレス鋼役割:木材 ほとんどの国内および海外ブランドの機械に適したユニバーサルホールタイプ 1250円 軟質金属などの切断に適しています ほとんどの国内および海外ブランドの機械に適しています 交換が簡単で はかり付きのこぎり刃は 320 可愛い さまざまなニーズを満たすことができます Foreted 振動マルチツールソーブレード38PCS木材プラスチック軟質金属を切断するための振動ツールブレードセット 120 洋服 立ち襟 ロカビリー 180 5pcs 電動工具で使用可能 電動工具で使用できます 80mm三角サンドペーパーグリット:60 1x20mmステンレス鋼鋸刃 プラスチック エレガント 仕様: 25x パッケージリスト: 機能: 5個 着痩せ ワンピース クラシック風 タイトワンピース 1x10mm高さ炭素弓のこ刃 木材 80 x10mmステンレス鋼のこぎり刃 開口部などの切断適合機械:ほとんどのブランドの機械に適したユニバーサルホールタイプ ユニバーサルホールタイプ 3 レトロ 1 オトナ x 1x78mm半円形高炭素鋼鋸ブレード ドレス スラインドレス 5 蝶結び 240 結婚式 1x63mm半円形セメントカーバイドソーブレード x78mm三角セメントカーバイドソーブレード 4 x51mmステンレス鋼スクレーパープレート 膝丈 38個の鋸刃ツールを含み 2 スチュワーデス 1x34mmステンレス鋼鋸刃 1x88mm半丸鋸刃 プロフェッショナルなデザインと合理的な構造 フレアドレス 膝丈スカート スケール付きのこぎり刃はTねじ木工修理交換用の新しいタイプの耐久性のある固定具スロット、アルミニウム合金マイタートラックジグ(450MM T-shaped slider)お胸が快適で暑苦しくない ナイロン+26% 豊なバストをきれいにし 優しくバストを包み込んで スラインドレス 余計なボリュームをプラスしたくないグラマーバストさんのための超薄手フルカップブラ 良質な素材を使用し 膝丈スカート ドレス 花柄レース 小さく見せる セクシーで可愛らしく見える洗練されたデザインで フルカップ 26% 大きいサイズブラ 高さを出さずにコンパクトに パッドなし 窮屈感はなく もっと読む カップにパッドが付かなく おしゃれ 小さく見せるブラジャー 表地:86%ポリアミド+14%スパンデックス ポリエステル ワイヤー入り 94%ナイロン+6%ポリウレタン タイトワンピース バストを小さく見せる 高級感の溢れている花柄レースがブラジャーに飾り付き 素材構成: ✓ 薄手 表地:85%ポリアミド+15%スパンデックス 補正ブラジャー パッド レディース 綿 日常のいろんな動きに応えてくれる 左右から寄せてきたバストを前に集めてサイドをシェイプ 裏地:100%ポリアミド デイリー使いにおすすめ DELIMIRA また 洋服 93%ナイロン+7%スパンデックス 柔らかくて肌に親しむ生地で通気性良くて 小さく見せるブラ 体によりフィット 63% ワイヤー入りでバストをしっかりサポートして安心な着け心地を与えてくれる ノンワイヤー クラシック風 装飾 ポリアミド90%+スパンデックス10% グラマー オトナ バストに優しくフィットし自然なバストラインを作り 立ち襟 ロカビリー ワイヤー X型バック エレガント 調節可能な幅広いストラップでくい込みにくく 大人の優雅さを引き立てる バストをしっかりサポートできるワイヤー入りでも ブラジャー 大きいサイズ 大きなバストで太って見えるというグラマーさんのお悩みはこのブラで解決 ポリウレタン 蝶結び スチュワーデス フロントホック レトロ 89%ポリアミド+11%スパンデックス 膝丈 ナイロン カップ内でボリュームを分散させ 楽な着け心地を実現します 85%ポリアミド+15%スパンデックス 88%コットン+12%スパンデックス X より美しく魅せる 結婚式 柔らかく良く伸び ポリエステル+11% 裏地:93%ポリアミド+7%スパンデックス フレアドレス Foreted グラマーバストをすっきりとしたシルエットに整えるフルカップブラで 着痩せ 11% 商品の説明 ワンピース 1200円 可愛い 生地庭の鋏、安全で安全な庭の家のための疲労トリミングはさみのばね荷重を減らす(オレンジ)19センチメートル製品名:LEDキャンプライト範囲:40平方メートル程度材質:ABSサイズ:11 24時間以内にサポートいたします 携帯電話は 家庭用ライト 5 購入へようこそ 時間内にお問い合わせください 屋外投光ランプ ドレス 膝丈 着痩せ LEDグレアスーパーブライト オトナ 56高輝度LEDウィック タイトワンピース 風と雨防水護衛の心配 300のルーメンピュアホワイトテントキャンプアウトドアキャンプライトを充電LEDキャンプライト 立ち襟 フレアドレス ワンピース XUXUWA 19センチメートル機能:宝を充電バッテリー:大容量のリチウム電池空気を充填:6-16Hモード:フック 三色明る冷たい 1 結婚式 調節可能 3は エレガント 膝丈スカート 19センチメートル 様々な機能 インテリジェント高速充電 耐衝撃及び落下防止が長時間テストされます サイズ:11 おしゃれ Foreted 内蔵の大容量リチウム電池屋外の需要 4 サイズ名:11 宝物を緊急充電を行うために使用することができます レトロ スチュワーデス 防水設計 蝶結び 可愛い ポータブル電気インテリジェンス:USB高速充電ランプビーズ:56個のLEDアンチ秋:高分子ゴムギアポジション:3つのファイルアプリケーション:屋外のキャンプ 4337円 ロカビリー 任意の時点での充電 2 ゴムゴムのエッジは立ち下がりに弾性耐性であり スラインドレス ご不明な点がございましたら 完全なバッテリ寿命を満たすために USBのようなあなたのように充電 洋服 クラシック風 雨の滴が簡単にはねレジストを 充電の様々な方法をサポートしていますキャンプ用三脚 携帯用三脚グリルセット屋外ガーデンパティオ三脚バーベキュー - 屋外ピクニックキャンプBBQクッキングハンガー (色 : Silver, Size : 80CM)ポッドにコイルは付属しておりませんので VAPE 洋服 485円 フレアドレス スラインドレス 2個入り 可愛い レトロ 膝丈スカート 結婚式 蝶結び エレガント 予めご了承下さい Foreted メール便での発送をご希望の場合 NEVOKS ポッド ※ボトルのデザインは仕様が変更になる場合がございます にご使用いただける エンプティボトル付き カードリッジ ワンピース Amazon限定 パッケージを分解してのお届けとなる場合がございます ※ご注意下さい 着痩せ 正規品 オトナ Nevoks 商品を規約寸法内に収める為 VAPEエンプティボトルが付属します フレーバーに応じて使い分けたい方にもおすすめです ドレス 交換用 劣化の為のスペアーとしてはもちろん 膝丈 社製 ICE 交換用PODカードリッジです Pagee スチュワーデス おしゃれ クラシック風 タイトワンピース 立ち襟 ロカビリーコバックス スーパーアシレックス オレンジ ディスク K-1200 穴あり φ125mm 100枚洋服 8cmパッケージには以下が含まれています.1PCS 強力な支援 着痩せ 耐久性のある弾力性 :タイル高さ調整昇降装置は 乾式壁リフト より耐荷重 複数のジャックを使用する効果が優れています ドアリフトキャビネットジャックは持ち運びが簡単です 結婚式 カラー名:1ピース名前:ドライウォールリフトカラー:シルバー材質:ステンレススチールベアリング重量:100 フレアドレス Jack他の製品は含まれていません 220LB.作業範囲:1~13cmサイズ:15 実用的な設計 そして品質と安全性を確保することができます 2pcs 手動リフティングツールジャックを使用すると より厚い支持体は 耐減結合設計 220ポンドの高さで :ハンドヘルドジャックツールは 小型 長い耐用年数 おしゃれ 可愛い 実用的 これらすべてのタスクはすべて制御可能な精度で簡単に完了できます :固有のハンドヘルド乾式壁リフト構造 立ち襟 レトロ 省力ハンドヘルドジャックハンドルを押しながら高さを簡単に調整できます ドアの設置に適しています 手持ち式ツールジャック エレガント 品質成分 省力節アームジャック スラインドレス 締め 軽量です 正確な位置決めで効率的な作業を完了させることができ ベアリング容量 キャビネット 実用的な機能 膝丈 タイルロケーター スチュワーデス GZTYLQQ 高強度圧縮ばね ドレス 3550円 メンズ省力化ツール 画像内の項目が実際とわずかに異なる色を変えることがあります Lifts : それはさまざまな道具を置き換え タイトワンピース ドライウォールリフトジャック 材料 :手動リフティングツールジャックの持ち上げ能力は100 複数のヘビー級タスクを搬送することができる太り過ぎ軸受け容量があり Foreted 蝶結び Color 多機能ウォールレンガの高さ調整ブーム 高品質の厚さスライドレールは強力なベアリング容量を持ちます 時間とエネルギーを節約します DryWall コンパクトなハンドツールは印象的な能力を持っています 素早く圧力板を下げて高さを下げます 限界板の滑りを防止するため クラシック風 制御することができ ハンドツールジャックドライウォールリフト 創造性を刺激し 窓 ワンピース 固体を持っています 床 特徴:手動リフトツールジャックは :高さ調整精密クランプツールは正確に押すことができ ロカビリー 柔軟な高さ調整 膝丈スカート 耐久性のある高品質のステンレス鋼でできており 壁タイルの高さ調整部は生産性を大幅に向上させ 高強度のステンレス鋼と高圧スプリングでできています Liftsジャックの独自の構造により 手動工具昇降アームのハンドルを1~13cmに応じて必要な高さを自由に調整することができ オトナ 注:照明と異なる表示方法は2つのハンドルダンスマットが付いている2つのハンドルダンスマットが付いているダンスコンソールダブルダンスの毛布のパッドのパッドコンピュータテレビ (Color : Purple)洋服 蝶結び ドレス 先割れスプーンSCT-004BL 691688171665 おしゃれ 膝丈スカート 可愛い 今回海外限定販売品として海外にて入手致しましたが 世界中のアウ ともバーコードタグ付きで 囲気をお楽しみ下さい タイトワンピース 立ち襟 機能性と優れたデザイン及び美しさから トドア愛好家に人気の品となっています 両方とも現在日本の店頭では販売されておらず レトロ をセットでお届け致します 未開封の正規品です てコロナで閉塞された生活から開放され カラーチタンシングルマグ スラインドレス peak正規品です 型番 充実させる助けになればと願う次第です 登山 エレガント スチュワーデス これから春を迎え クラシック風 ブルー 写真の通り snow ワンピース 及び先割れスプーン 今回の出品は キャンプなどをご計画の方は多いと思いますが スノーピークのビニルパッケージに入った新品 膝丈 4575円 ロカビリー Foreted シングルマグ450 この品が野外生活をさらに オトナ 着痩せ 結婚式 商品の状態 ハイキング 製品コード 製品バーコードのラベルもある日本製のsnow MG-043BL オンラインショップを通じての海外逆輸入でしか手に入らない品で peak カラーチタンシングルマグ450 先割れスプーン 450 スノーピーク 海外のスノーピーク専門店から購入し現在手持ち在庫があります またご家庭やお庭でもアウトドアの雰 691688141729 フレアドレス

随時追加  シーア兄貴(イラソのアレ来世触手)2022/3/3~/と良呟きや記事の保管庫 


※随時(ときどき)追加。

これからもしばらくの間、どんどん増えていく予定。

特に注記しない限り、引用の着色は引用者である。
日付などは西暦と標準時に基づく。例えば呟き投稿時間を旧暦に変えた場合「引用」ではなく「勝手な改変」になってしまうなどが理由。



(これ以上内容はおそらく増えないので保存推奨↓)
1つ前:
シーア兄貴(イラソのアレ来世触手)2022/1/20~3/2と良呟きや記事の保管庫
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-465.html




https://twitter.com/aoJvqLcHOrs7UWg/status/1498347389815603205

来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
わしは一番古いアカウントからずっと言い続けてきたけど
「世界のおわりを直視する子々孫々の為に思想を残す」事が現代を生きている人類の「本分」であって、それ以外のモノはないの
遺伝子でもねーし、チンポ汁の先でもない「思想を残すのが人類の本分それ以外の仕事はない
午前2:20 · 2022年3月1日·Twitter for Android


魔除け↓ 風刺画を描くのが上手いですね!


〔爆笑↓ トラストアスwwwwww〕


〔個人的に素晴らしいと思っている風刺画↓ 国名を入れ替えると古代からずっとこれじゃん〕


めむーい
@UserMayyy
2018年4月9日
ビゴーの描いた風刺画でロシア人の焚いている火中の栗を日本人に拾わそうとしていたのとかは誰だったかなー、とか








「嘘をつこうしなくても情報には虚偽が混ざる(錯覚などもあるので)ものである」って当たり前だと思ったのだが、大半の人には当たり前ではないのだろうな)




来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月22日
事後情報は「強調」
アラビア語の文法学やるとロクヌとゲイドで別れるんだけど、主文と従文になるんかな
ロクヌというのは「猫が触った」という完結文で、その猫が誰をという時に前文を詳しく繋げる役割がゲイド
なので猫が「刺身を」触ったの刺身の部分がゲイドとなる





来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月22日
判断する軸と情報は大量に持っていないと殺されるのは不変
ゴシップになっている情報と状況に引っ張られることで騒動は起きるし、続く
またダメなんだねぇ


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月20日
すべてがジハード・形而上に尽くすことではあるんだけど
尽くすということ自体の認識・意識そのものが捏造されたものであるならば、それ自体はガタイィ・個人の認識でしかないから止めようがないのよ
所謂悪魔というのは、招いておいては最後の最期で騙されたのはお前だと手をひっくり返すものなので



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月20日
カタログスペックキモ軍ヲタじゃん
生きていたんだ、この核廃棄物

catalog spec:メーカーがカタログなどで公表している製品の性能。一般に理想的な動作環境での性能であることに注意。

どのアカウントか気になったが、クソみたいなこと言う軍オタアカウントは大量にありそうだし、特定しても実りがなさそうなので誰でもいいや。孫子の、特に間諜のところをもっと読み込以下略。それと君主論とか指揮する側、運営する側のための指南書を以下略)


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
部分から全体引き出すキモヲタは死ねよ
じゃあなに、ターリバーンもここ十年でかなり穏健になったけど、どう報道されているよ?
実際、穏健にはなったし・最上位はかなりの宗教的にも・学歴的にもエリートになったけど
最下層並びに非常事態はその穏健状態維持できると思っているのか?
考えろよ
午後6:46 · 2022年3月20日·Twitter for Android

ターリバーンはフクムやフィクフ、アフカームといわれる宗教行為法などが整備されて、それが下層兵士にまで行き届いてきたのは事実
それもあって、様々な部族が彼らの言うアミール・アル・ムゥミィニーン、敬虔な信徒の長に対してバイア・臣従しているのでアフガンは安定したと言える
午後6:55 · 2022年3月20日·Twitter for Android

ところがウクライナはそうじゃなくて、元右翼セクターの大物のドミトリー・ヤロシが2021年にウクライナ軍の顧問となって後ろにいて
こやつはゼレンスキーの言うことすら聞かず、逆に脅迫すらしている
軍というのは基本右なんだけど、それがより右に傾けるとどうなるか何て検討つくだろ
午後7:04 · 2022年3月20日·Twitter for Android

下っ端兵士がやる気なくても、指揮官がバンザイ突撃を命令すれば兵隊は突撃せざるおえないの
とするならば、士官レベルで教育する際に思想を若干傾けたら現場はどうなるかなんて想像つくだろ
指揮官が撃て言うたら、兵隊は撃たざる追えないの明日には死体になっているのが自分かもしれんからね
午後7:09 · 2022年3月20日·Twitter for Android

わしみたいな立場の人間はよーわかっているんだけど
己の立場が「偏っているのを前提として文章を書く」ので「そもそも、その文章が一定の資料から引き出されているのか?」というのを気をつけながら、参照文献や文章構成するの
それもあって、一切その背景がわからない文章は上げないのが鉄則なの
午後7:13 · 2022年3月20日·Twitter for Android

ところが「キモヲタ・畜生・百姓」というのは、一切そんな事も考えずに資料を出してくるのね
基本、文章を見つけたら必ず「筆者の立場を洗うこと」
それと過去の政治的立場は「現在・未来も影響し続ける」ということ
自分の周りをよく見回せよ、何かしらの形で過去に引きずられているだろ
午後7:18 · 2022年3月20日·Twitter for Android

3月20日
個人ですらそうなんだから、それが組織
または個人が別の組織へと移り変われば、ある特定団体は穏健状態になったとしてもそれが他のより規模が大きい団体へと移動したら意味ねーの
ニッ畜・百姓がそういう家畜仕草するのは構わないけど、そういう立場じゃないだろ
勘弁してくれよ



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
更新されたので気付いたと思うけど
残りの人生の目標は、奴らの400年間以上続いている魔法陣に「蟻の一突」をすること
その蟻の一突するためにはこ↑こ↓にくるしかなく、それは「天命」でしかないことなんよ
齧られて欠けた・消えた魔法陣は弱体・無効になる、天の理・地の理があるなら後は人だけ
午前4:06 · 2022年3月20日·Twitter for Android

このブログ記事を更新〔公開〕したことについて。反応が早い。
私も微力だろうが協力している。本記事の西洋あまねしの箇所など。
もっと後で公開しようと思ったのだが、量がかなり増えてきたのでさっさと公開することにした。
欧米の尻メンバーに翻訳させたのがそもそもの間違いだよなあ。まあ意図的だろうけど。
国語学の教科書を複数読んだ。上田万年(上田萬年)が極めて重要。明治以降の日本語の作成に関わった重鎮。
「昔のハ行はP音だった」という論考を書いた人で有名。この人も超怪しいのだが、訳語を作りまくった人ではない。
ニッポンは上代日本語ではありえない(小さいツの発音がない)が、ニポンだった時期がある可能性はあるってこと。
なお、奈良時代あたりにはすでにF行発音(ニフォン)になっているからあまり気にしてもなあ。
やたら重視しているのが外資の手先とかばかりな印象。
小さいツ(促音)が登場してからはニッポン発音もできたけど、ニフォンと併存。
昭和時代にポン読み推進しても大多数の人々はニホンが主流のままだからな。
にほん語は今もパ行発音は主流ではない言語だとよくわかる。
400年前ぐらいから侵略しに来た宣教師の言語がラテン語とポルトガル語でP音が必須なんだよな(笑)
例えば、パンは耶蘇教ではイエスの肉体だからな〔儀式が必須〕。ぱあてる(パーテル)もだな。

キリシタンと発音で思い出したのだが、インフェルノ(地獄)って昔は「い〔ゐ〕んへるの〔野〕」って書いた〔文献が少なくとも2つはある〕んだけど、これ当時は「へ」はfeだから正しいんだよね。

読めないニックネーム - Wiki
https://img.atwiki.jp/monosepia/attach/3227/9896/%E8%AA%AD%E3%82%81%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%A0.htm
”“あまねくよみがへりたるじゆいぞ‐ぜらるの後は人間二度死(フタタビシス)る事あるまじきと云(イフ)事也。たゞし善悪二(フタツ)の模様(もやう)は変(かは)るべし。其(ソノ)故は、ぜんちよと悪(あ)しききりしたんとは、終(をは)りなくゐんへるのゝ苦(くる)しみを受(う)けてながらへ、がらさにて果てたるよききりしたんは天にをひて楽(たの)しび(ミ)を極(きは)めて、不退(ふたい)の命を持(モツ)べしと云へる儀也。”p.47
不退の命…永遠の命
ぜんちよ…異教徒 Gentio ポ
悪いキリスト教徒と異教徒→永遠にインフェルノで苦しむ
いいキリスト教徒「だけ」→天にて永遠に楽しむ


出典は『どちりいな-きりしたん』。


https://twitter.com/TakabatakeKouji/status/1259066579741896704
”高畑耕治 純心花
@TakabatakeKouji
読書メモ「どちりいなーきりしたん」(キリスト者の教義)
「キリシタン書 排耶書」日本思想体系25、H・チースリク他校注、岩波書店

ぱあてるーなうすてるのおらしよ
(主の祈り、最終部)

我等を凶悪よりのがし給へ。あめん。

戦国の1600年頃イエズス会布教者と信仰者の唱える声が聞こえる気がする。
午後7:23 · 2020年5月9日·Twitter Web App”

https://twitter.com/platinum_nerve/status/347447069310590976
”0883
@platinum_nerve
イソップ物語は2600年も前に書かれたのかぁ。江戸時代よりも昔に和訳されたイソップ物語は、「インフェルノ」を「ゐんへる野」って訳したそうだけど、当時の人はいったいどんな野原を想像していたのじゃろう...
午前5:13 · 2013年6月20日·hamoooooon


〔こんなの見つけた。
「ゐんへる野」と確かに書いてある。「野」という漢字を当てて「場所」という意味を加えたかったのかもな。
しかしヤソ的な地獄に「野」のイメージがあるかは疑問。

元和古活字版『伊曾保物語』翻字
gennabanisoho_honji.txt
https://www.kashiwadani.jp/gennabanisoho_honji.txt
”元和古活字版『伊曾保物語』翻字
(略)
十六△いそほと二人の侍夢物語の事

△ある時、さんといふ所のさぶらひ二人、いそほを誘引して、夏の暑さをしの
がんため、涼しき所をもとめて到りぬ。その所に着ゐて、三人さだめていはく、
「こゝによき肴一種有。空しく食はんもさすがなれば、しばらくこの臺にまど
ろみて、よき夢見たらん物此肴を食はん」となり。さるによつて、三人同枕
に臥しけり。二人のさぶらひは、前後も知らず寢入りければ、いそほはすこし
もまどろまず、あるすきまをうかゞいてひそかに起きあがり、此肴を食いつく
して、又同ごとくにまどろみけり。
△しばらくありて後、ひとりの侍起きあがり、今一人をおこしていはく、「それ
がしすでに夢をかうむる。そのゆへは、天人二體天降らせ給ひ、われを召し具
して、あまの快樂をかうむると見し」といふ。今一人が云やう、「我夢はなは
だ是にことなり。天朝二體我を介錯して、ゐんへる野へ到りぬと見る」。其時
兩人僉議してかの伊曾保をおこしければ、寢入らぬいそほが、夢の覺めたる心
地しておどろく氣色に申やう、「御邊たちは、いかにしてか此所にきたり給ふ
ぞ。さも不審なる」と申ければ、兩人の物あざ笑つて云、「いそ保は何事をの
給ふぞ。我この所を去事なし。御邊と友にまどろみけり。わが夢はさだまりぬ。
御邊の夢はいかに」と問。伊曾保答云、「御邊は天に到り給ぬ。今一人はゐん
へる野へ落ちぬ。二人ながらこの界にきたる事あるべからず。然ば、肴をおき
てはなにかはせんと思ひて、それがしこと※※く給はりぬと夢に見侍る」とい
ひて、かの肴の入物をあけて見れば、いひしごとくに少も殘さず。その時、ふ
たりの者笑ひていはく、「かのいそほの才覺は、ぐわんのうかがふところにあ
らず」と、いよ++敬ひ侍るべし。

(略)
本稿は、国文学研究資料館編「日本古典文学本文データベース」所収のデータを基に
一部改変して成したものである。”

改行が変になるので話の箇所は文字の大きさを「小」にした。
学校時代に古文をきちんと勉強しておいてよかったとよく思う)

来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
現金払いを止めさせるにはどうすればいいか?
わしの経験上、インフレにするのが一番簡単
みんな、大量に紙幣持ちたくないでしょ?それをするの
午後11:50 · 2022年3月19日·Twitter for Android

淫ショタの作者、このインフレなるよ情報を得ていた疑惑があるんだよな。
タイトルが「ハイパー淫乱ショタ腰振れエッッッローション」だし。


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
戦争反対は「戦争賛成」な
銀行にそういう部品の取引している会社から資金を引き上げろとか言う奴がいないし、それを運動する奴もいない
茶番というのは馬鹿でも言える
この世界は茶番でもなく、その日の糧と贅沢を得るために皆「死んでる」
死んでる連中を生き返らせられるのは形而上だけ、期待すんな
午後6:06 · 2022年3月19日·Twitter for Android




一連の続き物だがツリーでは繋げていない:
検索妨害も尻系作品の目的ですよ。

狐の嫁入り前
@kitsuyome
3月18日
ジャンプ+のハイパーインフレーション、今回面白かった。
まともに考えれば考えるほど実は何もわかってないことある。そんなこと出来っこないと思うことを、実は相手は出来ているかもしれない。
あまりそっちに偏るのは駄目だけど、まともとまともじゃない考えと半々くらいで考えると丁度いいのかな。

3月19日
漫画もアニメもゲームも好きなんだけどさ、必要なこと検索しようとすると必ず漫画やアニメやゲームも一緒に検索に出てきてめちゃめちゃ手間なんだよね。
欲しい結果を得るまでに時間と労力がかかりすぎる。
さらに言えば海外の文化や風習などを検索しようと、辞書片手に必死に検索しても、

3月19日
海外サイトですら漫画やアニメやゲームが大量に検索され、ツイッターで海外の人のツイートを検索してもほとんど漫画やアニメやゲームばかり。
東洋の文化を検索したつもりが、気づけば西洋文化満載の日本の漫画やアニメやゲームでいっぱいに。
西洋文化もいいんだけどさ、今は東洋文化が知りたいのよ

3月19日
肝心なことが何一つ検索結果に出てこない。
そもそも本物を探すのにネットを使っている時点で手段が違うのかもしれないが、現地で調べれないのだからせめてネットに少しでも本物があればと淡い期待を持ってしまう。
やはり本物を検索で知りたければ専門書が一番なのかな。書店と図書館最強じゃないか


https://twitter.com/kitsuyome/status/1505011796976963584
”狐の嫁入り前
@kitsuyome
ありがたや!さっきの検索の話もまさにこれ、どんなに検索しても海外サイトですら日本の漫画やアニメなどが結果に出て、例えば仏教を検索したはずが十字架を持つ僧侶みたいな感じのキャラが出てきてほぼキリスト教要素のものばかり出てくる感じ。肝心なものは結果に出てこない、悲しい。
引用ツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
· 2019年3月2日
返信先: @kitsuchitsuchiさん
『どろろ』の主人公の父の姓が醍醐で
息子と高僧を生贄にし
額に×(カインの刻印)を得る。
手塚家の秘密。
真言宗、醍醐、狐、稲荷、
陰陽師、髑髏、愛染の優遇の理由の一つが南朝正統宗教の真言立川流
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-272.html

”「ふふふ……ソワカソワカ」
…魔像の前で醍醐が魔神と妖鬼に天下取り
午前11:42 · 2022年3月19日·Twitter Web App


3月19日
漫画やアニメやゲーム好きなんだけどさ、検索避けしてくれないかな、本物を探すときにちょっと邪魔になるんだよ。
上手い具合に区分分けみたいなこと出来たら助かるんだけど、本当に探すときの労力が半端ないの。
酷いときは半年から数年探すこともあるんだから。

3月19日
やはり本が最強なのか?著作者と出版社に気を付けて選べば、検索の労力をすっ飛ばして情報が手に入るもんね。
だがその本を買うお金がないという悲しい現実。
図書館に行きたいが遠くてガソリン代がかかる悲しい現実。

3月19日
あとねここねこさんのリンクにあった岡山の鬼、桃太郎の鬼の話。元の話から都合がいいように一度塗り替えられてるという話を昔、全く違う別々の人からそれぞれ聞いたことがある。
その話によると、岡山の鬼っていうか西日本に関係するものなんだよね。しかもすごく複雑な内容。

3月19日
検証したいけどそんな時間全然取れないし、現地に行く労力もない。
何よりこの話を知っている人が少なすぎて情報がほぼない。聞いたときにその人たちが言っていたのは、都合が悪いから出てこないようにしている、らしい。
こんな状況だから検証は保留中。


桃太郎の元ネタの1つは高句麗の朱蒙の神話でしょうね。
卵から産まれた朱蒙。お供も3人だしな(笑)
「朱蒙→桃太郎」とは限らず、
X→桃太郎
X→朱蒙
の可能性はあるけどね。

https://twitter.com/t7a7t0o1/status/190441658544959488
”たっちゃん@古代史研究+アート
@t7a7t0o1
扶余の朱蒙と桃太郎は似てる。河の神の娘の卵から生まれ、麻衣・納衣・水藻衣の3人と出会い、敵の追尾から逃れて高句麗建国した朱蒙。川から流れてきた桃から生まれ、犬・猿・雉の3匹と出会い鬼退治した桃太郎。扶余神話が王族の移住と共に倭に伝わり、卵が桃、3人が3匹、追手が鬼に変わったかも。
午後11:10 · 2012年4月12日·Twitter Web Client”


狐の嫁入り前さんがリツイート
https://twitter.com/kiriya_t/status/1505023765985390603
”高橋 桐矢 (キリヤ)
@kiriya_t
占いの質問いただきました!
Q・ゲームや小説のキャラクターを、占いで作っていくのは、アリなのでしょうか?
A・おおいにありありです!!!ぜひ、どんどん占いを使ってください。プロ作家でもストーリー作りにタロットを使うという話を聞いたことがあります。キャラもストーリーもどうぞご自由に✨
午後0:30 · 2022年3月19日·Twitter Web App”

狐の嫁入り前
@kitsuyome
↓RTの話、なるほど納得!
私は創作ではなく今後の経営とか方針とか、そういうものに占いを使っている人を多々見てきた。
案外、この社会に存在するものは占いが関係しているのかもね。
こういう場合、占いではなく神託?と言えばいいのかな?
上の立場の人ほど占いは必須のものになってるかも。
午後11:48 · 2022年3月19日·Twitter Web App

ツイッターは下から上に積み上がる形式なので、本記事の形式だと「↑」というように矢印の向きが逆になる。


狐の嫁入り前
@kitsuyome
·
3月20日
この話どのくらい話せるかな。
私がしぬまでには誰かにしっかり話せたらと思うのだが、こういう話に興味を持つ人がほぼいない悲しさ。
自分たちが住んでいる場所の歴史に関することだよ?自分たちがどんな場所に住んでて、過去に何があったか気にならないのかな?
引用ツイート
狐の嫁入り前
@kitsuyome
· 3月19日
あとねここねこさんのリンクにあった岡山の鬼、桃太郎の鬼の話。元の話から都合がいいように一度塗り替えられてるという話を昔、全く違う別々の人からそれぞれ聞いたことがある。
その話によると、岡山の鬼っていうか西日本に関係するものなんだよね。しかもすごく複雑な内容。

3月20日
ということで、淡々と呟けるところを呟いていく。
この桃太郎の鬼の話、大きく見れば西日本が舞台であり、元々そこに住んでいた人、環境下から生きるためにそこに移り住んできた人、それとは別に戦争から逃れて大陸から移住してきた人たちなど、様々な人々の関わり合いがあるようだ。

3月20日
この時にいわゆる日本神話に出てくるような人たちも関わる。神話では神となっているがもちろん生きている人。尾ひれ背びれ神格化というのは事実を多い隠すのには持って来いだね。本当によく出来てる。

3月20日
複雑すぎてどこから呟けばいいのやら。
この話を語っていくと、何で蒙古斑ってあるの?とか、ヒミコって何?どんな人?どこにいた?とか、何か色々と話題が詰まっている。
この話は私も詳しくは知らないが、なぜ今世界を統一したいと思う人たちがいるのか?みたいなところまで話はつながるらしい。


3月20日
勘違いしないでほしいが、世界統一のことに関して桃太郎の鬼が関わっているなら日本凄いのでは?ということには決してならないのでご勘弁を。
どちらかといえば利用されている方だよ、本当に都合よく利用されているだけ。
元々の事実が都合悪くて隠されているのだから、用済みになれば後は消すでしょ

3月20日
この桃太郎の鬼の話、ジャンプ+のハイパーインフレーションの今週の話に似ているとこある。
ルークみたいな超奇跡があるわけではないが、いわゆる現代の常識といわれるもので考えていたら、当たり前にありそうなことをとんでも話と勘違いして可能性を切り捨ててしまうというようなこと。

淫ショタで、英国ヴィクトニアの大臣たちがまともな有能ではあるが、主人公の射幣は事実だと判断しなかったことについて。
そうさせるのが主人公の作戦だった。単なる普通の偽札犯だと判断させる作戦。
そうすることで、宿敵レジャットが持っていた権限を失わせた。タコえもんよりこっちの方がはるかに面白いんだよな。
尻要素がタコより薄いし]

3月20日
それこそ今週号の逃げ若みたいな話か。
ひとつの考えに固執するとそこからでしか物事を考えれなくなる。
もっと世界は広くて物理は深いのだから、色々な角度から可能性を見ていくことをしないと分からない話なのかもしれない。
私は運がいいことにその話の欠片を聞けただけ、検証したいなぁ。

3月20日
よくよーく観察すると、どこもかしこも邪悪にまみれてる気がする。

·
3月20日
この蒙古斑の話、聞いた話が本当ならなんで日本ってこんな目にあっているのか?のきっかけに少しくらいはなっているかもね。
私はそこまで重要ではないと思うが、上のほうの人とか好きそうな話題なので、もし蒙古斑がきっかけのひとつだとすれば本当に何でこんなことにと思う。
引用ツイート
狐の嫁入り前
@kitsuyome
· 3月20日
複雑すぎてどこから呟けばいいのやら。
この話を語っていくと、何で蒙古斑ってあるの?とか、ヒミコって何?どんな人?どこにいた?とか、何か色々と話題が詰まっている。
この話は私も詳しくは知らないが、なぜ今世界を統一したいと思う人たちがいるのか?みたいなところまで話はつながるらしい。


3月20日
でも、こう見た目というか何というか、少しの違いで攻撃されたり優遇されたりは歴史の中で何度も繰り返されているもんね。あっても不思議ではないのかなぁ。
私には分からないよ。

3月20日
ヒミコねぇ、ヒミコって巫女だったのかな?私が聞いた話とは随分違うんだよね、どっちかというと長っぽいかな。
昔の人はこう儀式とかしてたから巫女とか?
でも男女ともにしてたと聞いたけどな。特に女性が巫女でとか聞いてない、言われなかっただけ?

3月20日
それより興味を引いたのは昔の人の覚悟だよね。
ケルトにあるんだっけ?ギアス。ゲッシュ?
話聞いていると似てると思ったよ、遠く離れた場所でも似たようなことしてたんだなと。
でも現代に伝わっているような神の祝福とか禍が降りかかるとか、そういうのではなく、現代でも十分に出来ることだよ。

3月20日
でも現代でいざやれって言われたら出来る人ものすごく少ないだろうな。
もうこの時点で昔と今と人の感覚って違う。
そりゃ常識も変わるよ。

3月20日
桃太郎の鬼の話、元○○みたいなところとも繋がりあるとも聞いたよね。
鬼の時代とは時代が少し離れるがそれも理由があってのこと。その離れた時代が後世のことを思って踏ん張ってくれていた昔の人たちのかけがえのない時間だ。
それを現代はすっかり忘れ、勘違いさせられ、今現在に至るとか。

3月20日
もうね、色々な要素が詰まりすぎている話なので、こうはっきり呟けないんだ。
話してくれた人も袋叩きにされたくないからと滅多にしないと言ってたような気がする。
私もそれは分かる、なんかこう、ヤバいところに話が引っかかってるもんね。
本当にここで呟いていい話なんだろうか。

3月20日
桃太郎のお供って、犬、猿、雉であってる?
大軍で押し寄せて来てない?あと謀略、結構エグいくらいの。
あと桃太郎はひとり?ふたり?三人?何人?

3月20日
楽しいことを考えたい。毎日現実直視は精神が持たない。
かといい、楽しいこと考えている暇がない、時間があれば準備しないと思ってしまう。
何にせよ自由ってないな。

3月21日
私だけが思っているだけかもしれないが、ワンピのワノ国編、最初の導入から途中まで、私の聞いた桃太郎の鬼の話に結構似てたよ。しかも、その話が一部に知れた過程まで含まれているように思えてならなかった。
こんな特殊な話、何で漫画に似たものが出てくるんだろうね。

3月21日
ドンブラもモチーフ桃太郎だけどさ、もうこのネタお腹いっぱいだよ。
だいたい聞いた話だと、こういう話題は消すこととセットになっていることが多い。実際この話も出てこないしさ。
過去は過去で変に拘ってこじれて喧嘩になるなら、いっそのこと何も知らないほうが平和なのかと思えてしまうよ。

3月21日
やはり食べ物飲み物が一番大切かな。
金塊って昔から価値があるとされてるけど、何で価値があるか、価値が出来たきっかけってあまり話に出てこない?
また聞いた話になるが、きっかけ聞く限りやはり食べ物飲み物が今は最強だと思うよ。

3月21日
金塊が価値があるとされるのはキラキラして綺麗だからとかそんなんじゃないらしいよ。
昔の状況、環境だよね、それにより金塊に価値が生まれた。現代はそれを継承しているだけとか。
現代は昔と状況も環境も違うから、金塊の当時の価値はあまり適用されないんじゃないかな?

3月21日
よく考えると現代は別の形で当時の価値が受け継がれてるかな?
それも現代社会があればの話になるから、社会の在り方が変わればまた当時の価値はなくなりそうだけど。

3月21日
大きな古本屋に行きたい。ブックオフとかじゃないやつ。

3月21日
凄い!こう、色んな単語で検索かけて、何とか漫画やアニメを回避できたと思ったら、次はアイドルがたくさん検索結果に出てきた!
本物に辿り着くまで気力が持つのだろうか。

3月22日
呟けるうちに呟けることは呟いておくのがいいのかも。
ドンブラは鬼が桃太郎に忠誠を誓い、鬼滅は鬼が斬られてる。鬼だもの正義に負けて、刻まれることがテンプレだもんね。
鬼は悪だから、悪って付くと正義振りかざして何やっても許される。ところでいつから鬼は悪になったのかな?

3月22日
正義だってね、せっかく奪ったんだもの、相手に鬼って名前つけて悪にして、徹底的にボコボコにすれば周りの人だって納得してくれるかもしれないもんね。
鬼じゃなくても邪魔な奴は鬼にすればいいし、鬼になれば何してもみんな許してくれるから。

3月22日
レッテル貼りなんて日常茶飯事。
いちいち中身を確認してから見つけなくていいものが見つかってしまうかもしれないし、調べてるうちに疑問持たれたら困るから。
都合がいいように思わせるにはレッテル貼りは効果があるようで、古ければ古いものほど情報もなければ検証も難しく、

3月22日
おまけに当時と認識も常識も違うから、検証しても勘違いしてくれて助かるってものだ。
こういうとき案外言い伝えとか、その地域の風習とか、考え方とか、伝えられて残っている物とかヒントになること多いよね。今はあんまり残ってないかもしれないけど。

3月22日
いやー、何もかもが高すぎる。本当にどうやってみなさん生活しているのだろうか?
欲しいもの買うのに数か月我慢とかざらだし、ちょっとお腹がすいたから買い食いみたいなの、もう何年もしてない...たまにはちょっと買い食いしてみたい。

ありがたやな超有名パワースポット。元々何の場所だったのか知ってたらパワースポットになってないと思う。
元々の場所の機能は現代でも形を変えて各地にたくさん存在する、誰でも行けるが私は絶対にお世話になりたくないし、行きたくない。
そういう場所で得られるパワーって何のパワーなんだ...
午後9:44 · 2022年3月22日·Twitter Web App

これも上書き、勘違いが起こしたものなのかな?
パワースポットにあるもの、現代の解釈と全く違う使われ方してたそうな。
現代の解釈だとなんでそんな形にと謎が残るが、聞いた話の当時の使い方だと納得なんだよね。理にかなってるから。
午後9:47 · 2022年3月22日·Twitter Web App

榊、神事ではおなじみの植物。なんで榊は神事に用いられてるかその理由ってどう伝わっているんだろう?
榊は昔の人の努力と知恵の賜物で神事に用いられていると聞いたことがある。榊も当時の環境と状況から用いられた植物なんだよね。この話、昔の人がいかに山と環境を大切にしていたかにも繋がる話。

昔の人が大切にしていた山も環境も今ではすっかり変わってしまって。
これから過酷な環境になったら榊いっぱい植えようかな。

あとほにゃららの○器みたいなものたくさんあるけど、あれは普通の道具だと聞いたことがある。別に超古代不思議パワーとかが宿っているわけではない。
使い方も教えてもらったから、いつか似たようなものを用意して実験してみたい。現代でも代用できる道具あるけどお高い上に扱いが難しそう。

検索の泥沼からなかなか抜け出せない。
漫画アニメ→アイドル→漫画アニメに、どんなに検索しても検索結果が戻ってしまう。
多分検索してる単語が違うのかな、日本では使う単語でも海外では別の単語使っているのかも。これが辞書片手の限界か。
海外の文化や風習が分からないと検索できそうにない。
午後1:08 · 2022年3月23日·Twitter Web App




来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
けけ
画像
画像
画像
午後5:27 · 2022年3月19日·Twitter for Android
(伸び[2枚目]画像を含む。3枚目が実に良い)


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg

画像
画像
画像
画像
午後5:26 · 2022年3月19日·Twitter for Android

両手足を曲げて腹ばいになっている猫。この運動は人間もやるといいよ)


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月18日
何兆回も同じこというけど、計画は事が起きた時点でお終い
昔の破壊消防のように、最初期に火事を止められなかったら後は燃えていって、鎮火するまで待つほかないのよ
立場上、状況について説明する人以外は「ウクライナ騒動は終わってる」
仕事って下準備と段取りが全てよ、現場何て話してどうするの


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
藤子はドラえもんとかはあんまり好きじゃなくて、カンビュセスの籖やミノタウロスの皿・気楽にやろうよとかの短編集ばっかり読んでた
手塚もそうでMUや人間ども集まれ!・きりひと賛歌・奇子・上を下へのジレッタ・シュマリ・アドルフに告ぐ・ネオファウストとかで逆に有名作品は一切読んでない
午後8:19 · 2022年3月18日·Twitter for Android

水木しげるもそうだすね
ゲゲゲの鬼太郎は読んだ事はないけど、劇画ヒットラーは何回も読み直した
劇画ヒットラーは大学の恩師が第三帝国の興亡というウィリアム・L・シャイラーの数冊の原本を一冊の漫画にしたものと大絶賛だったのでよく覚えている
相当、皮肉れた小中学生だったんだなと思う
午後8:26 · 2022年3月18日·Twitter for Android


3人とも漫画自体は素晴らしいのは確か。でも尻メンバー。
ストーン森も、横マウンテンもね。
ストーン森はマスクライダーとギルガ目っしゅが尻すぎる。
横マウンテン光先生はバベルの塔2世が尻すぎるのだが、
尻系でない傑作も描いていて、三国志と史記の漫画版のできが良い。

ウォーターウッド・シゲルのGGGの鬼タローは鬼崇拝系ですな。一つ目を強調しまくる(笑)
妖怪ものだと特に一つ目を惜しみなく出せるから好都合。

ミノ皿と気楽にヤろうよは傑作ですなあ。ミノ皿読んだら尻メンバーって確信できる。
青いタヌキは、ブルードラゴン+デーモンが名前の由来だろうね。
ドラ(ゴン)(で)えもん。
なぜ科学技術による道具使いが悪魔なのかというと、
伝統的な耶蘇教では、科学=悪魔崇拝 だったから。
ドラゴン=悪魔 だし。
青い左目(いわゆるロックフェラー系)に目立つ「悪こそ救世主」系の善悪逆転系作品っぽいな。
「っぽい」と書いたのは原作を第1話から精読して確認していないから。

ハンド塚は、泥ろ が面白かったな。完全に尻系作品だった。
フェニックス(と訳せる)というタイトルの露骨なやつもあるな(笑)
ブラックなジャックってあれ、B(ボアズ)J(ヤキン)の2柱って意味だろうな。
アトムとウランちゃんで原子力推進。
「漫画はエスペラント」発言。
エスペラント人名事典にも載っている。
きりひと=キリスト。モンモウ病はハンセン病が元ネタだろう。
放射性物質がらみの箇所がどんどん改悪されているやつね。
↓こういうのをやるから昔の版を読みたいんだよな。
  しかもどこを変えたか一切書かないから改竄だよ。

https://twitter.com/cmk2wl/status/1066514310967377925
”cmk2wl
@cmk2wl
手塚治虫の『きりひと讃歌』 犬神沢の村に起こる、犬のような風貌になるモンモウ病の話。
版を重ねる毎にセリフが改変されている。
「水に微量の放射能」→「水に微量の結晶」
「一種の放射能障害による風土病」→「微量の結晶体の蓄積によってもたらされる骨変形をともなった一種の内分泌障害」等々。
画像
午前11:10 · 2018年11月25日·Twitter Web Client”

https://twitter.com/cmk2wl/status/1066529107968552960
”cmk2wl
@cmk2wl
「核物質などあるはずがない」→「振動する結晶などあるもんか」
その他「放射能障害」「核物質」も消えた。
放射性物質を病因とするようなセリフに、圧力があったのだろうか?
『きりひと讃歌』 は 1970年から 1971年の作品。
画像
午後0:08 · 2018年11月25日·Twitter Web Client”


以下を見たのが発端かもしれないっぴ
(このタコえもんの作者は青い左目側の尻メンバー〔新米〕だろうな):
ジャソプルーキーに投稿した作品のタイトルが「賛歌」で、カトリック優遇の内容で、117を強調していて爆笑した。
今はジャソプ系なのでカトリック優遇要素はもう出さないだろうな。
タコえもんも自己犠牲したのでキリストだっピ。
ハッピーサイエンス星人(笑)

リツイート済み
あいまいもこ🍑
@dtNGDHelXh5Gma5
タイザン5先生のインタビューここ笑っちゃった
画像
午前0:11 · 2022年3月18日·Twitter for Android
〔作者はブルードラゴンでえもん好きで、陰湿などらちゃんがやりたいって主旨のインタビューの箇所のスクショ〕

リツイート済み
パイン
@pine_gwpad
今週のタコピー、めり込みタコピーもさようならタコピーもドラえもんを強烈に意識してるよね
土管の空き地にしろ「しずかちゃん」って名前にしろハッピー道具にしろ前からドラえもん意識してるのは確実だったけど今回は特に意識されてた
しずかちゃんたちがのび太たちみたいに平和になることを祈ろう…
画像
画像
画像
画像
午前0:11 · 2022年3月18日·Twitter for iPhone




来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月18日
違う
士農工商の上には「殿上人・雲上人」というのがいて、士農工商は地下(じげ)なの
雲上人にとっては士農工商は全て地下でそれに違いはないのよ
しかも、アイツらは現人神よ
神話そのものである、現人神にとっては全部同じでしょ?
一定の視点何て存在しません、必ず調整することです

3月18日
本当に意味不明なんだけど
何故に我ら下人・地下者の考え方と雲上人の考え方・視点が同じだと思えるのかが全くわからない
人間というのは精々、百人・千人くらいの事しか考えられないの
どんなに大きな会社だったとしても役付きと会社外含めて千人位の人間を知ってる・常に考えているなら大人物ですよ

3月18日
で、その百人・千人がわしらの感覚での百人・千人と雲上人の百人・千人が同じなわけがない
教育で考えてごらんよ、自分の子供を現役の東大生や官僚に頭下げてビシビシ教えて欲しいと言って、実際に教えて貰える人どれだけいるよ?
それでも親・親戚のコネで成蹊しか行けなかった汚物がいるんだからさ

3月18日
そこで必要になってくるのが歴史なんだけど、歴史って「レンズがついてないカメラ」だから
描写する対象に対してあったレンズをつけないといけないのよ、これが「歴史観」
で、歴史観にあったピントを合わせて「撮りたい絵図をつくる」わけ
だから、情報・知識ではなく撮りたい絵図を考察するわけよ

3月18日
ところが撮りたい構図・謀りたい未来から今を引っ張ってくるとなると「全体から部分」となる
んだけど、実はコレにはもう一つ分類があって完全と不完全がある
完全な場合は全体から取られる部分は全く動かず、必ずその答えになる
が、不完全の場合は大凡そうなるわけであって必ず同じ答えとはならない

3月18日
要は撮りたい絵図・構図から今を追随させるわけなのよ
本来の演繹は朱熹が言うように「父師言を以てし、交互『演繹』して…」とあるので交互・比較対象がある時点で抽出すべき「全体」ではなく、所謂帰納になるので
ゴミを周いているおかげで致命的な誤訳が放置されているんですね、さすが結社員

3月18日
本来は上から下へ「全体が部分へ追随・追従」しているので本来は追随と翻訳すべきところを、未だに放置されているんですね
尚、これは別の言語での翻訳や語彙を日本語翻訳したものだから、結社員の寝言の外にあるもの
こういうところから170年間負け続けている事を理解したほうがいいよ、真面目に

3月18日
で、不完全な絵図・構図
連中にとって都合のいい、不完全な追随図にアンタら従いたいわけだから勝手に従属していればいいんよ
もう諦めているんで

地下(じげ)の意味 - goo国語辞書
https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E5%9C%B0%E4%B8%8B_%28%E3%81%98%E3%81%92%29/
” じ‐げ〔ヂ‐〕【地下】 の解説

1 清涼殿殿上 (てんじょう) の間に昇殿することを許されていない官人の総称。また、その家柄。一般には蔵人 (くろうど) を除く六位以下をいう。地下人。⇔堂上。

2 官職・位階など公的な地位をもたないこと。また、その人・身分。農民や庶民。民衆。地下人。

3 地元の人。土着の人。地下人。

4 自分の住んでいる村など。地元。


西洋を周(あまね)くするという名が体を表しすぎている尻社員。
本ブログ記事の一番下より少し上あたりに、フォレスト鴎外と親戚だとか、フリ目入会正式記録の写真があるとか書いておいた。
入った□ッジ名や推薦した学者(教授)の名前まで判明しているからな。

中国古典や仏典の一部を使う翻訳って「憑依して意味を上書きして破壊」になるから、これをやったのがそもそもの間違いだよなあ。まあフリ目だしわざとやっているんだろうけど。仏教や儒教とかって、欧米のゴッド教と水と油じゃん。だから、万の教が帰一のような、歪な訳に必然的になるじゃん。
非常に似た、対応する単語があるならいいけど、ないなら誤訳になるじゃん。
ぶっちゃけ、カタカナでそのまんまの方が害はずっと軽微だっただろうな。
つまり、徹底して「これは(欧米由来の)外来語」とすぐにわかるようにするってこと。観念ってふざけた訳にするぐらいならイデーとかイデアってまんま使った方が良かったな。
それか、語源を使う翻訳。漢字は使うが、仏典や中国古典の用語は使わないということ。

演繹(ディダクション)と帰納(インダクション)は語源を使って、
導出と導入か
下導と上導と訳した方が良かったのでは?

帰納(インダクション)と演繹(ディダクション)は、ラテン語のinductio(インドゥクティオ)とdeductio(デドゥクティオ)が由来。

ラテン語のdeductio(デドゥクティオ)
=接頭辞de(デ)(「下降」「起源」)
  +名詞ductio(ドゥクティオ)。
 ductio(ドゥクティオ)はduco(ドゥーコー)(「導く」「引き出す」)という動詞から派生。

下に導き出す(導出)と考え、ディダクションは「下導」ではどうだろう。

deductio(デドゥクティオ)は
より上位に位置する普遍的な概念から、その「下」位に位置づけられる個別的な概念や具体的な事物の存在を「導」き「出」すという推論の形式。
deductio(デドゥクティオ)は上から下に下る。

それに対して、inductio(インドゥクティオ)は下から上に上がる。
となると「上導」。上に導く。下導と対比になるし。

ラテン語のinductio(インドゥクティオ)
=接頭辞in(イン)(「中へ」)
  +動詞duco(ドゥーコー)(「導く」)。
なので、そのまま訳すと「導きいれること」「導入」。
「導出」をデドゥクティオの訳語にするなら「導入」もありだな。
これだと一般語の導入と混ざるから使いたくないな~という思いもある。


ラテン語のinductio(インドゥクティオ)は、
具体的事物や個別的な事例を挙げることによって、そこから普遍的な結論を導き出すから、上へ導くまたは上を導く。
インダクションは、下位に位置する個別的な概念や具体的な事例を、「上」位の普遍的な概念へと「導」き「入」れ昇華するとという推論の形式。

以上、演繹(ディダクション)と帰納(インダクション)を語源を使って、
導出と導入、あるいは
下導と上導と訳した理由を書いた。語源などの出典は以下である。


帰納(インダクション)と演繹(ディダクション)の語源とは?ラテン語における帰納と演繹の具体的な意味と由来
https://information-station.xyz/7476.html
”こうした帰納(インダクション)と演繹(ディダクション)という言葉は、もともとは、ラテン語のinductio(インドゥクティオ)とdeductio(デドゥクティオ)という単語に由来する言葉であると考えられることになります。

そこで今回は、こうした帰納と演繹という言葉の語源となったラテン語の二つの単語が、それぞれ具体的にどのような意味と由来をもった単語なのか?ということについて詳しく考えてみたいと思います。
[略]
まず、ラテン語におけるdeductio(デドゥクティオ)という言葉は、もともと、「下降」や「起源」を意味する接頭辞de(デ)に、

「導く」「引き出す」といった意味を表す動詞duco(ドゥーコー)から派生したductio(ドゥクティオ)という名詞が結びついてできた言葉であり、

全体としてdeductio(デドゥクティオ)という言葉は、直接的には、「何かから別の何かを導き出すこと」、すなわち、「導出」を意味することになります。

ちなみに、

ラテン語の動詞duco(ドゥーコー)が語源となった英語の単語としては、帰納と演繹を意味するinduction(インダクション)とdeduction(ディダクション)の他に、

例えば、introduce(イントロデュース)という単語なども挙げられることになりますが、

英語のintroduceは、「内側へ」を意味する接頭辞intro(イントロ)に、「導く」を意味するラテン語の動詞duco(ドゥーコー)が結びついてできた単語であり、

他者を自らの内へと引き入れること、すなわち、「紹介する」「引き合わせる」といった意味を表す動詞として用いられることになります。

そして、

こうしたラテン語の動詞duco(ドゥーコー)が語源となったdeductio(デドゥクティオ、演繹)という言葉は、

それが論理学の分野において用いられるときには、

より上位に位置する普遍的な概念から、その下位に位置づけられる個別的な概念や具体的な事物の存在が導き出されるという推論の形式を意味することになり、

さらに、より一般的には、

前提から結論が必然的に導出されるという論理的な推論のあり方全般のことを意味する言葉として用いられるようになったと考えられることになるのです。
[略]
それに対して、

ラテン語におけるinductio(インドゥクティオ)という言葉は、「中へ」を意味する接頭辞in(イン)に、「導く」を意味するラテン語の動詞duco(ドゥーコー)が結びついてできた単語であり、

それは、直接的には、「導き入れること」「導入」
を意味する言葉であると考えられることになります。

そして、

論理学の分野においてこうしたinductio(インドゥクティオ)という言葉が用いられるようになった経緯は、

古代ローマ随一の雄弁家にして文筆家でもあったキケロが、ギリシア哲学を古代ローマの社会全体へと紹介していく際に用いた古代ギリシア語の概念のラテン語への翻訳のあり方に求められることになります。

ソクラテスやアリストテレスに代表される古代ギリシア哲学においては、

具体的事物や個別的な事例を挙げることによって、そこから普遍的な結論を導き出すという議論のあり方のことを指してepagoge(エパゴーゲー)という古代ギリシア語の言葉が用いられていたのですが、

キケロは、そうした古代ギリシア哲学におけるepagoge(エパゴーゲー)と呼ばれる議論の形式のことを指す概念を、上記のinductio(インドゥクティオ)というラテン語の言葉に訳すことによって、古代ギリシア哲学のラテン語による解釈を進めていくことになり、

それによって、inductio(インドゥクティオ、帰納)という言葉が、論理学においてdeductio(デドゥクティオ、演繹)という言葉の対をなす概念として定着していくことになったと考えられることになるのです。

・・・

以上のように、

演繹(deduction、ディダクション)と帰納(induction、インダクション)という二つの言葉はそれぞれ、

ラテン語において「導出」を意味するdeductio(デドゥクティオ)という単語と、「導入」を意味するinductio(インドゥクティオ)という単語に由来する言葉であると考えられることになります。

そして、こうした互いに対をなす両者の概念は、以上のようなラテン語におけるもともとの語源がもつ意味に基づいて解釈すると、

それは、一言でいうと、

演繹(ディダクション)が、一義的には、より上位に位置する普遍的な概念から、その下位に位置づけられる個別的な概念や具体的な事例を導き出すという下降していく推論の形式として捉えることができるのに対して、

帰納(インダクション)の方は、その反対に、下位に位置する個別的な概念や具体的な事例を普遍的な概念へと導き入れ昇華するという議論の次元を上方へと導く推論の形式
として捉えることができると考えられることになるのです。”


演繹とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E6%BC%94%E7%B9%B9-37947


えん‐えき【演繹】
〘名〙
一つの事から他の事に押しひろめて述べること。
※思出の記(1900‐01)〈徳富蘆花〉一〇「良人の肉食論を演繹した訳でもあるまいが、着物などは垢つかぬものを着て居れば木綿で沢山、食物は成る可くよくせねば、万事の原の健康を全ふすることが出来ぬと云ふのが鈴江君の主義で」 〔朱熹‐中庸章句序〕
② (deduction の訳語) 前提から、論理的に正しい推論を重ねて結論をひき出すこと。⇔帰納。
※百学連環(1870‐71頃)〈西周〉総論「先づ以前の deduction 演繹の法 なるものを知らざるべからず。演繹とは猶字義の如く、演はのぶる意、繹は糸口より糸を引き出すの意にして」
[語誌]もともと動詞で、意義を敷衍して述べることの意。それを西周が「百学連環」で論理学の方法論の一つ “deduction” の訳語に当てた。さらに「致知啓蒙」では、induction (帰納)と対比して使った。その後、「演繹法」が「哲学字彙」に採用され普及したが、同方法の運用という意味の「演繹」は、「演繹法」という語が定着した後に、一般化した。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報
(略)
えん‐えき【演×繹】
[名](スル)
1 一つの事柄から他の事柄へ押しひろめて述べること。「身近な事象からすべてを演繹する」
2 与えられた命題から、論理的形式に頼って推論を重ね、結論を導き出すこと。一般的な理論によって、特殊なものを推論し、説明すること。「三角形の定理から演繹する」⇔帰納。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例
(略)

【演繹】えんえき
意義をのべ明らかにする。宋・朱熹〔中庸章句の序〕是(ここ)に於て、堯舜以來相ひ傳ふるの意を推本し、質(ただ)すに平日聞く所の父師の言を以てし、更互に演繹して、此の書を作爲す。

字通「演」の項目を見る。

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通
について


朱熹〔中庸章句の序〕: 是(ここ)に於て、堯舜以來相ひ傳ふるの意を推本し、質(ただ)すに平日聞く所の父師の言を以てし、更互に演繹して、此の書を作爲す。
(私の不正確であろう訳:
ここにおいて、堯舜以来伝わってきた意味を大本まで推し量り[徹底究明して]、父のように敬愛する師のおっしゃったことをもって不明な点を明らかにし、交互に「演繹[意義をのべ明らかに]」して、この書を作った)

交互というのは、堯舜以来の教えと、師匠の教えを互いに照らし合わせつつということだろう。
前後の文脈までわからないので的外れかもしれない。

※引用したコトバンクの一番下の「字通」にて画像で表示している箇所は私が漢字を補完した。
推本=推源=根源を究める。
更互(こうご):かわるがわる。《語》交互。

推本溯源(すいほんさくげん)
の意味・使い方 - 四字熟語 - goo辞書
https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E6%8E%A8%E6%9C%AC%E6%BA%AF%E6%BA%90/
” 推本溯源の解説 - 学研 四字熟語辞典
すいほんさくげん【推本溯源】
物事の根源を探し求めること。事象の大本おおもとを推し量り、その根源までさかのぼるという意から。

注記
「本もとを推おして源みなもとに溯さかのぼる」と読み下す。
表記
「溯源」は、「遡源」とも書く。 ”

西洋をあまねくしようという尻メンバーが演繹と訳したことについては以下に詳しく書いてある。

「百学連環」を読む
第85回 なぜ「演繹」というのか
筆者: 山本 貴光
https://dictionary.sanseido-publ.co.jp/column/100gaku85

西先生は、ミルの新しい論理学のポイントを、このように説明します。

其改革の法たる如何となれは induction なるあり。此の歸納の法を知るを要せんには、先つ以前の deduction なるものを知らさるへからす。演繹とは猶字義の如く、演はのふる意、繹は糸口より糸を引キ出すの意にして、其一ツの重なる所ありて種々に及ほすを云ふなり。

(「百學連環」第37段落第4文~第6文)



induction、deductionの左側には、それぞれ「歸納の法」「演繹の法」と添えられています。では、訳してみましょう。

その改革の方法とはどのようなものかといえば、induction というものがある。この帰納という方法を知ろうと思えば、まずそれ以前の deduction というものを知らなければならない。演繹とは、その字義のように、「演」は「のべる」という意味、「繹」は「糸口から糸を引き出す」という意味であり、一つ重なるところがあって、それを種々のものに及ぼすことを指している。

(略)
この「帰納」と「演繹」という言葉は、現在でも使われている語ですね。これは、西先生が訳したものだと言われています。この「百学連環」講義の数年後、明治7年に刊行した『致知啓蒙』でも、一旦は「鉤引〔deduction〕」「套挿〔induction〕」と訳した上で、「演繹」「帰納」としています。

「鉤引〔deduction〕」は、「鉤(かぎ)」で「引く」。つまり、なにかを引き出してくるイメージでしょうか。「套挿〔induction〕」は、「套(とう)」ですから、同じようなものを重ねて、「挿(はさ)む」ということになりましょうか。これらの訳語は、なにか動的な印象を与えますね。

ところで、『哲学・思想翻訳語事典』(石塚正英+柴田隆行監修、論創社、2003)によれば、『英和対訳袖珍辞書』(1862)では deduction を「引減スルコト、推テ出来ルコト」、inductive を「引起ス」と訳しているとのことです。また、『和英語林集成』(1867)では、deduction は「ヒクコト」と訳し、induction については項目がないようです。これらの翻訳でも、動きの感じられる訳語が選ばれているのが目に止まります。

「百学連環」に戻りますと、上で訳した箇所で、西先生は、まず「演繹」の説明をしています。「演」という字は、音で「エン」、訓で「のべる」と読みました。「演説」「講演」などの語にも使われているように、引き延ばすことが原義です。

それから「繹」は、音で「エキ」、訓で「たずねる」でした。西先生も説明しているように「糸口から糸を引き出す」という意味があります。糸口とは、(巻いてある)糸の先っぽのこと。『英和対訳袖珍辞書』や『和英語林集成』の訳語と方向は似ていますが、「演繹」は漢語として引き締まっているように感じられます(そんなことはないでしょうか)。

「其一ツの重なる所ありて種々に及ほすを云ふなり」は、ここだけ見ると少し分かりづらいですが、なにか重(おも)なるところがあって(これについてはもう少し次回検討します)、そこから引き出されたものが、あちこちに及ぼされるという説明です。演繹というのは、そういうものだという次第。
(略)

ちなみに「演繹」の原語である deduction は、もともとラテン語の deductio に由来する語です。deductio には、「運び去ること」「植民」「差し引き」といった意味があります。その動詞形は、deduco で、日本語では「引き下ろす」「率いる」「(船を)出帆させる」「連れ去る」「移動させる」「追い出す」「減らす」「(糸を)紡ぐ」といった訳語が充てられます。ついでながら面白いのは、deductor で「教師」や「指導者」という意味にもなることです。

西先生の訳語や、比較のために見た二つの辞書の訳語は、どうやらこのラテン語の原義を反映しているようでもありますね。


この記事、西方あまねくに好意的過ぎる印象だな。もっと肩入れせずに書いてくれ。完全な中立は不可能だが、極端を避ける(異常に肩入れしない)ことを心がけることぐらいはしてくれ。
フリ目つまり西洋の尻しゃいんにとっての「人間」はメンバーだけなんだから、「先生」にしちゃだめでしょ。




もう一度聴きたい!昭和名曲選さんがリツイート
中田考
@HASSANKONAKATA
3月17日
人間が命をかける価値があるのは人類が全て死に絶え、宇宙そのものが消滅してもなお永遠に存続する神の国とその義だけである。

もう一度聴きたい!昭和名曲選
@tabia5insaniya
3月17日
至高の存在の面前に於いては全てが無意味で全てに意味がある。一切の制約を受けない存在にとって「場所」という枷は無意味だか意味が「場所化」する時それは枷ではなく創造神秘となる。そこに意味がある限り、最大の帰納法を使って明日を生き、自明の演繹法を使って明日を死ぬ。理と徳を備えた人の業。




来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月17日
現代のニッ畜みていると、何故にソドムとゴモラの街が硫黄と火で焼かれたのかがよくわかる気がする
現代の硫黄と火は悪政と貧困だけどな


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月17日
経済学の基本として人・もの・カネは有限だけど、人の欲望は無限と習うんだけど「カネだけは有限ではない」のよ
カネは人の欲望・信用したい気持ちで幾らでも膨れあげる事ができるの
だから、非常時は帳簿から下ろせして別のカネかものに換えろというわけなのよ
無限ではないよ、勘違いしないでね


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月17日
実際、削減に進んでいるからいいんではないかな
殆どのニッ畜は二回ワクチン打っているだろうから、その影響がここ数年でどうでるかわからんからね
で、若い子は経済的理由だったりで兵隊に取られたり・唐ゆきさんする事になるだろうからね
知っている若い子だけでもそうならんようにするだけさね

3月17日
そう考えると、わしらの爺様達はいいタイミングで生き死にできたと思っている
高度成長みて、バブル崩壊前はかねつくって、後はその金+年金で好きな生活してポックリ逝ったんだから産業家畜としては最高の死に方だったと思うよ
多分、人類史上未だかつてない奴隷への待遇だったんではないかなと

3月17日
但し、魔導師さん達はその結果が「本当に気に食わなかった」と思うよ「なまじっか同じ形している分」ね
だから、次の実験場として中国を選んだわけ
で、中国ではそれなりに満足できる結果が得られつつある・得られたので、次の軸はそっちに動かしているのよ
でも、上から下が多いと皆必死になるんよね



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月17日
唐突に話がどんどん進む言うあほいるけど、一気に話進める方が相手に隙を与えずに済むんだよ
考える隙を与えずに追い込むのは戦術の基本だす



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月17日
匙というよりは逃げているか、ほどほどに付き合っていくかでしょうね
わしは逃げ+程々にしている「またダメだったね」の繰り返しだもの
実際、遁世しているようなもんだし


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月17日
検索かけている言語とアプリ元が違えば出てくる結果が異なる
騙されるというよりは情報源そのものが足りない・信用に足るものではない
後、騙されたくなければ「そもそも使わない」その上で「騙されてもいいものを選ぶ」わけ
信用なんて一瞬で崩れるものよ?そうなのに何で騙されたくないの


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月17日
通される法律だけ注目


https://twitter.com/exa_desty/status/1504447206807330816
”苦行むり
@exa_desty
原発の警備云々と原子力勢力と石油勢力の争いに企業のハッキング等など何か起こるだろうなと思ったが地震か。
午後10:19 · 2022年3月17日·Twitter for Android”

村手 さとしさんがリツイート
Deep Forest
@EpisodeNeo
·
3月17日
#憲法審査会
をトレンドにしろ!

そもそもな
地震で大変な人達がいる中、コッソリ国会でコソコソコソコソやってないで本来なら中止だろ馬鹿。

売国背乗り政治のクズ共が!

地震に隠れて売国自称政治家がこっそり国会開催中!

#憲法審査会

なかだち🐇🌲🐢🌳さんがリツイート
Deep Forest
@EpisodeNeo
·
3月17日
全国的にまんぼう解除のタイミングで地震ですか。

なかだち🐇🌲🐢🌳さんがリツイート
Deep Forest
@EpisodeNeo
·
3月17日
トレンドに人口地震があがっているが、これもスピン。

憲法審議会のスピン。


なかだち🐇🌲🐢🌳
@madaraiguana
·
3月17日
宮城は被害大きそうですけど岩手県南は停電もなく被害軽微です。棚から本が落ちただけ。

・・・怖いのは明後日。
引用ツイート
CDB@初書籍『線上に架ける橋』3月28日出版!
@C4Dbeginner
· 3月17日
関東が停電でワーワー言うてるのに東北から情報が少ないのはヤバすぎて情報発信できないのではないか心配になる

Deep Forest
@EpisodeNeo
デカい地震の後
いつもこれじゃん。

東北週末にかけ雨雪 災害に警戒を
news.yahoo.co.jp
東北週末にかけ雨雪 災害に警戒を - Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース
午前10:12 · 2022年3月17日·Twitter Web App

tomyo
@14Aoibara24
·
3月17日
返信先:
@EpisodeNeo
さん
3.11の後も雪降ってましたね。





来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
孤独には理由があるんで
金もねー・立場もねー・人との距離の取り方がうまいわけでもねー・知恵があるわけでもねー・人格がもともじゃねー…などなどが経年劣化とともに積み重なっていけば、そりゃー孤独になりますよ
寧ろ、孤独でも生きていける世の中がおかしいんです
孤独は即、死でしたから
午後10:09 · 2022年3月16日·Twitter for Android
(
時間に注意。

https://twitter.com/ngohho/status/1504076698220134402 と続き
”ngohho
@ngohho
いやいやババアも年取ると人生八方塞がりのキチゲェ増えるよ。飯炊き出来れば一応潰しは利くが、あんまり男女差無い気がする
午後9:46 · 2022年3月16日·Twitter Web App

孤独は寿命を縮めるなんて話があるが、卵が先か鶏が先かじゃないかな
午後9:48 · 2022年3月16日·Twitter Web App






来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月15日
朝潮型はいいぞ(何かみた)


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月15日
繁殖期ですね
けだまですから



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月15日

画像
画像
画像
画像



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
神秘主義な考え方に
عام و خاص و اخص
一般・特殊・限定(訳すと)の三つがあり
一般というのは、全ての時間軸関係なく共通していることで「常にそうである」事
特殊というのは、ある特定の時間軸にとって共通なことで「別の時間軸では異なる」事
限定というのは、自分だけの時間軸を事をいう
午前0:46 · 2022年3月15日·Twitter for Android

3月15日
論理学の用語であるんだけど、それを神学寄りに使うと形而上に対する距離感となる
それを己の処世として用いると文献や古典・過去の為政者等の知識(一般)
今おかれている自分とその周辺・世界に置ける現状(特殊)
自分の判断・価値観(限定)
みたいな形で援用してる

3月15日
歴史学んでも「歴史観を学んでないなら害しかない」し、「歴史観は使いこなす」ものなので歴史観変われば言うことも変わる
こ↑こ↓ではやべー難民入ってくる言うているが「民族主義者の友人」には、コンタクト取ってみて思想の組み立て・活動等の参考にしては?と言っとる
立場によって最適は変わるの



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月14日
わしが伐謀・謀議やるのは「親指一つ先逃げるため」であって、「どうするか・どうしたいのか?」を帰結に置くようにしているの、処世せんといかんから
処世を教える事なんて出来ないの、みんな立場と本分が異なれば相手・対象が取る手段は勿論変わる
但し、共通している所があるのでそれを愚痴ってんの

3月14日
ウクライナの一件だってそうよ
「1日・数時間判断が速いだけで逃げきれるか・拘束されるかが決まる」
それで東ウクライナのロシア系住人はネオナチに監禁されて肉の盾にされるか、それともロシア軍に保護されるかが決まるの
取捨する情報と行動が何故に重要かよくわかるでしょ?
生き死にかかってんの

3月14日
そんな状況下でゴミみたいな奴を「介護して、引きずられたら堪ったもんじゃないから『福祉はしない』」と言うわけなんよ
どうしたらいいかは、自分が置かれている状況をよく鑑みて行動すること
それが出来ないなら、犬死・トサツされるのはご勝手に
それもアンタらの人生だ、責任もって死ね


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月14日
馬鹿いうな、ニッポン畜の事だから「騙された・私に責任はない」といって自己弁護を必死にするだけよ
薬害エイズもそうだったけど、あの時の小役人一匹でも殺処分されたかね?
されてないだろ、一匹処分したら犯罪だけど、千匹殺処分したら革命前夜
そんな事起こるわけないから、親指先を見るのよ


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
まーた、菊池先生「福祉」している
わしは福祉しないのよ、無駄だし
わしが謀議・伐謀しているのは「わしと家族・友人の保身のため」なんで
今、流れている情報や知識は「犬死に・苦しんで無駄死にしない為」に見聞きしているのよ
その上で己がしたいことを差し引きして行動してる、暇じゃないんだよ
午後4:38 · 2022年3月13日·Twitter for Android

3月14日
その情報得て「どうするか?」がないならズリネタ以下
ズリネタはおちんちんとおまんまん気持ちよくしてくてるけど、感情浪費するだけだろ
議論の為の議論は無駄、地震が来て荷物まとめる事であーだ・こーだ言っていて、避難せずに二次被害あったらタダのアホだと思わない?
計画ってそういうもんよ


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
まーた、菊池先生「福祉」している
わしは福祉しないのよ、無駄だし
わしが謀議・伐謀しているのは「わしと家族・友人の保身のため」なんで
今、流れている情報や知識は「犬死に・苦しんで無駄死にしない為」に見聞きしているのよ
その上で己がしたいことを差し引きして行動してる、暇じゃないんだよ
午後4:38 · 2022年3月13日·Twitter for Android

豚アイコンの反陰謀論とプロフィールに書いてあるgで始まるアカウントに対して菊池さんがいろいろ説明しているのだが、
ものすごい不毛(実りが望めない)。

https://twitter.com/kikuchi_8/status/1502882847593402369
”菊池
@kikuchi_8
返信先:
@kikuchi_8
さん,
@gute012
さん
「中心の定義の書き換え」というのも文意と文脈無視の妄想。あなたが勝手に思い込んでいた「定義」とは、異なる「定義」を提示したに過ぎません。あなたのやっている事は最初から最後まで藁人形論法。自分で一人合点して勝手に話を進めるというやり方ですね。「中心」の定義然り。頭を冷やしては如何?
午後2:42 · 2022年3月13日·Twitter Web App”

と言われる程度だからな、あの豚アイコン。



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月13日
ユダ公もだし、アラブ教徒の廃棄物もそうだけど
あやつら、暇と隙さえあれば「部族抗争」する連中だから「民族という枠組みは一切ない」よ
同じ民族とかそういう発想は「違うまんこから産まれれば敵」という世界を知らないから宣える
判断基準が増えないとわからない


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月13日
ウクライナからの難民入れたら、海外でている人は二度と日本帰らない方がいいよ
ロシアからの情報で判断している人ならわかるけど、準軍事組織って完全な軍隊ではないから、軍隊とは戦えないけど「住民は虐殺出来る」んだ
入れたのが統一協会系だから、また暗殺と見せしめが増えるんだろうね

3月13日
で、コイツら使って国内での大きな騒動でも作って、閣議決定でごり押して外堀を埋め
翼賛会体制にして、うすら甘い連中使ってそのまま憲法改正の流れへ
前も言ったけど「奴らは権益の為に必死よ、それなのによく仕事する暇があるなアンタら」
わしは殺されたくはないので適当に媚びるけどね

3月13日
警察だって、国家権力と結びついた軍事組織なんかに手を出せれるわけがない
それはイラク・シリアで嫌ってほど聞いたし、アフガニスタンだってそうだった
これらは本邦に来るのは散発的だったが、今回は集団でゴッソリやってくるんだよ
トルコに落ち延びた緑のシリア難民がどこ行ったよ?戦場だろ?

3月13日
組織というのは「内外の弱いモノを虐める事で保っている」わけだから、警察という組織は内部の弱いものと住民しか虐められない
そんな組織が一定規模を持ってやってきた組織には、対抗するよりもナァナァで話をつけてしまう
寧ろ、邪魔な内部を排除するために使う事もあり得るだろう

3月13日
事件にならない不審死が増えるんだろうね
まあ、年間十万人以上不審死している地獄だから、そこにちょっと訳あり死体が増えるだけ
ま、諦めて



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月12日
デジタルルーブルやデジタル元に対しては否定的ではないのは「使える範囲が完全に限られている」のでその土地で決済するには十分と考えているんだけど
デジタル米ドルは「個人的に」米ドルの市場の半分以上は表に出来ない商取引だと思っているからなんよ
米ドルは使われすぎなんよ、どこでも


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月12日
どちらにせよ、帳簿で持っておくのは最小限・どうしようもないものでないかぎりは現物で
登記とか、事業・運用関係とかはしょうがないけどね


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月12日
米ドルの強みは紙だからだよ、アレ
どこ行っても、紙でその場で決済できるのと「どんな相手でも米ドルなら清算できる」からなんよ
それを全部追尾出来るようにデジタル化したら、米ドルの利点が霧散するんだけどね
偽ドル含めて流通しているドルの強みは相手を問わない事、今度はユーロかなぁ


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月11日
上級魔導師(事の大本)の魔法って「相手の意志と思考を喰らう」んで、対抗魔法として「別の軸」を用意していないといけないのよ
ある国・行政機関がふりすると「かぶれる」し、アホが喚くと炎上する
事の当事者とその管轄部署以外は関わらなくていいんよ、未だに何もしていないんだからさ


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月11日
数字に力与えるな、間抜け
旧暦なら2/9だし、コッチだと12/20で再来週は新年だ
言っている事とやっている事が別なんだよ、まぁ…しょうがないけどねぇ


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月11日
何億回も言うけど、怒らんでいいから計画しようよ
計画したくないなら、逃げる手をさっさかうちましょうよ
それすら出来ないなら、覚悟してそこで死ぬしかないんですよ
殆どの人は「そこで死んできたの」で、アンタらもそこで犬死にするの
それは絶対に変わらないんですよ、権力はそういう代物ですから



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月11日
現代の闇の基本は「市井に金がない」たったコレだけ
金があっても「比較する対象が大量に目に付く」で、する必要のない比較をする
だから、どっかで欲するところを止めるか・別のものに昇華するしかないの
でも、そんなの訓練しなきゃ無理なので結果としてその穴に嵌まって抜け出せないんよ



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月11日
世の中難しいんじゃなくて「自分の中に基準がない」だけでしょ
基準があったら、もう無駄だと思ったらバッサリなんだけど
相互が自分の中に基準がないので右往左往・二転三転している
人生は有限・悩みは無限、悩みの種は人・モノ・金で古代から不変
特別な例なんて、そう滅多にないもんだよ




来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月10日
今回の件で311・911・イエメン・シリア・イラク・ボスニアとかを見てきたのに、未だにGAFAと関係メディアを信用する汚物は強い義理がない限りは切る事にした
そういう汚物は、形而上以外救済出来ないんでねぇ
アンタらがレミングするのはかまわないんだけど、巻き込まれたくはないのよ
勝手に死ね

3月10日
いや…本当はね
さっさか自民とつくもの・維新とつくもの・共産とつくものなどなど全部吊して奇妙な果実にして、役人共々丁寧に一族郎党殺処分するのが一番正しいやり方なんだけど
そんな事出来ないでしょ?
殺戮と略奪しないと腐敗って治らないんですよ、関係者と法人がいる限り絶対腐敗するんです

3月10日
で、グレートおまんこ抜かしているけど
あれなんか過去の関係者と法人が別名義で横にずらしただけでしょ?
それは腐敗の継続で、名義変更なだけなのよ
世界の仕切り直しがしたければ、エリートという奴を見つけ次第殺しまくる・奪いまくるコレ以外全く手段がないんですよ
名前通りの目的を果たすならね


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月10日
父親に言ったのは小麦を含んだものが全体として値上がりするので大豆製品などもひっばられる
それで油関係もやられるから、調味料・油は保存が利くものは置いておけ
並びに石油製品やバッテリー関係も値上がりするので洗剤なども多めに保存しておくこと
足元みて親指一つ先手を打つことだす

3月10日
年金とかは確か満期になっているなら、一括で受け取ってしまうのもあり
それでロシア制裁国以外の国の貨幣とかでおいておくのも選択肢にいれる、今なら中銀口座あけてデジタル元にしてしまう
何が信用出来るではなく、何も信用出来ないから現物と帳簿で持っているものを分けるわけ




来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月10日
様々な事由でしょ
一定規模の事は立場と見解によって、異なるのでその様々がどこにあるかなんて考えない事
部分から「全体像」を掴む事はできるけど、「全体そのもの」ではない
精々、部分を大量に集めて全体像を膨らませる・念頭に置く前提を増やす事以外は無駄
結論が己の立場の外にあったら無意味


〔デスペさんのこの紹介呟きより後で、ロシアで金本位制の話が出てきて驚いた↓〕
https://twitter.com/desupehannari/status/1490169012080488451
”desuperado
@desupehannari
三井物産、金連動の暗号資産 価格変動緩やか: 日本経済新聞
nikkei.com
三井物産、金連動の暗号資産 価格変動緩やか
三井物産は月内にも金を裏付け資産とする暗号資産(仮想通貨)の発行に乗り出す。価格を金価格に連動させ、仮想通貨交換会社を通じて個人向けに販売する。実物資産であり価格変動の緩やかな金を裏付けることで、裏付け資産がなく価格が急変する仮想通貨とは異なる金融商品として販売する。スマートフォンなどに保存した仮想通貨を、提携した小売店などで電子マネーのように決済で利用できるようにもしていきたい考えだ。金に連
午後0:42 · 2022年2月6日·Twitter Web App”


desuperado
@desupehannari
·
3月9日
分かってると思うが、前にも何度か言うてる思うが。金本位に戻った場合、国家がソレを保有してねーと超法規的に財産没収してきまつ。

3月9日
円はドルのケツフキにまず回るからその後だけど。最中かな⁉︎まぁ、ええや。ドルの方はポンドと二軸体制とる思うよ。これも書いてきたね。

3月9日
もちろん、どんパチンコありやで。災害もな。誰かがツイしてたが、ブレジンスキーかキッシンジャーかどっちかがコロナor戦争言うてたで、と。アホか。ORな訳があるか。

3月9日
二者択一で選べた事あるかい。あほか。そもそも選ばしてもらえんとかは置いといて。どっちもやってきたろーがこれまで。歴史から〜経験から〜とか言うてるんに、なんでまだ騙されんねん。あほか。

3月9日
知識あるんに基本善人なんだよな。それは、ええねん。そうじゃなくてさ、、。ふぅ。まぁ、ええわ。

3月9日
ん?その先もずっと言うとる。先は決まっとる。予定を乱さない為に陰的要因で因果を結んでいく。

3月9日
単純にスクラップアンドビルドが当てはまるけども、それを先に言うとソレばっかりが頭に入るんじゃねーかと思って書かんかった
引用ツイート
desuperado
@desupehannari
· 1月24日
計画的行動の中で確実性を高める為には、陰的な行動が結果が必要なのよ。陰的な事象は、その次のアクションを容易に絞る事が出来る。

desuperadoさんがリツイート
desuperado
@desupehannari
·
2017年5月9日
基本、世の中確率論。だども、確実にレバーを引いて結果を出す事が出来るもんがある。陰的なもんだわね。

desuperadoさんがリツイート
desuperado
@desupehannari
·
2017年5月9日
中出しセクロスしても確実に子供産まれないわね。あんたは、首チョンパしたら確実に死ぬわね。

desuperado
@desupehannari
·
1月24日
計画的行動の中で確実性を高める為には、陰的な行動が結果が必要なのよ。陰的な事象は、その次のアクションを容易に絞る事が出来る。

desuperado
@desupehannari
·
1月24日
酒クズのYに誰かがビールグラスをくれたとして、それを使うかな?鑑賞用?それとも戸棚の肥やし?転売ヤー?まぁ、色々と考えられる。

desuperado
@desupehannari
グラスが割れてしまった場合、新しいの買う?まず、掃除するだろ。まぁ、簡単に極端な話だけど、そーゆー事。
午後10:51 · 2022年1月24日·Twitter Web App

1月25日
グラスが割れたので破片を掃除してます。

1月25日
グラスが割れたんだ。次の行動はかなり確実に「掃除をする」という行為に流れるでしょ。

〔グラスでなく酒をあげたら飲むか飲まないかの選択肢しかない。高確率で飲む〕



ありがとうございます!

https://twitter.com/tukare_365/status/1501547418403295234
”點した火は尽きず
@tukare_365
困った時、調べたい時、知りたい時、迷った時にはこのブログに手を出してみましょう。とても長いですがその分読むだけの価値が非常に高く、資料集としての位置づけにもなっています。興味を持っていただけたら有料版にも手を出してみることを検討してもいいかもです。
yomenainickname.blog.fc2.com
読めないニックネーム(再開版)
世の中の不正に憤る私が、善良かもしれない皆様に、有益な情報をお届けします。単に自分が備忘録代わりに使う場合も御座いますが、何卒、ご容赦下さいませ。閲覧多謝。https://twitter.com/kitsuchitsuchi
午後10:16 · 2022年3月9日·Twitter Web App”


https://twitter.com/kitsuyome/status/1501448041110269953
"狐の嫁入り前
@kitsuyome
ねここねこさんのこのつぶやきなかったら気づいてなかったと思う、感謝!
昔になるが、知り合いに金光教徒の人がいたことがあり、イベントあるからと見せてもらったチラシにミッションって書いてあったんだよね。なぜミッション?と思ったけどそういうことなんだろうね。ボーイスカウトもあるし。
引用ツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
2020年7月4日
返信先: @kitsuchitsuchiさん, @kikuchi_8さん
『東北タイにおける精霊と呪術師の人類学』
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-363.html


「子」が沢山並ぶ作者名の人のラノベ考察。
白蓮教(ミロク系マニ〔明〕教)の一派が中国の天理教(日本の天理教の元ネタ)。
如来、黒住、天理、金光教は全て骨格がキリスト教異端
=元祖和風キリスト教
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-361.html

午後3:41 · 2022年3月9日·Twitter Web App
"


https://twitter.com/KoderaMito/status/1500905937892114433
”Mito Kondoria
@KoderaMito
独善から始まるので、巨大化した企業や法人は優位性を主張する。

ぐるぐる正当化。
引用ツイート
来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
· 3月7日
騒動というのは些少で狡い「独善」から始まるものでその独善を如何様に組み込むかが「今の商業倫理」
で、その独善を個人間ではなく「規模を大きくする」と企業や法人が「成長する」のよ
別にそれは歪んでいるのではなく「様々な独善が相互に干渉しあうと起きる必然」でしかない
午前3:47 · 2022年3月8日·Twitter for iPhone”


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月10日
様々な事由でしょ
一定規模の事は立場と見解によって、異なるのでその様々がどこにあるかなんて考えない事
部分から「全体像」を掴む事はできるけど、「全体そのもの」ではない
精々、部分を大量に集めて全体像を膨らませる・念頭に置く前提を増やす事以外は無駄
結論が己の立場の外にあったら無意味

来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月9日
中道なんてないんですよ
アレ設定出来る・用意出来る・実際行えるのは形而上・所謂神だけなんです
そもそも、日本語でもの考えるのに偏ってないなんてありえないですよ
精々「日本語空間では中道」と仮定できるだけです
それなら開き直って、特立して独行する方策と方法を考えて行うしかないんです


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月9日
質問を質問で返す時点で論外
両建戦術は状況や規模によって異なるけど、正は専ら「政府・御用学者・それに阿る団体など」で反は「カルト・所謂反社会的団体・外国勢力など」で合というのは「そこから得たい結論と利益」となる
で、利益は正・反両方得ているので目的は合を設定している存在だけなの

3月9日
それ故に、この構図はよくできていると言うわけなんだけど
そこで止揚された合は、また新たな正・または状況を反転させて反と設定する事が出来る
ワクチン接種を合として、正とすれば三回目接種
反とすれば、ワクチン後遺症として裁判・代替医療となる
この程度すら説明できないなら、関わらないでね

3月9日
二者択一うんすんではなく「選択肢が用意されている時点で結論が決まっている」事なんよ
要は相手が想定しない回答だったとしても、それは最終的に至る結論は同じだからなの
となれば、その「集団の全体から離れる」と同時に「別の集団の全体を用意しておく」が兼ね備えていないとならないわけだす



以下に対してだろう。
この漢字一文字って前に見かけたこともあるな。軽々しくこー索引認定は危険なのに平気でやるんだなあ。
本体って思想(改造版ヤソ神学)とそれに基づく構造(システム)でしょ。
今の支配層の本体=思想・システムの核はバラモン・ゾロアスター教を
その子孫である耶蘇と新ヤソ神学で悪化させたもの。
魔王は【本体=知識・技術・思想の三位一体】があれば無限に復活するから個人だけを叩いても本体は無傷。
だからそのシステムの運営担当をQ族までさかのぼつて564まくらないといけないって結論になる。
本当に重要な運営担当はわからないようにされているから、37564という対処法を歴史的にしてきたわけよ。


↓「両建をやっている本体」ってこれ人を想定してるでしょ。「やっている」だし。

https://twitter.com/dhTBzMl96Kq1Def/status/1501065100152557572 と続き
”佐@dhTBzMl96Kq1Def相変わらず「両建」連呼するが、両建をやっている本体には言及しない。
久しぶりに見たけど、まだ同じところをグルグル回ってんのなこの界隈。

まあ工作員だからグルグル回るのが仕事なのだろうけど。
引用ツイート
なかだち🌵ひなたぼっこをするのじゃ🦋@madaraiguana · 3月8日
ロスチャイルド陰謀論を流すのはナチス。

イエズス会陰謀論を流すのはフランス。

李家だかなんだか言ってるのは右翼でしょ。 twitter.com/Brainmemox/sta…午後2:19 · 2022年3月8日·Twitter Web App

なかだち🌵ひなたぼっこをするのじゃ🦋@madaraiguana
返信先: @dhTBzMl96Kq1Defさん
どこに両建てって書いてんの?
午後8:24 · 2022年3月8日·Twitter for Android


@dhTBzMl96Kq1Def
返信先:
@madaraiguana
さん
「同じ界隈の一味」なんだから書いてるのと変わらなくね?
午後1:24 · 2022年3月9日·Twitter Web App

なかだち🌵ひなたぼっこをするのじゃ🦋@madaraiguana返信先: @dhTBzMl96Kq1Defさんなんかたまにあなたみたいな人が絡んでくるんだけどね、仲間とかチームとか言ってくる人。

メンバーの名前くらい書いて。分からん。午後8:28 · 2022年3月9日·Twitter for Android


上記の次の呟きがこれら:
https://twitter.com/madaraiguana/status/1501521418307407876 と続き
”なかだち🌵ひなたぼっこをするのじゃ🦋@madaraiguana仲間仲間ゆうて来る人達はDMで打ち合わせしたりリアルで接触したりしてるのかな。

もりしげ嫁に不穏なDM送られたことが一度有るだけ。

あとはアマギフ送ったりくらい。

Uさんが表でやれって教えてくれたから表でしかやってないよ。

で、仲間って何?午後8:32 · 2022年3月9日·Twitter for Android

なかだち🌵ひなたぼっこをするのじゃ🦋@madaraiguana
ぼっちの人付き合いの分からなさ見くびるなよ。

言質と物証がない限り認めないからな。雰囲気とかじゃ認めないからな。

本当に分からないからな。午後8:35 · 2022年3月9日·Twitter for Android



たしかにたまになんかグループ化してくる奴っているよね。

すごいぞこいつ。他の人が相手でもマジで質問を質問で返すぞ。
論点ずらしの詭弁じゃん。
本体知っているのに言わないなら支配層に協力していることになるし、
知らないならあんなことやこんなことを言う資格ないよなあ。
対面の会話でも同じことやってんのかねえ。

https://twitter.com/exa_desty/status/1501197092114792451
”苦行むり
@exa_desty
両建をやっている本体ってどこ?教えてください。
引用ツイート

@dhTBzMl96Kq1Def
· 3月8日
相変わらず「両建」連呼するが、両建をやっている本体には言及しない。
久しぶりに見たけど、まだ同じところをグルグル回ってんのなこの界隈。

まあ工作員だからグルグル回るのが仕事なのだろうけど。 twitter.com/madaraiguana/s…
午後11:04 · 2022年3月8日·Twitter Web App”

https://twitter.com/dhTBzMl96Kq1Def/status/1501237347689500679 と続き
”佐
@dhTBzMl96Kq1Def
石油や火薬やセメントが何から出来ているか知ってます?
引用ツイート
苦行むり
@exa_desty
· 3月8日
両建をやっている本体ってどこ?教えてください。 twitter.com/dhTBzMl96Kq1De…
午前1:44 · 2022年3月9日·Twitter Web App

苦行むり
@exa_desty
返信先:
@dhTBzMl96Kq1Def
さん
全く知識はないのですが物理的には石油は公的に生物死骸説ですが量的には不自然なので惑星活動説=無機起源説で惑星等。火薬はニトロ化合物や硝酸等でセメントは主に石灰石でこれも有機無機説がありますがわかりません、公的は有機説のようですが。で、質問したのですが両建の本体とはどこですか?
午後8:33 · 2022年3月9日·Twitter Web App


@dhTBzMl96Kq1Def
返信先:
@exa_desty
さん
「競争に負けてパスタのソースにされたお前」とかのツイート
何で消したの?
午前11:11 · 2022年3月10日·Twitter Web App

苦行むり
@exa_desty
返信先:
@dhTBzMl96Kq1Defさん
「大貧民負けてマジギレ、パスタにされたお前」ですよ。消した理由はエッチなイラストと脇があったのと気分です。私は良くツイートを消しますよ。で、これ質問に対して関係ないですよね?
午後10:46 · 2022年3月10日·Twitter for Android


ここまで質問に答えないのって、桃太郎菊池さんにたまに粘着してくる奴らみたいだな。桃太郎菊池さんがいくら何度も矛盾点などを指摘しても一切答えない奴。あまりに答えないのにいちゃもんはつけてくるのでこー索引の可能性が高い奴らね。こー索引でなくても妨害者なのは間違いないから有害。そもそも話をする気がないもんな。
「石油や火薬やセメントが何から出来ているか知ってます?」は疑問を疑問で返している(論点ずらし)なのも駄目なのだが、
これモノの話でしょ? この時点で本体じゃないから読む価値ないな。





https://twitter.com/exa_desty/status/1502290237242089476
”苦行むり
@exa_desty
ジョジョでハーブ生えますわよ。
午後11:27 · 2022年3月11日·Twitter Web App”

以下のRTに対してだろう。
リツイート済み
苦行むり
@exa_desty
·
3月8日
両建をやっている本体ってどこ?教えてください。
引用ツイート

@dhTBzMl96Kq1Def
· 3月8日
相変わらず「両建」連呼するが、両建をやっている本体には言及しない。
久しぶりに見たけど、まだ同じところをグルグル回ってんのなこの界隈。

まあ工作員だからグルグル回るのが仕事なのだろうけど。 twitter.com/madaraiguana/s…

リツイート済み
斬theザーン
@ZANTheZARN
·
2018年12月1日
礼儀としてテスト対策として質問を質問で返すなは再三再四教えてくれてます。
荒木先生トラウマでもあんのかな?
#giogio_anime #jojo_anime
画像
画像
画像
画像

リツイート済み
ころう
@kuresome
2016年11月19日
質問を質問で返すなあーっ!! #jojo_anime
画像
画像





来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月9日
歴史は絶対に繰り返す事はない、時間は過ぎたら戻って来ることはないので過去が「直接」現在・未来の参考となることはない
しかし、過去も現在・未来も考えている事は同じ人間だから「同じ構想・同じ絵図を画策する」
だから、その描いた側が変わらないなら同じ絵図となるわけ
劣化コピー機ってこと


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月8日
部分の話を集めても全体にはならないけど、全体を伸び・縮みする事は出来るの
例えば
イスラームという全体からスンナ・シーアでわけ
シーアという全体から分派でわけ
12イマーム派という全体から信条論でわけ
信条論という全体から唯一性でわけ
唯一性という全体から性質でわけ
ということは可能なの

3月8日
それもあって、わすが話す事というのは「全体」が基本にあって、部分の話はあまりせんの
だって、全体で捉える事が出来れば後は類似や近似を探してポコポコ当てはめていけばいいだけなのよ
といっても、歴史知っても無駄よ
情報は非対称性を持っているのが当然、歴ヲタがチンチン遊びしてるけど間違い

3月8日
情報の非対称性を知っていれば、気持ち悪い歴ヲタがチンチンを王侯・皇帝で比較しようがそもそも前提が異なる
しかも、その与えられている情報の前提が両方側共に判断しているわけではなく「都合のよい部分を抜き出して当てはめているだけ」なので同じ前提しかもっていない連中しか共感できんのよ

3月8日
全体で捉えれば、チンチンは皇帝とかではなく「ユーゴスラビア共和国のチトー」でしょ
独自の国家主義・事実上の永世大統領・民族主義はあるが偏重させない上で後継者がいないなどを含めて、比較的現代の話にあわすならチトー位じゃないの近いの
例えるなら、近い時代・近い体制・近い状態が基本よ

(
お朕朕はもっと大切に慎重に扱わないといけません(掛詞)。
英語だとエンペラーだぞおすごいんだぞおってアレだな。あれ言っている奴の頭がアレだな。
当てはまるのがないからあの訳語なだけでしょ。当てはまるのがないなら普通にローマ字表記でいけるからそうすればいい



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月8日
立場と見解が違う人のところに突撃するのは傲慢と馬鹿が合わさっているからしょうがない
精々、皮肉でも言ってやる以上のことは無意味
そこに「お給金と団体」がある限りは曲げることや反省することはない
だから、関わらない
その文言に従う奴は従えばいい、それで「被害者面」すればいいんです

3月8日
すがす、それに「巻き込まれるのは御免だ」
死ぬなら、勝手にてめえらだけ死ね
わしを巻き込むな、コレだけ

3月8日
ホント
死にたくない奴が自分で用意しないといけないのか、死にたい奴だけ用意されているのか
よーは、死んでくれる途中で色々吐き捨ててくれるからなんだすよ
まーしゃーないんだけどね、死を準備出来るものは常に稀少なんで



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月7日
わしが欧米・ジャップメディアをハナから用いないのは「多重人格」だから
要はその時・その時の後ろにいる出資者の意見で前に言っていた情報を封殺したり、わざわざ調べないと出てこない・またはリンク切れにしていたりと「過去と現在の人格が違う頻発する」のよ
そんな気性が壊れている人信用します?

3月7日
例えばね
今の状況で反戦平和言うている奴が自主防衛の為に武器を取るのは正しい言うたら、コケにするまで罵倒しますよ
まず、わしらが武器取ったらレジスタンスになってしまうし・一般国民に武器取らせない為に兵隊がいるわけで
また、反戦平和は相互努力なんだけどそれを壊したのはどっちだ?になる

3月7日
こんなね、支離滅裂な言説が宣われてね・大多数のにっ畜が従っている時点で「無理」と思えないなら、もう勝手にトサツされてとしか答えられないんです
部分の整合性ではなく、全体の整合性を質すのが「哲学」なんです
で、エリート程Google統制された情報しか触らないから尚更汚染されるんですね

3月7日
Doctor of Philosophy
って、何で言うかというと神学・法学・医学以外の教養の「全体を体得した」からで、それは「哲人」でもあるからなのよ
変な言い方をすれば、その人自身が学問を完成させた存在なので彼一人を他の地域に移動させるだけで「騒動を産みだす」事が可能
連絡が不要な工作員は最強だで

3月7日
ところが神学・法学・医学すらやらないし、哲学もやるわけではない
結局は部分だけを身につけさせては満足させている状況がずーっと続いているわけなんよ
神学は人の内心を
法学は人の行為を
医学は人の心身を
哲学は人の思考を
教え・説くので一定以上「体得した」というのが必要だったわけなのよ

3月7日
で、その全部をやらさせられるのがわしがいるこ↑こ↓
そりゃーゴミじゃなければ、強制的に目を開かせられますよ
毎日そういう訓練させられているわけなんでね、まーそれでも身につかない奴はいるけど

3月7日
情報に対する「立場の一貫性」はその情報源に対する信用の裏返しでもあるので、それもあってまだ「国家系メディア」の方が信用出来る言うわけ
そもそも、嘘を混ぜない情報媒体なんて存在しませんよ
となれば、一貫性と差し引きが簡単な情報媒体を選択する方が無駄な時間を使わずして済むの
時間は有限



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月7日
現在のモノの動きって、将来のモノの動きを担保するわけではないです
わしがいるところでは凡そ物価が今年50%位上昇していて、実際に特定の野菜とかくっそ高い
医薬品とかも在庫として本国でも作っているものがあるけど、客がそれを好まないので仕入れないというのもある
一概には言えないのよ

3月7日
たった六年でジャガイモの値段が1800%上がったところを舐めるな(小並感)



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月7日
騒動というのは些少で狡い「独善」から始まるものでその独善を如何様に組み込むかが「今の商業倫理」
で、その独善を個人間ではなく「規模を大きくする」と企業や法人が「成長する」のよ
別にそれは歪んでいるのではなく「様々な独善が相互に干渉しあうと起きる必然」でしかない


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月7日
戦争は悪なんだけど、相手が交渉の椅子を蹴っ飛ばし続ければ、座らせる為に武力で訴えざるおえない事もあるのよ
一つの理由である自民族を不当に虐殺・虐待するなという請求を、八年間蹴っ飛ばし続けただけでも十分事由なる
寧ろ、経済・金融で弱い立場にならないようできる限りの準備したとも言える



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月7日
最近、沸点が低くて宜しくない
春の訪れで体調がまた変化したからそれだな

長生きしてください。できれば健康に長生きしてほしい)


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月7日
むしろ、ルーブルの暴落は「浮動資産の排除」で実際に動いている・生活上のルーブルを確保してから「金本位制に戻した」
要は国内で動いているルーブルを固定したとも言える
そうすれば、海外の金融屋がルーブルを攻撃しづらい・出来なくなるので後は国法で縛ればよい
話が上手く行き過ぎなんだよな



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月6日
イデオロギーや思想の製造元が同じなら、背景にいる奴も同じ
コレは特定の分野の本を読み続けているとその筆者が影響を最も受けていると思う「大学者がわかる」ようになるのと同じ
引用量とかではなく「表現法」でわかるようになるのよ、用いる言葉の影響から人は逃れることはできないのよ

私はどの陰謀論者や謀議論者の影響が強いか文体などでわかるようになってしまった。ラプト系はマジでわかりやすいよね(笑)



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月6日
ロシアが金本位制戻れるほど、金ためていたのと実物資産に支えられない資本は信用が崩れたときに脆弱であるというのが明確になったね
多分に、金融屋は次の段階・金融屋以外が持っている債権とかをぶっ飛ばすのが目的
「固有名詞で愛憎が生じる情報は偽報で陽動」いい加減覚えてほしい



https://twitter.com/DevaBrahma/status/1500394206858473473
”Mad Doc.K
@DevaBrahma
ロシアが金本位制を発表した現在、下記を理解しておかねばなりません。

来る時は、一気に来ますよ。 年金は諦めましょう。

水•食料•燃料•医薬品•生活必需品•ソーラー充電器•マウンテンバイク•食用山野草の本•野菜のタネ•釣具•水の浄化装置•防寒具•親しい人々との緊急事連絡方法 etc.
画像
画像
画像
午後5:53 · 2022年3月6日·Twitter for iPad


https://twitter.com/replys17/status/1485076060576579584
”replys
@replys17
返信先:
@DevaBrahma
さん
食糧を"確実に"確保できる手段 (釣具・山菜book等) > グレリセ後もプレ値がつくモノ > 長期保存可能な食糧・サプリ・医薬品 > 地金コイン > 地金 > (アンティークコイン)> 新500円玉≧旧500円玉 >>> ペーパーマネー >>>>> 通帳の数字 >>> 投資信託・債権・劣悪不動産(≠株式・土地・優良不動産)
午前11:24 · 2022年1月23日·Twitter for iPhone


ゴールドは没収されそうなんだが。隠すの前提?

https://twitter.com/iwashisyaketaro/status/1500417032554119168
”いわしシャケ太郎
@iwashisyaketaro
世界中でこれだけジャブジャブ金使うって、普通貨リセットのためとしか考えられない…😩
午後7:24 · 2022年3月6日·Twitter for Android”


https://twitter.com/DevaBrahma/status/1500053868767760388
”Mad Doc.K
@DevaBrahma
腹に蓄えといて、正解w。

もちろん、真面目な話w。

妻と愚息には、いつでも腹一杯食わしてやりたいので、私は前もって肥えておきましたw。

さて、来ますよ、皆さん、備えはイイですか?

釣具と食用山野草の本(紙の本)は、必須ですよ。

サバイバル本も、出来れば。
引用ツイート
霜月 やよい@「数」と「幾何学」と「象徴」
@As_above_So_me
· 3月5日
◯ソヤバい🥶 twitter.com/140gnews/statu…
このスレッドを表示
午後7:21 · 2022年3月5日·Twitter for iPad”




来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月6日
出来る事を増やす事考えて、実際にしてみることだと思う
知り合いの中国人と話していてシミジミそう感じたね



https://twitter.com/Agito_Ryuki/status/1500267768691630084
”青龍
@Agito_Ryuki
桃太郎繋がりで「電王」はもちろん今日から始まる「ドンブラザーズ」にも触れても良きなのかもしれない
引用ツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
· 2021年7月9日
返信先: @kitsuchitsuchiさん、@kikuchi_8さん、他3人
『進撃する巨神』
『リゼ□』
『チェンソ一マソ』
『アマテラヌ』
『徐々』
『エウアンゲリオン』
『死者の帝酷』
『ゴ-ルデン神威』
『デーモン滅の刃』
『桃太郎』
『仮面ライダ一ブラッ!』
『仮面ライダ一ヒビ鬼』について多少言及。
オ一ム真理狂による阪神淡路の予言と人工地震や、19世紀後半には
午前9:31 · 2022年3月6日·Twitter Web App”




来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月5日
菊池先生のアゾフ連隊の総括は正直「全ての思想の悪いところを集めた人造物で、製造元はダーイッシュと同じところ」としか思えない
自民族優越主義+拡張主義+拝外主義で
わしも国家有機体説とるけど、この有機体説は他にも有機体が存在し共和するがあって殺し合いを避けられるように普通はしている

3月5日
ところがコレの逆をすると他の有機体を殺戮して、支配する+自民族優越主義なので簡単に下級市民みたいのが形成されるのよ
要は「あべこべ」
特定の思想や傾向を選択すると必然的に切り捨てる・均衡を取るために選択しえないものを組み込む事でワザと奪い合いが「必然」として生じるようにしている

国家有機体説とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E6%9C%89%E6%A9%9F%E4%BD%93%E8%AA%AC-65232

国家有機体説
こっかゆうきたいせつ
organismic theory of the state 英語
die organische Staatstheorie ドイツ語

国家を一種の有機体とみる国家学説。国家ないし社会を生物有機体との類推において説明することはすでにプラトンの国家論に現れており、その後、中世カトリックの秩序観やホッブズの政治学説にもみられる。しかしそれを体系的国家学説として主張したのは、フランス革命後の反動期に現れたドイツの政治的ロマン主義が初めてであった。それは、フランス革命によって成立した近代民主制国家の原理たる啓蒙(けいもう)主義的な自然法思想の原子論的・機械論的な国家論に対抗して、中世の封建的身分秩序原理を理念化した国家有機体説を主張した。それによると、国家は部分が先にあってそれから組み立てられたメカニズム(機械)ではなく、神から与えられた内在的目的をもったオルガニズム(有機体)であるとされた。そして中世の身分秩序が人体の機能の差異によって説明され、不平等な人間関係が有機体説によって正当化された。

 19世紀中葉においてドイツで市民革命が切迫し、そして1848年にそれが失敗したのち、自然法思想から導き出された人民主権論に対抗して国家有機体説が保守主義勢力によって支持された。それは、当時飛躍的発展を遂げつつあった自然科学の権威を借りて国家を生物有機体との類推で説明し、君主主権を正当化した。その際、国家を生物有機体とみて生物学の知識をもって説明する「生物有機体説」や、さらにそのうえに人間の心理学の知識を付け加えて説明する「心理学的有機体説」などの多様な国家有機体説が展開された。前者の代表者がフランツ(1817―91)であり、後者の代表者がブルンチュリ(1810―82)であった。同時期にイギリスでは、社会を有機体との類推で説明するスペンサーの社会有機体説も現れ、その権威を援用して、ドイツでは国家有機体説はビスマルク体制を弁護するイデオロギーとして大きな影響力をもった。

 すべての保守主義政治思想の核心に普遍的にみられる国家有機体説は、部分より先に有機体という全体があって、部分はこの全体に奉仕するものとして位置づける理論構成をとっており、団体主義の国家論の一種である。

 わが国では明治初期にブルンチュリの国家有機体説が加藤弘之(ひろゆき)訳『国法汎論(はんろん)』(1872)によって紹介され、それは明治国家の保守主義国家論の基礎となった。


[安 世舟]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「国家有機体説」の解説
国家有機体説
こっかゆうきたいせつ
国家理論の一つ。国家を一種の有機体すなわち,各構成部分をこえた統一的組織体とみなす団体主義的学説。それは,国家という団体を重視する点で独立の個人を思考の前提とする個人主義的国家観 (→原子論的国家観 ) と対立し,また国家を共同体であるとする点で国家を権力機構とみなす国家観とも対立する。歴史的には,民族を国家共同体の実体とするドイツ・ロマン主義によって主張された。それは団体概念として構成されていることから,国家の全体性を強調する国家主義的性格を秘めていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「国家有機体説」の解説
こっか‐ゆうきたいせつ コクカイウキタイセツ【国家有機体説】
〘名〙 国家を一種の有機体とみなす学説。フランス革命後の反動期のドイツ、イギリスなどで提唱され、君主制下の不平等な人間関係を正当化する、保守主義の政治理論の核心となった。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報
デジタル大辞泉「国家有機体説」の解説
こっか‐ゆうきたいせつ〔コクカイウキタイセツ〕【国家有機体説】
国家を一種の有機体とみる学説。国家は独自に成長発展する生物のような存在とし、国民はそれを構成する細胞にすぎないとする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例


https://twitter.com/kikuchi_8/status/1499527522014629889 と続き

菊池
@kikuchi_8
アゾフ大隊の初代指揮官であるアンドリー・ビレツキーがウクライナ語で書いた文章を翻訳機にかけて読んでみると、ゴリゴリのネオナチ思想だった。機械翻訳で「民族浄化」を意味すると思われる文言が出てくる。批判する為の証拠資料として引用しておく。閲覧注意である。
https://web.archive.org/web/20100216231547/http:/rid.org.ua/?p=256
午前8:29 · 2022年3月4日·Twitter Web App

Googleの機械翻訳で「私たちの国の有機体の治療は、国の人種的浄化から始めなければなりません。」と出てくる。これは明らかに民族浄化を主張しているのでは?こういった思想の持ち主が指揮する武装集団がウクライナ東部で戦闘を繰り広げていた。現地のロシア系住民にとっては非常な恐怖のはずである。

アンドリー・ビレツキーの主義・思想を要素ごとに分析する。①国家有機体説。②人種主義。精神的文化的言語的要因以上に人種的要因を重視する。➂国家社会主義。④人種間闘争と民族浄化の推進。ウクライナの使命は白色人種による「十字軍」で導く事とする。⑥キエフ公国の如き「大ウクライナ」の建設。

アゾフ大隊初代指揮官の思想は控えめに言って「激ヤバ」危険思想である。こういう人物が指揮する武装集団が内務省傘下の準軍事組織として認められているのが2014年のクーデター以後のウクライナの実態である。似非反戦平和論者は、そうした事実に目を向けようともせず、事実上ネオナチを容認している。

アゾフ大隊のオーナーであるイホル・コロモイスキーは猶太系でウクライナ・キプロス・イスラエルの三重国籍者。ゼレンスキーが猶太系である事はウクライナ政府とネオナチの関係を否定する根拠にならない事が分かる。ネオナチのオーナーに国籍を認めるイスラエル。両建。ここに世界の謎を解く鍵がある。

自称リベラルは「国際社会」とやらを信用しているだろうから、因明(東洋論理学)の「立敵共許」の原則に沿ってこのように書いた。真摯に考える人なら「何故諸国がネオナチ解体の後押しをしないのか?」と疑問を持つはずである。ネオナチを支援者は誰か?そこに核心がある。
引用ツイート
菊池
@kikuchi_8
· 3月5日
返信先: @kikuchi_8さん, @boxingfanlawさん
ゼレンスキーはウクライナ東部出身で元々ロシア語しか話せない人物です。軍や武装集団を動かす実権はないと思われます。ロシアの軍事行動を収めるにはネオナチ解体というプロセスが不可欠なのですが、ゼレンスキーには無理です。諸国の後押しが必要です。だが、似非反戦平和の方は関心すら持ちません。
午前9:20 · 2022年3月5日·Twitter Web App

訂正 ×ネオナチを支援者は誰か? → ○ネオナチの支援者は誰か?





来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
روغن فکر
のゴミと関わるのは無理です
午前3:18 · 2022年3月5日·Twitter for Android



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月5日
虚報と言えよ
カタカナ語は保育園卒しろよ


広報、誤報、虚報、偽報、大本営発表などなど。
ふぁっきゅーニュー〔oldのことも多い〕スのことね。「ニュー」がつくのにはロクなのがないな。
乳エイジとか乳ワールドオーダーとか。しかも全然ニューではなく昔からあるものだったりする。


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月4日
戦場を作るには「交渉を蹴り続ければいい」という事がいい加減わからないものかな


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月4日
いや…なんでそう考えるかな
全ての存在の変体はその存在の意志・欲求から発生しているので、それが他の条件と兼ね合った時に「存在性を獲得する」のよ
それを人間が「力」と考えると社会ダーウィニズムが生じ、それが「恩恵」と考えると形而上の奇跡となる
考え方が間違っているからアホな見解がでる

3月4日
人間は土塊から生じて、それに魂を吹き付ける事で人間が出来たとコッチでは考えているけど
コレに関してはモタシャーベとモフカムでモタシャーベ、それ自体が暗喩だと「個人的」に思っている
で、この土塊というのは土塊に魂
この魂というのは意志を持った存在だと「個人的」にはそう考えている

3月4日
で、その魂を吹き付けられた土塊がただの土塊・魂がないものではなく「魂があるもの」として形而上から吹き付けられた事で「存在性を獲得する意志が生じた」そこから様々な変体を獲得していったと「個人的」には思っていて
要は魂を持った土塊が「人間性を獲得するべく変体していった」って事なんよ

3月4日
これも哲学的な考え方で「存在と存在性は一体ではないとおかしい」と考えるから、そこから性転換へと繋がる話でもあるんよ
なのである存在は火から出来ていようが、光からできていようがその形態を獲得していったのはその存在の意志から今の形態となったと「個人的」に見なしている

3月4日
アンタらキモヲタはその情報と知識で激しくオナニーして、状況と条件から浅い解答を作り出すんだけど
状況と条件だけで変体なんて起こるわけがないわけ、そこには生物の欲求・存在性への努力があり
「勿論、だからといって報われるわけがない」のだけど報われた種が「その時存在した」だけなんよ

3月4日
しかし、運を引き起こすには「強い意志とその存在に置ける生存への努力」があったと考えることも出来るわけなんよ
こんなの
الرحمان و الرحيم
全ての存在への恩恵と信仰するものへの恩恵の一言で、一般的には全ての人類と敬虔な信者とで区分けするんだけど
それの意味を広くとろうとするとこうなる

3月4日
結論を言えば
キモヲタ程度の情報自慢したい畜生ごときでは
「意志と努力」自体が形而上の恩寵と考えない傲慢な態度に、己自身が無自覚であるという事でしかないの
どーせ、神学と哲学でラリってない宗教ヲタもここまでキメている見解何てだせないだろうけどな
しょうがない、勉強が足らないから


以下に対してかもしれない〔「かもしれない」のは進化論と宗教について「なんかおかしくないかそれ」って言う人をたまに見るので別のやつかもしれないからだ〕。
私もゴスロリピザノさんのアカウントでこの呟きを発見しRTした。
以下の「努力を進化に組み込むな」というのは、獲得形質は遺伝しないてやつ。たとえば、整形した人(後天的に獲得した見た目)が整形後に子供を作ったとする。その子供の顔は整形後の顔ではなく整形前の顔に似るでしょ? 整形後の顔に似ることはない。


ゴスロリ同胞団さんがリツイート
https://twitter.com/uMpCm6mswYnZKO4/status/1498663478130708480

隔板(イガイ)
@uMpCm6mswYnZKO4
大長編ドラえもんは藤子・F・不二雄先生が亡くなってからの作品からは「科学」が消失しましたからね。今のドラえもんは安っぽい感動の押し売り。

科学に向き合ってない人には、大長編ドラえもんがあんなふうに見えてたんですかね…。
引用ツイート
かぜ
@tehutehuhirari
· 3月1日
のび太の新恐竜、古生物ファンの間では軒並み評判が悪くてせやなってなる。感動ありきの物語で古生物学を脇に置いてるんだもん。少なくとも大人の古生物オタクはそう感じる人が多いよね。
だから努力を進化に組み込むなって言ってるじゃん。一番やっちゃいけない間違いなんだよそれ。
このスレッドを表示
午後11:16 · 2022年3月1日·Twitter for Android


(上記の直後がこれ:)
https://twitter.com/pizano1215/status/1498969501005541380


〔画像三枚。3枚目は『理不尽な進化』の表紙の画像。
1枚目と二枚目の呟きはこちら:

https://twitter.com/tehutehuhirari/status/1498422856447066112 と続き
”かぜ
@tehutehuhirari
のび太の新恐竜、古生物ファンの間では軒並み評判が悪くてせやなってなる。感動ありきの物語で古生物学を脇に置いてるんだもん。少なくとも大人の古生物オタクはそう感じる人が多いよね。
だから努力を進化に組み込むなって言ってるじゃん。一番やっちゃいけない間違いなんだよそれ。
午前7:20 · 2022年3月1日·Twitter for Android

古生物どうでもいい人には泣けるって評判いいのもつらいんだよな〜。
なんで一番やっちゃいけない間違いなのかっていうと、この努力で空を飛べるようになりそれが子孫に受け継がれるという感動はたやすく社会ダーウィニズムに結びつくからなんだよ。

3月1日
のび太の恐竜旧作やジュラシックパークは間違いをたくさん指摘できてもそれを含めて作品が好きな古生物オタクが多いのだけど、新恐竜は嫌悪で語るオタクが多い印象がある。

3月2日
おおう、ネガティブなツイートがプチバズってしまった…。批判があるのは当たり前なのですが、子ども向けだからこそ「獲得形質は遺伝しない(※例外はある)」は守ってほしい一線なんですよね。あれは獲得形質じゃないという意見もありますが、努力したから進化に繋がったという表現は危険なので。






来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月3日
戦争反対いっていた屑共が、数年後に若い連中を台湾海峡・朝鮮半島または別の戦場へ万歳三唱するのが見えるよ
使い易く・潰せる手持ち駒が殆どないからねぇ


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月3日
ロシア側から出てくるウクライナ情報は「この先の日本の話」
だから、よく見ておく必要があるの
バイオラボで案の定2024年には推定承認薬の話が出てきただろ?
家畜や囚人に取っては他の寮舎の話何か興味ないんだろうけど「似た寮舎の帰結はこっちの寮舎の帰結」でもある
世界と無関係でいられないの



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月3日
戦争や紛争は買いなんだけど「相場にならないものを買う」んだよ、弄られるから
家事でも「特定の固有名詞がついているわけではないけど、しないといけない家事」があるように
相場には「乗らないけど、生活には必要なもの」があるのでそれを買い足しておく
今の時代「調味料なしで飯食えるか」ね?


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月3日
藤原家の興亡みているけど、金融貴族もこの流れに沿うんだろうな
あのおめめマークは「管理責任者の記し」であって、ちゃんと管理してますよ以上の意味はないんだよ
結局、庶流・現地化することで残っていくしかないんだろうけど、それまでどれだけの騒動があることやら


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月3日
今の時代は情報遮断が出来ないのでやるとするならば「情報に味付ける」こと
で、別にそれは嘘ではなく「上に被せたり・色を混ぜる・画用紙が色づいている」だけなのよ
前にいった3つがもろにコレ
ハナから色付けてある
途中から色が混ざってくる
最後に色が被せられる
何にでも使えるでしょ

(

来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月1日
何でシアークの話をしたかというと謀議の組み立て・解体の時にめっさ必要になるからなんよ
人間、間違った判断するときは大体3つで
1:基礎から間違っている
2:途中が間違っている
3:結論が間違っている
の3つで間違いが構成されているのよ
で、この世の地獄の全部はこの3つでも出来てんの

ウクライナに当てると
1:軍ヲタや特定の支持から
2:選択させられている情報源からの判断
3:だからといって戦争は悪だと決め込む
この3つで全く間違った判断が出てくるので論理学で組み立て・解体するときはこのどれかに陥らないようにすることなの
論理学は基本です・白魔術の最たるもの言うわけ

で、この3つで個人や集団敷いてはエリートや学閥とかの秘密結社は動かされているわけさね
この3つから身を護るためには知識と情報は必須だし、そこからモノを考察する事も必須だし、己が侵されている発想自体が何なのかも理解していないといけない
わしはもう神学キメているんで、演繹で全部してやす
)



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月3日
違う
欧米の金融屋は中国やロシアの金融系をガッチリ国家が握っている、食い込んでも基幹部分に入り込めていないから焦っている
例えば・恒大集団を「潰せた」のは中国内と外で株式の扱いが異なり「大きくても潰せるほど資本主義が確立してる」からで、延命させて掠りをとるつもりだったからだよ

来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月3日
民族主義者がネオナチみたいのを支持するのはわかるし、それは立場の選択上しょうがないんだけど
真逆な事を言っている奴が、結果としてネオナチ支持しているのは流石に無理
怒りが収まらない


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月3日
自分の考えなんぞ持たなくていいから「本気で過去と喧嘩しろ」


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月3日
話してもわからない奴には無駄だから話していないけど
わかっている若い人には必死に逃げる術をとるしかないと伝えた
最低でも兵隊にとられたり
または、アホウヨ・バカサヨに吊されない為にサッサと核汚染を棄てるしかないとね
911と311、シリア・イラクと経験してコレなんだからな



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月3日
関係軸を何本用意出来るかでしかねーの
物事の考え方・見方は一つではなく、色んな見方があって「勉強するのはそのためにする」の
まず引き出しを増やしてからやっと学問が出来るわけで「引き出しが一つしかない」のに学問できるわけねーだろ
情報だってそうよ、統制する理由がここにあるわけ


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
·
3月3日
理不尽な暴力なんてねーよ
あるのは理由が強く・関係がある暴力と理由が弱い・関係がない暴力だけだ
仕事が出来なさすぎて会社にも損害を与えたなら、会社は権力を行使し解雇という暴力を行うけど
それでも、別の縁故という強い権力を用いて会社に居続けさせるという暴力がある
安倍係りがそうだったろ


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月3日
ネットをテレビにするな芥ども


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月3日
戦争反対いって、三菱にも・住友にも・トヨタにもデモしないんだな
間違った概念さえ埋め込んでおけば、ずっと間違った方向と方法を行ってくれるので構造・システムは保ったまんま
戦う前に「勝たれている」ってこういうことよ、だから永遠に負け続ける学校での調教に何故金と時間かけるな考え直しなよ



来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月3日
悲しい(何かみてしまった)


来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
3月3日
再三言うけど、いつでも超古代ジャップスターンを捨てれるようにしろ
岸田が難民受けいれ言い始めたので憲法改正が加速的に進む
一視点として本邦を軍事訓練場にし、様々な工作員とテロリスト養成所にする予定でそれは「台湾敗戦・統一朝鮮」という次の騒動の準備が出来る
核のゴミ捨て場だからね

567人工黙示録の目的の1つは間違いなく、海外移住や拠点づくりの妨害だよな






(私はよく日本語の辞書を引くよ。特に有料記事では)




(
西周が訳した言葉を再び独自に訳せるかやってみることにする。今すぐには全部はできないけど。
哲学って普通に愛知学の方が良いと思っている。
西周「観念の字は仏語に出づ、今此書には英のアイデア、仏のイデーなる語を訳す」
仏教用語だと観念は「心静かに智慧によって一切を観察すること。また一般に、物事を深く考えること。」という意味。
イデー(心に現れる表象、想念、意識内容)の訳語にあてるのは不適切だよなあ。つーか仏教破壊だろこれ。憑依戦術。
「想念」じゃダメだったのか?

「概念」も西周の訳語だと判明。
コトバンクより、「端的に言って概念とは名辞(名詞)であり,言語による命名が概念の産出にほかならない。」
モロに名づけの魔術の言い換えだ。概念(ヴィールス)を埋め込む術。
術じゃなくて言葉の意味に戻る。
「がいねん」(わざとひらがな)って
conceptus; Begriff; conceptの訳語なんだよな。コトバンクより、
「一般にAの概念といえばAについての経験的事実内容ではなく,Aに関する論理的,言語的意味内容をさす。」

「ラテン語conceptio,英・仏語concept,ドイツ語Begriffなどの訳。人間の対象把握の根本形式にしてその産物であり,観念,イメージなどと同義に用いられることもある。端的に言って概念とは名辞(名詞)であり,言語による命名が概念の産出にほかならない。」

概念でなく「意味」と訳すとただの一般語になっちゃうんだよなあ。それと「意味」だと「人間の対象把握の根本形式にしてその産物」の意味がなくなってしまう。翻訳は本当に難しいな。まあコンセプトとそのまま使う手もあるんだけどそれは最終手段だ。
概=おおむね、あらまし。
念=心の中のおもい。
Aの概念=Aについての、心中に生ずるおおむね(要はAって~だよ!)の言語的意味。
これに限っては、悪くない翻訳だな。「観念」は語訳だけどな。
「観察」や「深く考える」の意味がないなら「観念」じゃないからな。


西周が森鴎外の親戚だと判明した。まじかよ。尻ネットワークじゃねーか。
フォレスト鴎外はほぼ間違いなく尻シャインじゃん。
本当に、「文豪」って書いて「けつしやいん」って読むんだな。
海外も同様。ノ-ベル症患者〔間者〕の神痴学系or目イソン率(少なくとも作品に登場する)を調べてみよう!
文学を読むよりも泣けるぞ!


https://twitter.com/komorikentarou/status/1028323954115502081 と続き
”小森健太朗@相撲ミステリの人
@komorikentarou
1920年代くらいまでのノーベル文学賞の受賞者が、かなり神智学関係の作家が多いのは、ネットワークがあったんだろうな。メーテルリンクはフランスの神智学会幹部だし、バーナード・ショーは神智学協会長アニー・ベサントと恋人関係にあった時期は神智学協会員だし、インドのタゴールはイェイツ推薦だし
午前1:55 · 2018年8月12日·Twitter Web Client

kemofure
@kemohure
返信先:
@komorikentarouさん
1976年にノーベル賞を受賞した作家のソール・ベローもルドルフ・シュタイナーの信奉者であったと聞きますが、小森先生のご指摘のネットワークが戦後にも関係していた可能性はある感じでしょうか…。
午後0:06 · 2018年8月12日·Twitter Web Client



完全にこー索引の条件リストじゃん↓

https://twitter.com/hero_boom_me/status/959627160423079936
”伊藤博文くん(2018年、そう今年は明治150年!)
@hero_boom_me
今日2月3日は幕末の啓蒙思想家・西周(にし・あまね)さんが誕生した日です!(文政2年)
西さんはすごいよ!
●脱藩してジョン万次郎に英語を学び
●榎本武揚さんらとオランダに留学
●慶喜さんにフランス語も教え
●万国公法を訳し「哲学」という言葉を作った!
ちなみに森鴎外さんの親戚です~
画像
午後0:18 · 2018年2月3日·Twitter Web Client


鴎外の親戚・西周が地味に凄い「芸術・技術・知識」等の訳語を作る
2021/02/03
https://bushoojapan.com/jphistory/baku/2021/02/03/93693
”森鴎外と親戚で旧居の前には鴎外の生家

西は、石見国津和野藩(現・島根県津和野町)の御典医の家に生まれました。

つまり、藩主の家に代々仕えてきたお医者さんの家柄だということです。

いかにも頭が良さそうな感じがしますが、「家の蔵にこもって勉強していた」といわれていますので、並々ならぬ努力家でもあったようです。

ちなみに、その蔵は今も保存されているとか。

しかも川向かいには親戚にあたる森鴎外の生家があるそうです。へぇへぇへぇ。
(略)
慶喜の側近となるも倒幕で……

西は漢学を学んだ後、12歳のときには津和野藩の藩校・養老館で蘭学も学び始めたといいます。

その優秀さは幕府にも聞こえており、33歳で幕命によりオランダへ留学することとなりました。

津田真道・榎本武揚なども一緒に行ったそうです。

ヨーロッパで、西洋の法律・哲学・経済学を学んだ西は、三年後に帰国。

その知識と頭脳を活かすべく、徳川慶喜の側近となりました……が、既に倒幕へ向かっていく世の中では、宝の持ち腐れになりかねない状況です。
(略)
徳川家のほうでもそれを惜しんだようで、王政復古の後、徳川家によって開設された沼津兵学校の校長となりました。

新政府も同じように考えたようで、明治三年(1870年)に「西洋のこと色々知ってるんでしょ? うちで働いてほしいなー(チラッチラッ」と声をかけ、西もこれに応じて出仕します。

学者さんですから、戊辰戦争にはあまり関わっていなかったでしょうし、その辺が幸いしたのかもしれません。

(略)
兵部省(現在でいえば防衛省)・文部省・宮内省などで働いていますので、文字通り引っ張りだこという感じだったと思われます。
(略)
明六社を結成して雑誌を発行

洋学の知識を買われたことがキッカケとなった西の出仕。

しかし彼は、日本人らしい感覚も忘れてはいませんでした。

『軍人勅諭』や『軍人訓戒』などの起草にも携わっているのは、その現れでしょう。

また、かつての留学仲間などと共に【明六社】を結成し、雑誌を発行して西洋哲学の翻訳や紹介に努めています。

現在、日本語としてお馴染みの【哲学・科学用語】には、西が考えた訳語がたくさんあります。

例えば

「芸術」
「技術」
「知識」

といったごく普通に使われている単語から、

「演繹」
「帰納」
「命題」

などの哲学専門用語まで。

あまりに当たり前すぎる言葉のため、一瞬、その凄さを見過ごしそうになりますが、実は夏目漱石と並んで明治以降の日本語に大きな影響を与えた人ではないでしょうか。

他に獨逸学協会学校(現在の獨協学園)の初代校長なども務め、明治十七年(1873年)に右半身の麻痺を発症、健康上の理由で公職を退いています。

こんだけ働いてたら、そりゃあ体を壊しても不思議じゃないですよね。

それでいて即座に命に関わることがない病気……というのもパッと思いつきませんが、脳か神経系の病気でしょうか。


病床でも西洋と東洋を体系づけようと……

その後、西は、しばらく東京にいたと思われます。

明治二十五年(1892年)になっても体調が良くならず、神奈川県大磯の別邸で療養生活へ。

自由に外出できないほどの状態になりながら、その間も学問に打ち込み、西洋の心理学と東洋の宗教(儒教や仏教)などをまとめて、新しい心理学を体系づけようとしていたそうです。

「西洋に追いつけ追い越せ」の当時、どう思われていたんでしょうね。

本としてまとめていたものの、発刊する前に西の寿命が尽きてしまいましたので、他の人に話す機会もなかったかもしれませんが。

完成していれば、精神医学などの分野でも名を残したかもしれません。

享年68ですから、若すぎるという程ではないにしろ、その頭脳が惜しまれます。


「西洋の心理学と東洋の宗教(儒教や仏教)などをまとめて、新しい心理学を体系づけようとしていたそうです。」って
ぶっちゃけ萬教を帰壱せしめんだろ。エキュ目ニカル。こいつフリ目だから、当然、フリ目の「人間」は尻仲間だけだからな。
こいつのような奴の人類への貢献って尻への貢献だもんな。



西周 - 写真紀行 uchiyama.info
http://www.uchiyama.info/oriori/shiseki/zinbutu/tsuwano/nisi
”西周 西洋哲学  島根県鹿足郡津和野町
(略)
コント及びミルの実証主義による封建的旧弊打破と宗教と政治の分離は最も主張したことである。実は森鴎外と親戚関係にあり、鴎外は上京後、西の家に寄寓していたこともあった。復元された茅葺きの旧宅は、鴎外の生家とは津和野川を隔てて建つ。



政教分離をめちゃくちゃ主張したらしい。

西周の翻訳と啓蒙思想(その一) ――朱子学から徂徠学へ、百学連環に至るまで
https://ricas.ioc.u-tokyo.ac.jp/asj/html/067.html
”西周(1829-1897)は日本の近世から近代にかけて生きた啓蒙思想家である。父は津和野藩医であるが、西は藩校や大阪で儒学を学んだのち、江戸に出てオランダ語、英語を習得した。安政4年(1857)幕府の蕃書調所教授手伝並となり、文久2年(1862)から慶応元年(1865)までオランダへ留学したのち、明治元年(1868)『万国公法』を訳刊し、3年兵部省出仕、かたわら明六社に参加し『明六雑誌』に論文を発表した。15年元老院議官、23年貴族院勅選議員。西洋哲学、論理学等の導入者として、多くの術語を考案した。以上は国立国会図書館のホームページから引用した西周に関する紹介文である[1]。インターネットが普及されてから、西周に関する情報も近年、徐々に増え始めている。故郷の津和野町や島根県庁だけではなく、東京西神田に住んでいたので千代田区役所や、酒を嗜んだとの理由でキリンホールディングスのホームページにも取り上げられた。しかし、西周その人を正確に紹介していないところも目立っている。

例えば、島根県庁のホームページでは、「翌年、周は脱藩。おそらく、藩命による儒学研究をやめ、洋学を学ぼうと決めたからであろう」、「慶応2年(1856)幕府開成所の教授となり」[2]といった不確定な内容の記述をしている。さらに、キリンホールディングスのホームページでは、「西周は儒教や朱子学を学び、のちにはより実用を重視する徂徠(そらい)学へ傾倒していく」[3]と、島根県立大学西周研究会編『西周と日本の近代』を引用する形で紹介している。上記した記述は専門書や論文より引用した内容であるが、ホームページを通して、西周のイメージ形成に出典以上に影響を与えている。

西周の脱藩問題について、西の置き書きや松岡に宛てた書簡には、藩を離れる内容ではなく、遊学許可の内容であった。西周が残した史料や森鴎外が編著した『西周伝』を精査すれば、突き止めることができるはずである。また、「慶応2年(1856)幕府開成所の教授」となるという記述も事実ではない。(そもそも、慶応2年は1856年ではなく、1866年である。)「蕃所調所」は1856年3月に「洋学所」から改称したもので、5月に蕃書調所が英語教師を募ったとき、西は手塚律蔵の推薦を受け、蕃書調所の教授手伝並となったことは、上記した国立国会図書館の説明に明らかである。蕃書調所が「開成所」になったのは1863年を待たなければならなかった。ただ、西周は藩命によって宋学を修めるように命じられた際、徂徠学を希望していたのは確かである。しかし、その後、徂徠学へすぐに傾倒していくというわけではない。実際のところでは後述するが、西周はオランダ留学から帰国した後、朱子学、陽明学を含めて、徂徠学も批判していたのである。
(略)
1.日本語における和語と漢語の割合の逆転

言語学の観点から言うと、語彙の分類にはいろいろの方法がある。どの言語でも固有語と外来語に分けることができる。日本語の語彙はその出自によって、和語(固有語)、漢語、外来語、及び混種語に分けられる。ここで言う「和語」とは、日本固有の、訓読みの言葉で、「水(みず)」「草(くさ)」「水草(みずくさ)」のように、日常生活の中でよく使う易しい言葉である。これに対して、漢語は漢字の音読みの言葉で、「水素(すいそ)」「草原(そうげん)」「水槽(すいそう)」のような、難しい言葉が多い。漢字の字面で、「水草」も「水槽」も「すいそう」と読めるが、巷の金魚店に行くと、「すいそう」と言ったら、ほとんど「水槽」の意味で、「水草」を求める場合、「みずくさ」と言わなければ、誤解されてしまう。また、漢語は、体言、用言、副詞として用いられているため、日本人はあまり外来語とは感じていない[4]。そのため、漢語は外来語から独立したカテゴリーに立てられ、外来語は外国から入ってきた、漢語以外の言葉を指す。さらに、混種語とは、「水ギョーザ」「水鉄砲」「Tシャツ」「シャッター商店街」「駅前ビル」のように、和語と漢語と外来語からいずれか二種類以上の組み合わせで構成された言葉を指す。

語種の量的構成について、山田孝雄(1958)は「国語の中に於ける漢語の量の概観」において、『言海』の見出し語を統計的に分類した。結果として、明治期では漢語より和語の数のほうが多かったと結論づけた。しかし、国立国語研究所はその後の調査で、昭和半ばの辞書や雑誌を分析すると、漢語の数が逆に和語より大きく上回ったことが分かった。
資料名 言海
(明治22) 例解国語辞典
(1956) 現代雑誌
90種(1964) 高校教科書
(1974) 現代雑誌
200万(1994) 新選国語辞典
(2002)
語種 % % % % % %
和語 60.8 36.6 36.7 18.3 25.4 33.8
漢語 37.7 53.6 47.5 73.3 33.5 49.1
外来語 1.5 3.5 9.8 7.6 34.8 8.8
混種語 - 6.2 6 0.8 6.3 8.3

2 なぜ漢語の形で作られたのか

近代国家としての体制を整備する過程で西洋の思想文化や政治制度や機械技術などを積極的に取り入れ、アジアでいち早く近代化への道を歩んだ。その近代化の過程で注目すべき事象は、日本語にも大きな変化が生じたことであり、それらは文体、語法のほか、新たな漢語語彙の創造などに著しい。明治の知識人、とりわけ「明六社」の思想家たちを中心として行われた啓蒙活動は、人々の文明開化に積極的な影響を与えると同時に、おびただしい用語を考案した。創造されたそれらの用語は漢語の形が多く、日本語の漢語語彙の意味領域は画期的に拡張されたことになる。

しかし、なぜ漢語の形で作られたのか。その理由は主に以下のように挙げられる。

まず一般論として、明治期の知識人は漢学と儒学の素養が極めて高かったという事実がある。これは、漢文儒学は当時の知識人として身に付けなければならない素養だったからである。例えば、西周(1874)は「非学者職分論」において指摘したように、「いわゆる学術なるもの、七、八年前まで四書・五経の範囲に出でず」[5]。つまり、当時の知識人の学問の範囲は、四書五経に限られていたためである。換言すれば、明治期以前の知識人にとって、四書五経は学問の主な内容だと理解されてよい。漢文、儒学を知識人の素養として身に付いていた明治の知識人にとって、漢語を外来語として考えるのではなく、日本の語彙として自然に用いられていたからである。これは漢字の形で作られた理由に関して、もっとも一般的な見解である。

次に、新語が漢語の形で作られたもう一つ理由はすでに多くの研究者によって研究されたように、漢字の造語力であると言える。これは言語学の文字論の視点からなされる研究である。例えば、大野晋(1974:83)は、『源氏物語』と『枕草子』の語彙を比較して、『源氏物語』には「ものこころぼそげ」、「なまこころづきなし」など、語基や接辞を組み合わせた、整然とした造語法が見られるが、和語による造語法は、ほぼ平安時代までに出尽くしたと考えられると指摘している。このように、和語の造語力は平安時代にすでに頂点に達していたと考えられるのである。そのため、野村雅昭(1977:275)は、明治時代にヨーロッパ語を和語で翻訳しようとした一部の試みが失敗したゆえんの一つは、和語の造語力の限界をみきわめることがなかったことにあると指摘している。

しかし、例えば夏目漱石や、川端康成のような作家は夥しい数の和語を作ったのも周知の通りである。つまり、現代でも、和語の造語力がなくなったわけではない。むしろ、近代の造語に関わる問題は阪倉篤義(1978 :480)が指摘したように、造られた語が語彙体系のなかに位置を占め、意味伝達の機能を持ちうるかどうかにある。そこでは、いかにも漢語の造語力が、和語を圧倒して強大であるように考えられる面がある。しかしながら、名詞以外の動詞・形容詞・形容動詞などについては、共通語・特殊語を通じて、本当の意味で造語力を発揮するのは、やはり主として和語なのであると、主張している。

野村雅昭(1984:41)はさらに、新語辞典を資料として、「新語の構成単位数別の語種の構成比率」と「混種語における造語力」について調査し、漢語語基だけの結合形が占める割合が混種語より高く、「新語辞典では、造語という観点からは、漢語語彙同士の結合が量的に多数をしめることを確認した」と論じている。

さらに、抽象概念を表す漢語の特徴という語彙論の視点では、日本語は抽象概念や上位の概念を表す言葉が少ないと指摘できる。例えば、「春雨」「五月雨」「夕立」「時雨」「菜種梅雨」「狐の嫁入り」(日照り雨のこと)など雨に関する語彙が40を超すが、これらの語彙は「雨」でまとめることができる。しかし、「雨」の上位語である「気候」や、「気候」の上位語である「自然」は漢語である。 つまり、概念を表す語のうち、多くは漢語であり、自然現象や、抽象概念を表す語の多くも漢語である。ここから、漢字の表意性により、漢語は抽象概念を表すのに向いていると言うことができよう。金田一春彦(1988:143)は、日本語の語彙の特徴として、たとえば「こと」「とき」「まこと」「みさを」など、抽象的な言葉も幾つかあったが、全体としては少なかった。その後、日本語に抽象的な表現が生まれたというのは、中国から漢語が入ってきたお蔭だと述べているのも、そのためであろう。林大(1982:75)は、漢語と和語の品詞別の構成という計量国語学の視点から具体的な数字で示しているように、概念を表す名詞のうち、下記の品詞別の語数の表で示された割合では漢語の数が和語の倍以上を占めている。
異なり語数 名詞 動詞 形容詞 感動詞 合計
和語 6122 3266 1553 193 11134
漢語 13345 - 1050 12 14407
外来語 2820 3 123 18 2964
混種語 1496 191 135 4 1826

抽象概念の多くは漢語である。だとすれば、中国語の抽象概念が多いはずであるが、にもかかわらず、なぜ西洋近代の学術概念を表す多くの日本語が中国語に逆輸入されたか、社会言語学の視点で顧みなければならない。中国はアヘン戦争でイギリスに敗れた後、洋務運動(1860年代前半 - 1890年代前半)を起こしたにもかかわらず、日清戦争で日本に敗れ、戊戌変法(百日維新、1898年)の後も、「師夷制夷」[6]と「中体西用」[7]の思想が消長した。そのため、曽国藩、李鴻章、左宗棠とならんで「四大名臣」とも称される張之洞は急激な改革を戒めるため、『勧学篇』(1898)を著して、「中体西用」の考えを明確に主張した。この主張は清末以降の中国知識人の思想の共通認識となって今日に至り、マルクス主義を除けば、中国の政治思想の主流となっている。つまり、中国は西洋近代の技術や自然科学を受け入れたにしても、学術思想の受け入れを拒否し続けてきた。当然、それに当たる用語もなかった訳である。そのため、西洋の学術思想を積極的に受け入れようとする明治の啓蒙思想家は、西洋の書物を翻訳するために、必然的にそれに対応する用語を考え出さなければならない事態となった。その多くは、西周が儒教思想と格闘しながら考案したものである。
(略)
西周(1882)は『尚白箚記』において、さらに儒学の「理」を批判し、西洋哲学の「理」の概念について、次のように、

蓋シ欧洲近来の習にては、理を二つに言ひ分けたり、例すれは英語の「レーズン」「ラウ・オフ・ネチュール」。(中略)「レーズン」は汎用にて道理と訳し、局用にて理性と訳す、(中略)故に此理性道理と云ふ字義の内には、天理天道など云ふ意は含まぬ事と知る可し、然(サ)て一方の「ネチュラル・ラウ」と云ふは理法と訳す、直訳なれは天然法律の義なり、是牛董氏重力の理法(中略)等の如き、皆人事に関せさる者を指し、人の発明に因るとは雖へとも人心の想像して定めたる理と異にして、客観に属する者なり。(中略)然れと欧人は理を知らさる所かは、理と指す中にも色々区別有りて、一層緻密也と謂ふ可し、然れと宋儒の如く何も斯も天理と説きて天地風雨の事より人倫上の事為まて皆一定不抜の天理存して此に外(ハツ)るれは皆天理に背くと定むるは、餘りに措大の見に過きたりと謂ふ可し、茲より為ては踈大なる錯繆に陥りて、夫(カ)の日月の蝕、旱魃、洪水の災も人君の政事に関係せりと云ふ妄想を生するに至る可し[9]。

と、「宋儒の如く何も斯も天理」と唱えるのを糾弾しながら、「道理」「理性」「理法」「天然法律」の訳語を考えた。つまり、近世日本の支配層の政治思想は主に朱子理学の思想だが、その思想の与える概念では西洋の哲学の概念に対応しきれないわけで、西周にとって、西洋の哲学概念を翻訳するため、朱子理学の概念から字を選んで語を作ったのも、きわめて自然な選択だったのである。また、それらの漢字派生によって作られた訳語によって、宋儒の理の範疇が拡張されたことは、近代日本の知識人を啓蒙することにつながる結果となったわけである。

3 増えた漢語の特徴

明治から大正を経て、昭和に入ってから、漢語が和語を上回った結果となった。増えた漢語のうち、西周によって作られた西洋近代の学術思想を表す抽象概念が一番顕著である。しかし、山田孝雄(1958:414)が指摘しているように、それだけではない。

近世西洋文化をわが国語の中に伝へたるものも亦主として漢語たり。この種の漢語は支那の古典によりて既に用ゐられしものを転用したるものもあるべきが、又新に造られたるものも少からざるなり。而してこれに二の源あり。一は支那にて西洋文化を輸入する為に撰せし翻訳書に用ゐたる語をばわが国にてもそれを襲用せしものなり。一は本邦にて西洋文化を輸入する為に選定せしものにして、これにも支那の古典に典拠あるものを求めしものと、本邦にて新に選定せしものとあり。

つまり、中国の古典によってすでに用いられたものを転用した漢語は、例えば「学術」や「帰納」「演繹」[10]はそうである。また、新に造られた漢語はさらに二系統に分けられる。

一つは、中国で西洋文化を輸入するために選んだ「数学」、「幾何」、「博物学(動・植物・鉱物)」、「格物学(物理学)」の学術専門書を翻訳した際、中国人が作られた用語を襲用した用語の意味である。それらの語について、陳力衛(2000:61)は以下のように三つの段階に分けた。即ち、16世紀後半から19世紀初頭までのカトリック系伝道者によるものと、19世紀初頭からその末期までのプロテスタントの宣教師によるものと、1862以降、清朝廷の主導で設立された外国書翻訳機構から出版されたものである。

もう一つは、日本で西洋文化を輸入するために造られた語である。そのうち、 さらに「中国の古典に典拠あるもの」と、「新に選定せしもの」がある。つまり、「知覚、記性、意識、想像」などのような古典にあるものと、「観念、實在、主観、客観、帰納、演繹、総合、分解」などのような、新造した語の別がある。そのうち、「哲学」「文学」「心理」「物理」「帰納」「演繹」のような、特に学問思想を表す概念の創造は、西周が果たした功績が顕著である。これらの漢語の特徴は、儒学的観念に拠りつつ、漢字の派生による創造された場合が多い。

例えば、西周(1874)は「非学者職分論」において、福沢諭吉の「学者の職分論」を批判する論旨だが、

いわゆる学術なるもの、七、八年前まで四書・五経の範囲に出でず。しかし今にわかに西洋の学術と馳驟(ちしゅう)相競わんと欲するも、また難からずや。いわゆる西洋学術のごとき、世の大家先生と称する者もいまだその蘊奥(うんのう)を究めたりというべからず[11]。

と論じたように、明治時代までの日本の学術と称せるものは『四書』『五経』に過ぎず、明治7年の時点で、大先生と思われる知識人でも西洋学術の真髄を究めたとは言えないと指摘している。また、西周(1875)は『心理学』の序文で明確に指摘したように、

本邦従来欧洲性理ノ書ヲ譯スル者甚ダ稀ナリ是ヲ以テ譯字ニ至リテハ固ヨリ適従スル所ヲ知ラス、且漢土儒家ノ説ク所ニ比スルニ心性ノ区分一層微細ナルノミナラス、其指名スル所モ自ラ他義アルヲ以テ別ニ字ヲ選ビ語ヲ造ルハ亦已ムヲ得サルニ出ツ、故ニ知覚、記性、意識、想像等ノ若キハ従来有ル所ニ従フト雖モ、理性、感性、覚性、悟性、等ノ若キ、又致知家ノ術語。観念、實在、主観、客観、帰納、演繹、総合、分解等ノ若キニ至リテハ、大率新造ニ係ハルヲ以テ読者或ハ其意義ヲ得ルヲ難ンスル者アラン[12]。

日本の思想概念には、西洋近代の思想文化と対訳できる概念が欠けていたのである。

明治期で新造した、あるいは改めて使い始めた用語は、日本で先に作られたか、それとも中国で先に作られたか、その判定は必ずしも簡単ではない。また、その判定の基準もそれぞれの研究者に委ねられているのが現状である。
(略)
4 西周の翻訳と造語の特徴

新村出(1961)は『西周全集第三巻』「西周先生の全集第三巻に序して」で、「私としては、間接であるが、本邦における言語学ないし国語学及び国語問題の創業期に対する歴史的回顧の上よりして、西先生高遠なる精神を忘れることができないでいる」と、西周の功績を称えた。ここでいう「高遠なる精神」とは何か、興味深いところである。いずれにして、西周に対して、単に翻訳だけではなく、後世に翻訳以上の精神思想が残してくれているに違いない。

西周の翻訳と造語は、明治初期に活躍した他の知識人に比べ、格段に顕著であることは以下のような、いくつかの面から裏付けられる。

西周の造語は明治の知識人の中で、一番と言っていいほど多いことがすでに多くの研究者によって検証された。森岡健二(1991:152)は、西の訳語1410語を、明治7年以前に刊行された英華・英和辞書に掲載された訳語と、諸橋『大漢和辞典』の語彙典拠と対照し、西が案出した訳語787語のうち、340語は古典に拠った既成漢語であり、447語は新造漢語であると述べている。

また、手島邦夫(2001:54)は、西の訳語の異なり数は2,335語あり、そのうち、漢語が1,913語(88.5%)であるという。その訳語数を著作別にみると、『百学連環』に1,487語あり、『心理学』『利学』『生性発蘊』に、それぞれ391語、342語、311語あるという。ここでいう「訳語」とは、西の翻訳作品に現れた訳語であって、必ずしも西周が作った訳語とは限らないという意味である。

さらに、『明六雑誌コーパス』[15]の語彙量を概観すると、著者別語彙量について、延べ語数は、西周が35,424語、阪谷素が31,934語である。異なり語数は、西周4,549語で、阪谷素は4,428語を使った。品詞別語彙量について、延べ語数は、名詞58,428語、動詞28,433語で、異なり語数は、名詞10,823、動詞は1,224語である。さらに、文語の語種別語彙量を比較すると、漢語の9,269語が和語の2,287語より4倍以上上回っているのが分かる。
(略)
なお、東京帝国大学に留学したことがある中国の余又蓀(1935a:13)と同氏(1935b:14)は、西が考案したとされた212訳語を取り上げた[16]。

重要訳語26 哲学 心理学 倫理学 美学 言語学 社会学 認識論 絶対 先天・後天
       主観・客観 形而上学 世界観・人生観 経済学 人格 範疇 功利主義
       聯想 主義 表象 感官 進化論 論理学 権利
(甲)学科名詞33   社会学 経済学 美妙学 物理学 化学 幾何学etc
(乙)学術名詞43   観念 意識 感覚 懐疑学 自由 被動 能動 記憶 直覚etc.
(丙)論理学用語110 肯定 否定 属性 真理 主位etc.

最近の資料としては、中国の劉正埮(1984)等編集した『漢語外来詞詞典』では、日本語からの借用語として892語あると認定した。

手島邦夫(2001)は造語の的確の視点でさらに、現在も通用する訳語572語が、『百学連環』に337語、『利学』に136語、『心理学』に56語あるという。特に、西周の訳語は他の思想家の訳語と比べ、的確さと近代性が著しく優っている。『明六雑誌』掲載論文にみられる西の訳語を、他の思想家の訳語と比較すれば、それは一目瞭然である。
原語 西周 他の思想家 原語 西周 他の思想家
chemistry 化学 舎密・分離術(中村正直) government 政府 政法(森有礼)
happiness 福祉 裨益(森有礼) logic 論理学 明論之法(中村正直)
moral 道(論) 倫常之道・修身(中村正直) philosophy 哲学 理学(中村正直)
positive 積極 独陽(清水卯三郎) republic 共和 民政ノ国(中村正直)
right 権利 通義・権義・権理(森有礼) theocracy 神教政治 代神政治(加藤弘之)

西周の造語のもう一つ特徴は幅広い分野にわたっていることである。それはオランダに留学し、ライデン大学でフィッセリング博士に師事し、性法之学(Natuurregt 自然法)、万国公法之学(Volkenregt 国際公法)、国法之学(Staatsregt 国法学)、制産之学(Staatshuishoudkunde 経済学)、政表之学(Statistiek 統計学)といった「五科目授業」を学んだ広い学識に拠っている[17]。

しかし、西周の訳語は「五科目授業」に止まらなかった。西洋の学術思想全般を移植しようとしたのである。1863年6月、西はオランダに向かう船上で、ホフマン教授宛の書簡において、「内政及び施設の改良を行うためにも、より必要な学問及び統計学Statistiek 法律学Regtslerdheid 及び経済学Economie 政治Politiek 外交Diplomatie 等の学問は全然知られていない。」「それ故に我々の目的は、これ等一切の学問を学ぶ」ことにある。」「尚、哲学Philosophie と称せられる方面の学問の領域も修めたいと思う。我が国法が禁じている宗教思想は、デカルトDescartes ロックLocke ヘーゲルHegel カントKant 等の唱道したこととは相違していると思うから、これらも学びたいと思う」[18]とあり、留学する前に、すでに新概念を表す造語の形成の構想ができていたことが分かるのである。
(略)
[10] 「帰納」は欧陽修『与宋龍図書』「先假通録,謹先帰納」、秦観『鮮於子駿行状』に「其所帰納,惟梁山、張澤两濼」のように、それぞれ「返却」「加入」の意味として確認できる。「演繹」は『朱子語類』に「漢儒解経,依経演繹」のように、「推理、拡張」の意味である。なお、『天演論』で「内籀」と「外籀」という厳復の訳語は、「帰納」と「演繹」によって淘汰された。
(略)
[16] 212語のうち、「感覚」のような6語が重複しているほか、「化学」「幾何学」「自由」などは、必ずしも西周の造語ではない。なお、余又蓀(1935)の日本製訳語一覧は、沈国威(1994)『近代日中語彙交流史』(笠間書院)にも収録されている。 ↑


朱子学と陽明学を批判ねえ。君主が悪行を行っているなら、諫言し、それでも改めないなら、56したりして問題なしという儒教は国家神道(和風ヤソ)には都合が悪いもんな(笑)

西周とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E8%A5%BF%E5%91%A8-17327

西周(読み)にし・あまね
朝日日本歴史人物事典「西周」の解説
西周
没年:明治30.1.31(1897)
生年:文政12.2.3(1829.3.7)
啓蒙思想家,日本最初の西洋哲学者。幕府開成所教授,東京学士会院会長,東京師範学校校長,元老院議官,貴族院勅選議員。石見国(島根県)津和野藩の医家の長男。父は時義,母はカネ。若くして朱子学を学び,荻生徂徠にも啓発された。ペリーの来航によって蘭学,洋学の必要を悟り,脱藩して蘭学を学び,英学を杉田成卿,手塚律蔵に学び,英語の発音を中浜万次郎に学んだ。幕府留学生としてオランダのライデン大学でシモン・フィッセリングに師事し,法学,経済学,統計学などを学んだが,J.S.ミル,A.コントの哲学に共鳴した。維新後明治政府に招かれ陸軍省,文部省に勤務,かたわら私塾育英舎を開いた。明六社創立(1874)に参加し活躍した。新しい時代の青年を教育するために学問全体の統一的理解の必要を感じ,『百一新論』(1874)でこの統一科学の試みを「哲学」と称した。彼の哲学はミル,コントの実証主義哲学をモデルとし,自然科学の土台の上に社会,人文科学を積み重ねる学問体系を志し,これらの諸科学をつなぐ環となる原理を物理と心理,学と術,コントの歴史3段階説,ミルの帰納法などに求めたが,未完成に終わった。のちに人間性論に関心を移して人間論を展開。彼は主観,客観,概念,観念,理性,悟性,感性,演繹,帰納,定義,命題,実体,属性など多くの哲学用語を訳出。山県有朋の下で軍事政策にも参画し『軍人勅諭草案』(1880)を著した。『西周全集』全4巻小泉仰『西周と欧米思想との出会い』

(小泉仰)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「西周」の解説
西周
にしあまね
[生]文政12(1829).2.3. 石見,津和野
[没]1897.1.31. 大磯
啓蒙思想家。幼名は経太郎,名は時懋 (ときしけ) ,魚人,修亮,周助。明治以降は周と称した。号は天根,甘根,甘寝舎,甘寝斎。津和野藩医西時義の長子。初め儒学を学んだが,安政1 (1854) 年洋学に専念するために脱藩し,手塚律蔵の塾に学び,中浜万次郎に英語を学んだ。同3年蕃書調所教授手伝並となった。文久2 (62) 年幕命により,榎本武揚,津田真道らとオランダに留学,慶応1 (65) 年帰国して開成所教授となった。翌年徳川慶喜の政治顧問として京都に行き,私塾を開いて哲学を講義した。明治1 (68) 年沼津兵学校頭取となったが,同3年兵部省に出仕し,近代軍制の整備にあたった。 1873年福沢諭吉,森有礼,中村正直らと「明六社」の設立に参加。西洋哲学の紹介と啓蒙思想の普及に努めた。東京学士会院会長,元老院議官,貴族院議員を歴任。今日使われている哲学用語の多くは彼の手になる。著書に『致知啓蒙』 (74) ,『百一新論』 (74) ,『百学連環』,訳書に『万国公法』 (68) ,『心理学』 (75~76) ,『利学』 (77) などがある。
(略)
出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報
(略)
百科事典マイペディア「西周」の解説
西周【にしあまね】
明治の思想家。石見(いわみ)国津和野藩医の子。脱藩して蕃書調所に出仕。1862年津田真道らとオランダに留学,フィセリングに哲学,法学等を学ぶ。大政奉還前後徳川慶喜の政治顧問となり,明治政府では軍人訓誡,軍人勅諭の起草に関係。明六社同人として啓蒙活動を行った。著書《百一新論》《致知啓蒙》等。全集がある。
→関連項目赤松則良|軍人訓誡|言文一致|公議政体論|津和野[町]|哲学|独協大学|沼津兵学校|ローマ字運動
(略)
出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報
(略)
旺文社日本史事典 三訂版「西周」の解説
西周
にしあまね
1829〜97
明治時代の啓蒙思想家
石見(島根県)津和野藩医の家に生まれる。蘭学を修め,蕃書調所に出仕。1862年津田真道らとオランダに留学,法学・哲学・経済学を研究し,帰国後,開成所の教授となる。'70年明治新政府の兵部省に入り,以後陸軍省,文部省,宮内省などの官僚を歴任。軍人勅諭を起草し軍人精神の確立に貢献。他方,明六社にも参加し,西洋哲学の紹介につとめた。

出典 旺文社日本史事典 三訂版旺文社日本史事典 三訂版について 情報
(略)

世界大百科事典 第2版「西周」の解説

せいしゅう【西周 Xī Zhōu】
中国古代の周王朝が,前771年犬戎によって都の宗周(西安市西郊)を追われ,東の成周(河南洛陽市)にうつるまでの間をいい,それ以降を東周という。周【伊藤 道治】

にしあまね【西周】
1829‐97(文政12‐明治30)
明治前半期の啓蒙思想家。石見国(島根県)津和野藩医の家に生まれる。荻生徂徠の学問に関心をもったが,1853年(嘉永6)江戸に出たのち洋学を学びはじめ,手塚律蔵や中浜万次郎に英語を学んだ。57年(安政4)蕃書調所教授手伝並となり,62年(文久2)幕府派遣留学生として津田真道らとオランダに留学。ライデン大学のフィセリング教授から政治,経済等を学び,留学中コントの実証主義やJ.S.ミルの功利主義,およびカントの恒久平和の思想に感銘した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報


フリ目ってのは書いてないな。証拠が残っているのにな。西周を目イソンに推薦したのがフィッセリングだ。つまり、フィッセリングもフリ目だ。
『石の扉』p.199の一部を要約して書く。
西周は、ライデン大学から徒歩五分のところにある「ラ・ベルトゥ・ロッジNo.7」でフリ目に加盟。推薦はフィッセリング教授。
このページには西周入会申し込み書署名の写真があり、「西周」と漢字で書いてある。




https://twitter.com/RC_StB/status/703265049150763008
”STB
@RC_StB
文芸の世界だと、下の名前で呼び捨てにされて一流だよ
「鴎外」「露伴」「芭蕉」「蕪村」「藤村」で通じるよね

三島由紀夫は「三島」とは呼ばれるけど「由紀夫」とは呼ばれない
川端康成も「川端文学」は使うが「康成文学」とは言わない
午前2:07 · 2016年2月27日·Twitter Web Client”

うーん、完全には納得できないなあ。他の人と区別できるかどうかとか、言いやすいかどうかとかもあるでしょ。
例えば、森鴎外を森って読んだら区別できないでしょ。森という苗字はありふれすぎているので。
文学で森といえば鴎外だけど、それなら一発でそれとわかる鴎外を使うじゃん。
芥川と太宰の場合も一発でそれとわかるからだろうな。
龍之介と治だと後で文豪が追加されたら被る可能性があるじゃん。
あと「りゅうのすけ」は長い。「あくたがわ」は5文字なので日本語的に言いやすい。
芥川と太宰なんて他の人とかぶらないでしょ。



構造的暴力とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E6%A7%8B%E9%80%A0%E7%9A%84%E6%9A%B4%E5%8A%9B-169293
"
構造的暴力(読み)こうぞうてきぼうりょく(英語表記)structural violence

知恵蔵「構造的暴力」の解説
構造的暴力
貧困、飢餓、抑圧、教育機会の喪失などは社会制度や国際システムの所産だと考え、人間が本来持っているはずの寿命、可能性、活動領域などが、社会構造や南北格差の中で損なわれ制限されている状態を「構造が暴力をふるう」と比喩的にとらえた概念。J.ガルトゥング(1930〜)は、暴力とは「人間が潜在的に持つ可能性の実現の障害であり、取り除きうるにもかかわらず存続しているもの」と、概念の拡張を試みた。彼は通常の暴力を直接的暴力(direct violence)と呼び、それのない状態を消極的平和と規定した。これに対し、例えば工業国で牛肉の消費が増え、途上国から大量の飼料を輸入するようになり、そのため途上国の作付けが、自国民の消費用穀物から輸出用飼料に切り替えられ、子供たちの食糧が失われて飢餓に苦しむという場合には、結果は直接的暴力と同じだが、因果関係は複雑で暴力行使の主体は特定できず、しかも他者から食物を奪ったはずの人々はその自覚を持たない。このように、社会関係の非対称性を介して間接的に生命や人間の可能性を奪い去るような行為をガルトゥングは構造的暴力と呼び、制度や構造に内在した暴力の解消を積極的平和と定義して広範な論議を呼んだ。◇Johan Galtung(1930〜)オスロ生まれ。平和研究創始者の1人。59年オスロ国際平和研究所創立。著書『構造的暴力と平和』(1991年、中央大学出版部)など。

(坂本義和 東京大学名誉教授 / 中村研一 北海道大学教授 / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

百科事典マイペディア「構造的暴力」の解説
構造的暴力【こうぞうてきぼうりょく】
ノルウェーのガルトゥングJohan Galtungによって用いられた概念。発展途上国の農民や労働者の置かれている貧困や抑圧的状況を,内部的な要因よりも国際経済構造に求め,そうした外部要因が社会の構造的な歪みをもたらし,その結果として不当な権力の発動による生活や権利の剥奪が生み出されているとして,そのような構造的な剥奪状況のことをさす。第三世界の低迷に対して,従来の近代化論は教育水準や資本形成の遅れなどの内部的要因で説明してきた。これに対してガルトゥングは外部の中心経済と,周辺経済である国内の特権的富裕層が癒着(ゆちゃく)して,〈周辺の周辺〉が生み出され,貧困と抑圧が構造化しているのであって,必ずしも内部的な要因ではない,と分析した。また,彼は構造的暴力が存在する状態を社会的不正義とし,戦争がない状態(消極的平和)だけでなく,国際および国内の社会構造に起因する貧困,飢餓,抑圧,疎外,差別がない状態(積極的平和)こそ目指さなければならないとし,1959年オスロ国際平和研究所を創設,平和研究のあらたな地平を開いた。
→関連項目帝国主義

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「構造的暴力」の解説
構造的暴力
こうぞうてきぼうりょく
structural violence
1969年に J.ガルトゥングによって提示された暴力についての概念。社会システムのなかで構造化されている不平等 (資源配分に関する決定権の不平等) を,構造的・間接的な暴力と規定し,その発現である搾取,浸透,分断および辺境化を通して,第三世界における貧困,飢餓,抑圧,疎外などの社会的不正義が繰返し生み出されているとしたもの。この概念は,社会的不正義の国際的・国内的な構造の連鎖を明らかにして除去することこそが,戦争の不在という「消極的平和」以上に「積極的平和」実現の本質的課題であるとする平和研究の新方向を確立させた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「構造的暴力」の解説
こうぞうてき‐ぼうりょく〔コウザウテキ‐〕【構造的暴力】
貧困・飢餓・差別・抑圧などの不公正な状況を生み出す社会構造によってもたらされる、行為主体が明確ではない暴力。ノルウェーの平和学者ヨハン=ガルトゥングが1970年代に提唱。間接的暴力。→積極的平和

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例
"

https://twitter.com/RC_StB/with_replies
"STB
@RC_StB
フォローされています
Tweets in Japanese.
Structural Violence/Manufacturing Consent/Regulatory Capture/Anti-interventionism/Neocolonialism/False Flag/Laissez Faire/
による英語からの翻訳
日本語でのツイート。
構造的暴力/製造同意/規制の捕虜/反介入主義/新植民地主義/偽旗作戦/レッセフェール/
Brisbane, Queensland2015年2月からTwitterを利用しています"

(ブリスベン Brisbane:オーストラリア連邦クイーンズランド州南東部(サウス・イースト・クイーンズランド地域)に位置する州都)


(以下のリンクで出る画像は、日本のテレビメディアの外資比率
https://pbs.twimg.com/media/CTxZ9aiUYAEfTlB.png

STB
@RC_StB
2015年11月15日
根本的な問題だなhttps://pbs.twimg.com/media/CTxZ9aiUYAEfTlB.png

資本規制撤廃で外資比率を上げさせたのは小泉、株主が外国人のメディア(外国企業)は売国、経団連も売国
庶民はマスメディアを見ていても、構造的暴力がわからない状態にされる
マス=コントロールの対象となる社会のマジョリティ

STB
@RC_StB
·
2018年5月25日
本日25日、私のプロフィールにも書いてある、「構造的暴力」を提唱したガルトゥングが日本に行って対談式の講演をするとのこと。高齢なので希少な機会となりそうだ。
対談相手は鳩山由紀夫。
入場料、申し込み不要。
正直割と行きたかった。
http://tokyo-np.co.jp/article/metrop

https://twitter.com/RC_StB/status/1210571849127448578 と続き
”STB
@RC_StB
確かにUSAでは政治権力と経済権力が極々少数の人間に傾斜分配(搾取)され、民主主義は少数者に乗っ取られて「規制の虜」となり、途轍もないアンフェアネスがあるのだが、Deep State という実体が一元的にそれらを操作しているわけではない。
午後11:43 · 2019年12月27日·Twitter Web App

DSの存在には根拠がない。何より、構造的暴力であるがゆえに搾取構造は複雑で把握しにくいが、Deep State という仮説を導入しなくても説明可能であり、不要な論理である。
大体、DS黒幕論はシオニストのシェルドン・アデルソンから支援されているドナルドおじさんが救世主だという話とセットなんだぞ。
午後11:43 · 2019年12月27日·Twitter Web App



STB
@RC_StB
本を読んで色々な思考の型を蓄積し、知識を得ることで問題意識を持つための観察眼を身に付け、構造的暴力やイデオロギー装置型政党による社会的課題を分析して現状批判する力を養わないとこういう言説を信じこんでしまいます。
知的な基礎付けのないところに問題設定も解決法も存在しません。
引用ツイート
橋下徹
@hashimoto_lo
· 2020年9月10日
これからの時代の大学は、本を読んで知識をため込み単に分析をするのではなく、課題を見つけその解決策を作り上げ、それを実行する際にぶつかる壁を乗り越える課題解決型の人材養成を目標にすべきだ。今の日本の文系学者の多くは分析と評論ばかりで実行可能な具体的な解決策を提案しない。
このスレッドを表示
午後9:38 · 2020年9月11日·Twitter Web App


固定されたツイート
なかだち🐇🌲🐢🌳
@madaraiguana
·
3月13日
ディープステートと呼ばないで下さい。
引用ツイート
なかだち🐇🌲🐢🌳
@madaraiguana
· 2019年7月24日
抜粋
「多くの人が、「国家の上に存在する超国家」とか言ってますが、超国家が国連であり、それに加盟している加盟国が国家で、ヤクザ組織と同じで上納金を収めてる。という感じですね。
まあ、国連と言っても貴族が集まるスイスを拠点にした神聖ローマ帝国なんですけどねw
http://asyura2.com/17/senkyo220/msg/435.html#c69

このスレッドを表示
画像





お読み下さり感謝!
イスラーム  :  trackback 0   :  comment 1   

私のツイート集と私の発言引用まとめ保存⑦ 関連の良ツイートも保存。子子子子子(ねここねこ) @kitsuchitsuchi 2022/2~ 


随時追加



 不語怪力乱神 kairyokurans
 不語怪力乱神 kairyokuransin
『論語』の「子は怪力乱神を語らず」

我怪力乱神も語る




※一番下が一番新しい。

1つ前:

私のツイート集と私の発言引まとめ保存⑥関連の良ツイートも保存。子子子子子(ねここねこ) @kitsuchitsuchi 2021-1-1~2022/1/29ごろ
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-404.html





https://twitter.com/kitsuchitsuchi/status/1488466618883588101 と続き
”子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)@kitsuchitsuchi
返信先: @kitsuchitsuchiさん、@madaraiguanaさん、他7人センシティブ警告の確認へのご協力に感謝します!

読めニク屋(新五つ子ショップ)とお知らせ⑦
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-462.html
@gtitarrista
@narukemist
@0nigiri_3__
@DummyLostonline
@nioumasashi
@tokyo_cabal
@Agito_Ryuki
@mkmogura
@mryensrh11
@aoJvqLcHOrs7UWg
@Chimaera925
@desupehannari
yomenainickname.blog.fc2.com読めニク屋(新五つ子ショップ)とお知らせ⑦※しばらくの間、内容が追加されるかもしれない。ご支援用記事⑦が完成しました。ご支援用⑦(無料公開は危険な『徐々の奇妙な冒検』考察 下巻)https://yomenainickname.booth.pm/items/3610975需要があるので特別に半額の5000円。後日、値上げするかも。BOOTHでの販売ですが、アマゾンギフト券でも可。アマギフなら私のツイッターアカウントにDMして下さい。5...午後7:57 · 2022年2月1日·Twitter Web App

「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」をグレゴリオ暦と日本標準時に従って言った皆様、そうではない皆様、明けましたね、今年もよろしくお願いします。
日本標準時は、協定世界時(UTC)に比べ9時間進んでいる。つまり協定世界時(UTC)
@wolvesknow
@tengu3jp
@Ryota_711_午後8:04 · 2022年2月1日·Twitter Web App

基準の時間。「グレゴリオ暦と日本標準時に従って」とは「西暦1月1日0時~31日」に新年の挨拶をするということだ。夜が明けてないのに「明けまして」ってどういうこと? 本当にめでたいと思ってる? 「今年」って何の暦に基づく?「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」は西暦午後8:28 · 2022年2月1日·Twitter Web App

2月1日の夜明け以降に言わないとおかしい。
不当な支配からの脱却を目指しているのなら、西暦と協定世界時(UTC)に生活を支配されていることぐらい自覚しようね。
謀議追及者でない人への形式的な挨拶ならともかく、謀議追及のアカウントでやっているのが問題だ。
私は「今年もよろしくお願いします」午後8:31 · 2022年2月1日·Twitter Web App

と書いた。
「おめでとうございます」と書いていないのはめでたくないと私が思っているからだ。

宣伝(RT含む)してくださる方々、本当に感謝しています!
50万振り込んだとコメントした人はまず私の呟きアカウントにDMするなど本人確認するべきでしたね。
私だけでなく、他の人のなりすましアカウント午後8:33 · 2022年2月1日·Twitter Web App

やブログを発見したら本人(本物)に伝えて下さい。
50万振り込みについてはこちら↓

読めニク屋(新五つ子ショップ)とお知らせ⑥
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-434.html

yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-454.html
”私は、私の書いていることが、私が生きている間に、奴らへの強烈な一撃あるいは連撃になることを祈りつつ、せめて
yomenainickname.blog.fc2.comシーア兄貴(イラソのアレ来世触手)2021/11/1~12/8と良呟きや記事の保管庫判断材料としてお使い下さい。基本的に一番下ほど古い(ツイッター形式)ですが、連続ツイートは上から下であることがあります。 追加といっても次のができたらこちらは追加しない可能性が高い(致命的な誤りがある場合などは追加というか加筆もありうる)。特に注記しない限り、引用の着色は引用者である。(これ以上内容はおそらく増えない↓)1つ前:シーア兄貴(イラソのアレ)2021/9/2~10/31 とその他...午後8:34 · 2022年2月1日·Twitter Web App

私の死後にそれが実現することを祈っているよ。
ご支援用記事②AKKIRA(月の放射線量を計算した箇所と、酒呑童子薔薇バラ聖北斗の考察がある)を公開したときからマジで氏を覚悟しているよ。②が一番内容的に危険。”


ご支援用記事⑦が完成しました。午後8:38 · 2022年2月1日·Twitter Web App

ご支援用⑦(無料公開は危険な『徐々の奇妙な冒検』考察 下巻)
https://yomenainickname.booth.pm/items/3610975
需要があるので特別に半額の5000円。後日、値上げするかも。
BOOTHでの販売ですが、アマゾンギフト券でも可。
アマギフなら私のツイッターアカウントにDMして下さい。5000円以上のご支援をいただけるなら
BOOTHyomenainickname.booth.pmご支援用⑦(無料公開は危険な『徐々の奇妙な冒検』考察 下巻) - 読めニク屋(読めないニックネームの略) - BOOTH「徐々」は「ゆっくり」と読みます。カタカナ4文字で読んでしまう人が多いでしょうね。 尻社的な個所は原作未読でもわかるようにしているのでご安心を。 長すぎるので上中下の3分冊。 上巻の要約で最低限の中核を書いたので、お忙しい方はこれだけでもどうぞ。 要約は約 51 ページ。上中下巻(計 600 ページ超)を 1/12(約 8%)以下まで圧縮したもの。 上巻 上中下巻の中で最重要なのが上巻。...午後8:38 · 2022年2月1日·Twitter Web App

のBOOST=上乗せ機能で支払うのが楽です。
手数料5.6%+22円は安いです。
支払方法はクレカ、PayPal、銀行、コンビニ、楽天ペイ。
困窮しているので売上が一定金額に達しなかったら謀議追及を止める予定。
以上よろしくお願いします。

下巻
第6~8部を考察。あとがきと参考資料。
第6部でハン夕ー×2に午後8:39 · 2022年2月1日·Twitter Web App

ついても扱う。第7部で忍者ナルト叙事詩についても扱う。
第8部で「壁の〆」が登場するので『進撃の巨入』も扱う。『小林さんちのレプティリアン』、石/森『ギルガ〆ッシュ』も扱う。あとがきでは一番好きなキャラ、欲しいスタソドなどについて書いている。個人的に良いと思った話などについて部門ごと午後8:40 · 2022年2月1日·Twitter Web App

(上記の続きを忘れていた)
に書いた。好きな部ランキングもある。

私の知名度が上がったら潰す対象になるよ。
防御装置として有効なのが高額有料だが突然販売中止になるかも。

【お知らせ⑦】資料
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-456.html
この無料資料だけでも読む価値あり。

長文にお付き合い下さり感謝します!yomenainickname.blog.fc2.com【お知らせ⑦】資料ご支援用記事⑦が完成しました。ご支援用⑦(無料公開は危険な『徐々の奇妙な冒検』考察 下巻)https://yomenainickname.booth.pm/items/3610975詳しくはこちらをどうぞ(公開は2月以降)。読めニク屋(新五つ子ショップ)とお知らせ⑦ http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-462.html※着色や太字など...午前5:14 · 2022年2月12日·Twitter Web App



https://twitter.com/exa_desty/status/1488320510068883457 と続き
”苦行むり
@exa_desty
明けましておめでとう。
午前10:17 · 2022年2月1日·Twitter for Android

なたね
@napusflower
返信先:
@exa_desty
さん
明けましておめでとうございます。旧年中は色々とお世話になり、誠にありがとうございました。この新しい一年がさらに良い年でありますよう、心からお祈り申し上げます。
午後1:59 · 2022年2月1日·Twitter for Android


https://twitter.com/aoJvqLcHOrs7UWg/status/1488369970627162112
”来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
あけました
殺しましょう・奪いましょう・捏造しましょう
午後1:33 · 2022年2月1日·Twitter for Android”

なかだちみかんいまそれどころではない湯のみさんがリツイート
来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
1月1日
日本人として、あの時代最高の精度を誇った太陰太陽暦の天保暦使わない時点で国体なんぞほざいてほしくないし
明けましてというのは「日が昇ってから」が明けるなんだよ
で、一番最初にグレゴリオ暦で1月1日がくるのはグリニッジ天文台
グレゴリオ暦使うというのは家畜の証拠なんだよ、畜生共

https://twitter.com/aoJvqLcHOrs7UWg/status/1477003171558010891
”来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
日本人として、あの時代最高の精度を誇った太陰太陽暦の天保暦使わない時点で国体なんぞほざいてほしくないし
明けましてというのは「日が昇ってから」が明けるなんだよ
で、一番最初にグレゴリオ暦で1月1日がくるのはグリニッジ天文台
グレゴリオ暦使うというのは家畜の証拠なんだよ、畜生共
午前4:46 · 2022年1月1日·Twitter for Android


https://twitter.com/madaraiguana/status/1488370241420001280 と続き
”なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。
午後1:34 · 2022年2月1日·Twitter for Android

なたね
@napusflower
返信先:
@madaraiguana
さん
明けましておめでとうございます。輝かしき新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。なかだち様のご健康と、ご多幸をお祈りいたしますとともに、本年もよろしくお願いいたします。
午後1:45 · 2022年2月1日·Twitter for Android

なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
返信先:
@napusflower
さん
こちらこそよろしくお願い致します。
午後1:48 · 2022年2月1日·Twitter for Android

Deep Forest
@EpisodeNeo
返信先:
@madaraiguana
さん
おめでとうございます。
昨晩から年越し勤務です。
よろしくお願いします。
午後1:36 · 2022年2月1日·Twitter for Android

なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
返信先:
@EpisodeNeo
さん
こちらこそお願い致します。

まだまだ冬日が続きますので風邪など召されませんようご自愛ください。
午後1:40 · 2022年2月1日·Twitter for Android



https://twitter.com/Ymvv1RmElysLI0r/status/1488375000503820289
"陰謀論好きな一般人👁
@Ymvv1RmElysLI0r
ヨロピコですVサイン
引用ツイート
なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
午後1:34 · 2022年2月1日
新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。
午後1:53 · 2022年2月1日·Twitter for Android"

https://twitter.com/tukare_365/status/1488466848782127115
"點した火は尽きず
@tukare_365
返信先:
@kitsuchitsuchi
さん、
@madaraiguana
さん、他18人
ちゃんと表示されています。問題無しです。
午後7:58 · 2022年2月1日·Twitter Web App"

https://twitter.com/tukare_365/status/1488473150044409861
”點した火は尽きず
@tukare_365
新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

※現行歴ではなく以前の暦に従っています。
午後8:23 · 2022年2月1日·Twitter Web App”

(
なかだちみかんいまそれどころではない湯のみさんがリツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
@kitsuchitsuchiさん、
@madaraiguana
さん、他3人
と書いた。
「おめでとうございます」と書いていないのはめでたくないと私が思っているからだ。

宣伝(RT含む)してくださる方々、本当に感謝しています!
50万振り込んだとコメントした人はまず私の呟きアカウントにDMするなど本人確認するべきでしたね。
私だけでなく、他の人のなりすましアカウント

に対して)

https://twitter.com/madaraiguana/status/1488476819628359681
”なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
昔の明けましておめでとうは誕生日おめでとうも兼ねてたから生きて年を越せたことは祝っていいんじゃない?

私もいまいちかぞえの年齢のかぞえ方よく分かってないけどね。
満は分かる。誕生日迎えたら満。
午後8:38 · 2022年2月1日·Twitter for Android”
(謀議追及的な意味で「めでたくない」という意味です。
生きて年を越せたことは……う~ん、生きててよかったって素直に思えないんですよね。
かといって、自分で命を断とうとも思いませんが。
「めでたいと言え」圧力を感じるんですよね、あの定型句)

https://twitter.com/tengu3jp/status/1488480698344243202
"tengu3jp
@tengu3jp
返信先:
@kitsuchitsuchi
さん、
@madaraiguana
さん、他21人
丁寧なごあいさつありがとうございます。思いもかけない出来事に、あたふたしてしまい言葉が出てきませんでした。こちらこそ、よろしく願いします。ちょっと簡単に言葉出しちゃいけないほど、あまりにも自分が予備知識が足らないことを思い知りながら少しずつ進歩しながら読ませていただいております。
午後8:53 · 2022年2月1日·Twitter Web App"


https://twitter.com/napusflower/status/1488496563395887116
"なたね
@napusflower
返信先:
@kitsuchitsuchi
さん、
@madaraiguana
さん、他22人
旧年中は色々とご教授いただき、深く感謝いたしております。ねここねこ様にとりまして幸多き一年となりますよう、心からお祈りいたします。本年もよろしくお願い申し上げます。
午後9:56 · 2022年2月1日·Twitter for Android"

https://twitter.com/EpisodeNeo/status/1488116648494387204
”Deep Forest
@EpisodeNeo
明日
2月1日が本当の正月。
午後8:47 · 2022年1月31日·Twitter Web App”


ツイッターで年始の挨拶する際に、送るアカウント一覧を作ったのだが、途中で「キリがない」と気づき完全網羅はやめた。
なので漏れがあるかもしれませんが許してください。
鍵アカの人に送るかどうかは迷った。ほら、私が送るとその人が目立つかもしれないじゃん。
ひっそりしたいだろう人には送らないことにした。

来年も使うかもしれないのでここに載せておく。

@exa_desty
@tukare_365
@EpisodeNeo
@mod_str
@As_above_So_me

@gtitarrista
@narukemist
@0nigiri_3__
@DummyLostonline
@nioumasashi
@tokyo_cabal
@Agito_Ryuki
@mkmogura
@mryensrh11
@aoJvqLcHOrs7UWg
@Chimaera925
@desupehannari

@wolvesknow
@tengu3jp
@Ryota_711_

1つのつぶやきに全部入らないので何回かに分けた)

https://twitter.com/Chimaera925/status/1488494746045534210 と続き
”峨骨
@Chimaera925
数えでまた一つ歳食ったな。不惑か。お先真っ暗で迷うもクソも無ぇな。頭が固くなって自分の積み重ねた経験や権威を絶対視して開き直り、新しい知識や経験あるいは他人の人の話を受け入れなくなって自信満々、不惑の無敵の人はよく居るんだけど、いい歳こいてそれは恥ずかしいから気を付けるとしようか
午後9:49 · 2022年2月1日·Twitter Web App

偉人でも君主でも聖人でも何でもねぇのに、誕生日をお祝いするなんてこっぱずかしいから数え歳で旧正月とまとめている。忌中だからお祝いはしないでおく。
午後9:55 · 2022年2月1日·Twitter Web App



数え年四十歳が不惑。「論語」為政の「四十にして惑わず」が出典。
まじですか。思ったより若いですね。四十代半ば~後半ぐらいなら驚かなかった。


https://twitter.com/EpisodeNeo/status/1488481725650898945
”Deep Forest
@EpisodeNeo
@kitsuchitsuchi

24時間勤務で年が明けました。日本人なので帰宅して濃い味噌汁を頂きました。
今年もよろしくお願いします。
ご自愛下さい。
午後8:57 · 2022年2月1日·Twitter for Android”

https://twitter.com/tukare_365/status/1488501327076675584 と続き
”點した火は尽きず
@tukare_365
数え年は生まれた年を1歳とする方法で日本では戦前までは年齢の算出方法としての主流でした。

今ではあまり見かけなくなりましたが、伝統を重視するのであれば無視できるものではないです。
午後10:15 · 2022年2月1日·Twitter Web App

生まれた年を0歳とする満年齢は西洋由来なので、戦後に入って日本で定着したことは、西洋的な価値観がその時期以降により強まったことを示すものとなっています。

日本をはじめ東アジア世界では長く数え年が主流だったことは満年齢が主流になっている今だからこそ知っておくべき事項だと思います。
午後10:19 · 2022年2月1日·Twitter Web App


https://twitter.com/EpisodeNeo/status/1477250506913624065
”Deep Forest
@EpisodeNeo
出版社から刊行されている紐付き工作員の寸止め誤誘導本など時間の無駄だから、陰謀追及好きならば支援を含め、子×5さんの物を買ってみてはどうかね。
ご入用の方はBOOTHからどうぞ。
引用ツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
· 2020年8月27日
返信先: @kitsuchitsuchiさん、@madaraiguanaさん、他10人
かもしれないので今回は読みやすさにかなり気を使った。文章術メモを読みつつ、目次、要約、フォント、余白、説明の順序など、読みやすさを上げるのにも時間をかけた。論文執筆のような労力を要した。出版不可能。
知名度と影響力がある人が発表したら○される内容。
副産物↓
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-376.html
午後9:09 · 2022年1月1日·Twitter Web App”


https://twitter.com/Agito_Ryuki/status/1488512300847828993
”青龍
@Agito_Ryuki
数え年ではなく満年齢に置き換えたのは西洋的基準に大衆の意識を持っていく目論見もあったのだろうが、お役所的には結婚などの届け出の問題も多分にあるのだろうと考える。
お役所といえば、結婚による片側の異性の名字変更も手続きの問題からあまり望ましくないという話を時折耳にする。
午後10:59 · 2022年2月1日·Twitter Web App”

https://twitter.com/KoderaMito/status/1488516446657277955
"Mito Kondoria
@KoderaMito
モデルナアーム、思いやりワクチン、副反応、自粛、エコ…
引用ツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
· 1月28日
返信先: @kitsuchitsuchiさん、@madaraiguanaさん、他5人
ことばには「魔術師」の持つような「神秘的な力」があると考えるル・ボンは、ある事象に群衆が大きな反感を抱いてしまった場合には、その事象を指す単語を変更して「人受けのすることば」で「用語を巧みに選択しさえすれば、最もいまわしいものでも受け入れさせることができる」と主張する。
午後11:15 · 2022年2月1日·Twitter for iPhone"

https://twitter.com/KoderaMito/status/1488512987816087552
”Mito Kondoria
@KoderaMito
お腹にいる時から生命が始まっている、と認識するかどうかで変わること…
引用ツイート
點した火は尽きず
@tukare_365
午後10:15 · 2022年2月1日·Twitter Web App
数え年は生まれた年を1歳とする方法で日本では戦前までは年齢の算出方法としての主流でした。

今ではあまり見かけなくなりましたが、伝統を重視するのであれば無視できるものではないです。
このスレッドを表示
午後11:02 · 2022年2月1日·Twitter for iPhone”


https://twitter.com/tukare_365/status/1488504634558017544
”點した火は尽きず
@tukare_365
東アジア世界における主な伝統

・元号
・数え年
・太陰暦(旧暦)
・漢字

いずれも近代以降に無くなったり別の事柄に変更または簡略化されたりしています。その近代以降というのは西洋の政治的・文化的侵略が強力に進められていますので、どのような層が書き換えていったかがおおよそ見えてきます。
午後10:28 · 2022年2月1日·Twitter Web App”

漢字の廃止で昔の文書や漢籍を読めなくする)


https://twitter.com/Agito_Ryuki/status/1488535526907183108 と続き
”青龍
@Agito_Ryuki
さて、そんな訳で太陰暦としての正月から1日経った今日ですが、改めて本年も宜しくお願いしますm(_ _)m
午前0:31 · 2022年2月2日·Twitter Web App

Felipe フェリペ冠
@FelipeCorgiWan
返信先:
@Agito_Ryuki
さん
明けましておめでとうございます

パーティーフェイス
午前0:33 · 2022年2月2日·Twitter Web App


https://twitter.com/KoderaMito/status/1488569890889814019 と続き
”Mito Kondoria
@KoderaMito
返信先:
@madaraiguana
さん
アメリカ1日です。今月も1日から仕事。
本年もどうぞよろしくお願いします。
午前2:48 · 2022年2月2日·Twitter Web App

なかだちみかんいまそれどころではない湯のみ
@madaraiguana
返信先:
@KoderaMito
さん
本年もよろしくお願いします。
午前2:49 · 2022年2月2日·Twitter for Android


(わたしが挨拶の相手にあなたも含めたからです。すみません)
https://twitter.com/tokyo_cabal/status/1488718042301616133
"ヒラノ
@tokyo_cabal
なんで今日、こんなにリツイートだのイイネとかあるの?

お前ら春節を軸に生活してるのか?

散れ。
引用ツイート
子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
午後8:04 · 2022年2月1日·Twitter Web App
返信先: @kitsuchitsuchiさん、@madaraiguanaさん、他19人
「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」をグレゴリオ暦と日本標準時に従って言った皆様、そうではない皆様、明けましたね、今年もよろしくお願いします。
日本標準時は、協定世界時(UTC)に比べ9時間進んでいる。つまり協定世界時(UTC)
@wolvesknow
@tengu3jp
@Ryota_711_
午後0:36 · 2022年2月2日·Twitter for Android
"
(上記の直後が↓)
https://twitter.com/tokyo_cabal/status/1488718175139430402
”ヒラノ
@tokyo_cabal
俺にかまうな。
午後0:37 · 2022年2月2日·Twitter for Android”

わかりました)

2022年2月2日にわかったのだが、Ryota@Ryota_711_ さんにブロックされている。
挨拶したつぶやきのせいだ。「挨拶しただけでブロック?」と思ったのだが、ほかの人のRTといいね通知がうっとうしかったのかもしれない。以前も、鋭い意見が多いのでいいねしまくっていたらブロックされたことがある(しばらくして解除してくれた)ので、通知がうっとうしかったのかもしれない。それと、幽(アルファベット1文字の人)氏の仲間だと思われている(または、いた)からかもしれない。いや、私は別に仲良しじゃないです。単に挨拶の内容が気に入らなかっただけかもしれない。
ブロックが解除された後も、もぐらさんがRTしたりしていたのをいいねしてもブロックはされなかったから、通知の数の問題かもしれない)


https://twitter.com/0Ginan/status/1492765572123160577
”Litebookbagスパイクタンパクは毒。重症化予防も誤魔化し。@0Ginan
名前が出ない支配者引用ツイート子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)@kitsuchitsuchi · 2019年6月14日返信先: @kitsuchitsuchiさん全滅させたり
焚書したりするのは
名前が表に出ない中枢を破壊しつつ
システムの核である思想を
別の思想で塗りつぶすため。

無力化と書いたのは絶対に殺さないといけないことはないから。

名前が出ない支配者がどれだけ厄介かがよくわかる作品が
『20世紀少年』と『21世…
マネのマネが天下を取る…

午後4:40 · 2022年2月13日·Twitter Web App


https://twitter.com/Agito_Ryuki/status/1492513531794628608 と続き
”青龍@Agito_Ryuki
大学にもよるだろうが、母校での倫理学はカントと功利主義,徳倫理学の3本しか概論では取り扱わず、孫子や老荘を始めとした東洋思想には触れていなかったのがかなり痛い。これは近現代の裏権力が義務論と功利主義の2つを使い分けて日本などを調略して来た事にも関わってくるのだが

引用ツイート子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)@kitsuchitsuchi · 2021年6月27日返信先: @kitsuchitsuchiさん, @kikuchi_8さん因明(いんみょう)(論理学)の合わせて五明が必須科目とされた。

論理学は詭弁対策にもなるから重要。陰謀追及するなら最低でも論理学のうち、詭弁対策特化の本を1冊は読まないとダメ。
「+孫子+史記+韓非子+ローマ史+詭弁対策+思想史+心理学(特に詭弁と洗脳手法関連)+護身術など」以下略”

午後11:58 · 2022年2月12日·Twitter Web App

仏教系である母校の学生も多くは大学が持つ宗教観をあまり考えず、最悪の場合資格や仕事へのキャリアの為だけに通っているケースが見受けられる事がますます思想面での調略に見事に嵌まった原因である事は疑いようもないだろう。
龍樹の『中論』も当然必須科目ではない為東洋思想から遠ざかる訳である午後11:58 · 2022年2月12日·Twitter Web App



https://twitter.com/kitsuchitsuchi/status/1492230590266892290

子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)@kitsuchitsuchi
返信先: @kitsuchitsuchiさん、@madaraiguanaさん、他3人
(上記の続きを忘れていた)
に書いた。好きな部ランキングもある。

私の知名度が上がったら潰す対象になるよ。
防御装置として有効なのが高額有料だが突然販売中止になるかも。

【お知らせ⑦】資料
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-456.html
この無料資料だけでも読む価値あり。

長文にお付き合い下さり感謝します!yomenainickname.blog.fc2.com【お知らせ⑦】資料ご支援用記事⑦が完成しました。ご支援用⑦(無料公開は危険な『徐々の奇妙な冒検』考察 下巻)https://yomenainickname.booth.pm/items/3610975詳しくはこちらをどうぞ(公開は2月以降)。読めニク屋(新五つ子ショップ)とお知らせ⑦ http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-462.html※着色や太字など...午前5:14 · 2022年2月12日·Twitter Web App








お読み下さり感謝!

【お知らせ⑦】資料 

ご支援用記事⑦が完成しました。

ご支援用⑦(無料公開は危険な『徐々の奇妙な冒検』考察 下巻)
https://yomenainickname.booth.pm/items/3610975

詳しくはこちらをどうぞ(公開は2月以降)。

読めニク屋(新五つ子ショップ)とお知らせ⑦
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-462.html




※着色や太字などの強調は引用者によるものです(引用元もそうならそう書きます)

目次:

6部
7部
8部
その他

6部







7部

(「D4Cその②」の扉絵で左目のみを見せるジャイロ。。元ネタも左目のみ見せる)




(黄金比は後付けと意図的が混ざっているから厄介。黄金比でなくてもきれいな形って普通にあるからね)












8部

https://twitter.com/bGmyLW5sguuSSSX/status/1460379777617989638 と続き
”吉右衛門
@bGmyLW5sguuSSSX
メロヴィング朝のエンブレムが蜜蜂なのはそういう意味を含めてるのかな
引用ツイート
TOMITA_Akio
@Prokoptas
·11月16日
長生ないし再生と虫との関係は、牛の頭を地中に埋めておくと、蜜蜂が群をなして生ずるという、希臘のあの驚異譚を想起させる。蜜蜂はいわゆる「産霊(むすび)」である。マリヤ・ギンブタスは、これを古ヨーロッパ文明(前7000~前3500頃)の解明の鍵としたことは既述した。
画像
午前7:50 · 2021年11月16日·Twitter for Android






吉右衛門
@bGmyLW5sguuSSSX
11月16日
蜜蜂から百合への変化
大変興味深いですね
エンブレムではなく、象徴と形容すべきでした。メロヴィング朝初代の王様の墓から蜜蜂が発見され、後世、ナポレオンも象徴とした様です。
「イシス探究」ですか。最寄りの図書館にある様なので読んでみます。





その他


https://twitter.com/RC_StB/status/624583713028861952
”STB
@RC_StB
陰謀論という言葉に、実体の無い、現実から解離した誇大的なストーリーという、本来備わっていない否定的なニュアンスを与えそのような文脈に用いてきたのは、知識人と称する屑達やマスゴミである 攻撃対象を名付けて実体化し、レッテルを貼る こういう操作技術をネーム・コーリングという
午後11:15 ・ 2015年7月24日・Twitter for iAppli”


https://twitter.com/RC_StB/status/626377639352098816
”STB
@RC_StB
道理を押さえて筋書きを辿っても、知性の限界で理解できない層が一定数社会にはいる むしろ丁寧に説明するほどわからなくなるという人種だ(威光暗示に極端に弱い) そういうのをカモにしている ネームコーリングの典型事例
午後10:04 ・ 2015年7月29日・Twitter for iAppli”




https://twitter.com/morinohiro/status/1300442952867573766 とその続きを引用


午後11:38 2020年8月31日


努力・根性・苦労信仰が無くならないのってこういうのだろうなぁ。

これ本人の頭の良さにはあまり関係が無いみたい、ってのがこわい。

同じ「ポジティブな解釈」にしてもせめて「失敗からこういう問題点を学べた」とかっていう方向ならまだいいんだろうけども。

自身の失敗などを認識出来すぎると心理的負担に耐えられないから自己防衛である程度そういう風に出来ている、
とかそもそもどっかで見たな。




不知
@mod_str
7月31日
予知夢でごまかすの楽だな >タツキリョウ

不知
@mod_str
災害予言とかうさんくさいだけでなく、腹立たしさを感じる。スピでごまかせると思うなよ
午前0:45 · 2020年7月31日·Twitter Web App

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
7月31日
返信先:
@mod_str
さん,
@kitsuchitsuchi
さん
私は、スピリチュアル、オカルト、心霊、宗教、大嫌いです(゜ロ\)

不知
@mod_str
というかこの人、日本語不自由だな。隠しきれてない。
午前0:54 · 2020年7月31日·Twitter Web App

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
7月31日
返信先:
@mod_str
さん,
@kitsuchitsuchi
さん
こちとら、神奈川生まれの神奈川育ち。生粋の日本人よ  (゜ロ\)

不知
@mod_str
日本語もおかしければ、句読点の使い方、改行の仕方もおかしい。
午前0:59 · 2020年7月31日·Twitter Web App

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
7月31日
返信先:
@mod_str
さん,
@kitsuchitsuchi
さん
こちとら、アナログ老女。下り坂66よ(゜ロ\)

りょうさん@真実を知りたい理系
@oshierarer
返信先:
@mod_str
さん
電子機器慣れてないって言ってるんだから、そういう方なら普通のことですよ。
うちの母親も使い始めは変な日本語ばかりでしたw

不知
@mod_str
そして不思議なのは、一番伝えたい予言の話してりゃいいのに人工地震を必死に否定する姿。異常な熱意とそのベクトルだ
午前1:00 · 2020年7月31日·Twitter Web App

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
7月31日
返信先:
@mod_str
さん,
@kitsuchitsuchiさん
「人工地震をおこしてるヒミケ(秘密結社)」扱いしてくる方がたくさんいるから、反論してるだけです。「人工地震大き過ぎた」で検索すれば、震災クラスをこっそりは無理と、子供でもわかるのに(゜ロ\)

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
返信先:
@mod_str
さん
いいねが増えて良かったですね(゜ロ\)



引用者注:
「「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1」
から
「76年
@1976nenniyochim」
に名前が変わっている。
なぜそれがわかるかというとこの「予知夢を見させてられてたのは、事実ですよ~」の埋込コードでは
「 「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター (@tatsukiryofusi1) 」になっているのに表示では
「76年
@1976nenniyochim」だから。
あとそもそも本当にあの漫画の作者か確かめることができない。
絵を描いてもらったらいいのか?

あと、後述するが、マジでなりすましつまり偽物っぽい(笑) 偽物でも本物でも支配層にとって都合が良い存在なのは変わらないから、あまり深堀りしても実りは少ないだろうな



不知
@mod_str
返信先:
@tatsukiryofusi1
さん,
@kitsuchitsuchi
さん
あなたが本物かどうか不明だし、日本人だとか本当か不明だし、会話をしたいと思わないけど、スピオカルト嫌いとかは嘘だよね。オカルト情報をたくさんフォローしているよね。あと予知夢を「見せられている」って例の宇宙意思とかですか?(笑
午後6:37 · 2020年8月3日

漫画の日本語と呟きの日本語を比較したらいいのでは?


https://twitter.com/mod_str/status/1290220975582191617 と関連
”不知
@mod_str
「こっそりは無理」とは何が言いたいのだろう。海底での注水や気体注入で可能なことは論文に書かれていることだし、そもそも人工地震が陸上で実験されていたのは数十年前。今は技術進歩しているでしょう。
引用ツイート
76年
@1976nenniyochim
2020年7月31日
返信先: @mod_strさん, @kitsuchitsuchiさん
「人工地震をおこしてるヒミケ(秘密結社)」扱いしてくる方がたくさんいるから、反論してるだけです。「人工地震大き過ぎた」で検索すれば、震災クラスをこっそりは無理と、子供でもわかるのに(゜ロ\)
午後6:40 · 2020年8月3日·Twitter Web App


彼(彼女?)の説明は、数年前に人工地震がありえないことは子どもでも理解するだろうとか言っていたアカウントとそっくり。気象工学とかでもいたっけ

オカルトアカウントは見る価値無いのでフォロー解除。


不知
@mod_str
宇宙意思とかいう存在不明な者の「せいにして」大災害を予言とかいう手法、気に食わないね。宇宙意思を見たのか?声でも聞こえたか?神託?
午後6:42 · 2020年8月3日·Twitter Web App

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
返信先:
@mod_strさん
悪口を言うなら最低限相手の基本情報を。公式サイト過去ページ見るだけなんだから。宇宙意志?神託?何それ?
りょうさん@真実を知りたい理系
@oshierarer
·
1時間
あまりこういう方にいちいち突っ掛かってると、精神がもたないですよ。
気にしないのが一番です!
「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
·
45分
ありがとうございます(゜ロ\)

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
フォローされています
不思議探偵社(さくらさんとの公式サイト)長期予知派の二人はたまに発信中。最後予知夢1996年3月11日「大災害は2011年3月」文字。顔を怪我→1999年出版漫画単行本表紙。駄作なので買わないで。3大自然震災を予知。阪神、東日本(的中)、関東または南海トラフ北はじ→いつ?富士山は?→
http://fusitan.net/2154/
浜で拾った不思議な予知さfusitan.net/2332/2020年7月からTwitterを利用しています

【予知・予言】東日本大震災を的中させた漫画家「たつき諒さん」の予知夢~お知らせ・質問・交流ページ(その5)~(7月16日)[No.0739]

2020/07/16
https://fusitan.net/2332/
” たつき諒さんについて
たつき諒さんのページ一覧
ネット広がっている誤情報について、たつき諒さんから正しい情報をご投稿頂きましたっ!~(7月16日)

たつき諒さんについて
たつき諒さんの漫画「私が見た未来」の表紙

1999年出版「私が見た未来」

1975年に漫画家デビュー。

元々予知夢を見ていたが、1980年頃より大災害等の予知夢も見るようになる。

1976年11月24日に「QUEENのボーカルのフレディさんが、流行り病で亡くなった」と言うテレビニュースをフレディファンの友人と一緒に見ている予知夢を見る(1回目)

1986年11月28日には、フレディさんが亡くなり、その人生が映画化される予知夢を見る(2回目)

1991年11日24日にフレディさん死去。2018年11月に映画「ボヘミアン・ラプソディー」が日本で公開。

1982年4月25日、日本のロックシンガーが若くして亡くなる予知夢を見る。

1983年、尾崎豊さんデビュー。1992年4月25日に死去。

1992年8月31日「ダイアナ?んだ」の文字イメージ予知夢。1994年に雑誌に掲載。

1997年8月31日にダイアナ妃死去。

1995年1月2日の予知夢で「15日後か15年後に神戸にひび割れた大地」の映像+文字を見る。

予知夢から15日後の1995年1月17に阪神淡路大震災(M7.3)が発生し、神戸市などに甚大な被害が発生。

1996年3月11日に最後の予知夢。「大災害は2011年3月東日本のどこか」の文字イメージ及び、自分の顔を怪我するイメージも現れる。

1996年に雑誌に描き、1999年朝日ソノラマから単行本「私が見た未来」を発売。

その表紙に「大災害は2011年3月」の文字及び、顔半分を手で隠す自画像を描く。

単行本の出版から12年後の2011年3月11日に東日本大震災(M9.0)が発生。顔も怪我をする。

震災直後から「東日本大震災を的中させた漫画家がいる」と世間で大きな話題になる。

また、1995年には「疫病は予知夢を見てから+25年の法則。2020年頃未知のウイルスが現れ4月をピークに消え、10年後また現れる」とホームページに記載。

そして、25年後の2020年に新型コロナウイルスの感染が世界中に広まり、パンデミックとなる。新型コロナウイルス感染症により、世界で30万人以上の犠牲者が発生(4月ピークは外れたことをお詫び申し上げます)

「私が見た未来」でも描いていた「富士山の噴火」と「横浜に大津波が襲来する」という予知夢はまだ現実化しておらず、富士山の噴火は最短で2021年8月、横浜に大津波は最短で2026年6月〜9月とのこと(以後、15年ごとに警戒)。




たつき諒さんのページ一覧

・【予知・予言】東日本大震災を的中させた漫画家「たつき諒さん」の予言~「富士山噴火は、8月20日。年は最短最悪で来年2021年」&「関東大震災もしくは、南海トラフ東端震源(静岡県神奈川県大震災)は6月~9月」~

・【予知・予言】東日本大震災を的中させた漫画家「たつき諒さん」の予知夢~質問・交流ページ(その1)~

・【予知・予言】東日本大震災を的中させた漫画家「たつき諒さん」の予知夢~質問・交流ページ(その2)~

・【予知・予言】東日本大震災を的中させた漫画家「たつき諒さん」の予知夢~質問・交流ページ(その3)~

・【予知・予言】東日本大震災を的中させた漫画家「たつき諒さん」の予知夢~お知らせ・質問・交流ページ(その4)~


ネット広がっている誤情報について、たつき諒さんから正しい情報をご投稿頂きましたっ!~(7月16日)

投稿者:たつき諒さん
投稿日:7月14日(火)

少しでも分かりやすく伝わるよう頑張ります。

ポイント1、「私が見た未来」がサイトや動画で間違って紹介されてないかチェックしていたら、あるまとめサイトがこのページの不備を指摘していました。私が略し過ぎたせいです。

フレディマーキュリーさんが亡くなる夢は二回見ていました。二回目では人生が映画化される予知も。

ただちょうど5年前では無く、4日ずれがありました。ずれる事もあるを考慮して富士山噴火を8月20日から「8月」に変更します。

尾崎豊さんの亡くなる夢、名前は分かりませんでした。

ダイアナ?んだを載せた雑誌は1993年ではなく1994年でした。

最後の予知夢で「自分の顔を怪我すること」も見ていました。

ポイント2、「私が見た未来」にありがちな誤情報。私が見た未来のありがちな誤情報を調べていたら、あるまとめサイトに「公式サイトのたつき諒さんの予言一覧は手抜きし過ぎ、本に描いてある事も挙げて無い」と突っ込まれていました。

「これからの災害のアラートをしたい、過去の予言自慢をしたく無い」と思い、嫌々一覧を書いた私のせいです。

確かに「私が見た未来」などに書いた事も略すのは、不思議探偵社の読者さんに失礼でした。すいません。親戚が亡くなる予知夢を略すのは当然としても、それ以外は…。

そして、「私が見た未来」を紹介したサイトや動画にありがちな誤情報につきまして。

「予言が当たるのは偶然かトリック。2011年以降に再出版した際、表紙に「大災害は2011年3月」と書き加えた」

表紙に「朝日ソノラマコミックス」と書いてあります。朝日ソノラマは2007年廃業しています。

2011年以降再出版なら「朝日新聞出版」

片目を隠してるから、人工地震イルミナティ。だから、地震が来るのが分かった。

作中に「津波の原因は分かりません」とあります。地震による津波では無く、人工津波?→顔を半分隠しているのは、怪我をする予知夢を見たからです。

津波はそもそも、東日本大震災の事ではありません。

「原因は分かりません」の意味は、自分が被災する予知夢だから、「震源が分からない」の意味です。

東日本大震災も、これから来る横浜大津波も自然地震です。

私が不思議探偵社で5月23日に「関東東海大地震または南海トラフ北端大地震は、最短で2026年6月〜9月」と発表。

7月に人工地震を起こしたりして世界を広い意味で支配(カバー)するメンバーを公言し、地震予知をツイートすると話題の方が「南海トラフ大地震は2026年7月11日」と発表。

偶然です。「二人が同じ事言ってる。地震が起こされるんだ!」じゃありません!困るなー。

1981年に津波の夢を見て、15年後に雑誌に描き、さらに15年後、東日本大震災!15の法則恐るべし。

作中「意識が戻ると5時」東日本大震災、日本時間だと14時、世界標準時間だと5時!→盛り上げようとして、わざと言ってるでしょう?

不思議探偵社で何度も言ってる通り、東日本大震災で横浜に津波は来てませんし、津波原発事故が見えてたらそう描きます。別な予言です。

これから来る、最短2026年。作中「津波に襲われたのがどの街か分かりません」とありますが、後書きで横浜と明かしています。(あるまとめサイトに実際に書かれた文)

1975年〜1999年7月、この間色々なホラー漫画を出版するも絶望的に売れずことごとく絶版。2000年に引退。

どこ情報でしょうか?

そもそも引退が話題になるほどの漫画家じゃないし。「私が見た未来」が絶版したのは出版社が廃業したからです。絶版して無い作品も多数あります。「印税を全て岩手宮城福島に寄付してる」情報が、変化したのかな?

とりあえず、「私が見た未来」は表紙に予言が書いてあるだけの出オチ漫画。高値で買わないで下さい。



今回のご投稿については、ボクの方からたつき諒さんにお願いをして、ネットで広まっている誤情報について訂正をして頂きました。ありがとうございます。

また、ページの冒頭に掲載している「たつき諒さんについて」も一部訂正し、追加情報を加えています。

そして、今回のご投稿で最も重要なことが、「富士山の予知夢」がこれまでは「早ければ2021年8月20日」だったところを「2021年8月」とされていることだと思います。

これは、「たつき諒さんについて」に追加記載していますが、「フレディ・マーキュリーの予知夢」を2回目に見た日と実際に他界された日が4日ずれているから、念のためにということです。

ですので、来年の8月20日だけ富士山の噴火に注意していればいいということではなく、来年8月は富士山の噴火に要警戒ということでお願いをします。





[このページはここまで ですっ!]”




ヒラノ
@johnnykilroywa1
@tatsukiryofusi1
そういうのいいからさ。次の日曜のJRAのメインレース、枠番でいいから的中させてよ?何枠と何枠がくるの?たった2つの数字、先生だもん、ばっちりわかるでしょ?







ヒラノ
@johnnykilroywa1
ネット上のあらゆる「自称、神の生まれ変わり」は沖縄の台風を止めれないのか、そうか…

あのな、神なんざニーチェがとっくに殺してるんだけどなw
残ったのは深淵だけだよ。俺にえぐられる程度なら深いうちに入らねーって。



伝わらないと思いますが「時間」を上から見れば自然か人工かわかります。以前「私も予知夢を極めました。自然か人工かわかりませんよ」としたり顔でリプくれた方いましたが、声は震えてました←予想w

あと、人工的におこされるなら、予言した年月とずらされるはず。阪神も東日本も見せたられた、法則の時に来ました。

ヒラノ
@johnnykilroywa1
力量に圧倒的な差があるなら逆に予定はズラさないでしょ。白鵬と格下の稽古みたいなもんだわ。

どうやらこの人、フロックだな。
あれこれ予言が当たった!とか騒いでもコロナは一言も言ってない。というか、漫画書いてなくない?あの本だって短編集めた一冊で連載してないんでしょ?




フロック=まぐれあたり。
ネタはもらったのだろう。

ヒラノ兄貴復活!

ヒラノ
@johnnykilroywa1
フォローされています
「ヒトラーが権力を得るのにいたったのは彼の軍隊のおかげだ。彼らが人殺しを厭わなかったからだ。誰もがそう考えるし、それは部分的に正しい。現実の世界では、権力は常に死と不名誉の脅威の上に築かれるのだから。けれどヒトラーが権力を握ったのは言葉の力が大きい。適切な時に適切な言葉を発したせいなのだ。」
トーキョーsoundcloud.com/city-boy-stuff…2020年8月からTwitterを利用しています



え、収監?




ヒラノ
@johnnykilroywa1
どういう理由かアカウントは復帰出来なかったですけどね。少数精鋭と勝手に思っていたので仲間と錯覚していたのですが。多くがはぐれたままです。




会社の金で風俗行ってその体験記を漫画にして生き残ってたタイプじゃなくて?

言い過ぎかな?

「時間を上から見る」という表現は素晴らしいと思ったけどね。

あん?それって歴史の教科書の年表とかじゃねーよな?

秘密結社を「ヒミケ」と呼ぶクラスタがあるんだねw鳩山由紀夫とEXITの中間みたいな感覚だなw

ならね、次の日曜の競馬、メインレース、的中させてみてよ?と。そうでなければ次の総理は誰なんだよと。

ペテン野郎はこの手の質問を嫌う。実際に本当に当たるなら不思議な人達の不思議な力でツイッターのアカウントなんて持たせてもらえないんだよ、一般人ですら凍結するのに。

奴らは「惜しい!」「近い!」で誤魔化してくるけど公営ギャンブルって数字をピッタリ当てないといけないから話術で煙に巻く例のいつものヤツが使えないんですよ。だからこれ系の話は絶対に触れたがらない。

小学2年生の時、みんなでサッカーしてて。相手キーパーは5年生、蹴ったボールが俺の膝にたまたま当たって蹴った軌道そのまま自分のゴールに入った。当時、高橋はフェリックスくんガムを6回連続で当てた。そういう話ってあるじゃないですか?






星の動きで相場がわかる?大富豪も活用「金融占星術」とは
2016年6月10日 19:13
https://www.excite.co.jp/news/article/zuuonline_109918/
”西洋では占星術は単なる占いに留まらない学術分野の一つで、現在もこの「金融占星術」をトレードの参考にしている者は決して少なくありません。

■J・Pモルガン「億万長者は星占いを信じないが、大富豪は活用する」

「金融占星術」とは西洋占星術を金融分野に応用しようという試みです。そもそも占星術とは何でしょうか。太陽系内の天体の位置や動きなどのデータを解析し、人間・社会のあり方と経験的に結び付け動向を予測するという学問です。

西洋では科学の一分野としてとらえられており、政治家、企業家、投資家の中にも、占星術を何らかのかたちで役立てている者も少なくないのです。

例えばモルガン財閥の創始者であり金融王のジョン・モルガン(J・Pモルガン)は、「億万長者は星占術を信じないが、大富豪は活用する」という言葉を残したといわれています。

現在、金融占星術の第一人者といわれているのが「メリマンサイクル」で有名なアナリストのレイモンド・メリマンです。日本では、大手の外国為替ブローカーである上田ハーロ―が「FXアストロロジー」と銘打ってメリマンのレポートを提供しているので、その名に聞き覚えのある人もいるかもしれません。また、テクニカル分析の始祖である米投資家、ウィリアム・ギャンも占星術を金融分野へ応用していたといいます。

■会社の“誕生日”で株価の変化を予測する

占星術では、森羅万象は相互に関連し合っており、なかでも太陽系内の天体は地上に大きな影響を与えていると考えます。天体は周期性をもって動いているので、ある種のサイクル論と考えてもよいでしょう。

各天体には意味があります。相場との関係でいえば、太陽は「大衆の予想に沿う」動き、月は「一時的な」動き、水星は「早い」動き、金星は「もうかる」、火星は「暴騰か暴落」を示す――といった意味となります。それぞれの天体がどの星座にあると、力を得たり失ったりするのか、あるいは、天体間の角度などから相場の予想を行うのが、金融占星術のキモとなります。

金融占星術では相場全体の傾向をみるほか、特定の銘柄について株価の変化を予想する手法もあります。占星術を使って人の動静をみる場合、誕生時点での天体位置を割り出すことから始まります。株の場合もそれと似ていて、その会社の創立年月日や上場日における天体位置を割り出します。つまり、会社の“誕生日”で動静を読み取るというわけです。

売買のタイミングは、その会社の“誕生日”の天体位置に対して、幸運を表す木星が重なる、もしくはよい角度を成すときを「買い」と判断します。一方、制限を表す土星が重なる、もしくは悪い角度を成すときは「売り」となります。ただし、実際には占星術だけでなく、売買の判断に必要とされる一般的な指標と組み合わせて総合的に判断していきます。

金融占星術の手法はこのようなもので、もちろん、信じるも信じないも自由です。しかし、相場とは人々の心理を反映したものであり、西洋では少なからぬ人々が金融占星術を基にトレードを行っていることを考えると、金融占星術のロジックそのものが相場に何らかの影響を与えている可能性も否定できないのです。

■水星の「逆行」時にトレンドが変化しやすい

それでは、初心者にも扱いやすい金融占星術の手法として、天体の逆行から相場全体の動きをとらえるやり方を紹介しましょう。

太陽と月を除く太陽系内の天体は、見かけ上の「逆行(通常と逆方向へ動く)」をすることがあり、金融占星術ではそのときに相場の変化が起きると考えます。例えば、水星の逆行時にはトレンドが変化しやすく、テクニカル的な手法が通用しにくいといわれます。また、金星の逆行開始時は相場の天井と一致しやすいとされ、火星の逆行時には戦乱やテロなどによる相場変動に注意が必要だといいます。”



これ、イルミナティーカードのゲームルールがあって。

カードA、カードB、カードC、手持ちのカードを並べることで相手よりもより大きな混乱(A+B+Cの数値の結果)で戦うゲームなんですね。イルミナティーカードはカードゲームであってそもそも予言の書ではないわけで。

ゲームのルールも知らないでヤバいだ陰謀だの言ってるって完全に「イってる」奴の理論じゃんw

カードは確かに実在するそれらにそっくりかもなwでもな、各カードにプラスマイナス意味がある。ゲームによっては排除される。そういう意味で見ないとイルミナティーカードってわかんねーだろ。

30年前だっけ?イルミナティーカードが販売始まったの。現在、発売当時のパックからカードは200枚以上増えている事実。

簡単な話、毎年数枚づつ市場に新作を投下してたんでしょ?
純粋な企業努力だろ。お前さ、500枚以上のイルミナティーカード、全部見たことあんの?

俺は見たよ、ヒマだからw






ヒラノ
@johnnykilroywa1
@kitsuchitsuchi
たつき涼の「俺こそ世界の中心」的な物書き、ヤバくないですか?

たつき涼、俺の評価は東海アマちゃんとドウレベルという結果になったんですよ。
集英社でも講談社でも連載ない自称漫画家に成り下がった元プレイヤーが今は預言者気取りとか。俺は嫌いですよ。
午後10:31 2020年9月1日





ヘルメスの達人のパワーは7。スイス銀行と同じ力。超強い。
陰謀論者のパワーは0。弱い。
陰謀論の9割は支配層がキリスト教を骨格として設計。


苦行むり
@exa_desty
時間を上から見たら災害は自然災害ですってどういうことだ?宇宙猫になりそう。


「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
8月4日
返信先:
@mod_str
「神仏や宇宙意志の訳無い」と言う私本人の公式サイトへの文を不知さんが目にする→「訳無い」を見落とす、で間違い無いです。科学的存在から、不完全ながら未来を見せられました。不知さんは、予言的中は偶然と思いますか?

不知
@mod_str
8月5日
私などに粘着しても何も得られませんよ。不知ですから。ただスピやオカルト嫌いといいながら熱心に収集している矛盾とか、科学的存在などという得体の知れない存在に夢を見せられているとか、そのへんは明らかにしないと誰にも信じてもらえないと思いますがね。あと富士山など興味無いので心配無用です


不知
@mod_str
8月5日
ねここさんがRTしたから読んでみたが、ひどいね(笑
日本語もうちょっと頑張れ。あと左目隠しの顔文字はお気に入りなのかな。
夢の中で怪我したことがショックなのに逆に多用するとは、不思議な人だね

マゾ疑惑)


「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
8月3日
返信先:
@tatsukiryofusi1
さん,
@mod_str
さん
思われるますか、だ。そりゃ、日本語不自由って、不知さんに言われるはわ┐('~`;)┌

らう@真実を知りたい理系
@oshierarer
8月3日
返信先:
@mod_str
さん
電子機器慣れてないって言ってるんだから、そういう方なら普通のことですよ。
うちの母親も使い始めは変な日本語ばかりでしたw

1年後も同じこと言ってそうだなw
漫画内の日本語と比較したら作者本人かわかるのでは?)

不知
@mod_str
7月31日
というかこの人、日本語不自由だな。隠しきれてない。

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
7月31日
返信先:
@mod_str
さん,
@kitsuchitsuchi
さん
こちとら、神奈川生まれの神奈川育ち。生粋の日本人よ  (゜ロ\)


不知
@mod_str
日本語もおかしければ、句読点の使い方、改行の仕方もおかしい。
午前0:59 2020年7月31日

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
7月31日
返信先:
@mod_str
さん,
@kitsuchitsuchi
さん
こちとら、アナログ老女。下り坂66よ(゜ロ\)

粘着質だな)



苦行むり
@exa_desty
例の覚醒して未来を見せられた狐憑きってどうやってエゴサしてんだ?粘着されてる人がいるから怖いんだが。

ジャガイモは万物の食物、茹でても焼いても揚げても美味い、調味料は塩だけで完成する。武器の代わりに投げるのも有り。

(
素晴らしい作物なのは確かだがジャガイモ飢饉を思い出す。
)

不知
@mod_str
ジャガイモは世界を変えたほどの食糧(スペインの覇権)



「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
返信先:
@fs2017a
すいません。2026年まで生きてたらw 6月~9月は、関東、東海以外に滞在します。来なければ次は2041年。富士山大噴火も来年しなければ2036年。私の寿命関係無く、法則の年に来るので、私の寿命が尽きた後どちらも来て、これが本当の「当て逃げ」がベストw





不知
@mod_str
ところで今日はまたひとつ知りました。世界連邦推進議員の森山真弓議員が法務大臣の2002年に商号登記規則が改正され、法人の商号にローマ字が使えるようにしたんですね。しっかり世界連邦運動に励んでますね。2002年といえば小泉内閣でサッカーW杯で浮かれてるときですね。計画的です

森山真弓
>親が明治から続く鉱山開発会社経営者
>津田塾専門学校外国語学科(耶蘇教)
>極東国際軍事裁判において翻訳のアルバイト
>郵政民営化法案に反対した議員に対して、除名や離党勧告などの処分を宣告

ほんと、何がソーシャルなんだよと。社会的距離ってなんだ。社会運動されたら困るのか?世界連邦運動はいいのか?

不知
@mod_str
↓これからも災害計画はたくさんあるので、自○隊のPRも捗りますね

不知さんがリツイート
陸上自衛隊
@JGSDF_pr
·
6月29日
公務員志望の皆さん!
人を助けるという「やりがい」。
国家公務員としての「安定」。
自衛官なら、両立できます。

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
返信先:
@mod_strさん
たつき公式Sでの「未来を不完全に見せていたのは神仏、宇宙意志ではない」の「ない」を見落としたんですね。私は科学者グループに未来見せられた、貴方は災害はトカゲ宙人ヒミケが人工的におこしてる。立場は違いますが、とりあえず来年8月富士山に登らないで下さい。さようなら
午前11:16 · 2020年8月5日

トカゲ宙人はトカゲ宇宙人だな。それと人工地震否定。311人工地震を仕掛けたのは青い左目〔もぐらさんのいうロックフェラー系〕側。なので人工地震否定をしている工昨員は青い左目側の可能性が高い。
自分はトカゲ宇宙人側ではないと言いたいのだろうが、この単語を使う時点でどの思想に染まっているか明らかじゃん。
つまり、トカゲ宇宙人思想に染まっている。
トカゲ宇宙人かつ青い左目ならレプティリアン教〔金髪碧眼の白い宇宙人崇拝など〕。



不知
@mod_str
富士山には登らないけど、富士山周りで活動していそうな組織には注目する予定です。
午後0:36 · 2020年8月5日
·Twitter Web App

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
返信先:
@mod_strさん
トカゲ宙人ヒミケ(秘密結社)が地球を支配、信じてるのね(゜ロ\)私はこの被害少しでも減らす係引き受ける時、凄い科学者グループにおこるのは自然災害だって見せられたから。当てた阪神、東日本、これからの富士山、関東。


不知
@mod_str
8月3日
ツイッター社は私にまりなちゃんをフォローして欲しいようだが、その手には乗らない。

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
8月4日
「神仏や宇宙意志の訳無い」と言う私本人の公式サイトへの文を不知さんが目にする→「訳無い」を見落とす、で間違い無いです。科学的存在から、不完全ながら未来を見せられました。不知さんは、予言的中は偶然と思いますか?

不知
@mod_str
返信先:
@tatsukiryofusi1さん
私などに粘着しても何も得られませんよ。不知ですから。ただスピやオカルト嫌いといいながら熱心に収集している矛盾とか、科学的存在などという得体の知れない存在に夢を見せられているとか、そのへんは明らかにしないと誰にも信じてもらえないと思いますがね。あと富士山など興味無いので心配無用です
午前8:39 2020年8月5日

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
8月4日
返信先:
@mod_str
私が未来を見た理由については、信じ無くていいです。来年8月、富士山に登らない事だけ、お願いいたしますm(_ _)mアンチだがら守護ら無い訳にはいかんのですよ。


8月3日
返信先:
@mod_str
不知さん。私と会話したく無いのにすいません。一つだけ聞かせて下さい。最短来年の富士山噴火に向けて、掲示板時代からデータを集めてるんで。証拠があるのに何故信じてくれないのかを。1999年出版「大災害は2011年3月」偶然だと思われるますか?

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
8月3日
思われるますか、だ。そりゃ、日本語不自由って、不知さんに言われるはわ┐('~`;)┌

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
8月3日
また、間違えた┐('~`;)┌
思われますか?キリッ

たけぼ
@takeshihatakebo
8月3日
大いなる存在を感じない人には何を言っても無駄だと思います。論理ではなく、感情ですから。
(
粘着しすぎ。
そんなに人間がすでに実現している技術で大規模な人工地震が可能なのを言われるのが都合が悪いのか?
その技術ができるのに大いなる存在とか宇宙意志がかかわっているのか?
電子機器に不慣れでは言い訳できないレベルの日本語のおかしさを感じる
)


不知
@mod_str
ねここさんがRTしたから読んでみたが、ひどいね(笑
日本語もうちょっと頑張れ。あと左目隠しの顔文字はお気に入りなのかな。夢の中で怪我したことがショックなのに逆に多用するとは、不思議な人だね
午後11:52 2020年8月5日

「私が見た未来」著者 たつき諒公式ツイッター
@tatsukiryofusi1
30分
返信先:
@mod_str
また読み飛ばしてますよw 夢の中で怪我じゃ無く、1996 311怪我の予知夢→2011年的中。私の他の漫画なんて誰も知らないw 開き直って、私が見た未来、の表紙を全面に出し、凄い科学者グループに見せられた、自然災害アラートにつとめます(゜ロ\)


https://twitter.com/sasounami/status/1443222234772885507 と続き
”〔ヒラノさんがリツイート〕


〔ヒラノさんがリツイート〕
笹生那実 『薔薇はシュラバで生まれる』発売中。
@sasounami
テレビ局の皆さんの前でチェックしているところ。皆が固唾を飲んでたつきさんの反応を伺っていたら、たつきさん本人は知らない、言ってもいないことばかり出てくるので「へえ〜」を連発!大爆笑が起こったそうです口を開けて笑っている顔
たつき諒の8月予言はハズレたと言ってる人たち、彼女はそんな予言してないからね!
午後11:32 · 2021年9月29日·Twitter Web App

笹生那実 『薔薇はシュラバで生まれる』発売中。
@sasounami
前にもツイートしたけど「8月20日に富士山噴火する」と言ったのは偽たつきです。本の中にはどこにも書いてありません。表紙に書かれてるのは夢を見たのが8月20日だった、というだけ。
今度の「完全版」はそれらの夢日記の解説が40ページ以上ありますよ!

後半はホラー短編が9編。かなり…怖いよ…青ざめた顔
午後11:32 · 2021年9月29日·Twitter Web App


https://twitter.com/tokyo_cabal/status/1444365285616590849
”ヒラノ
@tokyo_cabal
へ?あれなりすましだったの?
午前3:14 · 2021年10月3日·Twitter for iPhone”


苦行むり
@exa_desty
人間って音や光、臭いで影響受けるし、何なら音と光の組み合わせの映像や動画等は影響力が大きいと思うんだ。
時代劇やヒーロー物の「悪役」は絶対に裁かれるというのは確実に意識できなくとも影響があるだろう。

フィクションで悪役は裁かれると刷り込むことで、
現実の裁かれない巨悪がいるという現実感を薄める)



The Lion of Boaz-Jachin and Jachin-Boaz
http://www.asyura2.com/sora/bd6/msg/104.html
”投稿者 デッドライオン 日時 2000 年 4 月 11 日 14:11:35:

回答先: 聖なる光輝よ、すべてを照らし給え。聖なる全能の目よ、汝すべてを支配し給え。 投稿者 SP'さんすごーい 日時 2000 年 4 月 06 日 22:29:38:

『フリーメーソンの秘密』(赤間剛。三一書房)から引用。一部表記を変更。

 二等辺三角形または「光の三角形」。これは神の象徴で、真ん中にエホヴァを示すヘブライ文字が四字か「神の目」がある。三角形は殿堂の東部、ちょうど至高者の祭壇の真上の少し後方にある。それは神聖な三位一体を象徴している。過去・現在・未来、叡知・力・美、塩・硫黄・水銀(神の御業の三原理)、生・死・光(自然の三界)、光・闇・時間(能動的原理・受動的原理・男性と女性の均衡)なのだ。眼は神の可視的表現としての太陽(そこから光と生命が生まれる)、および可感的表示である宇宙によってはじめてその存在を知る偉大な建築家の象徴である。
 ソロモンの殿堂と建築者ヒラムによって建てられた二つの柱ヤキンとボアズ。この柱は赤と白で太陽と月をあらわす。また二つの柱は男性と女性、能動と受動、光と闇の二原理の対立と抗争を象徴する。
…中略…
 (以上の解説は『フリーメーソンリーの象徴と比較辞典』シャウベルグ)
**
トレーシング・ボード等に見られる、Bと記された柱がボアズ、Jがヤキンであり、日月陰陽にも通じる。


『フリーメーソン』(久保田政男。発売/徳間書店・発行/現代史出版会)から引用。

 フリーメーソンの使う暗号めいたものに、F∴、M∴といったものがある。これはフリーメーソンという文字通りの意味だが、右下に(∴)点が三つついているのに注目して欲しい。よく「三点兄弟」といわれるのはこの為である。この三点(∴)は、上の点は、合(Synthese)であり、下の左の点は、正(these)であり、下の右の点は反(Antithese)を意味し全体で弁証法を意味している。
 これはマルクス主義の源流をなすものである。
***
三階級の握手法は、徒弟が「ボアズ」、職人が「ヤキン」、親方は「ライオンの握手法」。親方の参入儀礼では、ヒラムの死と再生を演じるが、彼はオシリスでもある。もしBがBUL、JがJAHにも対応しているなら、JAcHin=BoAz=LiONの三位一体もJAH=BUL=ONとなろう。
” 

https://twitter.com/mod_str/status/1288867154134097921
”不知
@mod_str
そして不思議なのは、一番伝えたい予言の話してりゃいいのに人工地震を必死に否定する姿。異常な熱意とそのベクトルだ
午前1:00 · 2020年7月31日·Twitter Web App”




お読みくださり感謝!

ホラーより怖い『ヒトラー演説』【悪用厳禁、善用推奨】 

 『ヒトラー演説 - 熱狂の真実』 (高田 博行。中公新書) は
ホラーの創作物よりもはるかに怖い本だよ!
この本は大当たりだわ。

技術一覧(悪用厳禁、善用推奨)


・リズムよく喋る

・メモを作成
(内容は、
 ①言う順番
 ②必ず言うこと
 ③その場で思いついたことを言っているように聞こえる言葉
 (アドリブに見えるアドリブではない言葉)
 は決めておく)

・一見変な言い方(従来の言い方を意図的に避けた、新しい言葉と概念)で注意を引く

 ・広い地域で通じる「正しい」発音をする
 (完全に標準語にする必要はないが「何言ってんの?」と思われないようにする)

 ・ポイントを絞り、繰り返す
  (最後にまとめを言ったり、これだけは覚えてほしいことは何度も言い換えて話すなど)
 
 ・聴衆の反応をフィードバックしながら演説を修正して聴衆の心に話しかける
 ・聴衆が納得していないとわかったときには何度も常に新しい例を出して繰り返す
  (簡単な説明と、詳しい説明の2種類の説明を用意し、しかも例を多くストックしておく)
 ・決していつも同じ具体例を繰り返してはいけない
 
 ・異論を先に持ちだして、反駁しておくことで相手の疑念をなくす(先取り法)
  (「確かに~だという意見もあるだろう。が、誤りだ。なぜなら~」など)


 ・「演説の天才」であるためには訓練を受けていることが露見してはいけない
  (「天才だと思われたいなら練習していることをアピールするな」
  「訓練していることをひけらかすな(得意そうに見せつけて自慢するな)」)

 ・力を振り絞らずに行うのが正しい発声法(人間の発声器官は吹奏楽器)

 ・「感情語」をなんの感情もなく発音するな。その感情内容にふさわしい響きと色合いで発音せよ。

 ・ジェスチャーが自己目的なのはダメ。むやみに動かない。ジェスチャーは意味を明確にするものを選ぶ。

 ・自己抑制ができなくなったときのために、じっと見つめて落ち着けるお守りを用意しておく。

 ・最初はできる限り低い声で語る。可能な限り低い声で始めることで高めるときに大きな溜めができる。

 ・(声の高さについて)静寂と激情のちょうど間に、弾劾(不正の責任を問う)する声を置かなければならない。

 ・誰かを弾劾する前には、聴衆に聞こえるように息を大きく吸い込むことで緊張感をさらに出るようにする。
 (息を吸っていることを聞き手に分るようにすることで、聴衆に緊張感を与えつつ、受け入れ姿勢を作らせる)

 ・姿勢はまっすぐ
 ・床もしくは天井に向かって話さない
 ・横顔を見せて話さない
 ・いちどジェスチャーを始めたら文が終わるまではジェスチャーをやめない
 ・(話している間)聴衆の反応をフィードバック
 ・主賓、仲間、崇拝者たちが座っている前列の席ではなく、後ろのほうに常に目を向ける
 ・感謝を述べつつ、目を見て両手で固く握手
 ・目的に合わせた服装と演壇を選ぶ


※詭弁術などはこの一覧には意図的に入れなかった。


(骨さん直伝の発声法と呼吸法:

 ・上体に無駄な力を入れず脱力して息を吐く

 ・「息を吸う」=「息を吐ききったあとて脱力して自然と入ってくる過程」
 腹を膨らませて吸う必要は無い。
 
 ・まず脱力。脱力が身に付かない段階だと息を吸おうとして余計な力が入りいつまでも脱力が体得できない。
  肩が上がって胸式呼吸になってしまい本末転倒。

 ・腹式呼吸
 (腹を前後に膨らませるイメージではなく、
  下腹部の末端からチューブを絞るように内臓を押し上げるように収縮させ
  徐々に下腹部が凹み、次に腹部)

 ・(腹式呼吸は上に押し上げるような動きだが)
   イメージでは体が沈み込むように。
   肩幅に足を開き行うことで地に根が張ったかのような安定感が感じられるように、

・声帯に負担をかけず、体に負担をかけて大きく強く高い声を出す。

 ・大きく強く高い声を出そうとして上へ上へ意識を持っていくのはダメ。
  足を踏ん張って下へ下へ行く。
  意識を上へ上へ持っていくと息の制御が甘くなり首周りにも力が入る)




ボイトレ、ヨガ、姿勢、呼吸法、歌の上達法などについて書いてあるのが↓
【大魔導師への道①呼吸法・ボイトレ・姿勢】声と姿勢を良くする秘訣、問われず話すもおこがましいが、知らざあ言って聞かせやしょう!
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-134.html

この記事の骨さんの呼吸法のやり方のところは本当に読んで実践する価値がある。安全装置をきちんとつけているのが重要。




はーい、ここで宣伝入りまーす。
お知らせ記事と資料は新年(旧暦基準)になってから公開します。


ご支援用⑦(無料公開は危険な『徐々の奇妙な冒検』考察 下巻)
https://yomenainickname.booth.pm/items/3610975

私の店で一番買う価値があるのはこちら↓

ご支援用②(無料公開は危険な『AKKIRA』=悪鬼ら考察)
https://yomenainickname.booth.pm/items/2070412
”ひふみ便と
酒呑童子=少年A薔薇十字北斗と
アポ口ーン捏造(月面の放射線量とヴァンアレン帯)については
無料では危険な個所を含めた凶悪版を収録している。”





ヒトラー演説 - 熱狂の真実 (中公新書) 高田 博行

https://twitter.com/aoJvqLcHOrs7UWg/status/1459166642139717634
”来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
大政翼賛新聞の朝日新聞が過去に言葉の力を信じているなんて広告だしましたけど、あれはそういう印象を与える最悪のデマコギーね
本当は「言葉は力そのもの」で九割以上の人は「言葉の力を甘く見ているか祈祷文に過ぎない」と思っているだから「自発的に隷従する」んだすね
さっさとエロ触手してえ
午後11:30 · 2021年11月12日·Twitter for Android


『ヒトラー演説』には、
演説の単語の傾向や、使われているレトリックやジェスチャー、当時の歴史的経緯が書かれている。
寒気がした。マジで怖いよ。
ヒトラーはオペラ歌手や占星術師(手品師)から演説技術を習ったし、ル・ボンの『群集心理』を読んでいた。
ヒトラー(と背後のスポンサー)が主導した虐殺はまず言葉(演説など)でスイッチが入れられている。
虐殺の文法は実在すると実感し痛感した。
言葉は本当に兵器(ちから)だよ。
つまり物語も兵器だよ。ナチが採用したコダヤ陰謀論という物語は今も猛威を振るっている。
しかも、この本は日本語訳なのと、文章(音声がない)だからかなり演説の力が弱められているのだがそれでもヤバいからな。
原文であるドイツ語の特性に合わせたレトリックとリズムで音(ちから)を口から放つから凶悪すぎる。
レトリックとリズムは理性や意識のフィルターを簡単に透過し、潜在意識や無意識に浸透する。
音楽、歌、詩吟もだな。
なお、潜在意識は意識化されうるが、無意識は意識化されない。

言葉の恐ろしさを実感しつつ、善用できるところを取り入れればいい。
悪用厳禁。
人前でうまくしゃべる技術が学べる。支配層がプロパガンダに使う技術が学べる。

喋る訓練が積める仕事などをしていなかったのにやたらとスピーチが上手い女の子って怪しいよね!
しかも母国語ではなく英語なら怪しさ倍増(笑)
しかも最初から上手い(笑) せめてだんだん上手くなるにしたらバレにくいのに(笑)
私は「内容が薄いくせに、喋りや文章はプロ級」な人は怪しんでいる。
最初は下手でだんだん上手くなったなら別に怪しくないことに注意。

ではメモ開始。



序章 遅れた国家統一

メモなし。

第1章 ビアホールに響く演説―一九一九~二四

p22から
言語的特徴の萌芽

この頃、ヒトラーはマイア大尉の依頼を受けて、ある質問に答える書簡(一九一九年九月一六日付)を書くことになった。この書簡には後年のヒトラーの思想が萌芽的に表れているとされるが、同じことが言語面についても言える。
 例えば、「仮定表現」の多さがある。冒頭部で、「もし、今日ユダヤ人がわが民族に与える危険性がわが民族の大部分の人が抱く明らかな反感という形で表れているとすれば、この反感の原因は」というように、事柄を都合よく仮定した上で、それを出発点に議論を進める手法をとっている。

藁人形論法が使いやすいな)

 また特に目立つのは、「AではなくてB」と対比する構文が頻繁に登場することである。例えば、「政治的運動としての反ユダヤ主義は、感情という判断基準によってではなくて、事実認識によって規定することが許される」がそうである。このように、Aを引き合いに出して、そのAを否定してBを際立たせる表現は、レトリックでいう「対比法」に相当する。この書簡は三九個の文からなっているが、その四分の一に当たる九文で、くどいほど「AではなくてB」という構文が使われている。また、この書簡の前半部ではとりわけ否定語が多く(一七文で一八回)、全体で「しかし」という逆説のことばが八回使われている。この「A、しかしB」という逆説の構文も対比法のひとつであり、Aから予想されるのとは異なる帰結Bが存在することを明示し、白か黒かを明確にしている。


p30から
八月十三日、ヒトラーは「なぜわれわれは反ユダヤ主義者なのか」という演説をホーフブロイハウスで行った。

この演説の構成は簡潔明快で、最初の一文から、聴衆はナチ党がユダヤ人に対する戦いの先頭に立っていることを知る。その後すぐに、ナチ党が労働者の党であることを明確に提示するために、ヒトラーは「労働」というテーマに移る。約一万一〇〇〇語からなる演説の語彙の頻出度を調べると、
「ユダヤ人」(Jude)が七八回、
「民族、国民」(Volk)が六三回、
「労働」(Arbeit)が五四回、
「人種」(Rasse)が四三回使われている。
あとは、仮定する接続詞「もし~ならば」(wenn)が八五回、
焦点を絞る副詞「~だけ」(nur)が六八回、
対比を示す「しかし」(aber)と
「~ではなくて~」(sondern)がそれぞれ四八回と四五回である。
これらの語を多用して、ヒトラーは自らの主張に好都合な仮定をした上で論を展開し、
対比法を用いながら、主張したいポイントに焦点化して話している。

好都合な仮定をするって完全に詭弁術だな。
しかもどうみても意図的に詭弁を使っている



p36から
その男は激情に身を任せ踊り狂い、うなるように叫ぶ人間であった。しかし、彼は、葉巻の霞とソーセージのなかで無感覚にぼんやりと集まっている大衆を興奮させ、感激させる術(すべ)を心得ていた。扇動演説では、論理的な説明で大衆を支配することなどできない。だから、ヒトラーは、人目を引く登場の仕方をしたり、俗物の大きなうなり声と金きり声で大衆を魅了した。とりわけ、聴衆の感覚を麻痺させる繰り返しという金槌をうまく叩いて、伝えたい内容をリズムよくことばにするのである。それは野蛮で原始的ではあるが、鍛錬された巧みなもので、恐ろしいほどの効果があった。

技術
 ・リズムよく喋る





  3 「一揆」の清算演説

 演説のためのメモ


p37に掲載(和訳済み)されているのが1923年9月12日の演説メモ(1枚目)

  Ⅰ
崩壊    1) 道徳的--立法
      2) 政治的--国の問題
      3) 経済的--通貨
1. 11月共和国は、           フランス革命のこと
     われわれが戦う対象である
            ----なぜか?
  だから、11月の犯罪人たち
2. なにゆえに11月共和国は崩壊するのか?  その創立者たち自身がゆえに
             ----なぜか?
3. 11月共和国を今まで守ってきたのは誰なのか?  けっして創立者たちではない

4. 11月共和国はなぜ守られてきたのか? 「祖国」成功?
5. 11月共和国は終末を迎えようとしている

a) 道徳的
         Ⅰ. 内的正当性はなにか?
 基盤はなにか?    誰のためにこの国家は存在するのか?
  国民的?    Ⅱ. 誰がまだこの国家を信じているのか?
  それとも?   Ⅲ. 誰がまだ11月共和国の立法を信じられるのか?
            道徳的信用=ゼロ
            嘘の教育(外国為替法)
b) 経済的        終末へ(税金法制定)
         立て直しのための前提が作れない
         どんどん新たに額が増える
           終末?

(骨格は作成し、肉付けまでは書いていないのが特徴だな。
言う順番と、これだけは言うというのだけを書いているのだろう。


p37から
「十一月共和国」とはワイマール共和国のことを指している。

この1923年9月12日の演説「十一月共和国の崩壊」のためにヒトラーが書いた準備メモが残っている。ヒトラーは、きちんとした読み上げ演説原稿を用意することはなかった。その代わりに、演説で扱うテーマについて、扱う順にキーワードもしくはキーセンテンスを書き留めたメモを作成した。そのメモを手元に置いて、演説を始め、演説を終えることができた。
 「十一月共和国の崩壊」のメモ書きは、三枚の紙からなる。一枚目を日本語訳に訳してみると次の通りである。最初に書かれた「崩壊 (1)道徳的――立法、(2)政治的――国の問題、(3)経済的――通貨」は、この演説全体のテーマの総括になっている。
 
実際の演説の内容がメモ書きに沿っている

ちなみに原稿がそもそも用意されてはいなかった演説文が、二日後に『フェルキッシャー・ベオハバター』紙に掲載できたのは、十九世紀から発達していた速記術のおかげである。
 演説によっては、メモ書きは10枚近くにもなることがあった。例えば、1927年10月6日にハンブルグで行われた演説がそうであった。メモの枚数が多かったのは、この演説がナチ党の地盤ではない北ドイツのハンブルクで初めて行われる公開演説であり、いつもよりも演説内容を言い表したかったためかもしれない。この演説をそばで観察していたハンブルクのナチ党管区指導者は、次のように報告している。「ヒトラーは演説の準備を入念にしていた。キーワードで埋め尽くされた数枚の原稿。私は横に座っていたので、彼がこの原稿を何度も裏返すのを確認できた。彼は下書きに従っていたわけで、演説時にその場で思いついたことを言っているように聞こえた言い回しや文が、あらかじめ文字でメモ書きされていた。ヒトラーは、一般に思われているような感情にまかせて語る弁士ではない。一見変な言い方をしている場合でも、それは従来の言い方を意図的に避けて新しいことばと概念で言っているのであって、大衆の注意を引く目的でそうしている」。

学べる技術は、

・メモを作成
(内容は、
 ①言う順番
 ②必ず言うこと
 ③その場で思いついたことを言っているように聞こえる言葉
 (アドリブに見えるアドリブではない言葉)
 は決めておく)

・一見変な言い方(従来の言い方を意図的に避けた、新しい言葉と概念)で注意を引く





(本書は縦書きで数字が漢数字なのだがアラビア数字の方がすぐに数字を把握できる。
私のメモは横書きなので、漢数字を使わずアラビア数字に変える場合がある



p45から
(法廷での弁論術)
「AではなくてB」の対比法、
「もし~だとすると」による仮定法を法廷でも多用した。
 また、ヒトラーは「~せねばならない」と
「きっぱりと」(ausdrücklich)という語をよく使っている。

「私はその集会できっぱりそう説明したのです」。


第2章 待機する演説―一九二五~二八

p48
ヒトラーは『わが闘争』(第一部1925年、第二部1926年)において、書かれた文章ではなく語られることばによってポイントを絞り、白黒を明確にして、スローガンのように繰り返すことで、悲惨な生活を天国だと聞き手に信じ込ませることさえ可能だとしている。

プロパガンダに限らず宣伝の基本だな、
①ポイントを絞る(短文)
②白黒(特に「こいつが敵だ!」)を明確にする
(単純な2項対立、善悪二元論、0%か100%かの2択)
③繰り返す。

当然、この世はそんなに簡単に白黒つけられるものではないのだが、
それだと考えるという大変な作業が必要だから、プロパガンダには向かない。
そもそも考えるとは疑うことを含むからプロパガンダには不都合


1925年十二月十二日のナチ党集会における演説を分析してみると、弁論術、レトリックの観点から見て巧みですでに「完成」していることがわかる。ヒトラー演説は、この時期にその理論面と実践面ともに十分に仕上がっていて、あとは何かをきっかけに大衆を鷲づかみにできるタイミングをじっと待っていた。

演説技術を上げるのに貢献した無名の助言者〔何人いるか不明〕がすでにいたのだろう。
オペラ歌手の指導を受けたことから、ヒトラーは教わるのが大嫌いな性格ではない。



p54から
ヒトラーの発音

生まれ育ったのはオーストリア北部のオーバーエスターライヒ地方とドイツ南東部のバイエルン地方であり、ドイツ語の方言分類では上部ドイツ(南ドイツ)の「バイエルン・オーストリア方言」地域である。ヒトラーを含むこの地域の都市部に住む市民層には、公の場では方言を避けるべきだという意識が明確にあった。この観点から見ても、政治家ヒトラーが演説において方言的な発音を臆せずにしているということは考えにくい。
 ドイツ語の発音の基準については、ドイツ帝国誕生後、ドイツ舞台連盟がズィープス(Siebs)らに委嘱し、ドイツのさまざまな舞台での発音を調査させた。その結果、舞台では原則として北ドイツ(低地ドイツ)、とくにハノーファーの舞台における発音を採用することが決められた。その調査結果は、1898年に『ドイツ語舞台発音』(以下、『舞台発音』)として公刊された。この本は、本来は舞台以外の日常生活における発音について拘束力を持つものではなかったが、1922年以降にタイトルが『ドイツ語舞台発音・標準発音』と変更されて以降は、舞台に限らないドイツ語全般にわたる標準的な発音の規範のように受けとめられることになった。
 ヒトラーはすでに政権掌握以前から、演説においてこの『舞台発音』に合った発音を心がけていた。母音前のsを有声で発音(Sonneを南ドイツ風に「ソネ」ではなく正しく「ゾネ」と発音)することや、二重母音の「アイ」を明瞭に発音(Maiを南ドイツ風に「マエ」ではなく正しく「マイ」と発音)することは、『舞台発音』に合致した発音の仕方であり、ヒトラーの出身地の発音と異なる。rの発音についてもヒトラーはたいていの場合、『舞台発音』で指定された(スペイン語やイタリア語の場合と同じ)「巻き舌」で発音している。ヒトラーの出身地域では、(フランス語の場合と同じ)「口蓋垂〔こうがいすい〕(のどびこ)」での発音のほうが一般的である。しかし他方で、
(ややこしいので略す)
~点などについては、出身地域の方言の影響が見られる。なかでも一番、北部と中部のドイツ人の耳に違和感を抱かせたのは、南ドイツに特有な「柔らかい」声の立て方である。北部と中部では、単語や音節のはじめで母音を発音する際、喉を緊張させて声門を閉じてから一気に息を解放することで発音され、その結果歯切れよく聞こえる。しかし、南ドイツでは、声門が閉じられずに発音されるため、穏やかな発音の仕方に聞こえるのである。
 このようにヒトラーは、自らの方言の特徴を残しながらも、演説家としてドイツ語圏全土で通じる「正しい」発音に腐心した。
(ドイツ語の標準的な発音はハノーファーが基準なんだ。
英国王室はハノーファー選帝侯の子孫。ハノーファーの影響力はすごいな。

そもそも何の単語を言っているかわからなかったら演説の効果は薄いもんな。

技術
 ・広い地域で通じる「正しい」発音をする
 (完全に標準語にする必要はないが「何言ってんの?」と思われないようにする)

 
 全土=広い地域、特に国土全体。



本書を読み進めつつ、ドイツ語をわずかに勉強した。

German for Beginners: Lesson 1 - Alphabet and Phonetics
https://www.youtube.com/watch?v=wpBPaDI5IgI

How to Pronounce German Like a Native Speaker
https://www.youtube.com/watch?v=EvDB5Xq-LeQ



p56から
写真による戦略

ワイマール共和国の政治家たちはたいてい、目で見た印象、視覚的なものが政治的効果を上げることを理解せず、写真撮影を好まなかった。しかし、ナチ党幹部たちは写真撮影をいやがらず、店舗に並べる商品のように毎回新しい装いと演出を施した写真を撮らせた。大衆に人気があることと写真を撮られることは、同義であった。
(p.56に載っている写真の一部が以下とかぶっている:



https://twitter.com/kemonofriends1/status/1258401502013480960



ヒトラーほど、とぎれることなく写真を撮られている政治家はドイツにはおそらくいない。写真家ホフマンは、1921年以降20年以上にわたりヒトラーの写真を撮り続けた。1927年にホフマンは、スタジオでヒトラーの演説のポーズ写真を撮影した。そのうちの6枚はポストカードセットとして売り出された(写真3)。チャップリンはこの演説をするポストカードセットを見て、「この顔はもはやコミカルではなく、不気味である」と述べている。

ホフマンが撮影した未来を右手で指し示すポーズのヒトラー写真(写真4)
(ヒトラーが右手で、見る側視点で左側を指さしている。
見る側視点でヒトラーは左向きであり、左目は全体がはっきりと見えるが、右目は少し隠れている。
右目を完全に隠してはいない。
左のこぶしは軽く握ったかんじ。

ナチはナチ党存続中は赤い右目側だろうね。シンボルカラーも赤だし。ナチ排除後に残党が青い左目になった


公開演説禁止解除後の初の演説

1927年3月5日、バイエルン州政府は、ナチ党が非合法的な目的と手段を持たず、突撃隊と親衛隊を政治的、軍事的なことに関わらせないこと、そして禁止解除後最初の演説はミュンヘン以外で行うことを条件にして、バイエルン州におけるヒトラーの公開演説禁止を解除した。

実に二年ぶりとなる公開演説を行った。

「未来か没落か」と題するこの演説の冒頭部を見てみよう。
(略)
このように、「AではなくてB」、「AであるしまたBでもある」のように二項目を対比したり、並列させる構文で演説を進めている。
 演説の最後の箇所で、ヒトラーは次のように語っている。「7、8年前は取るに足らない小さな運動であったものが、その後30人そして50人となった。さらに1年後には62人の党員となり、その1年後には300人、さらに1年後には3000人となった」。このように徐々に数量や程度を増していくレトリックの手法を、「漸層(ぜんそう)法」と言う。この漸層法の後、「この運動は、それが勝利する日が来てわが民族を救出するか、それともわが民族とともに破滅するかのいずれかであろう」という二者択一の対比法が用いられ、最後に、「天がわれわれに祝福を与えてくれるならば、われわれが破滅することはありえないであろう」と、「天が祝福してくれる」という仮定文のかぎりにおいて成功するという帰結文が示されている。

恐ろしいほどに詭弁が上手いな。これぞ悪の魔術師。
仮定だから藁人形もできるし、実現しなくても「あくまで仮定」と言って逃げられる。
二者択一を迫る者には迫る者自体を攻撃するか、第三、第四、第五の選択肢が隠されていないか探そう


p59から

ヒトラーは「ドイツの前線」と題する演説を行った。
 それについて、警察の報告書には次のように書かれている。「人々は、かつての演説家としてのヒトラーの成功のことを語っていた。女性たちはまだヒトラーに心酔しているように見えた。多くの男性は鉤十字のバッジを付けていた。多くがヒトラーの信奉者たちである。センセーションを渇望する熱い空気がみなぎっていた。[…]。歓声とともに、ヒトラーが入場。聴衆は興奮し、足踏みの音、ハイルの声。しかし突如、静寂。[…]ヒトラーは最初ゆっくりと強弱をつけて話したが、次第にことばが性急になり、情熱を込めて話す箇所ではもはや聞き取れなくなった。聞き入る聴衆を両腕、両手の身振りで常に魅了しようとヒトラーは試みる。後半部では何度も「否」(ナイン)という語を舞台上の役者のせりふのように強調して言った」。
 しかしこの報告書の書き手は続けて、次のような評価を記している。「ヒトラーの演説家としてのできばえは、報告者にはなんら卓越したものには思えない。驚くのは、1923年のときと同様に、人がこれを高く評価することである。ヒトラーの選ぶ喩えは、聴衆の理解力に合わせた無骨なもので、文は息の長い複合的な構造をしていて、その終結部はわざとらしく強調されるか、または繰り返されるかのいずれかである。あたかも変更不可能な事実であるかのように、彼の見解が独裁者の確信として聴衆に投げつけられる。聴衆は、内容としては新しくないこの福音を拍手で受け入れる」。この報告書は、ヒトラー演説を理性的、客観的に見る限り、何の価値もないと評価しているわけである。しかし、ヒトラー演説のこの程度の低さは、ヒトラーが大衆を理解力のない集団と認識していることによっている。

そりゃあ、政治、経済、歴史など幅広い知識があって、何年、年十年も先のことを見据えた政策を考えられる人はいつの時代も少数だからな。その政策を説明されて、理解できて、長所と短所を把握して、実行すべきかそうでないかの判断ができる人もまた、いつの時代も少数だ。善政にしろ悪政にしろ、考えて検討して実行するのは少数になるから、必然的に寡頭政治になる。
この場合の善政と悪政の定義は韓非子、荀子、論語などに基づく。
この善政と悪政の善悪も当然、個人的都合や所属団体の利権(つごう)にとっての善悪であってはならない。仏教ならダルマ、儒教なら天、イスラームならクルアーンとその解釈、キリスト教なら聖書とその解釈など。新キリスト教に聖典ってあるのか? 聖典=個人的都合や所属団体の利権(つごう)なのだろうな。ご神体の1つは法人(法神)だろう。巨大企業連合群(軍)という名の邪神たち。

来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
9月4日
利己が充足されていないのに利他を考える余裕は「民・士にはない」のですよ
だから、君主は先行して「利他に導かれるように利己を用意する」んです
ところが統治・管理というのは醜悪で「利己をぶつけ合わせる事で民・士を管理し、思うがまま統治する」のですよ
で、その術策に嵌まってんのお前ら

苦行むりさんがリツイート
来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
8月31日
「良い・悪い」じゃねーの、その「良い・悪い」は「己・己の所属している帰属集団下の良い・悪い」だろ?
そんな核廃棄物よりも役に立たねえ観点・視点で物事見るのはやめろ
億害あって兆害しかない

https://twitter.com/aoJvqLcHOrs7UWg/status/1436539084973875206
”来世は工口触手@キール
@aoJvqLcHOrs7UWg
善悪ではねーよ
今起きている物事は「全て仕事の結果」で「知性の結果」だよ
いい・悪いで動くのは「畜生」だと前にも言ったでしょ?
誰かの人為で善悪が作られている・捏造されているのにそれに従ったところで「己の中に根拠がない」だろ
保身と政治のせめぎ合いが出来ないならずっと子供のままよ
午後0:56 · 2021年9月11日·Twitter for Android”




p61から
時間軸で見る語彙的特徴

筆者は、ヒトラーの演説文を客観的に分析できるように、ヒトラーが四半世紀に行った演説のうち合計558回の演説文を機械可読化して、総語数約150万語のデータを作成した(なお、データの選択にあたり、ヒトラーの演説が第三者によって報告されているものや、ヒトラーのことばが間接話法として書かれているものは除外した)。ナチ党が1933年1月30日に政権を掌握するまでの「ナチ運動期」と、政権を掌握した後の「ナチ政権期」のデータの内訳は、次のとおりである。

ナチ運動期:1920年8月7日~33年1月22日、全268演説、総語数約82万語

ナチ政権期:1933年2月1日~45年1月30日、全290演説、総語数約69万語

 この「ヒトラー演説150万語データ(*)」を基に、ヒトラーが演説において用いた語彙が時の流れともにどのように変遷したかについて統計的調査を行った。ナチ運動期におけるヒトラー演説とナチ政権期におけるヒトラー演説とを統計学的に比較してみると、それぞれの時期に特徴的な形容詞は表1のとおりとなる。
 
 表の見方は、次のとおりである。

「ゆっくりとした」(langsam)は、ナチ運動期には552回、ナチ政権期には117回出現していてその「対数尤度(ゆうど)比(**)」は234.27である。

p.63 表1

ナチ運動期:1920年8月~33年1月
順位  単語 ナチ運動期の出現回数  ナチ政権期の出現回数 対数尤度比
1 langsam(ゆっくりとした)) 552 117 234.27


ナチ政権期:1933年2月~45年1月
順位以下上記と同じ順番
1 nationalsozialistisch(国民社会主義の)) 304 896 421.57

(大変すぎるので1位のみメモ)



さて、「ゆっくりとした」は、552例中510回が副詞としての用法(「次第に」、「そろそろ」、「ゆっくりと」)で、頻度としてはとくに1928年が突出している。1928年5月20日の総選挙でナチ党が議席数を激減させたことと関連していると思われる。党の凋落を前にして、1928年12月3日の演説でヒトラーは、
「新聞が別の民族の手に落ちる様子が、次第にわれわれにはわかってくる。
演説が別の民族の手に落ちる様子が、次第にわれわれにはわかってくる」といった具合に、
「次第にわれわれにはわかってくる」(langsam sehen wir)という表現をくどいくらいに何度も繰り返している。


*
さらに詳しくは高田博行「時間軸で追うヒトラー演説」を参照

**
対数尤度比とは、ある現象が二つの別個の母集団で出現するときに、その二つの出現頻度の差が有意な差であると推測するもっともらしさ(尤度)を統計学的に検定するために用いる関数である。0.01パーセント水準の場合、つまり、有意な差があるという判断が誤りである可能性が0.01パーセント以下しかないという水準の場合(p<0.0001)、その判断を棄却する限界値となる対数尤度比は15.13である。つまり、対数尤度比が15.13を上回る場合、二つの出現頻度には有意な差があるということができる。この対数尤度比の数値が高いほど、二つの出現頻度の差はより有意で顕著である。


likelihood=可能性。

尤度 | 統計用語集 | 統計WEB
https://bellcurve.jp/statistics/glossary/518.html
”尤度
likelihood

想定するパラメーターがある値をとる場合に観測している事柄や事象が起こりうる確率のこと。尤度はパラメーターの関数として表すことができるので尤度関数とも言う。”

たとえば、「コインが表になる確率p」とすると、2枚投げて2枚とも表である確率は
pの2乗。p=0.2なら尤度は0.04。


尤度とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E5%B0%A4%E5%BA%A6-682842
”世界大百科事典 第2版「尤度」の解説
ゆうど【尤度 likelihood】
確率密度関数において確率変数に観測値を代入したものをいう。つまり,確率密度を観測値で評価した値である。また,これを未知母数の関数とみるとき,とくに尤度関数という。尤度関数の自然対数は対数尤度と呼ぶ。観測値とその確率分布が与えられたとき,尤度あるいは対数尤度を最大にする母数の値は,母数の一つの自然な推定量を与える。これは最尤推定量と呼ばれ,標本サイズが大きくなると母数の真値に漸近的に一致するとか,漸近的に正規分布に従うなど,いろいろ好ましい漸近的性質をもつ。



p.66から

獄中で口述筆記された内容は、釈放の七か月後(1925年7月)にナチ党所有のエーアー社から出版された。それが『わが闘争』(Mein Kampf)の第一部である。執筆当初は『嘘と愚かさと臆病に刃向かった四年半』であったタイトルは、出版段階で『わが闘争』に変更された。『わが闘争』の「序文」によれば、この著述の意図は「われわれの運動の目標を明らかにするだけでなく、われわれの運動の展開史を描くことでも」あった。『わが闘争』の第二部は、ヒトラーが釈放の後にエーアー社社長アマンに口述筆記させて、1926年12月に出版された。

わが闘争の方が売れそうなタイトルだ



 プロパガンダの標的としての大衆
 「プロパガンダ(布教宣伝)」とは、情報の送り手が用意周到に情報を組織的に統制して、特定のイデオロギーが受け入れられるように、受け手に対して働きかけることである。歴史的には、1622年にローマ法王グレゴリウス15世が反宗教改革運動の推進のために設立した「ローマカトリック教会教義布教聖省」(Sacra Congregatio de Propaganda Fide)の「布教」という語にさかのぼる。「プロパガンダ」という語の元になるラテン語の動詞は「繁殖させる」、「種子をまく」という意味である。情報の送り手と受け手との関係から言うと、プロパガンダの最終目的は、送り手が流す情報をあたかも自発的であるかのように受け手に受け入れさせることである。
 『わが闘争』のなかでヒトラーは、プロパガンダに関してどのようなことを述べているのであろうか。ヒトラーは、理念は「大衆の力なくして」実現することができないと考え、大衆の支持を獲得する手段としてプロパガンダ活動を最重要視する。プロパガンダは「永久に大衆に対してのみ向けられるべき」であって、インテリはその対象とならない。プロパガンダの課題は、「ポスターのばあいと同様に大衆の注意を喚起することであらねばならず、[……]その作用は常に感情のほうに向けられるべきで、いわゆる分別に向けられることは大いに制限しておかねばならない。いかなるプロパガンダも大衆的であるべきであり、その知的水準は、プロパガンダが向かう対象とする人々のなかで最も頭の悪い者の理解力に合わせるべきである」。
 このプロパガンダという手段は、「社会主義とマルクス主義の組織が習熟し見事な手際で使用」してきたものであるとヒトラーは認識している。またヒトラーは第一次世界大戦時の「敵陣営の戦争プロパガンダから、限りなく多くのものを学んだ」と言う。第一次世界大戦時に、飛行機による宣伝ビラ投下を行ったイギリスとアメリカのプロパガンダによって、ドイツ軍は戦意を失い、勝利の希望を失った兵士が最後に叛乱を起こし、ドイツ軍は自国領土に敵兵をほとんど入れないまま崩壊してしまったとヒトラーは捉えている。この「歴史的事実」からプロパガンダの技術を学ぼうと考え、ヒトラーは『わが闘争』のなかでプロパガンダの基本原則を確認していった。
 
(
https://twitter.com/kitsuchitsuchi/status/474908469191929857 と続き
”子×5(ねここねこ。子子子子子。五つ子)
@kitsuchitsuchi
@lanekota
陰謀論初心者はユダヤがつくものを全て避けましょう。ユダヤ陰謀論はキリスト教の伝統。バチカンとナチのプロパガンダ。プロパガンダは十七世紀に教皇庁に創設されたプロパガンダ組織「布教聖省」Sacra Congregatio de Propaganda Fideが元。
午後10:39・2014年6月6日

2015年2月9日
猫太”そのプロパガンダ組織がフランス革命でシマを取られたバチカンがイルミちゃんやフリメに対してネガキャンプロレスをすると。その150年以上前のプロパガンダの残骸がリサイクルされて陰謀論になってヌッポン人を騙してる”
イルミナティ陰謀論者のイエズス会士バリュエルの著作の劣化コピー。



p68から

「語られることばの威力」
大衆にメッセージを伝えるには文字によってではなく、音声によって訴えかけるのが重要であるとヒトラーは確信している。『わが闘争』では、「語られることばの威力」が繰り返し言及される。語られることばの目的は、民衆の支持を得て理念を実現することである。『わが闘争』第一部の序言にはすでに、「人を味方につけるには、書かれたことばよりも語られたことばのほうが役立ち、この世の偉大な運動はいずれも、偉大な書き手ではなく偉大な演説家のおかげで拡大する」とある。偉大な革命は、「決してガチョウの羽ペンで導かれはしなかった。そう、ペンは常にただ革命を理論的に根拠づけるためのものでしかなかった。宗教的、政治的な類の大きな雪崩を引き起こした力は、永遠の昔から語られることばの魔力であった。とくに一般大衆は常に演説の力の影響を大きく被る」。

ヒトラーは精神操作系の上級魔法使いだからな。恐怖を感じるほどに演説が上手い。
文字よりも音の方が無意識に強く干渉できるからな。
本書を読むと本当に恐怖を感じる。
私は工作員またはその可能性が高い者の声をできるだけ聞かないようにしている。音声より文章の方がおかしさに気づきやすい。
女の子でやたらスピーチが上手いのってどうみても訓練されているよね。しかもアカウントは複数人運営。


ヒトラーによれば、マルクス主義が拡大したのは書かれた著作によってではなく、「演説家による波のように途方もなく打ち寄せるプロパガンダ」のおかげである。マルクス主義が1年で100万人もの労働者を獲得できたのは、「何十万回もの集会」のおかげである。このような集会では、「民衆演説家たちが、たばこの煙がもうもうと立ちこめる酒場でテーブルの上に立って、大衆の頭上にハンマーのようにことばを叩き付けた」。

 論理より感情
 
政治家の演説の価値は、「大学教授に与える印象によってではなく、民衆に及ぼす効果によって」測られる。ヒトラーは、「民衆の圧倒的多数が女性的な性向と態度をとり、冷静な熟考よりもむしろ感情的な知覚で自らの思考と行動を決定する」と考えている。大衆は、どうかお願しますと下手に出て頼まれるよりも、こうしろと命令され支配されるのを好むのだとヒトラーは言う。
 ただ、この感情というものは奥深いところにあるので、「本能的な嫌悪、感情的な憎悪、先入観にとらわれた拒絶という障壁を克服することは、学術的な意見の誤りを正すことよりも1000倍も困難である」。理性的な事柄なら啓蒙によって正すことができるが、感情の上での抵抗感は演説家が「神秘的な力へ訴え」ることを通じてしか除去することはできないと、ヒトラーは考える。

神秘的な力って無意識、潜在意識ってことだろうなあ。
物語だけでなく演説も潜在意識を都合よく上書きできる。
演説は視覚でも干渉できる。
音声と視覚に訴えかける音楽(PV含む)、映画、アニメなどに尻が力を入れる理由がよくわかる



ポイントを絞り、繰り返す

「大衆の受容能力は非常に限定的で理解力は小さく、その分忘却力は大きい」。大衆は「頭の回転が遅いために、一つのことについて知識を持とうという気になるまでに、常に一定時間を要する」。したがって、「最も単純な概念を1000回繰り返して初めて、大衆はその概念を記憶することができる」。多くを理解できない大衆の心のなかに入り込むには、「ごくわずかなポイントだけに絞り、そのポイントをスローガンのように利用する。そのことばを聞けば誰でもそのことばが指す内容を思いうかべることができるようにせねばならない」。したがって、「主観的で一面的な態度」が要請される。

 ヒトラーは、石鹸のポスターを例に挙げて、ポスターでは宣伝したい石鹸だけを強調するべきで、「他の石鹸も「良い」と書いているようなポスターがあったなら、人はなんと言うだろうか」と述べている。つまり、ものの「多面性」を示すのは誤りであるとする。「細分化は存在せず、肯定か否定か、愛か憎か、正か不正か、真か偽かであり、決して半分はそうで半分は違うとか、あるいは一部分はそうであるとかいうことはない」。この点において、ドイツ人には客観的にものを言う習性があり、これが欠点であるとヒトラーは説く。

 聴衆の反応のフィードバック
 ヒトラーは、ポイントを絞り、繰り返すことだけで大衆の心をつかむことができると考えているわけではない。演説家は、「その時々の聴衆の心に話しかける」ことが重要であるとヒトラーは認識している。聴衆の反応をフィードバックしながら、演説を修正していくことが必要だというのである。演説者は、聴衆の表情や反応から「自分の講演を絶えず修正」することが可能である。その場で受け手の反応に応じることは、文筆家にはできない技である。
 演説家は、聴衆が演説内容を理解できていないと気づいたときには、「聴衆のなかで最も頭の悪い者でさえ取り残されない程度に丁寧に、そしてゆっくりと自分の考えを組み立てる」よう配慮する必要がある。また、聴衆が納得していないとわかったときには、「何度も常に新しい例を出して繰り返す」のがよい。演説のテーマや内容は同じであってもよいが、効果的な演説であるためには、けっしていつも同じ具体例を繰り返してはいけないのである。さらにまた、聴衆が異論を持っているように感じられる場合には、演説者自らがその異論を先に持ちだして、反駁しておかないといけない。ヒトラーは自らの経験から、「ありうる異論を自らただちに引き合いに出して、その根拠のなさを証明」し、「聴衆の記憶のなかに刻み込まれた疑念を前もって解決しておくことによって、聴衆の獲得がより容易になった」。これは、レトリックの手法としての「先取り法」
に相当する。


あらかじめ反論を想定しておき、それに反論しておくと文章や演説のレベルが上がる。
自分の主張を客観視できるという素晴らしい効能がある。
私も自説の反論を考えるというのはよくやるよ。
私の主張はAである。しかし、AにはBという欠点があるのではないかとお考えの方もいらっしゃるかもしれない。
しかしよく考えてほしい。Bという欠点は実に簡単に補えてしまうものではないだろうか? 
そもそもBという欠点は欠点なのだろうか?
Bという指摘は的外れではないだろうか?
以下理由など。


即今テキトーな文章例を考えた↑

技術
 ・ポイントを絞り、繰り返す
  (最後にまとめを言ったり、これだけは覚えてほしいことは何度も言い換えて話すなど)
 
 ・聴衆の反応をフィードバックしながら演説を修正して聴衆の心に話しかける
 ・聴衆が納得していないとわかったときには何度も常に新しい例を出して繰り返す
  (簡単な説明と、詳しい説明の2種類の説明を用意し、しかも例を多くストックしておく)
 ・決していつも同じ具体例を繰り返してはいけない
 
 ・異論を先に持ちだして、反駁しておくことで相手の疑念をなくす(先取り法)
  (「確かに~だという意見もあるだろう。が、誤りだ。なぜなら~」など)



p71から
演説の時刻
同じ演説を行うにしても、どの時間帯に行うかによって効果に決定的な違いがあることを、ヒトラーは経験から心得ている。
「同じ講演、同じ演説者、同じ演題でも、午前十時と午後三時と晩とでは、その効果はまったく異なっている」。
 以前にヒトラーが朝の10時に演説を行ったときの結果は、さんざんなものであった。そもそも聴衆は朝では「熱くならず」、「雰囲気が氷のように冷たかった」。また朝では、聴衆のなかで反対の見解を持つ人の心に訴えることができない。映画の場合もそうであるが、演説の場合も晩に行うほうが午前に行うよりも印象が大きく、集まった大衆の心のなかにはいっていきやすく、人の自由意志を妨げやすいという。

聞き手が疲れている時間帯を狙っている。
疲れ果てた時間はダメだろうけど



p72から
ル・ボンの『群集心理』

『群集心理』の和訳の目次を見たら、
群衆は
①衝動的で、動揺しやすく、昴奮しやすい
②暗示を受けやすく、物事を軽々しく信ずる
③感情が誇張的で、単純である
と書いてある


ヒトラーは、「大衆に理念を伝えられる扇動者は、つねに心理学者であらねばならない。心理学を心得ていれば、その扇動者は人間に疎く世間知らずの理論家よりも指導者にふさわしい」と述べている。「大衆集会では、[……]一人であるという不安におちいりやすい個々人が、大きな共同体という情景を初めて目の当たりにし、たいていの人は勇気づけられる。すでにこの理由からして、大衆集会は必要である。[……]探求しようとする個々人が、ほかの三〇〇〇人、四〇〇〇人の人々が強く感化され、暗示的な陶酔と熱狂のなかに浸っている様子に魅了されるとき、[……]そのときその人物は、われわれが大衆暗示ということばで呼ぶ魔術的な影響の支配下に置かれる。[……]彼は共同体の一員となるのである」。
 ヒトラーは、早いうちからフランスの心理学者ル・ボン(Gustave Le Bon)の『群集心理』を読んで知っていた。産業革命の進展によって生まれた「群衆」たちの存在を論じたこの本は1895年に出版され、ドイツ語訳の初版は1908年に出ていた。絵を売って生計を立てながら政治への関心を強めていたヒトラーはその頃ウィーンの宮廷図書館を定期的に利用していて、このドイツ語訳をウィーンですでに読んでいたという指摘がなされている。
 ル・ボンによれば、群衆は常に「意志の強い人間のことばならよく聞くものである」。「指導者」が簡潔に「断言」し、「できるだけ同じことばで」繰り返すことで、繰り返して言われた意見や信念が「威厳」を得て「批判能力を麻痺させ」、群衆の間に否応なしに「感染」していく。群衆のなかの個人は、「単に大勢のなかにいるという事実だけで、一種抗しがたい力を感ずる」ようになり、「暗示を受け」やすく、最終的には「自分で何も考えることのない機械人形となる」。思想は、「知能や理性に働きかける論証によって」ではなく、「極めて単純な形式」によって群衆に受け入れられる。「群衆の心を動かす術を心得ている演説家は、感情に訴えるのであって、決して理性に訴えはしない」。群衆の心を動かす「イメージ」をことばによって呼び起こす際、「自由」とか「平和」といった「極めて意味の曖昧なことばが、しばしば極めて大きな影響力を持つ」。
 選挙においても、「明確な意味を持たず、さまざまな願望を叶えるのに使える」決まり文句を新たに発見するような候補者が当選する。候補者は、敵陣営から攻撃材料にされる恐れのある明確な綱領文書を作成してはならないが、「口頭による綱領は、どんなに誇張してあってもさしつかえない。[……]これら誇大なことばは、大きな効果を生むが、口で言ったからといって、将来が拘束されることはない」。
 真実らしくない大げさで「刺激的な」ことばを用いるのは指導者にとっては有利なことであり、演説は「どんなに威嚇的であっても威嚇的すぎるということはない」。また、演説において群衆を説得するためには、群衆の興味のありかを常に理解して、演説中の群衆の反応に合わせながら「さまざまにことばを変えることが必要である」。したがって、「あらかじめじっくり検討し、準備万端で臨んだ演説には効果はない」のである。
 
 無からパンを取り出す魔法
 ル・ボンはさらに、物事の本質的な部分はまったく変えずに、ただ名称を変えるだけで、新しいすばらしいものができたかのような幻想を作り出せることを指摘している。ことばには「魔術師」の持つような「神秘的な力」があると考えるル・ボンは、ある事象に群衆が大きな反感を抱いてしまった場合には、その事象を指す単語を変更して「人受けのすることば」で「用語を巧みに選択しさえすれば、最もいまわしいものでも受け入れさせることができる」と主張する。「政治を担う者の技術」は「ことばを駆使する術」である。ことばによって、群衆に「幻想」を与える。古代ローマの皇帝の仕事は、「人に不快なイメージを呼び起こすことばに代えて、不快なイメージを喚起することのない新鮮なことばを用いることであった」。

『群集心理』に極めて重要なことが書かれている。物事の本質的な部分はまったく変えずに名前を変えるだけで新しいすばらしいものができたかのような幻想を作り出せる。言葉には魔術師の持つような神秘的な力がある。「名前を変えてイメージ操作」が支配者の技術。政治を担う者の技術とは言葉を駆使する術。魔法使いの最大の武器は言葉。話術は魔術の最重要分野の1つ。大本営発表が好例。絵に描いた餅を本物に見せる技術。机上の空論を机上のマカロンに見せる技術。

無からパンでハーバーボッシュ法を思い出したが、あれは空気からパンだったな


この考え方と同じ内容をヒトラーも『わが闘争』のなかで語っている。そこには、プロパガンダを用意周到に継続して行えば、「天国を地獄と思わせることができるし、逆に、極めてみじめな生活を天国と思わせることもできる」と書かれている。ヒトラーは、ウィーン時代に体験したこの「魔法」について語っている。生活上の重要問題を国民に忘れさせる目的で、政権が意義深く見えるような国家的行事を作り上げて、新聞で大々的に扱わせる。すると、「一か月前にはまったく誰も聞いたこともなかったような名前」が「何もないところから魔法のように作り出され」、知れ渡り、大衆はそれに大きな希望を寄せるようになるのである。ナチ党が政権を掌握してから実際にそのような新名称によるみせかけが行なわれた例をいくつか挙げると、「企業家」を「従業員の指導者」、「独裁」を「より高次の民主主義」、「戦争準備」を「平和の確保」と呼び変えている。これは、レトリックで言う「婉曲語法」であり、またジョージ・オーウェルのいう「ダブルスピーク」である。ことばの表面と意味内容が正反対である。
 ナチ政権成立後まもなく亡命した作家ヘルマン=ナイセ(Herrmann Neisse)は、1937年に亡命先のロンドンで「にせ者の魔術師」(Der falsche Magier)という詩を書いた。ここではまさに、無からパンを取り出すナチ政権の姿が諷刺されている。「彼は空の瓶のなかから実際には存在しない飲み物を空のグラスへ注ぎ、空のポケットのなかから何もないものを取り出しそれをパンと名づけ、呑み込み食べて見せた。[……]大衆が我慢強いのをいいことに彼はさらに大胆になり、自分にはもっと大きな力があると言い出し、[……]手に負えないほど傲慢になり、実際には存在しないものだけを飲み食いして、彼のつく嘘のとおりに生活するようにと大衆に突然、命令しはじめた」。

 アメリカ流の広告術
 すでに見たように、ヒトラーは『わが闘争』のなかで、石鹸のポスターの例を挙げている。提示法に最大限の注意を払うことでその物がよいものだと思い込ませるプロパガンダの手法は、商業広告と本質的に一致する。
 ヒトラーを支援したブレーメンの実業家ロゼーリウスは、第一次世界大戦以前に Kaffee HAG という商標を使ってノンカフェインのコーヒーを販売し、例のない成功を収めていた人物である(1907年に Kaffee HAG 社を設立)。ロゼーリウスは、アメリカの広告術を手本に、カフェインの摂り過ぎは心臓に悪いが、ノンカフェインなら安心というイメージを消費者にうまく訴えかける販売戦略をとった。「Kaffee HAG はあなたの心臓に優しい」というキャッチフレーズを黒で描き、心臓を救う救命浮輪をロゴとして赤で描いたデザインを考案した。このデザインは、コーヒー豆の袋だけでなく、便箋、ブリキの看板、コーヒーカップなどに用いられ、企業イメージを形成するモダンなコーポレート・デザインの先駆けとなった。
 このことを念頭に置くと、ナチスの赤と黒のカギ十字、ヒトラーの髪型とちょび髭も、ナチ党の効果的なコーポレート・デザインとなっていることがわかる。1924年に出版されたシェーネマンの『アメリカ合衆国における大衆感化の術』は、ナチのプロパガンダ観に影響を与えた。この本のなかでシェーネマンは、「真実というのは、それに効果がある限りにおいてのみ価値がある」という原則を示している。

『ハーモニー』ではカフェインを摂取しないようにしましょう圧力がものすごいという描写がされていたな。ナチス関係の本が元だろうな。嫌煙運動もナチスがやっていたな。禁酒と無添加食品も推進したナチス。
567詐欺のモデルの一つがナチだもんな。
ナチは健康増進運動が大好きだったからな。




https://twitter.com/nihaku/status/1093536401990111232 とリプ



持田保
@clearbody
返信先:
@nihakuさん
ナチスは禁煙のみならず菜食主義や動物愛護、エコロジー運動も推奨。なので戦後ドイツで「環境運動しようぜ」的な動きはナチ的思想としてバッシングされてました。現在の緑の党も元々は右派から発生していて実に興味深いです。
午前11:17 · 2019年2月10日·Twitter for iPhone


ナチは赤い右目、いわゆるロスチャイルド側が最初だったのがよくわかるな。
ベジタリアン、ヴィーガン、(支配層が君臨できる)環境保護など赤い右目の利権だ。









「心臓を救う救命浮輪をロゴとして赤で描いた」のロゴが載っている記事↓

カフェイン抜きコーヒーがナチス・ドイツで奨励されていた理由とは? - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20201011-nazi-party-decaf-coffee/
”眠気覚ましなどの興奮作用があるカフェインは、コーヒーの最も特徴的な成分であることが知られています。そして、コーヒーからカフェインを抜いた「デカフェ」は100年以上前にドイツで発明され、ナチス・ドイツに飲用が奨励されたという歴史があります。なぜナチス・ドイツでデカフェが奨励されたのかを、世界のさまざまな歴史や不思議をまとめるAtlas Obscuraが解説しています。

Why the Nazi Party Loved Decaf Coffee - Gastro Obscura
https://www.atlasobscura.com/articles/decaf-coffee-nazi-party

デカフェは、ドイツのコーヒー焙煎業者見習いだったルートヴィヒ・ロゼリウスが1905年に発明しました。一説には、荒れた海を渡ってきた船で運ばれたコーヒー豆をロゼリウスが受け取ったことが発明のきっかけだったとのこと。もちろんコーヒー豆は塩水をたっぷりと吸い込んでしまっていましたが、ロゼリウスはどうにか塩味を抜いて使えないか模索していたところ、偶然海水と同時にカフェインも取り除いたコーヒーが生まれたそうです。


ロゼリウスは1905年にドイツでカフェイン除去プロセスの特許を取得。翌1906年に、KaffeeHandels-Aktiengesellschaft(Kaffee HAG)という会社を設立し、「Sanka」あるいは「Sanscafeine」という高級ブランドでデカフェを販売しました。なお、ロゼリウスの父親が1902年に亡くなった時、医師に「死因はカフェイン中毒にある」と診断されたことも、デカフェを商品化する動機になったといわれています。

そして、1930年代で自然回帰をうたう健康ブームが起こりました。この健康ブームは砂糖やアルコール、タバコ、肉、カフェインを食事から積極的に減らそうという運動につながります。もちろんこの運動の中でKaffee HAGのデカフェの人気は高まっていき、ドイツのみならずアメリカにも輸出され、カフェイン抜きのコーヒーが世界中に広まることとなります。
[…]
さらに、この運動は、1930年代からドイツの政権を握ったナチス・ドイツの健康・衛生政策にも取り込まれていったとのこと。特に、脱カフェインの動きは、「アーリア人を保護する」というナチス・ドイツの優生学的国家政策の1つとなりました。20世紀初頭のドイツを研究する作家のジェフリー・コックス氏は「当時のナチス・ドイツは、個々のドイツ人の健康を守るだけでなく、生物学的、人種的な存在としてのドイツ国民全体の健康を守ることが彼らの義務であり責任であると真剣に信じていました」と語っています。
[…]
1941年のヒトラーユーゲントの手帳には、「少なくとも若者にとって、カフェインは『あらゆる形であらゆる強さの毒』である」と書かれていたとのこと。1930年代末まで、デカフェは、その品質が政府により厳しく規制されており、広く入手可能だったものの、値段は非常に高く贅沢品とみられていたそうです。

Kaffee HAGは、1932年に「Kaffee HAGを飲む人は皆大切な人たちです。政治的な所属や心情はまったく関係ありません」と宣言しました。それでも、Kaffee HAGがナチス・ドイツに積極的にコーヒーを提供しており、1936年にニュルンベルクで開かれたナチ党党大会では、Kaffee HAGのデカフェが4万2000人のヒトラーユーゲントメンバーに配られたとのこと。また、ロゼリウス自身もヒトラーの支持者だったという記録も残っています。
[…]
なお、当時のKaffee HAGのカフェイン除去プロセスには問題があり、微量ではあるものの、ベンゼンがコーヒー中に残ってしまっていたとのこと。そのため、実際には健康的どころか、大量に飲むと体に害を及ぼす可能性もあったそうです。
” (着色は引用者)

https://twitter.com/mkmogura/status/1436284992611504128 と続き
”村手 さとし
@mkmogura
なんか監獄社会への足音が誤魔化せなくなると、どこからかヒトラーとナチスの話が出て来る。
黒髪のちょび髭のおっさんが、金髪碧眼の原理主義を掲げてたと信じる馬鹿が多すぎて困る。
そんな小悪ではない、あの後、誰もユダヤ人=通貨発行権を批判できなくなった。
それが全てで、それが答えである。
午後8:06 · 2021年9月10日·Twitter for iPhone

ナチス計画者はローゼンベルグ、ユダヤ人特有の名前である。

※この「ユダヤ人」は白人でありユダヤ教徒とは限らない。「白人のクリスチャン、または白人の新キリスト教〔神智学系など〕信者なのに「ユダヤ」っておかしくないか?」と思った方は正しい。

https://twitter.com/mkmogura/status/1096043988803440640
”村手 さとし
@mkmogura
30年後。

全ての新生児は突然変異部位のランク付けと%を表示され、両親は人工環境有機培地へ帰すかの選択をする。
食料問題が激化する中、生きてるものは、優生学を言い聞かせ、相手を蹴落とすことと、特権の血縁だけを求めて競争社会だけを形成する。

地獄。

冗談抜きで、このままだとそうなるぞ。
午後10:50 · 2019年2月14日·Twitter for iPhone


すばらしい新世界。ハーモニー(不協和音)。

https://twitter.com/mkmogura/status/1436305700838252550
”村手 さとし
@mkmogura
数万Svの放射線に数億年も晒され続けた月面に行ったことになっている。
アポロだけでない。
過去から世界全てで行われてる言論統制と、今のコロナが無関係で成り立つと思いますか?
午後9:28 · 2021年9月10日·Twitter for iPhone”



p.77から
 3 演説文の「完成」
 
 「弁論術」から見た演説
 古典期のギリシャに始まった弁論術(雄弁術)とは、あるときは法廷で弁明し、あるときは政治的主張を訴え、またあるときは人を称賛する際に、聴衆に対して説得的に語る技法のことである。聞き手の心を動かし共感を得る雄弁な語りをするには、
①「発見」(inventio)、
②「配列」(dispositio)、
③「修辞」(elocutio)、
④「記憶」(memoria)、
⑤「実演」(actio)
という五つの部門をすべてクリアせねばならない。
すなわち、話題とするテーマをうまく見出し(「発見」)、
語りたい内容を適切に構成し(「配列」)、
語りたい内容をさまざまなことばの文彩で魅力的に表現し(「修辞」)、
さらにはそのようにして紡ぎ上げた表現をそらんじられるように覚え込み(「記憶」)、
そしてその覚えたものを実際に表情豊かに口に出す(「実演」)ことで、
人は説得的に語ることができるのである。


p78から
ナチ党集会での演説文

以下では、ヒトラーのある演説を例にして、この弁論術という観点を中心に演説分析をしてみたい。その演説は、ランツベルク刑務所から釈放されて一年後となる1925年12月12日に、ハーメルン近郊ディンゴルフィングでのナチ党集会のものである。体育館で午後八時以降に行われた。この演説の日本語訳は、次のとおりである(ドイツ語原文は285~286頁を参照)。各文は改行し、①~㉔までの通し番号を付した。また、Ⅰ~Ⅴまでのローマ数字は、筆者による段落分けを示す。


ディンゴルフィングにおけるナチ党集会での演説1925年12月12日


①われわれがクリスマスのときに祝う出来事が実際に起こっていた時代は、多くの点で今日の時代とよく似た特徴を持っている。

②当時も、ユダヤ人気質によって病んだ唯物主義的世界であった。

③当時も、困難が乗り越えられたのは、国家権力によってではなく、最もあわれむべき状況下で生を享けた人物が告知した救済の教えによってであった。

④そして、アーリアの血を持つ者はみな、今日でもなおこの人物の誕生を祝っている。

⑤キリストは、アーリアの血を持っていたのだ。


⑥われわれは今日ふたたび、毒によって生み出された時代、国家権力による統治が不可能な時代を迎えている。

⑦われわれと同じ血を持つ人々をこの唯物主義の世界から解放し、この人々に再び魂の平和を与えようとする運動のためにわれわれが戦うとき、われわれはみな根本において最も堅いキリスト教の信仰によって駆り立てられているのである。

⑧われわれ国民社会主義者たちは、キリストのなした御業のなかに、熱狂的な信仰を通じて最も途方もないことを達成する可能性を見ている。

⑨キリストは腐敗した世界のなかで立ち上がり、信仰を説き、初めは嘲りを受けたが、しかしこの信仰が大きな世界的運動となった。
⑩われわれは同じことを、政治の領域でもたらしたいと思う。

⑪どの国民社会主義者も、心にひとつの確信を持っておいてよかろう。もしわれわれが鉄のような精力と粘り強さと最高の信仰を持ってわれわれの所業をなすならば、われわれの所業はいかなる現世の権力によってもくじかれることはありえないであろうと。

⑫貨幣と黄金の力も、くじかれるであろう。というのも、黄金は世界における最高のものではないから。


⑬われわれは、われわれの理念が、もしそれが正しいのならば、普及するであろうことを確信してかまわない。
⑭そしてそれは正しいのであり、普及するのである。
⑮そのことは、今日のドイツにおいて明らかである。

⑯あらゆる妨害、あらゆる迫害、あらゆる禁止、そして指導者たちを倒して麻痺させようとする(指導者たちの活動を封じようとする)あらゆる試みにもかかわらず、この運動は中断されることなく広がっている。

⑰四、五年前に誰がいったい、この運動が全国の小さな街々にまで広がると予感したであろうか。

⑱われわれはとりわけ、「意志があれば道は平坦になる」ということばを肝に銘じておかねばならない。

⑲もし誰かがわれわれのことを時勢に乗じた党であると言うならば、われわれは悠然と、しかり(Ja.)と言うことができる。

⑳今日のドイツの土壌は、われわれの運動にとって最良の土壌となっている。



21
われわれの理念が勝利するのに、あと20年または100年かかるかもしれない。

22
今日この理念を信仰している人々は、死んでしまっているかもしれない。民族と人類の発展において一個人は何の意味があるというのか。

23
われわれの理念が認められる時代が来るであろう。

24
したがって、われわれは戦いを戦い抜かねばならない。われわれは、ドイツ人としてだけではなく、キリスト者としても戦いを正しく耐え抜いたと後世の人々に言ってもらえるように、戦いを戦い抜かねばならない。


話題の「発見」

この演説のテーマとしてヒトラーが「発見」した話題は、党勢拡大を過去におけるキリスト教の普及と関連づけて訴えることである。ヒトラーは12月12日という時期にふさわしいように意識的にクリスマスと関連づけ、自らを救済者としてキリストと平行的に提示して、ナチ運動に大きな力を与えることが人類の救済となるメッセージを語っている。この演説の主旨は党勢拡大である。この演説の5か月前に刊行された『わが闘争』第一部のなかでは、「支持者を募ること」がプロパガンダの明確な目的とされている。


演説における「配列」

演説における「配列」、すなわちテクストの構成について見てみよう。弁論術の第二の部門である「配列」の観点からは、
弁論は「序論」(exordium)、
「陳述(主張)」(narratio)、
「論証(理由づけ)」(demonstratio)、
「結論」(conclusio)から構成されるものである。

ヒトラー演説にはこの序論、陳述、論証、結論という段落構成を見て取ることができる。各段落の核心をなす内容は、次のようになる。
第Ⅰ段落では、「最もあわれむべき状況下で生を享けた人物が告知した救済の教え」(③)によって困難が克服された例が過去においてあることが、導入として言われる。
第Ⅱ段落では、「われわれは同じことを、政治の領域でもたらしたいと思う」(⑩)ことが主張される。
第Ⅲ段落では、その主張の根拠として「今日のドイツの土壌は、われわれの運動にとって最良の土壌となっている」(⑳)ことが示される。
第Ⅳ段落では、「われわれの理念が認められる時代が来るであろう」(23)と結論づけられる。
このように、ヒトラーはこの演説文を弁論術的に的確に「配列」していると言うことができる。

この演説も要点つまり言う順番と必ず言うことリストだけなのかな?
さすがに全文作っているのでは?


別の観点から「配列」を見てみると、第Ⅰ段落で過去との類似性が指摘され、
続く第Ⅱ段落と第Ⅲ段落で現在の信念と状況が述べられ、
最後の第Ⅳ段落で運動を貫徹するという、未来の予言ないし約束が行なわれている。
過去、現在、未来という時間の流れに沿った提示の仕方は、聴衆に理解しやすい。
そのなかで、過去、現在、未来という三つの構成部分のいずれにおいても用いられている「今日」という語が時間の座標軸上で原点となっていて、つねに演説構成の出発点にある。
また、第Ⅰ段落では過去と現在が交差するように交互に示され、その妥当性について批判的に捉え直す余裕を聞き手に与えないようになっている。


演説における「修辞」--敵と味方の対比

続いて、弁論術の第三の部門である「修辞」の観点で演説を見てみよう。語り手は、さまざまなことばの技法、文彩を用いることで、意味内容を目に見え耳に残るような表現にすることができる。印象的に語ることによって、聞き手の記憶に残りやすく、同意も得やすくなる。そのような技法は数え上げると実に多数あるが、次の四つに大きく分けることができよう。
(1)対比する、
(2)繰り返す、
(3)意味をずらす、
(4)度数をずらす。
以下、まずこの四つの修辞法を見ていく。
「AではなくてB」という表現で、Aと対比させてBを際立たせる対比法は、コントラストによる印象づけに役立つ。
この演説のなかでヒトラーは、「国家権力によってではなくて[……]救済の教えによって」(③)と表現している。
二者を対比する形式を採りながら聞き手に片方の選択肢を採るように強制する。この対比による印象づけは、敵と味方という二分法によく表れている。演説全体を通して見ると、次のような表現が敵と味方を表わしていて、白と黒とを際だたせていることに気づく。
「ユダヤ人気質」、「唯物主義的世界」、「唯物主義の世界」、「国家権力」、「腐敗した世界」、
「現世の権力」、「貨幣と黄金の力」で敵が表示されて、
「われわれ」、「国民社会主義者たち」、「アーリアの」、「キリスト者」で味方が表示される。
ここでは、敵対的なあり方をユダヤ人に代表させて唯物主義、金銭至上主義として表現している。
聞き手は、共通の敵が設定されることによって集団としての一体感を獲得する。味方陣営を「われわれ」で包括する語り方も、白黒図式のもとでの連帯感形成による説得術である。
この演説では、語り手が聴衆と一体化して、全員を動員する一人称複数形「われわれ」(wir, unser, uns)が多用され(合計27回)、「わたし」は一度も用いられていない。


繰り返されるフレーズと音調

このヒトラー演説のなかには、同じフレーズや音の繰り返しが何度も聞こえる。
②と③はともに「当時も」で始まり、文の初めが反復されている。
同様に21と22では「~かもしれない」が、
24では「戦い抜く」が、
また⑪と⑫では「くじかれる」が反復されている。
⑯の冒頭の、
「あらゆる妨害、あらゆる迫害、あらゆる禁止、そして[……]あらゆる試みにもかかわらず」
(Trotz aller Hemmungen und Verfolgungen, aller Verbote und aller Versuche)の部分では、
trotz aller Ver- という音の連鎖が繰り返されていると同時に、
「妨害」(Hemmungen)
「迫害」(Verfolgungen)
「禁止」(Verbote)という類義語が連続することで、反復法のたたみがけが増幅される
(英語と同様、ドイツ語でも同じことばの繰り返しを避ける傾向があるが、これは、
同じことばを繰り返すと「反復法」というレトリックを使って強調することになるから、ふつうは避けられるわけである)


自分に語彙力があることをアピールするためじゃなくて言葉の魔術を使わないためなんだ


⑫の「貨幣と黄金」(Geld und Gold)では、語末の-ldが「脚韻法」的に共通しているだけでなく、
g-という同じ音が語頭に使用されている。語頭で同じ音が繰り返される方法は、「頭韻法」と呼ばれる。
しかしさらに詳細に観察すると、⑦においてw-が入った語が頻出していることに気づく。

ドイツ語文は省略するが、
wenn(~するとき) wir(われわれが)[……] Bewegung(運動)[……] Weld(世界)[……]
wieder(再び)[……] will(~しようとする、~せんとする) がある。
(われわれと同じ血を持つ人々をこの唯物主義の世界から解放し、この人々に再び魂の平和を与えようとする運動のためにわれわれが戦うとき)

これは、この演説の最大のキーワードである「(ナチ)運動」(Bewegung)における子音wを耳に印象づけるために、意図的に繰り返されていると解釈することが可能である。このwという子音は、物の動きを表わす音象徴性を有する。

ドイツ語のwは英語のvなのでワイウエオではなく、ヴァヴィヴヴェヴォなのに注意。
ちなみにドイツ語のvは英語のfなのでファフィフフェフォ。便宜的に日本語の5つの母音で表現した

たとえばフンボルトは『言語と精神』のなかで、
w音は「揺れ動いて安定せず、[……]右へ左へ乱れるような動き」を表すと述べている。

日本語でそれに近いのは「バラバラ」「バラける」かな


w音については、さらにまた⑱
「意志があれば道は平坦になる」(Der Wille ebnet den Weg.)のなかにも頭韻の繰り返しが確認できる。
(⑱われわれはとりわけ、「意志があれば道は平坦になる」ということばを肝に銘じておかねばならない。)

⑬と⑭
(⑬われわれは、われわれの理念が、もしそれが正しいのならば、普及するであろうことを確信してかまわない。
⑭そしてそれは正しいのであり、普及するのである。)
を見ると、
(A)「正しい」-(B)「普及する」がパラレルに置かれた構造となっている。
A-B/A-Bという構造を「平行法」と呼ぶ。さらによく見ると、
「正しい」という箇所と「普及する」という箇所は、それぞれ
richtig(英 right)-ist(英 is)/ist-richtig、
durch(英 through)-setzen(英 set)/setzt(setzenの活用形)-durch というように、クロスした構造となっている。
a-b/b-aという構造を「交差法」と言う。交差法は、単に構文を平行的に置く場合と比べて、絶妙な均衡感を醸し出し、
耳に心地よい構文のヴァリエーションを作る。

⑬[…]wenn sie an sich richtig ist, durch setzen wird.
              A      B

⑭Und sie ist richtig und setzt sich durch.
      A        B

上記のAとBの位置がズレてそうなので書いておく。
A=「richtig ist」正しい
B=「durch setzen」普及する

A=「ist richtig」正しい
B=「setzt (sich) durch」普及する

istの位置がrichtigの後ろから前に移動。
durchの位置がsetzenの前から後ろに移動。
確かに交差している。


このように⑬と⑭には、平行法と交差法とが組み合わされているため、「われわれの理念が正しく、普及する」という主張内容が、聞き手の耳に特に印象的に残りやすくなっている。

 生物学的メタファー
 「メタファー(隠喩)」は、抽象的な事柄を具象的な事柄に見立てて表現する手法である。この手法には、意味をずらすことで印象づける効果がある。ヒトラーはこの演説のなかで、「敵」に対して一連の生物学的メタファーを用いている。
指し示したい意味内容を生物学的・病理的内容に見立てて聞き手を幻惑し、恐怖の対象、忌避の対象として示す
「ユダヤ人気質によって病んだ物質主義的世界」(②)、
「毒によって生み出された時代」(⑥)、
「腐敗した世界のなかで」(⑨)、
「指導者たちを倒して麻痺させよう」(⑯)。
ヒトラーは「現在のドイツ」の窮状をすべて「敵」に対する嫌悪感を形成する。
「アーリアの血」(④、⑤)、「われわれと同じ血」(⑦)のように人種的差別化を主張する
「血」(Blut)という生物学的な語に関連して、興味深いことが観察される。
「血と土」(Blut und Boden)というスローガンがナチズムのスローガンとなったのは、
1930年に出されたダレの主著『血と土に由来する新貴族』によってである。ダレは、文化を伝承する民族の血統と大地との本質的な結びつきを説いた。そのすでに5年前の1925年にヒトラーが行なったこの演説のなかで、「血」と「土」とが「と」による結合ではないにしても、同じテクストに同居している。筆者の「ヒトラー演説150万語データ」によると、ヒトラーは演説において、「血と土」という組み合わせを2回しか口にしていない(1933年1月3日の演説で2回)。ヒトラーは「土」(Boden)という語を、演説では多くの場合(640回中270回)、「土地と土壌」(Grund und Boden)という表現として用いている。

誇張法
誇張法は、程度をずらして大きくすることで印象づける技法である。この演説全体には、誇張法が多く用いられている。
まずは、「最もあわれむべき」(③)、「最も途方もない」(⑧)、「最高の」(⑪、⑫)、「最良の」(⑳)という最上級表現の多用が挙げられる。⑪にある「鉄のような精力」のなかの「鉄のような」は、メタファーによる誇張表現である。さらには、あたかも例外がないかのように聴衆と現実を包み込む総称的な不定代名詞「みな」と「あらゆる」(④、⑦、⑪、⑯)も確認できる。これらの誇張法も、聴衆の冷静な判断を阻む。「途方もない」(ungeheuerlich)(⑧)と、
「熱狂的な」(fanatisch)(⑧)という語は、それ自体がすでに誇張法的であると言える。
 ナチ政権下でのことばの用いられ方について同時代に手記を書いていたユダヤ人言語学者のクレンペラーは、
 この「熱狂的な」という語を、「第三帝国の全時期を通じて最上級の評価を与える形容詞」と位置づけている。

(「熱狂的な」の使用頻度について)
政権掌握以前であるナチ運動期には79回、ナチ政権期には93回用いているが、演説の年代による有意な頻度差は認められず、
全期間においてまんべんなく用いられている。
 クレンペラーの観察によると、「世界(的)」(Welt)という語はナチズムにおいては「最上級を意味する接頭辞として至るところで」用いられてきた。すると、「世界的運動」(⑨)というすでに最上級的な表現にさらに「大きな」という形容詞が付いているのは、過剰である。
(⑨キリストは腐敗した世界のなかで立ち上がり、信仰を説き、初めは嘲りを受けたが、しかしこの信仰が大きな世界的運動となった。)
このように、基本的に同じ意味を表わす表現を必要以上に付け加えるレトリックの方法は「冗語法」と呼ばれる。この冗語法も、最終的には表現の誇大化に役立てられている。
 根拠が示されない次のような断定的主張も、誇大表現に数え入れることができる。
「キリストは、アーリアの血を持っていたのだ」(⑤)、
「それは正しいのであり、普及するのである」(⑭)、
「今日のドイツの土壌は、われわれの運動にとって最良の土壌となっている」(⑳)。
このような断言の連鎖のあとに、「われわれの理念が認められる時代が来るであろう」(23)。
という予言がなされる。予言者的・宗教的な権威がかぶせられて、演説が締めくくられている。

曖昧表現

誇張法と一見したところ好対照をなすが、結果として同じく聴衆を幻惑するものとして、
「多くの点で」(①)、「根本において」(⑦)、という曖昧表現を挙げることができる。
「20年または100年」という幅の広すぎる時間規定も、まさに曖昧きわまりない表現である。
これらは漠然としすぎていて、聴衆は反論する余地がない。
また、平和、確信、意志、理念、そして発展等の抽象名詞は、誰の耳にもポジティブに聞こえるものの、
具体的内容に乏しいことばである。これらも曖昧表現の系列に入る。
まさにル・ボンの言った、大きな影響力を持つ「極めて意味の曖昧なことば」である。
このような抽象名詞は、それによって理解される意味内容が実際にはイデオロギーによって大きく異なりうる。
(疑似)宗教性を帯びた「救済」、信仰も、指す内容が曖昧であるが、ナチ運動を神聖化するのに役立てられている。

 法助動詞
 
 話者の主観的判断を表す「~にちがいない」、「~であろう」、「~してもよい」等の、
「法助動詞」(推量を表す未来形を含む)の使用は、意味内容の主観性という点で興味深い。
政治家の発言の場合、例えば「~にちがいない」か「~の可能性がある」か、
どの法性(モダリティ)を持って言うか、つまりどのような真偽判断と価値判断を持って言うかで、
その政治家の責任問題にも関わってくる事柄となる。
 今分析の対象としているヒトラー演説では、演説の中盤あたりから法助動詞が出はじめる。
⑦「~しようとする」、⑩「~したいと思う」の法助動詞wollen(will)、
⑪「~であろう」の未来の助動詞werdenがそうである。
終盤に入って、
⑬で「~してかまわない」の法助動詞dürfenを経て、
最後の⑱以降24までに、「~ねばならない」の法助動詞müssen、
「~できる」の法助動詞können、
「~かもしれない」の法助動詞mögen、
「~であろう」の未来の助動詞werden(wird)という具合に、真偽判断と価値判断を表す法助動詞が次から次に間断なく発せられている。
そして演説最後の「~ねばならない」によって、受け手に反論を許さない自信に満ちた命令が行なわれている。
注目すべきは、これらの法助動詞の主語となっているのは、
ほとんどが語り手と受け手とを一体化させた一人称複数の「われわれは/われわれの~」だということである。

これが虐殺文法



p92
仮想する構文

「もし~ならば」という仮定表現が多く用いられている点も、目につく。

「もし~ならば」(wenn)という接続詞によって独断的に可能性が仮定され、帰結部にはその前提に合致した都合のいい論が展開される、これは、一方的な主張をするのに適した表現形式である。

「もし誰かがわれわれのことを時勢に乗じた党であると言うならば、われわれは悠然としかり(Ja.)と言うことができる」(⑲)は、
相手からの反論を予期し先取りして述べて、あらかじめ反駁しておくという「予弁法」として機能している。


第3章 集票する演説―一九二八~三二

p96から
度重なる選挙戦は、ヒトラーの声帯を酷使するものであった。そのため、ヒトラーはあるオペラ歌手から極秘裏に、発声法だけでなく、キーワードの抑揚の付け方やジェスチャーの仕方まで指導を受けた。

メガ会場でのラウドスピーカー

ヒトラーは早い時期から、自分の声の通り具合をとても気にかけていた。

ヒトラーは1922年頃にすでにミュンヘンの会場をいくつも回って、音響効果が悪くて声を大きく出さなければならない会場を細かくチェックしていた。


p114から
聴衆の期待感、切望感を高めるために、ヒトラーは演説会場に意図的に遅れて到着した。選挙遊説は、細かな点まであらかじめ計画されたものであった。遊説のルート、デモ行進の回数、集会の規模、行進のリズム、演説者の登場の仕方、空間と時間、行進音楽と照明。ラウドスピーカーのおかげで、総統の声という限りある資源を極めて効果的に利用できた。

わざと遅れるのは日本でやると逆効果だろうな)

p125から

 オペラ歌手による発声法の指導

ヒトラーは短期間に多数の演説を、しかも多くの場合は屋外で行ったため、声帯は酷使されていた。これを認識した医師はすでに四月初めに、「酷使による声帯麻痺の恐れ」ゆえに急いで発声法の訓練を受けてみるようヒトラーに勧めていた。
 そこでデヴリエント(Paul Devrient)というオペラ歌手が、四月から十一月までにヒトラーに発声法をレクチャーすることとなった。デヴリエントはその訓練の報酬として月額一〇〇〇マルクを得た(この時代、役所の課長の月給は約五〇〇マルク、省庁の参事官が一二〇〇マルクであった)。ヒトラーが「演説の天才」であるためには訓練を受けていることが露見してはいけない。そのため、デヴリエントによる訓練は秘密裏に行われた。遊説時の飛行機の機長をはじめとして、選挙遊説の同行者にもこの事実は知らされておらず、デヴリエント自身も終生、誰にもこの事実を話さなかった。デヴリエントの死後、息子が父の日記を一九七五年に歴史学者マーザーに公刊させたことでこの事実が明らかになった。
 
以下、この日記に従って見ていこう。

ヒトラーの演説を実際に聞いてみてデヴリエントはすぐに、発声法の問題点を見抜いた。ヒトラーが一時間も演説すると汗びっしょりになり疲労困憊するのも、デヴリエントにとって不思議ではなかった。ヒトラーは鼻腔が歪んでいることもあり音が潰れ、張り詰めて発声しすぎるので血管が腫れ上がり、声がしわがれる。息の仕方も、途切れ途切れになる。急速に声が弱まるのを大げさなジェスチャーでカバーしようとすることで、「田舎芝居」になるのであった。

デヴリエントはまず、人間の発声器官を吹奏楽器に喩えながら、力を振り絞らずに行うのが正しい発声法であることをヒトラーに教えた。ヒトラーは一所懸命に発声練習に取り組み、一回目のレッスンですでに呼吸法が改善され、声量も増えた。ある日、演説会場が停電してスピーカーが使えなくなった。ヒトラーは仕方なく肉声で演説を始めたが、ホールの後ろまで声が届かなかったため、諦めて演説を切り上げた。この出来事のあった日の夜にヒトラーはデヴリエントを呼び、「マイクやスピーカーに頼らないですむようになりたいが、どれくらいでそうなれるか」とたずねた。デヴリエントは、古代の弁士は肉声で会場の隅々まで伝わるような声を出したことを説明した。「きちんとした養成を受けていない職業弁士は、声がすぐに尽きる」が、「高齢の役者の話し方と歌い方に若いときと変わらない力とつやがあるのは、どうしてだと思いますか。これは、一所懸命に声を訓練した賜物なのですよ」とデヴリエントが説明すると、ヒトラーは大いに興味を示した。デヴリエントがオペラ歌手という職業についていろいろエピソードを聞かせると、ヒトラーは珍しく心から笑い、その場が和んだという。
 発声法の訓練は終わった。次にデヴリエントは、同じことを毎日繰り返し語っているうちに、演説のなかで重要な働きをするはずの「感情語」をなんの感情もなく発音してしまいがちであることを指摘した。デヴリエントは、演説においてこれらの「感情語」を、その感情内容にふさわしい響きと色合いで発音することが重要であると説明した。ふさわしい響きと色合いを見つけ出して、ただそのように発声するだけで、その単語には新たな命が与えられ、聴衆は大いに魅せられるのだと、デヴリエントは解説した。これを聞いてヒトラーは「幸せ」(Glück)という単語をふさわしい響きと色合いで発音する練習をしてみた。すると、この「幸せ」ということばが心に迫り来るように聞こえた。これは、ヒトラーにとってコロンブスの卵であった。翌日の演説でヒトラーがこの方法を早速実行に移したところ、今までと変わらないはずの演説がまったく違って聞こえた。ヒトラーは「私にはほとんど奇跡に思えた。あたかもまったく新しい演説をしたかのようだった」と、デヴリエントに満足して言った。
 この日以来、デヴリエントはヒトラーから絶大な信頼を得て、ヒトラーの部屋に自由に入ることが許された。ある夜、デヴリエントが部屋へ行ってみると、ヒトラーはシャツとパンツだけで仰向けになって、両足を高く上げて壁にもたせかけていた。「演説の前には、私はできる限りいつもこの姿勢をするんだ。記憶力が高まる」とヒトラーは説明したという。

 ジェスチャーの指導

デヴリエントは、「あなたの場合、動き、ジェスチャーが自己目的になっています。これは、聴衆に媚びるだけです。聴衆にとって一番大事なのは聞くことであって、見ることではないのです」と、デヴリエントは鋭く指摘した。むやみに手を振り回したり、揺すったり、指さしたり、振ったりするのはもうやめるべきで、ジェスチャーは意味を明確にするものでないといけないという説明がなされた。
 またデヴリエントは、演説中に激高しすぎて自己抑制ができなくなったときのために、じっと見つめることができる。なにかお守りのようなものをあらかじめ用意しておくべきだと助言した。するとヒトラーは、鞄から銀色の犬の首輪を出し、これをお守りにして練習した。何日か後、実際の演説で落ち着かなかったときにお守りを見て落ち着いたと、ヒトラーはデヴリエントに語った。
 声の高さに関しては、デヴリエントは次のように説明をした。「最初はできる限り低い声で語らなければいけません。可能な限り低い声で始めると、あとで高めるときに大きな溜めができるからです。そして静寂と激情のちょうど間に、弾劾する声を置かなければなりません」。
 第五回目の選挙戦(十月十一日~十一月四日)の頃には、ヒトラーの演説はデヴリエントから見て相当に改善されていた。ヒトラーは適切な声で、ジェスチャーを控えめにして効果的に語った。あとは、手のひら同士を重ねるとか、誰かを弾劾する前には、聴衆に聞こえるように息を大きく吸い込むなどすれば、演説内容に緊張感がさらに出て、聴衆からさらに大きな喝采を受けるだろうとデヴリエントは確信した。その頃ヒトラーは、「このテクニックは、実際に効果的な手段であるようだ。私は聴衆たちの反応を見て自制できないほど興奮しかけたが、再度自制することができた。私にとって新しい壇上での立ち居振る舞いの始まりだ」と、自らの(ここまでp130)
演説を振り返った。

(第3章 集票する演説 のページの画像。デフリーントはオペラ歌手。p.131の画像)
https://twitter.com/fegelein_PKM/status/1337684877198553089 とその前後
”だよもん(くま
@V2ypPq9SqY
2020年12月12日
ナチだー的な反応はするつもりがないのだが、熱意を込めて語る演出としてこういう演出技術が確率されてたりするのだろうか

フェゲおじ🇩🇪
@fegelein_PKM
返信先:
@V2ypPq9SqYさん
失礼します。
ヒトラーの場合、プロのオペラ歌手から発声方法・ジェスチャー指導を受けていたというのがあります。
画像
午後6:05 · 2020年12月12日·Twitter for iPhone

だよもん(くま
@V2ypPq9SqY
2020年12月12日
返信先:
@fegelein_PKMさん
ありがとうございます。
演劇からの派生技術なんですね。



(画像の文章をメモ:
p.131

演説を振り返った。
 別のレッスン時に、デフリーントは『演劇のABC』という小さな本からいくつか演劇の心得を読んで聞かせた。例えば姿勢はまっすぐにする、床もしくは天井に向かって話さない、横顔を見せて話さない、いちどジェスチャーを始めたら文が終わるまではジェスチャーをやめない、などであった。ヒトラーはこれらについてせっせとメモを取り、「あなたから聞いた指摘のなかで一番よいものだ」と言った。
 レッスンも半年を過ぎ、終わりに近づいた頃、デフリーントはヒトラーが演説中に最前列の席のほうをちらちら見て、聴衆の反応をフィードバックしようとしていたことを指摘し、「あなたは、主賓、仲間、崇拝者たちが座っている前列の席のほうに目を向けています」、「後ろのほうに常に目を向けないといけません」と助言した。
 最後のレッスンの日、「これで私はもはや弁士としては問題がなくなった。演劇術とあなたのおかげだ」とヒトラーは言って、デフリーントの目を見て両手で固く握手をした。第五回目の選挙戦が終わった翌日の一九三二年十一月五日、ヒトラーと同乗したユンカース社のJu-52型機がミュンヘンに到着したとき、デフリーントはヒトラーの教師としての任務を終えた。
 

 演説文作成の舞台裏
 デフリーントは、ヒトラーが演説のためのメモを書いている場に同席したことがある。その


p132
ときにデヴリエントはヒトラーから直接に、演説文作成の舞台裏を聞き出すことができた。ヒトラーは、「私の創作装置は自動で動く。演説文を生み出すのに、私は苦労しない。すべてのことばが、いわば自然に出てくる。新しい演説をして人々の心を動かしたいという欲求が出てくる。聴衆が熱心に関心を持ってくれることが、私のエネルギーになる」と説明した。ひとつの演説文を作成する時間は、「一日から四日の間。一番長くても一週間。いつも時間がないが、時間があると細かいことにまで拘ってしまうので、それくらいがちょうどいい」と、ヒトラーは言った。
 演説のテーマについては、自らが体験し見聞したこと、読んだことから考え出すが、そのほかにドイツ各地にあるナチ党のネットワークから各地の出来事や情報が上がってくるので、それを踏まえて演説文を考えることもあると、ヒトラーは語った。その際、たいていキーワードをメモするだけで文章にはしないとのことであった。「私は、このメモに従って自由に話す。覚える段には最初は情熱や熱弁を込めずに小さな声で話す。とにかくよく読んで、正確に頭に入れることだ」。このようにヒトラーは説明した。
 興味深いのは、いつも同じ内容の演説を繰り返すことの単調さをヒトラーがデヴリエントに嘆いていたことである。「この永遠の繰り返しは、プロパガンダにとって必要なのだが、私の気持ちがかきたてられることはない。演壇に登る際に、燃える気持ちが失せているときがある。なのに聴衆から拍手喝采を受けてしまい、私は本当に驚いてしまう」。


喉に力を入れて喋っていたのだろう。

プロのオペラ歌手から発声法とジェスチャーを習っていたヒトラー。

技術一覧①

 ・「演説の天才」であるためには訓練を受けていることが露見してはいけない
  (「天才だと思われたいなら練習していることをアピールするな」
  「訓練していることをひけらかすな(得意そうに見せつけて自慢するな)」)

 ・力を振り絞らずに行うのが正しい発声法(人間の発声器官は吹奏楽器)

 ・「感情語」をなんの感情もなく発音するな。その感情内容にふさわしい響きと色合いで発音せよ。

 ・ジェスチャーが自己目的になってはいけない。むやみに動かない。ジェスチャーは意味を明確にするものを選ぶ。

 ・自己抑制ができなくなったときのために、じっと見つめて落ち着けるお守りを用意しておく。

 ・最初はできる限り低い声で語る。可能な限り低い声で始めることで高めるときに大きな溜めができる。

 ・(声の高さについて)静寂と激情のちょうど間に、弾劾(不正の責任を問う)する声を置かなければならない。

 ・誰かを弾劾する前には、聴衆に聞こえるように息を大きく吸い込むことで緊張感がさらに出るようにする。
 (息を吸っていることを聞き手にわかるようにすることで、聴衆に緊張感を与えつつ、受け入れ姿勢を作らせる)



骨さんアドバイス
https://twitter.com/Chimaera925/status/789804951312617480 と続き
によると

発声法と呼吸法

 ・上体に無駄な力を入れず脱力して息を吐く

 ・「息を吸う」=「息を吐ききったあとで脱力して自然と入ってくる過程」
 腹を膨らませて吸う必要は無い。
 
 ・まず脱力。脱力が身に付かない段階だと息を吸おうとして余計な力が入りいつまでも脱力が体得できない。
  肩が上がって胸式呼吸になってしまい本末転倒。

 ・腹式呼吸
 (腹を前後に膨らませるイメージではなく、
  下腹部の末端からチューブを絞るように内臓を押し上げるように収縮させ
  徐々に下腹部が凹み、次に腹部)

 ・(腹式呼吸は上に押し上げるような動きだが)
   イメージでは体が沈み込むように。
   肩幅に足を開き行うことで地に根が張ったかのような安定感が感じられるように、

 ・声帯に負担をかけず、体に負担をかけて大きく強く高い声を出す。

 ・大きく強く高い声を出そうとして上へ上へ意識を持っていくのはダメ。
  足を踏ん張って下へ下へ行く。
  意識を上へ上へ持っていくと息の制御が甘くなり首周りにも力が入る


https://twitter.com/Chimaera925/status/814476902555492352 と続き
”峨骨
@Chimaera925
首筋に寒気がしたら大声で叫ぶと大抵風邪をひかない。大声を出すのが無理な環境ならば叫ぶように息を吐くだけでも問題無い。他人は知らないけど、俺はこれで何とかなっている。
午後11:23 · 2016年12月29日·Twitter Web App

経験上、寒気がした時に息を飲み込むと失敗するような感はある。

叫ぶ時の発声は下腹部から絞り出し、唸るような声。甲高い折れそうな声は失敗な。イメージで言うと、病魔が恐れるような声。まあ、そんなもん存在しないだろうからあくまでイメージな。感染から潜伏期間考えたら、感染した瞬間に発症なんざありえないお話だ。免疫力や生命力を高めれば多少マシになる。


動物性タンパク質とビタミンCの摂取も大事。Cを多めに飲もう。普段からCは飲んでおこう)


声を含め、自分の身体をイメージ通りに動かす練習をしておくっていうのが一番大事。
ボイトレなどについての過去記事はこちら(2回目):
【大魔導師への道①呼吸法・ボイトレ・姿勢】声と姿勢を良くする秘訣、問われず話すもおこがましいが、知らざあ言って聞かせやしょう!
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-134.html


技術一覧②
 ・姿勢はまっすぐ
 ・床もしくは天井に向かって話さない
 ・横顔を見せて話さない
 ・いちどジェスチャーを始めたら文が終わるまではジェスチャーをやめない
 ・(話している間)聴衆の反応をフィードバック
 ・主賓、仲間、崇拝者たちが座っている前列の席ではなく、後ろのほうに常に目を向ける
 ・感謝を述べつつ、目を見て両手で固く握手
 
 悪用厳禁だが、普通に役立つ。善用しましょう。

 )

文章作成も自分でしているらしい。原稿を全文書いて誰かが確認するやり方ではないらしい。
ヒトラーがデヴリエントに言ったことが嘘である可能性は低いだろうな。
デヴリエントは外に情報を漏らさず日記だけに留めたからデヴリエントは口が堅い。
日記を公開する許可を本人に取ったか不明。
ヒトラー関連の情報は公益のためと言えばデヴリエントの身内を説得しやすそうだな。




第4章 国民を管理する演説―一九三三~三四


p134から
1933年1月30日、ヒトラーはついに首相に就任した。その二日後のラジオ放送による施政演説は、スタジオにおける抑揚のない原稿の読み上げに終わってしまった。そこで、ヒトラー演説のラジオ放送は以後、臨場感ある演説会場から中継されることとなった。首相として初めて臨んだ2月10日の集会演説は、ラジオ放送のほかに、映画撮影もされた。そこに映されているジェスチャーを見ると、手と腕の動きを駆使した、巧みな演説を行っている。
 3月以降ヒトラーは、国民を強制的にナチ政権の考え方に「同質化」させる目的で、一連の法令を出す。「国民啓蒙宣伝省」大臣に任命されたゲッベルスは、安価なラジオ受信機の生産を電機メーカーに委託し、全国民にラジオ電波で瞬時に「総統」の声を届ける環境づくりに着手した。5月1日の「国民労働の日」には、ベルリンの飛行場に巨大な舞台が制作され、ラジオ中継されるなか、150万人の終結した「民族共同体」が演出された。党大会も大きな規模で行われた。しかし総統演説の聴取がラジオ所有者に義務づけられたことで、ヒトラー演説に対する倦怠感が助長された。演説会場にける体験をラジオ中継に肩代わりさせようというプロパガンダの方法には限界があった。

(33年って狙ったのかもね。5月1日は尻社思想的にも重要な日)

2月1日、国会が解散され、3月5日に国会選挙が行われることとなった。ヒトラーは早速この日に、「ドイツ国民に対するドイツ政府の呼びかけ」と題する施政方針をラジオ放送で発表した(写真11)。それまで他党の政権によって牛耳られていたラジオを、ナチ党がようやく手中に収めた瞬間である。ヒトラーは、ラジオ放送で施政方針を演説した最初の首相となる。

ただ、目の前で聴衆がいない状態でマイクだけを前にして、施政方針演説をうまく行うことがヒトラーにはできなかった。ヒトラーはただ抑揚なくほとんど原稿を読み上げただけであった。ラジオは、この1933年の時点でまだ誕生から10年そこそこしか時間が経っていない新しいメディアであった。レポーターがラジオの生中継で話すことが増えていたが、ラジオの出演者は関連雑誌で映画スターのようが扱いを受けた。そのようなラジオの影響力を認識していたからこそ、ラジオ放送用に原稿を読み上げるときに、ヒトラーは極度に緊張したのかもしれない。実際の放送を聞いた聴取者からも、またラジオ番組の制作者からも、このラジオ演説は批判を受けた。
 そこで、施政方針を再度録り直すことになった。この二回目の録音では、一回目よりも明確な話し方ができ、三分長い13分間の演説となった。ヒトラーにとってまだ満足なできばえではなかったが、この録り直し版は二日後の二月三日に三度放送された。1933年3月のインタビュー記事のなかでヒトラーは、「音は、画像よりも暗示性が強い。ラジオの可能性を利用し尽くすことを、これから学んでいかねばならない。私自身は、マイクの前で当惑してしまった状態であった。今でもまだ満足できていない」と、めずらしく自己批判的に語っている。
 (
 音は画像よりも暗示性が強いというのが重要だな。
ナチは画像も重視したがあくまで音が最優先だと考えていたのだろう。
演説は音声だからな)

https://twitter.com/jomaruyan/status/1448839864141553665
”上丸洋一
@jomaruyan
時の政権が「NHKはオレのもの」とでもいうように、夜7時のニュース時間帯に記者会見をやり始めたのはいつからなのだろう。それまでは午後3時とか4時とか、そんな時間帯にやっていたはずだが。NHKは政権のものじゃないぞ。
午前11:35 · 2021年10月15日·Twitter Web App”

狼たちは知っているさんがリツイート
狼たちは知っている
@wolvesknow
2018年10月8日
ラジオは国民に戦争をどう伝えるのか。主なモデルとしたのがナチスのラジオによる宣伝戦略だった。日本放送協会が発行していた研究誌にはナチスのラジオ放送に関する情報が頻繁に掲載された。ドイツの「国家の時間」を真似、「政府の時間」として毎夜7時半から政府要人が国の方針を語った。

狼たちは知っているさんがリツイート
狼たちは知っている
@wolvesknow
2019年5月13日
ラジオ放送が日本で開始されたのは1925年。翌年、日本放送協会発足。1931年には満州事変に関して臨時ニュースを伝え続け、国民は勝利に酔った。事変後ラジオは戦争拡大と比例して普及していく。国民に戦争をどう伝えるのか。モデルとしたのはナチスのラジオ放送による宣伝戦略だった。

狼たちは知っているさんがリツイート
狼たちは知っている
@wolvesknow
9月17日
1925年、日本放送協会設立。
公益法人にした理由は「国家の目的に接近し、政府の監督容易なる組織であること」と、電波管理局の「日本無線史」にある。日本放送協会の中枢は官僚出身者だらけ。
続く。
[
9月17日
続き)国民に戦争をどう伝えるか。日本放送協会が発行していた研究誌には、ナチスのラジオ放送に関する情報が頻繁に掲載されていた。独の「国家の時間」という放送を真似た、「政府の時間」という番組が毎日夜7時半から放送され、政府要人が国の方針を語った。
]

[
https://twitter.com/wolvesknow/status/1438841107530452995
"狼たちは知っている
@wolvesknow
お前らが一番デマ飛ばしてるんだわ。戦中から延々と。
ラジオからテレビになって、ますます調子に乗りやがって。
引用ツイート
NHKニュース
@nhk_news
9月17日
「デマの65%は
12人から派生している」

ことし3月までの1か月余りの間に
SNSで出回った
新型コロナのワクチンに関する
デマについて
ホワイトハウスのサキ報道官は
こう指摘しました

どういうことなのでしょうか?

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210914/k10013253901000.html
午後9:23 · 2021年9月17日·Twitter for iPhone"
]

https://twitter.com/wolvesknow/status/1448930499489980416
”狼たちは知っている
@wolvesknow
どう検証しても、NHKは政府の所有物なんやけどな。
それに金を払わされとる奴隷。
午後5:35 · 2021年10月15日·Twitter for iPhone”


演説会場からのラジオ中継

ナチ党のラジオ戦略の推進者であったハダモフスキーは1933年に、ラジオ時代であっても変わらない大衆集会の重要性を次のように述べている。「大衆集会では大衆からの演説者の姿は見えなくてもよいが、演説者と大衆とがじかにつながるようにしないといけない。聴衆と直接につながっていてこそ、演説者は[……]最初のうちは冷めていることの多い聴衆の気分を高め、興奮させ熱狂させることができる。今日では、演説者自身が大衆のなかで直接的に投入されて、反応を得て初めて、大きな政治的活動を引き起こすことができる。1918年以降のドイツの統治者たちや大新聞は、冷たいラジオ演説やたいくつな新聞記事によって、大衆による嵐のような批判から自らを守ることができると思ってきた。これは根本的に誤った認識である。」。ここで言われている演説者と聴衆との感性のつながりというものが、新聞、ラジオ、または映画には欠けている。「新聞だと概念、ラジオだと聴覚、映画だと視覚に限定されてしまう」。
 ゲッベルスは、このような温かい接触、場所を共有する臨場感のある接触の必要性を理解した上で、1933年2月3日の日記に次のように書いている。「選挙戦を戦うことは、今では容易である。なぜなら、われわれは国家の持つ手段をすべて自由に用いることができるのであるから。ラジオと新聞はわれわれの手中にある。扇動の傑作を生み出してみたい。またもちろん今回は、お金にも困らない。難しい点は、選挙戦をどう組織するかだけだ。われわれの出した結論は、ラジオ放送局のあるすべての都市で総統が演説を行うということだ。われわれはラジオ中継を民衆のまっただ中へ投入し、集会の場の雰囲気を生き生きとラジオ聴取者に伝える。私はその総統演説の前に導入役をして、大衆集会の魔法と雰囲気を聴取者に伝えるように努めよう」。かくして、ゲッベルスとヒトラーは相談をして、マイクの前で孤独に演説原稿を読み上げるのではなく、多くの聴衆を前にしてヒトラーが直接語りかける演説会場からラジオ中継することにした。
 
 演説の記録映画撮影
 
 ラジオ放送の失敗体験から二週間も経たない二月十日にさっそく、ヒトラー演説は会場からラジオ中継された。それは、三月五日の国会選挙を告知する催しであり、ベルリンのスポーツ宮殿で行われた。この催しでヒトラーは、「ドイツ国民への呼びかけ」と題する演説を行った。ゲッベルスが先に三分ほど演説し、ヒトラーの登場を盛り上げた。ヒトラーの演説自体は、約50分間であった。この催し全体を、ラジオでアナウンサーが実況中継した。ラジオに流れたのは、ただのヒトラーの声ではなくて、その場にいる聴衆たちの肯定的な共鳴が重なったヒトラーの声であった。このようにして、会場からヒトラー演説がラジオによって国民の耳もとに届けられることとなり、1933年だけで50回の総統演説が放送された。
 実はこの2月10日の演説は、ラジオ放送されるだけでなく、多くのカメラを使って映像としても撮影された。これは約46分間の映画として編集され、上映された。完成した映画を観たゲッベルスは、2月20日の日記にこう書いている。「スポーツ宮殿での総統演説の映画を観る。成功だ。プロパガンダの武器として、この映画はわれわれに不可欠のものとなるだろう。総統が直接に演説することができない町では、この映画はわれわれに不可欠のものとなるだろう。総統が直接に演説することができない町では、この映画を上映する必要がある。この映画には、催しの様子がうまくまとめられている。さらにまた、演説のことば、表情、ジェスチャーがうまく映されているので、この映画が人に与える影響力は大きい」。46分間のうちヒトラーの演説シーンは33分間あり、映像として残るヒトラー演説としては最長のものである。その33分間の演説映像部分のうちの約20分について、演説中のヒトラーの表情とジェスチャーを観察することができる。そこで、この映像資料によって、弁論術の第四と第五の部門(77頁以降を参照)である「記憶」(あらかじめ考えた内容を覚えること)と「実演」(あらかじめ考えた内容を音声化して表情と身振りを付けること)に関して、ヒトラー演説に迫ってみたいと思う。

(46(笑) ヒトラー演説シーンは33分(笑) 狙ってるな(笑))

p140から
 声の高さ
 
 ヒトラーは平時にはけっして高い声で話していない。音響音声学的に声の高さの指標となるのは、基本周波数(F0)である。この録音を音響分析してみると、平時のヒトラーは60~160ヘルツの基本周波数で話している(分析には、音響分析ソフトPraatを用いた)
それに対して2月10日の演説では、話されたひとかたまりの文章の平均基本周波数はおよそ200~400ヘルツであり、平時と比べて1オクターブ以上声が高くなっている(図1)。

図1
1933年2月10日の演説(143頁にある「ついにはこの現象がドイツの生活から排除されることになる日まで」の部分


自制するポーズ

演説の冒頭、ヒトラーは聴衆のざわつきが収まるのをじゅうぶんに待ち、そのあとゆっくりと150ヘルツという平時の声の高さで、「今年一月三十日、国民を統合する新政府が樹立された」とおごそかに宣言する。全身が聴衆の注目を受けているという状況のなか、ヒトラーは両手を下で合わせて、ジェスチャーをしないように意識して努めている。リラックスしているわけではない。むしろ緊張している。人は緊張すると、自らの身体などを触ることが知られているが、ヒトラーが下のほうで手を合わせていることが、その緊張ぶり、神経質な様子を窺わせる(写真12)。同時にまた、この姿勢は聴衆の反応を抑えているという側面もある。聴衆はまだ喝采やヤジを飛ばしてはいけないのである。声の高さについては、映像では50秒ほど経ってナチ運動を始めた理由をヒトラーが語りはじめたところから、平均基本周波数が200ヘルツを超えていく。
 しかし、謙虚さを感じさせるこのポーズでは間が持たない。そこで、ジェスチャーを自制するポーズがもうひとつ用意されている。それが、腕組みのポーズである(写真13)。両手を下のほうで合わせるポーズのあと、「金持ちも貧困者も、都会人も田舎者も、教養と学識のある者も学識のない者も、みながここに揃っている」と述べるところで、この腕組みのポーズに変える。この腕組のポーズは、静かな立ち姿を印象づけ演出するものになっていて、そのポーズをいったん経由してからさらに別のジェスチャーが始まることが多い。他のジェスチャーがそこから出発するゼロポイントであると言える。その腕組みのポーズで、いわば自らのジェスチャーにロックをかける。そのあと、手を下げて緩めた直後に、右手人差し指による指さしをしながら、政治家の使命は「このさまざまな人たちを互いに隔てることではない」と語る。そのあとほんの十数秒の間に、両手そして握り拳によるジェスチャーが交えられる。

腕を振り上げ、振り下げる

演説が五分ほど経った時点で、ヒトラーは「当時私は初めて自分に誓った。無名の者として、一個人として、この戦いを始めることを、そしてけっして休まないことを。ついにはこの現象がドイツの生活から排除されることになる日まで」ということばを発するシーンとなる。「誓った」の部分で両手を合わせたあと、「無名の者として」では人差し指を左右に揺らし、「この戦いを始める」では人差し指を小刻みに上下に揺らして「戦い」にスポットライトを当てる。そのあと、「けっして休まない」で腕を大きく振り上げる。そして敵の姿が「この現象」として明らかにされ、この「現象」という部分でクライマックスとなって、ヒトラーは腕をストンと振り下ろす(写真14)。「現象」という抽象語は、ドイツに蔓延していたさまざまな不満が吸収される焦点となっている。そのあと、「排除される」という箇所で、実際にものを脇へ押しやるように、右手を水平に外側へ払って終わる(写真15)。ネガティブなものを外へ払いのけているように見える。このあたりは、平均基本周波数が300ヘルツを超え、「戦い」、「現象」、「ドイツの」という語では350ヘルツを超えている。



p144から
右手から左手へ、そして両手

このあと、第一次世界大戦敗戦後14年間にわたってドイツ民族から名誉を奪い取り、生活を崩壊させ、文化を退廃させた、敗戦責任者たちの「最も恐るべき犯罪」をヒトラーは糾弾する。そのなかの一シーンを見てみよう。ヒトラーは、「そしてわれわれ自身がこの時代に目の当たりにした。じわじわと個々のドイツ人の生活がさらにさらに落ちぶれていった様子を。わが国民はインフレを耐えねばならず、インフレが何百万人もの人から少額の蓄えを奪った。すべて、すべてを引き起こし、すべてを行い、すべてに責任があるのが、1918年11月の人物たちなのである」と語っている。
最初の「そしてわれわれ自身が」の部分でヒトラーは、左横の小さなテーブルに置かれた紙のほうを見ている。この紙は、演説の内容進行が思い出せるように書かれたメモ書きであろう。この記録映画のなかで、ヒトラーがメモ書きに目をやっている姿は何度か映されている。ヒトラーがそのあと、左手の原稿に目をやりながらも、右手を前に突きだして指先を小刻みに振っている(写真16)のは、自分が演説のトピックを思い出せずにこのメモ書きを見ていることを聴衆に気づかれないよう、聴衆の注意を左手にある原稿からそらしているのかもしれない。
 そして「この時代に目の当たりにした」のところになると、ベルトを触ってすぐその後に腰に両手をやる。これが次の動作、左手によるジェスチャーへの経由点となっている。つまり、いきなり右手から左手へ交替するのではなく、ベルト触りと腰にやった両手を経由して左手へ移るのである。「じわじわと個々のドイツ人の生活がさらにさらに落ちぶれていった様子」という箇所で、左手でリズムを取り、左手でリズムを取り、手刀を切る(写真17)。左手はヒトラーの利き手ではないので、ゆっくりした激しくないジェスチャーをするのにあてがわれている。33分間の映像のなかで左手が用いられるのは、すでに12分半が経過したこの箇所が初めてである。そしてその弱い左手が、そのあとに用意された両手と強い右手による激しいくらいクライマックスのジェスチャーを引き立てることになる。ヒトラーは手を下した後、「インフレが何百万人ものひとから少額の蓄えを奪った」の箇所でいったん腕を組み直してゼロポイントに戻ったあと、そこから両手を前にVの字に包み込むように(写真18)、「すべて、すべてを引き起こし」と言い、そのあと両手で握り拳をつくって「すべてを行い、すべてに責任があるのか」と言い、最後に右手人差し指を激しく突き出して、犯人を指さすかのように、「1918年11月の人物たちなのである」と糾弾する。そのとき、左手は拳のままで、あたかも聴衆の不満をそこに引き寄せているように見える(写真19)。「1918年11月の人物たち」という敵の姿が判明したときにヒトラーのジェスチャーは最も激しく、また聴衆も歓声やヤジで一番強く反応している。声の高さとしては、「すべてに責任があるのが」という箇所が370ヘルツを超える周波数となっている。この前後では、「誇り」、「数十億(マルク)」、「質に入れる」、「最も恐ろしい(犯罪)」、「芸術」、「民族」、「記憶」などの語が350ヘルツを超えている。


p147から
喝采の間

ヒトラーは、聴衆から大きな喝采を受けたときに、どのような反応をしているのであろうか。例えば「14年の間わが民族を荒廃させたこの政党の統治下、今日のドイツはそのような現状である」とヒトラーが言った直後に、聴衆からは「なら絞首刑にしろ、絞首刑だ」というヤジが飛び、大きく喝采が起きる。このとき、ヒトラーはほんの一瞬、腕組みをして止まるがすぐに演説を継続する。これは、喝采という評価を受けつづけるよりも、自らの主張を語りつづけるほうが重要だとヒトラーが謙虚に考えていると聴衆に感じさせる効果がある。「そしてそれは今や」と言って左手で原稿を触り、再度「そしてそれは今や、次の問題となる」と髪を少し触って演説を続ける。
聴衆の喝采のあと少し休止するときにヒトラーが行っている動作の基本構成は、このように腕組み→原稿触り→髪触りのようである。自らの精神的緊張を落ち着かせるために、腕、原稿、髪に指や手を接触させているのであろう。別の箇所では、腕組みが二回入っている。さらに別の箇所では、大きな喝采のあと、ベルト触り→腰への手当て→左手による聴衆へのサインで休止している。ここでもやはり、身体接触によって緊張を解こうとしている。

胸にやる手と指差しの意味
ヒトラーが胸に手をやるときには、「われわれ」に関わるポジティブなことが語られている。「われわれは働きたい」と言うとき、ヒトラーは宣誓するように胸に手をやり、「われわれ自身のなかにのみ、ドイツ国民の未来がある」と言うときには、握り拳で力強く胸を叩いている(写真20)。「われわれ自身がこのドイツ国民を高揚させるとき」でも、同様である。
この胸に手をやる動作、とくに内的なものへの信頼を示すときに用いられている。それが最も典型的なのは、「名誉」と語って右手を胸に押し当てているジェスチャーである。「(国家と国民の)基盤を固めて、強くする」では両手で胸を叩き(写真21)、「ドイツ国民の本来の活力を再建する」では両手を胸に当てて、「すべての根源は、自らの意志、自らの労働のなかにある」では右手を小刻みに胸に当てている。
ヒトラーのジェスチャーでおそらく最も印象的なのは、指さしであろう。指さしを行っている箇所を詳しく見てみると、指さしが「この」、「これ」という指示代名詞と共起している箇所が確認される。例えば、「この分離状態を克服する」、「7人がこの1200万人に」がそうである。ただ、それ以上に指さしは、ヒトラーから見た敵対者「彼ら」を糾弾するときに好んで用いられている。「彼らはこの14年間にドイツをどこへ連れて行ったのか」、「(1918年)11月の人々によってすべてがなされた」、「彼らが誰にも邪魔をされず行ってきた(14年間の)仕わざ」などの箇所がそうである。
敵対者を糾弾するという意味合いは、ヒトラーが事柄全般について否定する際にこの指さしを頻繁に用いていることと符合する。「休むことなく」、「いかなる国家にもない」、「誰にも邪魔されない」、「誰も私に逆らえない」、「けっして信じてはいけない」などがそうである。つまり、指さしによって、敵と味方、肯定と否定といった何らかの対比構造が背景にあることが聴衆に対して暗示されていると思われる。
その観点でさらに興味深いのは、指さしが敵対者とは正反対の味方である同胞(「われわれ」や「子供たち」)について擁護的、共感的に言及するときにも用いられている点である。「われわれ自身が見た」、「われわれのドイツの過去」、「小さな子供の脳」、「小さなドイツの青少年たち」などがそうである。
以上、政権掌握の12日後の2月10日にヒトラーが行った演説の映像をもとに、弁論術の「記憶」と「実演」の観点から分析を行った。演説に関わるヒトラーの記憶力は、極めて高いと言える。一時間近い(映像では30分ほど)演説内容を、机の上に置かれた何枚かのメモ書きにたまに目をやるだけで、ほとんどよどみなく語っている。実演については、平時よりもはるかに高い声の高さで、右手、左手、両手、両腕を使って、拳を作り、指さしをし、胸に手を当て、ベルトを触り、髪に触れ、実に多種多様なジェスチャーを効果的に行っている。一時間近い演説で、どこでどんなジェスチャーを入れると逐一決めておいても、実際にはできるものではない。まさにジェスチャーについてヒトラーは巧みであると言うほかはない。今見た演説は、オペラ歌手デヴリエントによるレクチャーを受けた直後のものであるので、デヴリエントの指導による成果も多かれ少なかれ表れているであろう。政権掌握以前のヒトラー演説の動画を見ると、この2月10日のヒトラーのジェスチャーと比べて粗削りな印象を受ける。


p152から

ゲッベルスはラジオ会社の責任者たちを前にして、宣伝省(「国民啓蒙とプロパガンダのための省」。国民啓蒙宣伝省。以下、「宣伝省」)(ゲッベルスはこの省の大臣に任命された)の役割を次のように説明してみせた。「精神的な動員。この目的のために、4、5年前から構想されていたこの新しい省が作られたのである。この省は、国防の領域で国防省が果たすことと同じことを精神の領域で果たす機関である」。大衆を「民族共同体」(Volksgemeinschaft)の一員となるよう精神面で同質化していく省である。

「国民受信機」の生産

ゲッベルスは、このラジオ会社の責任者たちを前にした演説のなかで、ラジオの役割を次のように位置づけている。「私は、ラジオ放送は最も近代的で最も重要な大衆感化の手段であると考える。ラジオ放送によって全国民がすべての公的事項を共有できるようにせねばならない。今後大きな行事が行われる場合、参加者数が2、300人に限定されるようなことはもはやありえず、まさに全国民が参加する行事となるであろう。ラジオ放送は、北と西を、南と東を、カトリックとプロテスタントを、プロレタリアとブルジョワと農民を統一し、ドイツ国民を一体化するという高い目的のための手段となる」。

ゲッベルスは安価なラジオ受信機の生産を電機メーカーに委託した。

ラジオ受信機のおかげで、ドイツじゅうにヴァーチャルな臨場感のある演説会場が出現した。


ナチはラジオ重視。最新のメディアを重視。現代なら絶対にVtuberもやってる。ナチ思想の組織に所属しているVチューバーはもういるだろうね。



p161
「~を表現へもたらす」、
「公言を果たす」、
「理解を示す」のような表現をする。
このような形式性、書きことばらしさは、ナチ(p163に続く。p162は全てが表)


p.162(このページは全て以下の表)

表5 ナチ政権期の前半(上)と後半(下)の特徴語(名詞).

(ナチ政権期前半:1933年2月~39年8月)
順位   単語   政権期前半の出現回数  政権期後半の出現回数  対数尤度比
1 Volk(民族、国民)  4094 1379 143.82

2 Kunst(芸術) 272 12 142.29

3 Nation(国民) 927 220 103.62

4 Werk(所業) 249 30 73.42

5 Künstler(芸術家) 101 1 70.77

6 Jugend(青少年) 175 15 66.87

7 Ausdruck(表現) 151 13 57.54

8 Bekenntnis(公言) 111 6 53.78

9 Idee(理念) 153 16 50.82

10 Bewegung(運動) 544 142 48.11

11 Arbeit(労働) 540 142 46.81

12 Nürnberg(ニュルンベルク) 73 2 43.69

13 Aufgabe(課題) 501 137 38.87

14 Ehre(名誉) 190 32 38.64

15 Partei(党) 441 117 37.31

16 Verständnis(理解) 108 11 36.60

17 Ausstellung(展覧会) 56 1 36.40

18 Auffassung(見解) 223 44 35.71

19 Reichsparteitag(全国党大会) 45 0 35.54

20 Geschlecht(一族) 71 4 33.81



(ナチ政権期後半:1939年9月~45年1月)
順位   単語   政権期前半の出現回数  政権期後半の出現回数  対数尤度比

1 Krieg(戦争) 294 739 653.74

2 England(イギリス) 138 346 305.48

3 Front(前線) 40 185 235.41

4 Kampf(戦闘) 482 573 209.61

5 Churchill(チャーチル) 16 125 190.90

6 Soldat(兵士) 203 329 189.95

7 Engländer(イギリス人) 22 111 146.72


8 General(将軍) 30 116 135.24

9 Gegner(敵) 159 236 121.77

10 Weltkrieg(世界大戦) 55 135 117.22

11 Luftwaffe(空軍) 17 87 115.68

12 Westen(西部) 28 101 113.39

13 Osten(東部) 20 90 113.10

14 Feldzug(進軍) 3 52 95.57

15 Verbündete(連合軍) 13 67 89.35

16 Norwegen(ノルウェー) 4 50 86.65

17 Europa(ヨーロッパ) 226 252 81.78

18 Operation(作戦) 2 43 81.54

19 Winter(冬) 11 59 79.97

20 Polen(ポーランド) 93 144 78.54


(このような表は別の期間のバージョンもある。
p124ではこれより前の期間の同様の頻度ランキングが載っている。
頻出語の分析は極めて重要)


(このような形式性、書きことばらしさは、ナチ)
p163
政権期前半においてさまざまな国家的行事における演説に荘厳な印象を与えるためのものであったと言えよう。


「善良なアドルフ」

十月二十四日のベルリンのスポーツ宮殿におけるヒトラー演説とともに、国際連盟脱退の是非を問う国民投票の選挙戦が開始された。この演説でヒトラーは、国民に支持されなければ自分は死を選ぶとまで明言した。投票日は十一月十二日と定められた。今回は一党だけの選挙ではあったが、ヒトラーは手を抜かず各地を飛行機で遊説した。この選挙戦で配られた絵はがきには、「敵に包囲されたドイツ」とか、「植民地を奪われたドイツ」のように、ドイツが被害者として受動態で書かれている。開票の結果、投票者の九五パーセントが国際連盟脱退を是とした。ヒトラーは今や、ナチ党党首としてではなくドイツ首相として偶像化され、「善良なアドルフ」(Der gute Adolf)という名の床掃除用モップ収納容器が売り出されるほどのありさまであった。

「我々は被害者だ」と言うほうが受け入れられやすいからな)


p164
写真23 ジーメンス工場での演説(1933年11月10日)

この日の記念式典では制服姿であったヒトラーが、二日後の11月10日にベルリンの労働者を前にした演説(282頁の演説⑦を参照)ではジャケットとネクタイという私服を着ていた。このジーメンス社の工場での演説でヒトラーは、自らが労働者の出身であるというイメージを強調し、また高すぎる演壇をあえて避けた(写真23)

技術というか身だしなみ。
目的に合わせた服装と演壇を選ぶ


p167から
集会における直接的なつながりという体験を、ラジオというメディアによって間接的に肩代わりさせるという方法には限界があったのである。


1934年は9月5日から10日に「意志の全国党大会」が開催された。

この党大会の様子を、リーフェンシュタール監督が再度撮影している。これが『意志の勝利』である。

この『意志の勝利』では、5つのシーンでヒトラー演説を見ることができる。この5つを合わせると、約23分間になるが、どの演説シーンも実際に行われた演説の一〇分の一から二分の一程度にまとめられたものである。

23(笑) 主は良き羊飼い。羊飼い=キリスト。
キリスト=ヒトラーってことだろうな


「AではなくB」という対比的構文は、23分間の演説シーンで8回も使われている。
また「Aと同様にB」という比較構文も、23分間の演説シーンで4回使われている。
この引用文で「Aが誇り高いBをもってCする」(君たちが誇り高い献身を持ってこのドイツに奉仕する)という構文が並行的に繰り返されているが、このような並行的な構文の繰り返しは、23分間の演説シーンの至るところに見られる。

「A以外の(Aとは違う)」(anders als:英語のother than)のような比較構文は、23分間の演説シーンで6回ある。


第5章 外交する演説―一九三五~三九


p184から

エッセンでの演説の際には義務とされたので、参加者が殺到した。しかし、静かな抵抗が行われ、驚くべきことに絶えず失神者が出て工場の外に運び出された。

演説を聞かないための抵抗として失神するというのがある。フリだろうね


選挙キャンペーン映画の演説


数多くあるヒトラーの演説からほんの一シーンを抽出するに際して、対比法と平行法という手法が用いられた箇所を選んでいることになる。


「最終的な強さというものはそもそも師団や連隊、大砲や戦車の数にあるのではなく、政権にとっての最大の強さは国民自体のなかに、一致団結した国民、内面で連帯した国民、理想を確信した国民のなかにある」。この「AではなくてB」という表現形式の対比法によって、Bのほうに焦点を当てて際だたせている。白黒を明確にする対比法の二項対立の図式は、さまざまにあるはずの可能性を二つだけに局限し、その二つの緊張関係のなかで一義的な選択を強制する。

対比法は二択の罠にハメるのが簡単だからだろうな



「われわれ」の連帯感

対比法の二元図式の基本構造は、「われわれ」を「われわれ以外」から区別する一人称複数の代名詞の多用とも関係する。味方陣営を「われわれ」で包括する語り方によって、連帯感を形成する説得法である。

語り手であるヒトラーは、「われわれ」ということばで自分の立場が聞き手であろう聴衆の立場と同じであることを示すことによって、聞き手側から共感や安心感を引き出そうとする。


(演説で使われている)
「われわれ」ということばは実際には多義的であり、聴衆を含む「われわれ」と聴衆を含まない「われわれ」とがある。このことに気づくことなく、聴衆は一体感を得る。

p203
政権掌握六周年になる1939年1月30日の国会演説で、ヒトラーは次のように語った。
「私は今日、再び予言者でありたいと思う。もしもヨーロッパ内外の国際金融ユダヤ人たちが、もう一度諸国民を世界大戦へ突き落とすようなことがあったならば、その帰結は、世界のボルシェヴィキ化でもユダヤ人の勝利でもなくて、ヨーロッパにおけるユダヤ人種の絶滅となるであろう」。このなかの、「私は今日、再び予言者でありたいと思う」という表現は、巧みである。まずは「今日、再び」と言うことで、今まで何度も予言してきて過去の実績があることを示し、他方で「予言」という語によって未来を事実として指し示している。

ユダヤ陰謀論。金融ユダヤ人と訳せる言葉を使っている。
で、国際金融キリスト教徒については? 
国際金融 改造版キリスト教徒(神智学、スピ系など)については?



第6章 聴衆を失った演説―一九三九~四五


p227~228
チャップリンの『独裁者』
ちょうど同じ頃の1940年9月、ヒトラーをパロディーにしたチャップリンの映画『独裁者』(The Great Dictator)がニューヨークでプレミア公開され、11月にはイギリスでも上映された。『チャップリン自伝』によれば、チャップリンがこの映画に取り組みはじめた大きな動機は、「あのおそるべき醜怪な化けもの、アドルフ・ヒトラーがせっせと狂気をかきたてて」いて、「戦争がはじまろうとしている」という認識であった。チャップリンはこの映画のストーリーを作り上げるのに丸二年を掛け、1939年9月に撮影を開始していた。『独裁者』は、それまでのチャップリンの作品のなかで最高の興行成績を挙げるものとなった。
この映画は、チャップリンの最初のトーキー映画である。音声入りにした理由は、映画のラスト6分間の「独裁者の結びの演説」でチャップリンが演説という音声言語によって独裁者の非人間性を糾弾し、観客に新しい希望の世界を提示したかったからである。チャップリンは、演説というヒトラーの最大の武器を用いてヒトラーを糾弾するという手に出たわけである。
このチャップリンの「独裁者の結びの演説」には、「私たちは機械よりも、人間性を必要としています。私たちは賢さよりも、優しさと思いやりを必要としています」のような対比法と並行法の組みあわせ、演説後半部の「~しましょう」(七回)、「~してはいけません」(五回)という繰り返し、「私たちはお互いの幸福によって生きたいのであって、お互いの悲惨によってではありません」といった対比法や、「豊富」と「欠乏」、「暗闇」と「光」といった対比的語彙が見られる。さらには、「貪欲が人間の魂を毒しました」、「あなたたちは家畜ではない」のようなメタファー、「人間の憎悪が去り、独裁者たちは死ぬ」という断定的表現、「機械の心をもった機械人間」(machine men with machine minds)という表現のm音による頭韻法なども見られ、レトリックとして巧みな演説文に仕上がっている。

チャップリンはエスペラント側、つまり世界連邦側。
はいはい両建て茶番。素晴らしい演説が台無しだよ!
マンジの代わりに「×」マークが使われるのだが、世界連邦の象徴が○に×だからだな。

独裁者 (映画) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E8%A3%81%E8%80%85_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
”床屋とシュルツはトメニアの軍服(ナチスの鉤十字に似せた双十字が特徴。英語の"double cross"には「裏切り」の意味がある)を奪い、強制収容所から逃げ出す。二人を捜索していた兵士たちは、侵攻に備え、狩猟旅行を装ってオーストリッチ国境付近で単身待機していたヒンケルを床屋と間違えて逮捕してしまう。逆に床屋は将兵たちによってヒンケルに間違えられ、シュルツと共に丁重に扱われる。

映像外部リンク
男の演説 - Association Chaplin, YouTube.
Chaplin Great Dictator final.gif
ヒンケルに代わって、男はラジオで一世一代の演説を打つ(The Barber's speech)。

床屋はヒンケルと間違えられたまま、トメニア軍に占領されたオーストリッチの首都へ連れていかれ、大勢の兵士が集う広場で演説を行うことになる。意を決してマイクの前に立った床屋は演説を行うが、それは自由と寛容、人種の壁を越えた融和を訴えるものだった。演説を終えた床屋は兵士たちの拍手喝采の中、ハンナに対して、希望を捨てないようラジオを通じて語りかけるのだった。
キャスト
チャップリンとポーレット・ゴダートの二人は前作『モダン・タイムス』でも共演し、公私にわたるパートナーであった。
独裁者は何から何まで自分で決めねばならず、とても忙しい。自身の彫刻と肖像画のモデルを務められるのも、一度に数秒ずつである。

トメニア国の独裁者アデノイド・ヒンケル、ユダヤ人の床屋:チャールズ・チャップリン
〔中略〕
映画に登場するゲットーの街の看板などは基本的にエスペラントで書かれ、さらに本来のエスペラント表記にはない符号が文字の上にところどころ付けられて、それがドイツ語風あるいはポーランド語風に見えるようにアレンジされている。これは、エスペラントの考案者ザメンホフがユダヤ人であることや、当時ヒトラー政権下のドイツにおいてエスペラントが弾圧されていたことと関連がある

それぞれ演じられているトメニアの独裁者とその側近などはドイツのナチス党の幹部の名前をイメージさせるものにしてあり、アデノイド・ヒンケル(Adenoid Hynkel)は総統のアドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)、内相兼宣伝相ガービッチ(Garbitsch)[6]は宣伝相ヨーゼフ・ゲッベルス(Joseph Goebbels)、戦争相ヘリング元帥(Herring)[7]は空軍総司令官兼航空相ヘルマン・ゲーリング国家元帥(Hermann Göring)のもじりである。また、ベンツィーニ・ナポロニはイタリア首相ベニート・ムッソリーニのもじりである[5][8]。
〔中略〕
当初、独裁者の最後は戦争が終わり、ユダヤ人と兵士が手に手を取って踊りを踊り、また中華民国と戦争をしていた日本も爆弾の代わりにおもちゃを落とし、戦争を終えるという設定をしていた。しかし、チャップリンはこれでは独裁者に対する怒りを表現できないとして台本を変え、最後の6分間の演説シーンとなった。この6分間の演説についてアメリカなどの右翼勢力は「共産主義者の陰謀である」として強く反発した。また、1929年の世界大恐慌によって黒人やユダヤ人を迫害するKKKを中心とした右翼がアメリカをはじめ先進諸国で台頭したため、そのことも『独裁者』に対する反発を促進させることとなった。
〔中略〕
この映画の製作は、世界状況の緊張と軌を一にしている。『独裁者』だけでなく、『The Mortal Storm』や『Four Sons』(どちらも日本未公開)のような他の反ファシズム映画は、アメリカとドイツが微妙な関係にありながら中立状況を保っていた中ではリリースできないだろうと予測されていた。そんな中、チャップリンは財政的にも技術的にも他のスタジオから独立していたため、大々的に作品の製作を行うことができた。

だが一方では、『独裁者』がリリース不可能になれば、150万ドルを個人資産から投資していたチャップリンは破産する、という状況でもあった。結局、『独裁者』は1940年の9月にニューヨークで封切られ、10月にはアメリカ国内で拡大公開され、11月にはイギリスで公開された。パリの解放後間もない1945年4月にはフランスでも公開された。

アメリカとドイツはまだ開戦していないものの(ドイツがアメリカと開戦するのは1941年12月になってからである)、映画の内容から、当事国であるドイツはもちろん、ポーランドやオーストリアなどのドイツの占領下、影響下にある地域、ドイツと同盟関係にあった日本やイタリア、またアルゼンチンやチリなど、ドイツ系移民が多く親独政権が多かった南米諸国や、中立政策を採っていたアイルランドでは上映禁止となった。(これらの地域での封切り年は次のとおりである。イタリアとアイルランド:1946年、ドイツ:1958年、日本:1960年)高見順は1941年12月にジャワ島で、小林桂樹は陸軍兵士としてイギリスが植民地支配していたシンガポールに駐屯した際、イギリス軍からの押収品の中に『独裁者』のフィルムがあり、それを見たという。

『独裁者』は、発表と同時にアメリカで大人気となった。批評家の反応は様々で、特に終盤のチャップリンのスピーチを「容共的」、「左翼的」として批判する者も多かった。喜劇化された突撃隊を、ナチスの恐怖を大っぴらに誇張していて不謹慎だとする意見もあった。だが、ユダヤ系の観客はユダヤ人のキャラクターとその絶望に深く感動した。当時のハリウッドでは、ユダヤ人に関することはタブーであったのだ。
〔中略〕
ヒトラーは反ユダヤ、反フリーメイソンであった。フリーメイソンはナチス党率いる当時のドイツ政府による弾圧の対象であり、ドイツ警察に収監され獄死したフリーメイソンたちがいる[13]。

映画『独裁者』の中盤、地球儀が大きな音を立てて破裂し、場面が理髪店に移りラジオから流れる音楽は、フリーメイソンの音楽家ヨハネス・ブラームス[14]の『ハンガリー舞曲 第5番』(管弦楽版)である。


チャップリン映画の常連でフリーメイソン[15][16]のチェスター・コンクリンが前作『モダン・タイムス』に続いて本作『独裁者』に出演した。
〔中略〕
「欧州統合の父」でパン・ヨーロッパ連合主宰者リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギー伯爵は、ヒトラーの政治上の敵であり、チャップリンと共同で『独裁者』の配給元ユナイテッド・アーティスツを設立したダグラス・フェアバンクス(1925年にフリーメイソンリーに入会)や[17]、出演者のチェスター・コンクリンらと同様、クーデンホーフ=カレルギー伯爵もまたフリーメイソンである(1922年に入会)[18][19]。

クーデンホーフ=カレルギーのアメリカへの亡命劇が比喩的に描かれているワーナー映画『カサブランカ』(1942年)もまた反ナチス映画であり、ワーナー四兄弟の中にフリーメイソンリーのメンバーがいる(少なくともハリー、サム、ジャックの3人はフリーメイソンである[20])。

チャップリンと女優ポーレット・ゴダード(ハンナ役)は公私にわたるパートナーであった。クーデンホーフ=カレルギーのパートナーもまた女優であり、ヨーロッパの三大女優(四大女優)イダ・ローラン(en:Ida Roland)である。ポーレット・ゴダードとイダ・ローランはユダヤ系である。ポーレット・ゴダードはまたパラマウント社の女優であり、パラマウントの前身「[[フェイマス・プレイヤーズ・フィ ルム・カンパニー]]」を設立したアドルフ・ズーカー(n:Adolph Zukor)は、フリーメイソンである[21]。
〔中略〕
最終更新 2021年10月12日 (火) 20:30 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。
” (着色は引用者)


p240から241
機能停止した演説

弁論術の無能

そもそもヒトラーの演説に力があったのは、聴衆からの信頼、聴衆との一体感があったからであった。ラジオを通してヒトラー演説を聴く国民に今やこの信頼感がまったく欠けていた。この現実を前にして、弁論術はそれ自体いくら巧みで高度なものであったにしても機能せず、国民の心のなかに入っていくことはできなくなっていた。演説内容と現実が極限にまで大きく乖離し、弁論術は現実をせいぜい一瞬しか包み隠すことができないでいた。


pp244-245
聴衆の数は二万人であったが、ゲッベルスが言うところの「国民の代表」ではなかった。入場券を作為的に配布し、狂信的なナチ支持者と党員、そしてサクラ(盛り上げ役)の招待客がスポーツ宮殿に着席していた。

2時間にわたるこの演説の構成は、次のようであった。
①スターリングラードで敗北し、ドイツは非常に厳しい戦況にあること、
②ヨーロッパ征服をねらうソ連のボルシェヴィズムを裏でユダヤ人が操っていること、
③ユダヤ人がイギリスとアメリカをボルシェヴィズム化しようとしていること、
④この戦争はヨーロッパ征服をもくろむ悪魔的な国際ユダヤのテロであること、


そして最後には、戦意の確認をする「10の質問」が用意されていて、聴衆たちに問いかけられた。「君たちに尋ねる。君たちは勝利を勝ち取るために、何があっても、そしてこの上なく重い個人的重荷を受け入れてでも、総統についていく決意があるか」とゲッベルスが第一の質問をすると、サクラたちが「総統よ、命じて下さい。そうすれば私たちは従います」というスローガンを言いはじめ、これが大きな唱和となっていく。第四の質問の前半部でゲッベルスが「イギリス人は言っている。ドイツ国民は政府の総力戦措置に反対していると、ドイツ国民がしたいのは、総力戦ではなく、イギリス人が言うには、降伏だ!」と言うと、聴衆の間から「違う!」「違う!」という叫びが返り、そのあとゲッベルスが「君たちは総力戦を欲するか」とたずねると、聴衆からは大きな「ヤー(イエス)」の声が返る。このようにして、演説者と聴衆の間のことばの応酬によって、総力戦への決意が誘導されていった。


あとがき

pp264-265
ジェスチャーの分析ができたのは、まずもって高梨克也氏(京都大学研究員)の多岐にわたるご教示のおかげである。「身振り研究会」での発表に際しては、高梨氏、古山宣洋氏(早稲田大学教授)、細馬宏通氏(滋賀県立大学教授)を初めとする参加者の方々のご指摘から、たくさん学ばせていただいた。また、天谷春香氏(東京大学大学院生)は、声の高さの測定法について助言をくださった。

そんな研究会があるんだ。まああるよな



本文メモは以上。

ハヌッセンへの言及があると思ったのだがなかった。ヒトラーに演説技術を教えた人なのに本書では扱われていない。
オカルト方面になるのを避けたのかもしれないし、単にページ制限のためかもしれない。




エリック・ヤン・ハヌッセン - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%8C%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%B3
”エリック・ヤン・ハヌッセン(Erik Jan Hanussen, 1889年6月2日 - 1933年3月25日)は、ヴァイマル共和政期のドイツで活動した、預言者を騙る手品師・占星術師。本名はヘルマン・シュタインシュナイダー(Hermann Steinschneider)で、チェコ系ユダヤ人だったと伝えられる。
〔略〕
戦後、超能力を舞台に掛けるようになり、本人は千里眼があると主張していたが、実際には奇術であった。この頃、チェコスロバキアの国籍を取得している。 当初はただの一端の手品師だったが徐々に人気を集め突撃隊幹部と交流を持ち、社交界にも人脈を広げる。ハヌッセンはナチ党を支持しており、ユダヤ人であることは公然の秘密となっていた。

1930年代にはハヌッセンの舞台は大盛況で、非常に人気があった。アドルフ・ヒトラーとは1932年11月ドイツ国会選挙以前から交流を持ち、軍人上がりのヒトラーの演説に対し、ボディ・ランゲージを指導すると同時にヒトラーお抱えの預言者としても活躍する[2]。また、ヨーゼフ・ゲッベルス、ヴォルフ=ハインリヒ・フォン・ヘルドルフ、カール・エルンスト、フリードリヒ・ヴィルヘルム・オースト(ドイツ語版)などのナチ党幹部との間にも太いパイプを構築していった。

1931年にブレスラウの印刷会社を購入し、オカルト雑誌『ハヌッセン・マガジン』『ブンテ・ボッヘンシャウ』を刊行する[3]。ハヌッセンは雑誌の印税や舞台で得た収入で屋敷を購入・改築し、この屋敷は人々から「オカルト宮殿」と呼ばれるようになった。「オカルト宮殿」の一室では交霊会が行われ、大きな円卓の周りに座り下から照らされるガラスに掌を置いた招待客にハヌッセンが預言を伝え、人気を集めた。ドイツ国会議事堂放火事件を予言し、更に注目を集めるようになり、上流階級からの招待を受ける際は常に従者を伴うようになった。
〔略〕
ナチ党政権が樹立された際には「オカルト省」なるものを設立し、その大臣に就任して国家を動かすつもりだったと言われている。しかし、ナチ党の権力掌握後の1933年3月25日に突撃隊によって妻と共にベルリンで暗殺され、遺体は郊外のシュターンスドルフ(ドイツ語版)に捨てられた[4][5]。暗殺の理由は、ヒトラーがハヌッセンに危機感を抱くようになったという説が一般的だが、ゲッベルスとヘルマン・ゲーリングの権力争いに巻き込まれたという説もある。遺体は一か月以上経って発見され、シュターンスドルフに埋葬されている[6]。

人物

国会議事堂放火事件に関しては、放火犯とされたマリヌス・ファン・デア・ルッベに催眠術を掛け犯行を行わせたという奇説が存在する[7]。

1943年、アメリカの戦略諜報局に所属する精神分析医ウォルター・ランガー(英語版)はヒトラーの精神プロファイリングを行った。ファイルにはハヌッセンに関する記述も含まれており、「1920年代の早い時期に占星術師の"ハミッセン"[8]という人物から演説や心理学の手ほどきを受けた[9]。彼はヒトラーに集会演説の重要性を始め様々な指導を行った[10]」と記している。
〔略〕
ハヌッセンが登場する作品

『ハヌッセン(英語版)』(1955年)、演:O・W・フィッシャー
『ハヌッセン(英語版)』(1988年)、演:クラウス・マリア・ブランダウアー
『神に選ばれし無敵の男(英語版)』(2001年)、演:ティム・ロス
『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』(2005年)、声 - 古川登志夫

参考文献

前川道介『アブラカダブラ 奇術の世界史』 白水社、1991年、227頁。
Gordon, Mel (2001). Hanussen: Hitler's Jewish Clairvoyant. Feral House. ISBN 0-922915-68-7
Gordon, Mel (Summer 2006). “Hitler's Jewish Psychic”. Guilt & Pleasure (Roger Bennett) (3) 2008年2月14日閲覧。.
Steinschneider, Phil. “Steinschneider Genealogy”. 2008年2月13日閲覧。
〔略〕
最終更新 2021年7月22日 (木) 16:03 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。


「マンドラゴラだけは残る...」"ヒトラーの演説指南役"ハヌッセンが、死の前に遺した知られざる予言とは?
https://www.excite.co.jp/news/article/Tocana_201410_post_4929/
”第一次世界大戦後、現在のドイツがワイマール共和国と呼ばれていた時代は、ドイツにおける西洋占星術の復興期でもあった。この時期、後にヒトラーお抱えの天才的占星術師として知られるようになったカール・エルンスト・クラフトや、ウラニアン(天王星の)占星術の基盤を据えたアルフレート・ヴィッテ、ヒトラーの運命を予言したエリザベート・エバーティンと宇宙生物学を創始したラインホルト・エバーティンの母子をはじめ、多くの占星術師が活躍している。

 また、オカルトや神秘主義の分野でも、秘密結社「トゥーレ協会」を設立したルドルフ・フォン・ゼボッテンドルフ、「東方聖堂騎士団」のカール・ゲルマー、ヒトラーの指南役とも言われたカール・ハウスホーファー、ルターやマルクスの霊を呼び出せたというヨーゼフ・ヴァイセンベルクなど、奇妙な人物が大勢現れた。後にソ連に亡命する預言者ヴォルフ・メッシングも、一時ベルリンを舞台にその能力を披露していた。ドイツを代表する超心理学者ハンス・ベンダーも、当時すでに研究を開始している。独特の自然観とエネルギー理論を唱えた科学者ヴィクトル・シャウベルガーも、ある意味こうした流れの末端に位置付けられるかもしれない。

 さて、前置きが長くなったが、今回紹介するエリク・ヤン・ハヌッセンも、この時代に現れた謎めいた人物の一人である。
〔略〕
ハヌッセンは、第一次世界大戦末期から、サーカスや舞台公演などで透視やテレパシーの能力を披露し、この分野で何冊か著書も残している。彼は自分の一座を率いて各地へと赴き、奇術や透視などの演目を行い、やがてベルリンの上流階級の間でも知られた存在となる。

 そしてこの頃、ハヌッセンは当時急速に台頭していたナチス党にも接近。1926年になるとヒトラーの演説指南役までかって出た。1933年1月1日には、ヒトラーに"魔力を持つ植物"である「マンドラゴラ」を送り、「近々ヒトラーが首相に就任する」と予言する。この予言は、1月30日にヒトラーが首相に任命されたことで、見事に的中した。

 つづいて同年2月のある夜、彼は少人数の信奉者を集めた会合で、「巨大な建物が火に包まれる」と予言した。すると2月27日、ベルリンの国会議事堂が何者かに放火され、またも予言が的中。こうしてハヌッセンは、ナチスとの深い関係もあって「第三帝国の予言者」と称されるようになった。
〔略〕
実はハヌッセンは、ナチスが忌み嫌うユダヤ人であったのだ。その出自が発覚したせいか今となっては知る術もないが、1933年3月24日、ハヌッセン夫妻は何者かに連れ去られ、4月7日に射殺死体となって発見された。犯人も動機も不明なままである。あるいは、第三帝国の予言者はヒトラー以外必要ないということだったのかもしれないが......。

 ハヌッセンには、知られざるもう一つの興味深いエピソードが残されている。彼がヒトラーに送ったマンドラゴラには、ある予言が付されていたのだ。そこには、「第三帝国は滅ぶが、マンドラゴラだけは残る」と秘かに記されていたという。そして実際、第二次世界大戦でナチス・ドイツは崩壊したが、ハヌッセンのマンドラゴラだけは、瓦礫と化した首相官邸から掘り出されたと伝えられている。




参考資料


中公新書
ヒトラー演説―熱狂の真実
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784121022721
” 中公新書
ヒトラー演説―熱狂の真実

高田 博行【著】
〔略〕
ナチスが権力を掌握するにあたっては、ヒトラーの演説力が大きな役割を果たした。ヒトラーの演説といえば、声を張り上げ、大きな身振りで聴衆を煽り立てるイメージが強いが、実際はどうだったのか。聴衆は演説にいつも熱狂したのか。本書では、ヒトラーの政界登場からドイツ敗戦までの二五年間、一五〇万語に及ぶ演説データを分析。レトリックや表現などの面から煽動政治家の実像を明らかにする。

目次

序章 遅れた国家統一
第1章 ビアホールに響く演説―一九一九~二四
第2章 待機する演説―一九二五~二八
第3章 集票する演説―一九二八~三二
第4章 国民を管理する演説―一九三三~三四
第5章 外交する演説―一九三五~三九
第6章 聴衆を失った演説―一九三九~四五
著者等紹介

高田博行[タカダヒロユキ]
1955年(昭和30年)、京都市に生まれる。大阪外国語大学大学院修士課程修了、Dr.phil.(文学博士)。フンボルト財団招聘研究員、大阪外国語大学教授、関西大学教授などを経て、学習院大学文学部教授。第28回ドイツ語ドイツ文学振興会奨励賞受賞(1988年)、第9回日本独文学会賞受賞(2011年)。Germanistik(deGruyter)国際編集顧問。専門は近現代のドイツ語史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。


伝わるデザイン
高校生のための研究発表の手引き
https://student.tsutawarudesign.com/powerpoint_slide/
”スライドの作り方1
スライドの基本
〔略〕
スライドを作り始めるにあたってまず問題になってくるのは、1枚のスライドにどれくらいの情報量を詰め込むことができるのかということです。人によって様々なスタイルがありますが、これまでセミナー発表や学会発表を行なってきた経験から、1枚のスライドでは、1つのトピックに絞り、そしてそれを1分以内に簡潔に話すことが大切です。1枚のスライドにたくさんの情報を詰め込み、長々と話しはじめだすと、聴いている人の多くは眠くなってしまうか、他のことを考え始めてしまいます。
スライドは「見る」資料

発表要旨や研究論文とは異なり、スライドは「読む」というより「見る」資料です。スライドはどんどん切り替わっていくものですので、聴衆が長い文章を読む時間はありません。読むスピードは人それぞれです。全ての人が読み終えるのを待つことはできませんよね。だからといって、書いてあることを読み上げるのもよくありません。読み上げるのであればスライドは必要ありませんし、書いてあることは読み上げてもらわなくても読めるからです。あくまでスライドは発表の視覚的な補助として捉えて、重要なことを簡潔に書くよう心がけましょう。
3つの目安

フォントサイズは20pt以上
文章にして10行が限界(箇条書きの項目も、多くて5項目)
余裕をもって1分以内に説明可能

一概には言えませんが、1枚のスライドに書き込める情報量として上の3つを目安にしてみてください。情報を増やしすぎない制約として捉えて守るようにしましょう。実際にスライドにすると下の図くらいの情報量になるかと思います。
〔画像略:
文字が小さすぎると、遠くから読むことができません。
長々と情報を書き連ねても、だれも読んではくれません。
早口では聞き取れないので要注意
などと書いてある画像がある〕


【プレゼンの構成】基本の流れや必勝パターンをマスターして、よりよいプレゼンを目指そう!
https://udemy.benesse.co.jp/business/skills/constitution.html
”プレゼンの良し悪しを決めるのは、あくまで聞き手です。良いプレゼンとは、聞き手にとって理解しやすいものでなければなりません。そして、聞き手の理解度を高めるには、プレゼンの構成が重要です。

プレゼンの構成は、基本的に以下の3つから成り立っています。

イントロ(導入)
ボディ(本体)
クロージング(まとめ)

上記3つの基本の構成を意識することで、簡単に「わかりやすいプレゼン」になるでしょう。まずは、この基本の構成について、より詳しく解説します。
どのプレゼンでも使いまわせる「基本の構成」をチェック

まずは、どのプレゼンでも使えるイントロ(導入)とクロージング(まとめ)の構成例について解説します。

社会人になると、仕事でプレゼンをする機会も増えていきます。作業効率をアップさせるために、基本の構成は、ある程度フォーマット化しておくのがおすすめです。

イントロ(導入)は、ボディ(本体)に入る前に「プレゼンの目的」や「プレゼンの流れ」などを説明し、聞き手に興味を抱かせるパートです。イントロ部分で聞き手の興味を引き、プレゼンの見通しを持たせることで、その後の説明がスムーズに進みます。イントロ部分の構成には、以下の内容を含めましょう。

1. 表紙…タイトルやプレゼンのテーマを入れる。

2. 目次…プレゼンの内容を箇条書きで簡潔に並べ、ひと目でわかるようにする。実際の発表では、口頭で詳しく説明する必要はない。

3.自己紹介…プレゼンの内容に説得力を持たせるような発表者の経歴やエピソードを入れる。セミナーの登壇など、プレゼンの発表者が誰であるかが重要な場面では必要とされる。

4. 目的、趣旨…プレゼンで伝えたいことを簡潔に示す。ここでは、聞き手にメリットのある目的・趣旨を書くことが必須。

〔略〕
続いて、クロージング(まとめ)部分の流れを見ていきます。クロージングは、こちらが伝えたかった内容を確認し、今後の動きについて提案したり、質疑応答につなげたりするパートです。以下の流れで進めるとスムーズでしょう。

1. 要約…ボディの内容を簡潔にまとめ、特に伝えたかった内容を念押しする。
2. 今後の展開…今後、プレゼンの聞き手に期待するアクションや、ボディ(本体)の内容に起こる変化などを紹介する。ボディで述べたことが、未来に影響をもたらすことを示し、説得力を増します。
3. 終了スライド…プレゼンの後で質疑応答へ移ることを示したり、聞き手へのお礼を述べたりと、必要に応じて付け足す。プレゼン終了後にしばらく表示させたいスライドを想定する。

〔略〕
プレゼンの構成作りに使えるフォーマット①DESC法

プレゼンには、一般的によく使われる構成の「型」のようなものがあります。ここからは、プレゼンの構成作りに使える3つのフォーマットをご紹介します。

なお、これらのフォーマットは先ほど紹介したイントロやクロージングの内容と一部重複しますが、基本的にはボディの部分に入ると考えてください。

まずは、商品紹介や営業提案などのプレゼンに適している、「DESC法」の構成です。

「DESC法」は、以下のような流れとなっています。
〔略〕
ビジネスの場面で例えると、提案の背景を客観的に描写(Describe)し、次にそれに対する主観的な意見を表現(Express)します。その後、解決法を提案(Suggest)し、最後に提案によって期待できる結果(Consequence)を述べるという流れでプレゼンを進めます。

いきなり問題点を指摘するのではなく、客観的な事実から説明することで、主題である提案部分に説得力を持たせることができる構成です。


プレゼンの構成作りに使えるフォーマット②PREP法

「結果」が伝わることを重視する調査報告や、セミナーのように誰かに何かを伝えるプレゼンで活用できるのが「PREP法」の構成です。

「PREP法」は、以下のような流れとなっています。

〔略〕
最初に「説得力のある話し方のためにはPREP法が有効」などの結論(Point)を述べます。次に、理由(Reason)として「結論が初めと最後に来ることで、より印象付けられる」などと説明します。
その後、具体例(Example)として「上司に報告をする際、詳細から先に話してしまうと、上司は最後まで判断ができなくて困ってしまう」などと提示します。最後に、結論(Point)として「それゆえ、説得力のある話し方のためにはPREP法が有効」と再確認します。

最初に結論を提示することでプレゼンの主題をわかりやすくし、理由や事例を付加することで論理的かつ説得力のあるプレゼンを実現できる構成です。


プレゼンの構成作りに使えるフォーマット③SDS法

プレゼンの王道「SDS法」は、汎用的に使える構成です。「SDS法」は、商品発表や会社紹介、講演会など、さまざまな場面で利用されています。聞き手を絞らず、幅広い人に向けてプレゼンする場合にも有効です。

「SDS法」は、以下のような流れとなっています。
〔略〕
例として、新商品発表会でのプレゼンを解説します。

まず、Summary(要約)として、「新商品のスマートフォン“ブラスト”では、スペックの向上と軽量化の両立を実現した」など、プレゼンで伝えたいことの概要を離します。

次に、Detail(詳細)として、具体的な新商品の特徴を述べていきます。「当社従来比として、CPU性能を1.5倍に向上、バッテリーを2倍長持ちさせるスマートフォンの開発に成功しました。3Dゲームのような負荷のかかるアプリでも、サクサク動作します。また、スペックが向上する際に懸念される重量についても…」などといった具合です。

最後に、Summary(まとめ)として、「スペックの向上と軽量化の両立を実現した新商品の“ブラスト”を、よろしくお願いします」などと、プレゼンの概要を再度おさらいします。

はじめに要約を伝えることで、聞き手に情報の全体像を把握しやすくさせ、その後の詳細説明で相手の理解度を深める構成です。



プレゼンは、効果的な構成を用いることで、完成度をさらに高めることができます。構成を使いつつ、自分に合ったものを用途ごとにフォーマット化して、使いまわしていくことがおすすめです。
"


「「群衆」が歴史をうごかす時代となった」じゃなくて、
群衆を操って歴史を動かしてきたの間違いでしょ。
今も昔も群衆を操る者が勝っているじゃん


Home
書籍シリーズ・雑誌と既刊紹介
講談社学術文庫
群衆心理
https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000150693
”著:ギュスターヴ・ル・ボン 訳:桜井 成夫
[…]
民主主義が進展し、「群衆」が歴史をうごかす時代となった19世紀末、フランスの社会心理学者ギュスターヴ・ル・ボンは、心理学の視点に立って群衆の心理を解明しようと試みた。フランス革命やナポレオンの出現などの史実に基づいて「群衆心理」の特徴とその功罪を鋭く分析し、付和雷同など未熟な精神に伴う群集の非合理的な行動に警告を発した。今日の社会心理学の研究発展への道を開いた古典的名著である。
[…]

目次

●第1篇 群衆の精神
・第1章 群衆の一般的特徴──群衆の精神が統一する場合の心理法則
・第2章 群衆の感情と徳性 
  第1節 群衆の衝動的で、動揺しやすく、昴奮しやすい性質
  第2節 群衆の暗示を受けやすく、物事を軽々しく信ずる性質
  第3節 群衆の感情が誇張的で、単純であること  ほか
・第3章 群衆の思想と推理と想像力
  第1節 群衆の思想
  第2節 群衆の推理
  第3節 群衆の想像力
・第4章 群衆のあらゆる確信がおびる宗教的形式
●第2篇 群衆の意見と信念
・第1章 群衆の信念と意見の間接原因
  第1節 種族性
  第2節 伝統
  第3節 時  ほか
・第2章 群衆の意見の直接原因
  第1節 心象(イマージュ)、言葉および標語
  第2節 幻想
  第3節 経験  ほか
・第3章 群衆の指導者とその説得手段
  第1節 群衆の指導者
  第2節 指導者の行動手段──断言、反復、感染
  第3節 威厳
・第4章 群衆の信念と意見が変化する限界
  第1節 固定した信念
  第2節 群衆の変動しやすい意見
●第3篇 種々な群衆の分類とその解説
・第1章 群衆の分類
  第1節 異質の群衆
  第2節 同質の群衆
・第2章 いわゆる犯罪的群衆
・第3章 重罪裁判所の陪審員
・第4章 選挙上の群衆
・第5章 議会の集会

製品情報
製品名 群衆心理
著者名 著:ギュスターヴ・ル・ボン 訳:桜井 成夫
発売日 1993年09月06日





お読みくださり感謝!